不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    47

    なぜ「自由意志など存在しない」と科学者は主張するのか?



    7f379a92-s


    1: すらいむ ★ 2020/11/04(水) 11:24:32.19 ID:CAP_USER
    なぜ「自由意志など存在しない」と科学者は主張するのか?

    人間が自分は判断をコントロールできるという「自由意志」の存在は、科学的にまだ証明ができておらず、いまだ議論がある分野です。
    人は生きていく上で決断を行い続けているはずですが、なぜ「自由意志は存在しない」という主張があるのか、メルボルン大学の意志決定神経科学研究所の代表であるステファン・ボーディ准教授が解説しています。
    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    Gigazine 2020年11月02日 07時00分
    https://gigazine.net/news/20201102-free-will-science/

    リベットの実験

    現在では生きたままの脳を研究することが可能になってきており、『意志決定の「機構」』が働いている様を観察することができる。

    この領域における重要な実験が1980年代にベンジャミン・リベットによって行われた。任意の時間に被験者に手首を曲げてもらい、それと関連する脳活動を観察する実験である(このとき、準備電位と呼ばれる電気信号が立ち上がる)。準備電位は身体の動きに先行する脳活動としてよく知られていたが、行動の意図を感じることと準備電位が一致するかどうかはわかっておらず、Libetはこの点を探求した。行動の意図が被験者にいつ生まれるかを決定するために、時計の針を見続けてもらって、動かそうとする意識的意図を感じたときの時計の針の位置を報告してもらった。

    Libet は、被験者の脳の活動が、意識的に動作を決定するおおよそ1/3秒前に開始したことを発見した。これは、実際の決定がまず潜在意識でなされており、それから意識的決定へと翻訳されていることを暗示している。

    後に Dr. Alvaro Pascual-Leone によって行われた関連実験では、動かす手をランダムに選ばせた。ここでは、磁場を用いて脳の異なる半球を刺激することによって被験者のどちらかの手に強く影響を及ぼしうることを発見した。例えば、標準的に右利きの人は実験期間の60%の間右手を動かすことを選ぶ、しかし右脳が刺激されている間、実験期間の80%の間左手を選んだとされる(右脳は体の左半身を、左脳は右半身を統括していることが想起される)。

    この場合、動かした手の選択へ外的影響(磁場を用いた脳に対する刺激)が加えられていたにもかかわらず、被験者は「手の選択が(外的影響とは独立に)自由になされたことを確信している」と報告している。

    wiki-自由意志-より引用

    引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1604456672/





    3: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 11:31:14.32 ID:4l+TPTf8
    自由意志の有無を主張する自由はあるのか無いのかが問題だ

    6: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 11:33:07.85 ID:qjAbgtG2
    思考速度に対して意思がズレてんじゃないのかw
    まあ信念がないと言うのか

    7: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 11:33:39.77 ID:VvMqXwXv
    虫の知らせとか正夢とかもその類いなんかね

    12: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 11:41:35.66 ID:8mQsxud1
    まぁ、だから量子力学の確立云々があるんでしょ。
    量子力学がオカルトだけどなぁ

    21: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:19:54.94 ID:8mQsxud1
    >>12
    ロジャーペンローズの量子脳理論とかもあるしな

    27: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:32:08.29 ID:tFQhrApH
    >>12
    量子力学がオカルト?比喩ではなくそのままの意味で?

