不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

不思議ネット
とは

不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    47

    謎多き歴史上の謎を上げていけ



    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:24:47.50 ID:ecLCW4f60
    謎の多い歴史上の人物っている?

    新撰組の斎藤一って大正まで生きてたのに確実な写真が一つも残されてないって謎すぎる
    ※現在は見つかっています。

    斎藤一

    斎藤 一(さいとう はじめ、1844年2月18日 - 大正4年(1915年)9月28日)は、日本の武士(新撰組隊士)、警察官。階級は警部。勲等は勲七等青色桐葉章。

    幕末期に新撰組で副長助勤、三番隊組長、撃剣師範を務める。一時期御陵衛士に入隊。戊辰戦争では旧幕府軍に従い新政府軍と戦う。明治維新後警視庁の警察官となり、西南戦争では警視隊に所属して西郷隆盛軍と戦う。

    退職後、東京高等師範学校(東京教育大学を経た、現在の筑波大学)の守衛、東京女子高等師範学校(現・お茶の水女子大学)の庶務掛兼会計掛を務める。出自、経歴は不明な点も多い。

    斎藤一を撮影したとされる写真の存在が、2016年(平成28年)に明らかになった。1897年(明治30年)に妻の時尾および息子二人と撮影した家族写真で、関係者宅の蔵を整理した時に見つかったものである。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/斎藤一

    Goro Fujita aka Hajime Saito

    引用元: https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377530687/





    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:25:20.94 ID:7pN8P2au0
    しかも最強剣士
    厨二すぎんだろ

    3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:26:09.22 ID:u5klZefiP
    天海

    0247af5c772b6f7f9f78ec2c4f9c3cff

    53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:10:28.66 ID:4yaFze8JO
    天海は明智光秀とその子の二世で一人だった説もあるね

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:26:47.42 ID:OsC+L42M0
    斎藤道三

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:27:48.81 ID:KTgJf77E0
    聖徳太子

    聖徳太子

    聖徳太子(574年2月7日 - 622年4月8日)または厩戸皇子(うまやどのみこ、うまやどのおうじ)、厩戸王(うまやとおう)は飛鳥時代の皇族・政治家。

    ある時、厩戸皇子が人々の請願を聞く機会があった。我先にと口を開いた請願者の数は10人にも上ったが、皇子は全ての人が発した言葉を漏らさず一度で理解し、的確な答えを返したという。この故事に因み、これ以降皇子は豊聡耳(とよとみみ、とよさとみみ)とも呼ばれるようになった。

    『上宮聖徳法王帝説』、『聖徳太子伝暦』では8人であり、それゆえ厩戸豊聰八耳皇子と呼ばれるとしている。 『日本書紀』と『日本現報善悪霊異記』では10人である。また『聖徳太子伝暦』には11歳の時に子供36人の話を同時に聞き取れたと記されている。一方、「豊かな耳を持つ」=「人の話を聞き分けて理解することに優れている」=「頭がよい」という意味で豊聡耳という名が付けられてから上記の逸話が後付けされたとする説もあり、有り体に言えば「兎に角凄い方」程度に解釈すべきである[要出典]。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子

    Prince Shotoku

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:28:17.89 ID:d7xdpw1P0
    徐福

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:29:53.84 ID:FTU6NcGDI
    浮世絵師にいたな
    名前忘れたけど

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:32:36.19 ID:ecLCW4f60
    >>9
    写楽な
    仕事量が人間業とは思えないレベル

    東洲斎写楽

    東洲斎 写楽(とうしゅうさい しゃらく、とうじゅうさい しゃらく、生没年不詳)とは、江戸時代中期の浮世絵師。約10か月の短い期間に役者絵その他の作品を版行したのち、忽然と画業を絶って姿を消した謎の絵師として知られる。

    その出自や経歴については様々な研究がなされてきたが、現在では阿波徳島藩主蜂須賀家お抱えの能役者斎藤十郎兵衛(さいとう じゅうろべえ、宝暦13年〈1763年〉 - 文政3年〈1820年〉)とする説が有力となっている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/東洲斎写楽

    Toshusai Sharaku- Otani Oniji, 1794

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:33:43.96 ID:7pN8P2au0
    >>16
    複数人の有名画家が写楽の名前で出してたとか聞いたんだが

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:37:09.57 ID:ecLCW4f60
    >>19
    浮世絵師集団のペンネームだって説もある
    でも作風が似すぎてるんだよな

    25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:38:09.24 ID:kRVRnHsE0
    >>19
    芸人とか名前の知られた人物たちが名前隠すのに使う共通ネームだって話は聞いたことある

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:37:54.67 ID:uD7jJTGU0
    株式会社写楽 みたいなことじゃねーかな、ってちょっと思ってる

    写楽 (角川文庫)
    皆川 博子
    KADOKAWA
    2020-07-16

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:31:07.36 ID:uuxIofmF0
    海の民
    Seevölker

    海の民

    海の民(うみのたみ)は、船を巧みにあやつり、東地中海沿岸を放浪し、古代エジプトの第19王朝のメルエンプタハ5年、及び第20王朝のラムセス3世5年にエジプト領内への侵犯を試みた諸集団に使われる総称的呼称である。「海の民」という語は古代エジプトの記録では用いられておらず、1881年にガストン・マスペロによって命名され、後世一般化した。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/海の民

    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:31:39.85 ID:aq101FXV0
    記録が少ない時代の人物なんて謎だらけだろ

    14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:32:20.07 ID:ToubDTF90
    武内宿禰だっけ
    歴史に飛び飛びで現れるタイムトラベラー

    武内宿禰

    武内宿禰(たけしうちのすくね/たけうちのすくね/たけのうちのすくね、景行天皇14年 - 没年不詳)は、記紀に伝わる古代日本の人物。

    『日本書紀』では「武内宿禰」、『古事記』では「建内宿禰」、他文献では「建内足尼」とも表記される。「宿禰」は尊称で、名称は「勇猛な、内廷の宿禰」の意とされる。

    景行・成務・仲哀・応神・仁徳の5代(第12代から第16代)の各天皇に仕えたという伝説上の忠臣である。紀氏・巨勢氏・平群氏・葛城氏・蘇我氏など中央有力豪族の祖ともされる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/武内宿禰

    270px-Takeuchi_and_the_infant_emperor

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:33:23.70 ID:3w4E+hb40
    卑弥呼は

    20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:33:59.48 ID:nGrBXA7mO
    新撰組なら山崎丞のほうが謎多い

    29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:43:48.79 ID:LSNTVV3w0
    上杉謙信

    31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:53:40.24 ID:ecLCW4f60
    >>29
    そんな謎あるか?(´・ω・`)

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:54:42.89 ID:7pN8P2au0
    >>31
    女説
    ホモ説
    後継問題
    実は無敵じゃなかった説

    ありすぎんだろ

    35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:55:34.31 ID:kRVRnHsE0
    >>33
    切り込み
    家出
    あたりもか

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:54:27.99 ID:hu+jqOf+0
    ニコラテスラ

    ニコラ・テスラ

    ニコラ・テスラ(セルビア語: Никола Тесла, セルビア語ラテン翻字: Nikola Tesla, 1856年7月10日 - 1943年1月7日)は、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家である。

    グラーツ工科大学で学んだあと1881年にブダペストの電信(電話)会社に入社し技師として勤務。1884年にアメリカに渡りエディソンのもとで働くが1年後独立。

    8つの言語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通。電流戦争ではテスラ側の陣営とエジソン側の陣営はライバル関係となり、結局、テスラ側が勝利した。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラ・テスラ

    Tesla Sarony

    36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:57:03.82 ID:27mNnEofO
    前田慶次郎も史料と呼べる記録は断片的なもんばかりで、実像はよく分かってないそうだね。
    本名も生没年もはっきりしてない。

    37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 00:59:58.79 ID:ecLCW4f60
    >>36
    ほとんど後世の創作だろうな(´・ω・`)

    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:00:34.34 ID:7pN8P2au0
    >>37
    そう考えるとすげえガックリくるよな
    義経とか

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:06:04.35 ID:ecLCW4f60
    >>39
    義経は『義経記』とかの影響が大きいね。弁慶との対決とかも創作らしい