    29: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:41:19.79 ID:8mQsxud1
    >>27
    だってまだ理屈わかってないでしょ。
    実用化されてるとはいえ

    64: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 16:52:54.94 ID:tFQhrApH
    >>29
    人間ごときにこの世の全ての理屈が理解できるとは到底思えないよ
    シンギュラリティ後の強いAIならまだしも

    14: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 11:47:13.18 ID:u73au+sP
    すべての原子状態を観察できれば未来を100%予測できるって過去によって未来が100%規定できるってことだよな
    過去が先のすべてを決められるなら現在に自由意思なんて存在しない

    18: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:11:50.06 ID:cOR1EzPw
    自由意志って言うほど個性ねーじゃん
    あっても行動制限されてるし

    19: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:11:59.54 ID:pEWJQlrY
    究極的にはすべて物理に則ってるから
    まぁ天気予報も100%当てることができないから人の行動を完全に予測などできないだろうけど

    22: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:24:03.79 ID:HdvDPrRU
    確定した事項だよな
    遺伝子に操作される乗り物に過ぎないんだよ

    24: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:28:59.82 ID:GERk++EY
    時間を10年巻き戻しても、
    結局10年たったら今とおんなじ。

    人は結局、人生の分岐点で何度でも同じ決断をすると思う。
    選択肢はあるようで、ない。

    28: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 12:34:17.72 ID:tFQhrApH
    >>24
    ほぼ無限のパターンの並行世界があるんだよ
    当然お前が違った人生を歩んでる世界線もあるし、お前どころか地球が誕生しなかった世界もあるし、物理法則が異なる世界もある
    二元論が正しかったら自由意志とは並行世界間の移動なのかもな

    108: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 23:10:15.76 ID:8iJbDozQ
    >>28
    >ほぼ無限のパターンの並行世界
    それ俺も最近思うようになった。

    56: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 15:11:59.02 ID:9sMMNBz8
    自由意思ってのがイマサンよく解らん限られた時間に存在するって研究結果あるけどこれとは別なの?
    https://wired.jp/2016/06/13/free-will-research/

    57: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 15:24:15.64 ID:UaWRS8I2
    ボタン押すタイムラグだろ

    58: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 15:34:35.66 ID:9sMMNBz8
    >>57
    >ボタンを押す約0.2秒前までならば、動作を中断、または拒否することが可能であったという。

    たしかに0.2秒というのは平均的な反応時間を指しているけど、これは限界を表してる
    例えば自動車の停止距離を考えると空想距離に当たるわけだよな?
    これは自由意志というのは元々存在していて、
    実際には反応をより速く迫られるものを強引に押し付けられるほど心理学的には生体反応優勢になるっていう、ただそれだけの話では?
    ある決められた行動を取らせるには、人間の反応限界に迫りつつ、錯覚や傾向を把握し心理誘導を施さないと不可能になるわけだ

    60: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 15:37:34.51 ID:9sMMNBz8
    つまり自由意志の定義が曖昧だ
    俺はもっと論理的で、言語学的な認知をより長い時間掛けて突き詰めるものだと思っていた
    高速反射を基準にするのか?これでは日本語解釈の、行動理念的な「意志」とは解離してる
    ただの人間のヒューマンエラー誘発実験、生体反応の測定じゃないか

    68: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 17:43:00.53 ID:YUD0PURp
    要するに外部のプレーヤーがコントローラーで動かした信号を受けて
    その通りに動いているに過ぎないTVの中のゲームキャラ、
    ただのプログラムにすぎないのに
    それを全て自分の意思で行ったとか、自分は自我と自由意志を持った存在だとか
    錯覚しているのが我々だという事だ

    これは古代から日本人は知っていた事だ

    89: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 19:41:08.58 ID:9sMMNBz8
    >>68
    それって逆説的になんでメタ認知を古代人は知覚できてたのかって話にならないか?
    古代人は現代人のように科学的に正確な考慮材料を揃えることは難しかったと思うんだが
    画面にむかってプレーヤーに語りかけるキャラクターは無数に居るがそれさえプログラムだろ

    それにそういったものの高次的な考え方にホログラフィック理論というものが存在する
    これには知見によってもたらされた情報と次元の狭間は比較的緩やかだ
    少なくとも自分は確かにこの空間に存在する

    74: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 18:03:02.85 ID:8IMfyCr5
    「被験者の記録時間」よりも「脳の活動」の方が0.5秒ほど速いということでした。
     これは、「人が『この瞬間に決めた』と認識する前にすでに脳は行動を決めているのだ」と解釈され


    そりゃあ、自由意思が脳にあるからでは?