    坂本龍馬も、子供の頃におねしょしまくったりいじめられてたとかは創作らしい

    40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:03:26.52 ID:27mNnEofO
    >>37
    江戸時代の軍記物でかぶき者として人気が出たらしいね

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:00:18.83 ID:sFQgq0900
    神武天皇

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:03:30.58 ID:4yaFze8JO
    和宮
    替え玉説もあるね、京と江戸で和歌の作風が違うとか
    あと遺骨の左手首から先が見当たらず肖像画・銅像にも左手が描かれていない

    和宮親子内親王

    和宮 親子内親王(かずのみや ちかこないしんのう、1846年7月3日- 1877年〈明治10年〉9月2日)は、仁孝天皇の第8皇女。江戸幕府第14代将軍・徳川家茂の正室(御台所)。

    和宮が埋葬された増上寺の徳川家墓所は、現在の東京プリンスホテルの場所にあったが、1950年代に同地が国土計画興業に売却されたため、和宮をはじめ、歴代将軍及びその正側室の墓所と遺骸も発掘・改葬された。

    その際の調査結果をまとめた『増上寺徳川将軍墓とその遺品・遺体』によると、和宮の血液型はA型かAB型で、身長は143.4cm、体重34kg(いずれも推定)であり、骨格の形状から極端な反っ歯と内股が特徴の小柄な女性であったと推定されている。

    この際、左手の手首から先の骨がいくら探しても見つからなかった。

    増上寺にある和宮の銅像や日本女子会館にある和宮の銅像も左手は不自然に隠れており、また肖像画には左手が描かれていないことから、彼女が生前何らかの理由で左手首から先を欠損していたのではないかとの推測もある。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/和宮親子内親王

    Kazunomiya

    48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:07:34.21 ID:ecLCW4f60
    >>41
    それについてはあんまり触れてはいけない…タブーだから

    42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:03:32.95 ID:rF+uTPljO
    戦国時代なんかでも一級資料揃ってなくて謎多い人多いよね
    小説とか漫画、ゲームとかで知名度高い武将でも以外とふわっとしてる気がする

    44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:05:11.74 ID:A1GIAWH7O
    そういえば、南北朝の…



    おや、誰か来たようだな
    こんな夜更けに誰だろう…

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:05:59.66 ID:Rq1V2WRX0
    謎が多いっていうか
    最終定理とかいう、学問上の大いなる謎を残して
    逝きやがったフェルマーはかなりズルいと思う

    49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:08:43.21 ID:FaPbtPkP0
    真田十なんとか
    存在しなかったとか聞くけど
    誰が作ったんだよ

    51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:09:28.79 ID:7pN8P2au0
    >>49
    江戸時代の人間だったっけ?明治?

    59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:13:34.62 ID:ecLCW4f60
    >>51
    大正時代の立川文庫じゃね?

    60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:13:57.31 ID:FaPbtPkP0
    >>59
    ほー
    サンクス

    54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:11:09.47 ID:/742ckcV0
    資料が少ない奴は二次創作の
    格好の標的
    流石はhentaiの国やでぇ

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:11:51.13 ID:BrcorZeA0
    黒人の侍 弥助のその後
    NanbanGroup

    58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:13:18.00 ID:ie9NJEFm0
    カスパル=ハウザー

    64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:18:38.88 ID:Rq1V2WRX0
    >>58
    一番わからんのは、何故アイツがそんなに有名になったかという事だ
    ンな正体不明くんを気にするほどゆとりのあった時代でもなかろうに

    カスパー・ハウザー

    カスパー・ハウザー(1812年4月30日? - 1833年12月17日)は、ドイツの孤児。16歳頃に保護されるまで長期にわたり地下の牢獄(座敷牢)に閉じ込められていたとされ、その生い立ちからしばしば野生児に分類される。

    発見後に教育を施され言葉を話せるようになり自らの過去などを少しずつ語り出すようになったが、詳細が明らかになる前に何者かによって暗殺されたため、その正体と出生から保護に至るまでの正確な経緯は現在も不明なままである。特異なまでの鋭敏な五感を持っていたことでも有名。数奇な生涯は専門の研究書から文学、楽曲など様々なジャンルで取り上げられ、殺害現場となったアンスバッハでは現在、祭礼が2年ごとに行われている。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/カスパー・ハウザー