    78: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 18:28:46.74 ID:lEAU7SoA
    >>74
    無意識が意識を決定してる
    つまり意識に自由意思はない事になる。

    82: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 18:41:53.25 ID:lEAU7SoA
    脳味噌が勝手に現在を作り出してるのは認識学、心理学、神経学的に証明済だしな。

    今更なカンジ。

    91: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 20:07:19.47 ID:LryUyLOg
    行動は衝動や欲求にダイレクトにコントロールされていて意志は単に追認してると言う事か。

    99: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 20:51:59.02 ID:bWNtpOkd
    自由意志がないのはよく考えてみればわかる事だろう
    例えば目の前に水の入ったコップがありそれを手に取ったとする
    なぜ取ったのかと問われたら「喉が渇いていたから」「なんとなく」などと答えるだろう
    具体的な理由がある場合はコップを取ることは必然だったことになり、そこに自由意志はなく
    理由がなかった場合はそこに意思はないのだからまた自由意志はないことになる
    「自由意志がある」という状況が人類には残されていない

    103: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 21:11:14.53 ID:IDzIyK1o
    自由意志がある
    って証明するなら物理法則に干渉できる魂的な何かの証明が必要になるわけで
    人間の脳の電気信号だって物理法則に従ってるだけのただの物理現象なわけで
    自由意志なんてないない

    104: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 22:22:59.93 ID:MIOYFdeD
    >>103
    この場合でも、その(仮に霊子とする)は、なんらかの法則に従う訳で…そうなると、自由意思とは外乱、もしくはプログラムエラーということに…

    114: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 00:20:45.99 ID:pQw57EL+
    >>103
    それ意志というか意識の仕組みへの言及だろ
    自由意志ってのは方向性の問題なんだよ

    113: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 00:17:43.49 ID:K6i8k3U5
    人生が全然うまくいってない人、手詰まりな人は「この世は最初からすべて決まっているんだ」という考えに
    安らぎのようなものを感じるのかもしれないね
    俺もちょっとそういう人間だな

    116: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 00:23:58.20 ID:eUqtNh+1
    その通り多世界解釈は預言ってことだからね
    大宇宙の大いなる意志によって全て決まっているのだよ

    125: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 07:07:03.77 ID:elnMRaoZ
    なぜ「自由意志など存在しない」と科学者は主張するのか? 人間が自分は判断をコントロールできる
    という「自由意志」の存在は、科学的にまだ証明ができておらず、いまだ議論がある分野です。

    135: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 10:42:38.87 ID:/15QWzrb
    自由意思なんかない
    だから今朝行動したのもビッグバンの時点で決まってたことなのだよ
    そこに罪はなどあるわけない

    149: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 13:03:50.65 ID:pPa+Bxz4
    >>135
    ほんこれ
    光子スリット実現などを見る限り
    未来は既に決定しているとしか思えないんだよな

    154: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 14:23:36.85 ID:xAOOw4GM
    >>149
    光子スリット実験は不確定性を証明してる
    細かいものを観測しようとするほど観測行為自体が不確定性を助長するから未来が変わっていく
    かんたんに言えば電子顕微鏡で観察するときに観測用電子が観測物に及ぼす影響がデカくなる
    下手したら観測用電子に観測物が弾き飛ばされたり壊れてしまったりするので未来が変わる

    146: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 12:51:19.00 ID:U0zQXMpk
    脳が行動を決めているのだから脳の自由意志だろ?
    つうかもうそんなの言葉遊びだよ

    147: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 13:00:00.76 ID:Wr8Tf4a8
    >>146
    「腹が減った」と「眼の前に食べ物がある」と条件が重なると
    当然それを手にとって食するという行動が起きる

    これをある人は「自由意志で食った」言う人がいれば
    「条件反射の行動で自由意志はない」という人がいる

    条件が重ならかったら起きなかった意識が果たして
    自由意志と呼べるのかな?

    150: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 13:08:02.75 ID:SVQBjt+p
    これ2年くらい前にも同じような論文あったような気がする

    >>146
    まあそんな感じ
    だけどそれ自体、現状の実験結果で最もらしい解釈をしているにすぎない

    「動かそうと思った」ことを認識するのにタイムラグがあるとするなら
    脳の行動と自由意志は一致することになるから、それを調べてもらわないと困る

    153: 名無しのひみつ 2020/11/05(木) 13:19:19.64 ID:eUqtNh+1
    意識は粒子である

    53: 名無しのひみつ 2020/11/04(水) 14:29:33.57 ID:vFPaIaBM
    「俺じゃない、俺の脳が勝手にやったんだ!」







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年11月14日 06:44 ID:iCY3T3hE0*
    毎度毎度こうこうこうだからこうこうこうするってな風に理由つけて動けるほど無機質なものなのかなぁ人って
    ゲームの例えも操作する人と中の人が別のものとして考えられてるけど個人的には同じものだとしか思えない
    2  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:00 ID:iW7Q.m6H0*
    科学というより哲学の問題な気がするが
    下手すると、人間の実在すら疑う事になるかも知れん
    3  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:08 ID:Fph8aNSS0*
    「自由意思」って言葉で受ける印象と科学者の研究してる内容が食い違ってんじゃねーかな
    意志より先に体が動きますって言われて納得する人もしない人もいるだろ
    4  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:10 ID:nwrT.PNj0*
    ゲームで完全なランダムが存在しないようなものでしょ
    5  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:21 ID:qxEZNaQb0*
    世の中、脚本があって、
    「なんか感動するやん?良い気味やん?」で物事は決まっているから意志なんかなくて、ルートに外れた奴は電流流して正規ルートに運ぼうとしてくるよ。

    マリオカートで逆走するとジュゲムが現れるじゃん。それと同じ。
    6  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:44 ID:kWJ.8dyo0*
    観測者の人間や電子顕微鏡の電子が観察物に影響を与える事は量子論の云う不確定性とは全く別物ね、よく勘違いする人がいるけど。
    電子雲や零点振動みたいに確率的に存在するという素粒子が持つ不思議な性質の事を不確定性と言って、観測者が見ても見なくても素粒子は不確定性を持ってる。
    しかも1文目と2文目の“観測者”と云う言葉の意味も別物で、不確定性が与える観測者問題の”観測者”とは人間や機器ではなく神様みたいな超自然的存在の事を云ってる。
    7  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:54 ID:8GudJLLb0*
    個人の行動と結果が全て決まっているなら他人の行動と結果も決まっている訳で、つまりは全ての事象はあらかじめ決まっている事になる