    Kaspar hauser

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:16:09.30 ID:kRVRnHsE0
    マリーアントワネット

    69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:25:24.69 ID:ecLCW4f60
    >>63
    そんなに悪い人物じゃなかったらしいね。世間に疎いだけで

    74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:50:47.23 ID:kRVRnHsE0
    >>69
    替え玉説あり

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:54:20.55 ID:7pN8P2au0
    >>74
    替え玉説大杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:21:57.43 ID:pGbK6n3/0
    西尾維新

    70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:28:40.58 ID:p8GcbeiUO
    鉄仮面

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 01:59:55.62 ID:+8FYF9VUP
    サンジェルマン
    鉄仮面
    シャルル・ジュヌヴィエーヴ・ルイ・オーギュスト・アンドレ・ティモテ・デオン・ド・ボーモン

    77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 02:00:10.12 ID:+PR4gmTx0
    蝉丸

    81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 02:04:36.55 ID:ecLCW4f60
    >>77
    万葉集の歌人も謎多い
    柿本人麻呂とか

    83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 02:35:14.25 ID:PzLiast/0
    アナスタシア皇女

    88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 03:38:59.75 ID:HCBgCMgp0
    関羽親子を生け捕りにした馬忠

    89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 04:36:02.53 ID:kRVRnHsE0
    ベタだが家康が信玄の縁戚説







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:03 ID:dVJSYB.90*
    カスパーはほんとに面白い
    2  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:14 ID:ED6BZtw.0*
    西郷隆盛の自画像って空想画なんやろ
    3  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:20 ID:DLVTla6I0*
    写楽はCLAMPみたいなもんと言われてなんとなく納得
    4  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:22 ID:DLVTla6I0*
    >>2
    大の写真嫌いで自画像すら描かせない
    しかも名前ですら本名ではない
    すごく有名でそこまで大昔ってわけでもないのに実像が全くわかっていない謎の人物
    5  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:23 ID:zDsNY0hj0*
    歴史上の謎というか歴史上の人物の謎じゃねーか
    6  不思議な名無しさん :2020年11月11日 23:47 ID:lSXrAGRB0*
    聖徳太子は伊賀と甲賀の祖となる流派の忍者の頭領じゃなかったか
    7  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:22 ID:OzjesAyJ0*
    虫歯菌があり生物として必須の歯が無くなるリスクがあるのに生え変わり機能が無い謎

    おしっこはある程度予測出来て出す時期を調整可能なのにウンチは突然限界から始まる謎

    8  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:35 ID:bxiEU4Vi0*
    左手首が見つかってないのは可愛がってた猫と一緒に焼いたとかそんな話ちゃうかと思う
    9  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:43 ID:wFeJF5p90*
    死ぬ時にここに書かれてる謎全部教えてほしい
    10  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:43 ID:nqMK.PMr0*
    松尾芭蕉も忍者説、間者説があったはず。
    あとアナスタシア皇女は、革命の後でパリだったかで「自分はアナスタシアだ」と名乗った女性が出てきた。彼女は結構大勢の人に支援されて、ロマノフ家の財産を取り戻そうと訴訟まで起こした。だけど敗訴してアメリカだったかに渡って死ぬまで自分はアナスタシアだと言い張ってた。
    だが後年、処刑された国王一家の遺体が見つかり、DNA鑑定の結果、アナスタシア皇女を含め、一家全員銃殺されたのが確定した。つまり生存説は誤りで、後で現れた女性は偽物だった、…と聞いた。
    11  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:49 ID:8.x5PXet0*
    果心居士って結局今で言う催眠術師みたいな奴やろ。 三国志にも左茲っていう似たような者おったけど
    12  不思議な名無しさん :2020年11月12日 00:57 ID:emeqNIvz0*
    欠史八代
    13  不思議な名無しさん :2020年11月12日 01:11 ID:emy5KoiP0*
    写楽は外人説とか無かったっけ?
    14  不思議な名無しさん :2020年11月12日 01:21 ID:LwtXGmtL0*
    ワイの3世代以上前の先祖

    っていうか大半の人がわからんのが当たり前なんだな。
    15  不思議な名無しさん :2020年11月12日 02:02 ID:cxwRBV2e0*
    日本人はどこから来た?
    それが根本の最大の謎だろ。
    16  不思議な名無しさん :2020年11月12日 02:49 ID:39wtRh6i0*
    小早川秀秋の死因
    アル中なのが原因らしいけど、関ヶ原から2年後に急死したのは色々と邪推したくなる
    17  不思議な名無しさん :2020年11月12日 02:55 ID:pOIn8ZtB0*
    日本人はどこから来た?
    むしろどこから来たかちゃんとわかってる
    民族なんてあるんでしょうかねえ。
    18  不思議な名無しさん :2020年11月12日 04:11 ID:Z5KR.eqE0*
    どうでもいいけどニコラ・テスラめちゃくちゃ美男子だな
    19  不思議な名無しさん :2020年11月12日 06:00 ID:D1zrxPQZ0*
    和宮の画像めちゃくちゃ怖いな
    とてつもなく不気味
    20  不思議な名無しさん :2020年11月12日 06:43 ID:D6kFUtFt0*
    イッチの生まれた場所?
    21  不思議な名無しさん :2020年11月12日 07:55 ID:QoJTJR5U0*
    勝海舟が、
    天海はなにをしたか記録がなくて恐ろしいって言ってたな。
    22  不思議な名無しさん :2020年11月12日 08:50 ID:8Bpi700L0*
    実際表に出てないというか出てはいけない
    歴史の事実ってあるんだろうな
    教科書なんてどこまでほんとかわからんし
    23  不思議な名無しさん :2020年11月12日 08:50 ID:oew.gio.0*
    日本列島が世界の縮図になっていること。
    九州はアフリカ、四国はオーストラリア、本州を大きく横にし、北海道が南アメリカ。日本の神話。
    24  不思議な名無しさん :2020年11月12日 09:44 ID:S45.42qs0*
    >しかも名前ですら本名ではない
    それについては届出した友人の勘違いなので・・・
    25  一本鎗 改 :2020年11月12日 11:31 ID:iFggV.TD0*
     アテン(アトン)神とお天道様
    天皇家はどこからやって来たのか?
    26  不思議な名無しさん :2020年11月12日 12:44 ID:5WmIVk020*
    学術的に写楽は阿波藩の能役者でほとんど決着がついているのに、正体不明にしておきたい連中がまだまだいるんだな。
    27  不思議な名無しさん :2020年11月12日 12:46 ID:5WmIVk020*
    >写楽は外人説とか無かったっけ?
    聖徳太子がペルシャ人とのハーフだったとか、中臣鎌足が百済の王族だったとかと同工異曲で、スケールが大きい与太話は喜ぶ人間が多いんだよ。
    28  不思議な名無しさん :2020年11月12日 13:53 ID:K48uBWFq0*
    >>7
    生物的に子供を産めれば遺伝は完了するから
    その年齢後に致命的な問題が発生するとしても生物的にはなんの問題もないし淘汰圧にもならない、なら生物的に省エネ傾向になるのは当然

    おしっこはマーキングなど縄張り主張に使われるから出す時期を調節する必要があるから
    29  不思議な名無しさん :2020年11月12日 14:05 ID:j7jHe9se0*
    日本のルーツ
    日本語のルーツが南方系である以上、そちらである事は確実

    学者の多くの共通認識なんだけど学会を通すとやたらと「大陸経由」を強調する件なんだよね
    30  不思議な名無しさん :2020年11月12日 14:33 ID:CGOFRW.z0*
    >>16
    ま、消されたんだろうな
    加藤清正も暗殺されたっぽいし
    豊臣恩顧の大名たちは結構悲惨な末路辿ってる
    31  不思議な名無しさん :2020年11月12日 14:44 ID:PR.S8Huz0*
    >>2
    顔は似てるらしいけどね
    奥さんがこんな人じゃない!と言ったのは顔の話じゃなくて格好の話らしい
    32  不思議な名無しさん :2020年11月12日 15:04 ID:sHzn2kU90*
    ※29
    >日本語のルーツが南方系である以上、

    その南方系のオーストロネシア語族説はそもそもオーストロネシア語族がまともに研究されてないから、今じゃトンデモ学者くらいしか支持してない。
    平安以前の6つ以上の母音とか、漢代や周代の古代中国語からの派生と見るほうが自然。
    そうしないと卑弥呼=日巫女とか成立せんし。
    33  不思議な名無しさん :2020年11月12日 15:23 ID:KpxLXY5R0*
    >>14
    さすがに5代前くらいは辿れるやろ
    明治より前は難しい家もあるやろけど
    34  不思議な名無しさん :2020年11月12日 16:24 ID:Do6bC8S40*
    >>29
    意味が分からん
    実際にそれが「確実」とまで言うなら論文書けって話

    結局査読に耐えない程度だから主要な学説にならんだけな訳で
    35  不思議な名無しさん :2020年11月12日 19:25 ID:AKmUdw7r0*
    南海坊天海が明智光秀だなんてのは素人の研究家の考えたトンデモ説。大正時代のころから天海は蘆名家ゆかりの舟木氏出身の人物と分かっている
    36  不思議な名無しさん :2020年11月13日 02:50 ID:da7npn1o0*
    >>15
    モンゴル説が濃厚や
    37  不思議な名無しさん :2020年11月13日 02:51 ID:da7npn1o0*
    >>18
    独特の顔と名前にセンスを感じる。
    38  不思議な名無しさん :2020年11月13日 02:52 ID:da7npn1o0*
    >>23
    沖縄と本州はどこやねん
    39  不思議な名無しさん :2020年11月13日 02:57 ID:da7npn1o0*
    海賊男・ガスパーの謎
    越中詩郎のケツの硬さはギミックかガチかの謎
    マクガイヤー兄弟のプロフィール→331kgと337kgの信憑性の謎
    アントニオ・シウバの出生上の謎(ゴリラの毛を剃って柔術を1から教えたんだ←この設定好きw)
    40  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:39 ID:P5uhU4xh0*
    >>2
    ちゃうで
    弟西郷従道と従兄弟大山巌がフュージョンした姿の想像図や
    41  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:41 ID:P5uhU4xh0*
    >>7
    うんちだって調整可能やで?
    下剤2錠呑んでも我慢したら1日我慢出来るし
    42  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:43 ID:P5uhU4xh0*
    >>33
    うち曾祖父さんが江戸生まれだから7代まで遡れる♪
    凄いやろ?(生涯唯一の自慢)
    43  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:46 ID:P5uhU4xh0*
    >>38
    本州がユーラシア。
    沖縄どころか台湾まで入れられたのもあった。
    どこが縮図扱いかはすまんが忘れた。
    面白いし信じたいけどそうなると南極は?ってなるな。
    44  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:47 ID:P5uhU4xh0*
    >>25
    宇宙?
    で聖徳太子は外人で兄弟に宇宙人ぽいのがいたとか。
    45  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:48 ID:P5uhU4xh0*
    >>35
    やけど関連はあるよな?じゃなきゃ偶然多過ぎやろ
    46  不思議な名無しさん :2020年11月17日 12:40 ID:.NSZYfTc0*
    明智光秀はフィクションのイメージより、実際にはかなり年上だったようだから、天海になるのは難しい。
    (没年55歳説は疑問視されていて、現在では没年67歳説が有力)

    明智左馬助ならワンチャンあるかも……?
    47  不思議な名無しさん :2020年11月19日 13:09 ID:iW40.FxS0*
    写楽別人説を主張する連中はオツムの認知能力に問題があるから、江戸の文献に斎藤十郎兵衛だと書いてあるのに文献は信用できないから写楽の正体は謎だと断言するくせして、ドイツの文献のどこにも書いてないのに世界三大肖像画家の一人に入っていると断言することには疑問も違和感も感じない。
    どこにそんなことが書いてあったんだ。
    空気を吐くように嘘を吐いている連中ばかり。
    世間ではこれを二枚舌というのだよ。

     
     
    topページに戻るボタン