    そんな証明が今の科学や、まして40年も昔の実験で証明出来る訳ないだろ(笑)
    8  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:55 ID:Aw4QwGx40*
    ワイの自由意思決定「・・・明日にしよ」
    9  不思議な名無しさん :2020年11月14日 07:56 ID:4pK7fOKM0*
    自由の定義が意識してってなら手足も自由に動かせないだろw
    手足を動かすのも半分無意識で筋肉繊維一本一本を自分の意志で動かしてるわけでもないんだからなw
    肉体を自分の意志で自由に動かすだけでも漫画のめだかボックスの主人公みたいな超人的な異能になるんだよ。それが起きてない起こせない時点で自由は無いと言えるがそんな定義の自由なんて無くて当たり前すぎて何言ってんだこいつって言われていいレベルだw
    完全に自由に意識して肉体動かすとか異能かロボットのプログラミングで繊維一つ一つを連動稼働させて歩くという動作プログラムを意識して瞬時に書き込むみたいなレベルで哲学的ゾンビを有線か無線かで脳に介入でもして外部から動かすとか出来て初めて出来るようになるかもしれないってレベルだろw
    10  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:01 ID:t3GowXND0*
    どんな選択をしても許されるのが日本人の思う自由
    ここででとる自由は意味がちゃうやろ、やから、まず言葉の定義をはっきりさせとかんとあかんで
    11  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:30 ID:e4DfvS8y0*
    自由意志によって生まれ落ちる場所を決めることが出来ますか?この場面では自由意志があってあの場面では自由意志がない、なんてことはない。この世に自由意思なんて無く決められたストーリーをなぞるだけの映画の主人公のような存在。何かを決めてるように見えてもそれは決められたストーリー展開の通り。
    12  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:37 ID:J2pGmhzq0*
    科学で全てが証明できなくてもいい。
    13  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:53 ID:MeN5ZupD0*
    ダイエットを知らない人たちの不毛な議論w
    14  不思議な名無しさん :2020年11月14日 08:53 ID:PR6Kedeq0*
    どんな科学の主張か知らないけど、自ら選択して行動する事は自由意志が存在している証拠じゃないのか?
    15  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:13 ID:i8DTOFTX0*
    >>14
    例えばある学校でクラスの異性を好きになったとして、「何故同じクラスに他にも多くの異性がいるのにその人を好きになったんだ?」と問われても明確には答えられない。後付でそれらしい理由は言えるだろうが、結局は「気づいたら好きになっていた」としか言えない。要するに無意識下で決定されてる。
    16  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:34 ID:PTwVIFoK0*
    (見聞色の覇気……)

    予測に基づく対応とか?
    17  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:40 ID:X45.sraR0*
    >>14
    今回の記事では意識する前に無意識の部分が反応していることを観測した
    よって意識は無意識に後づけされたものに過ぎない

    そんなこと言ったって自分は自分という自意識があるから、感覚的に納得が行かないかもしれない。
    でもその自分が自分であるという自意識すら、外部の刺激により後天的に獲得した無意識の産物である

    つまり我々は外部の刺激によって作り出されたプログラムであり、そこに自由意思は存在しない
    18  不思議な名無しさん :2020年11月14日 09:57 ID:MdUerqnN0*
    Aという人はトンカツが好きでタマネギは嫌いだ。
    だからトンカツとタマネギどちらかを選べと言われたらトンカツを選ぶわけだけど、そもそもAがトンカツを好きでタマネギが嫌いであると決めているのはA自身ではない。
    つまり、Aさんの選択とは内部プログラムによる予め定められた傾向と外部からの影響に基づいて天秤が傾いているだけの「現象」に他ならない。
    19  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:01 ID:G.rVvTht0*
    宇宙を巨大な巨大なひとつの反応だと考えたら、この意識だとかもその表面に浮かんだ模様のひとつってだけの話でしょ

    人はたまたまそこに意味だとかを見出だして考えられるけど、それすら大きな反応のなかの一部にしか過ぎないというか
    20  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:05 ID:51nhJGoT0*
    もし今の宇宙が1億年前と全く同じ分子配列になったら1億年後の未来は全く同一のものになる
    つまり未来は最初から決まってる訳で自由意思なんざあろうがなかろうがどうでもいいっしょ
    21  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:05 ID:Qou94k7t0*
    自由意志なんてないんだろうけど、
    よくそれでこの目の前の機械が作れたよな。
    22  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:32 ID:Qou94k7t0*
    母親に笑ってほしいよな。
    なんで笑ってほしいんだろう?

    俺が安心するから。俺が嬉しいから。
    なんで嬉しい? 俺ってなんだ?

    いい答えが見つからない。
    それになんだか怖くなってきた。
    いつもそう。怖いんだよ。だからもう考えるのはやめよう。

    ………なんで怖いんだ?
    23  不思議な名無しさん :2020年11月14日 11:51 ID:uE32NzeN0*
    量子力学をオカルトって言うの嫌い
    なぜならこういう言説が流行るとアホが似非科学に繋げるから
    皮肉で行っているように見えないのもキモい
    24  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:33 ID:1MwAGl5n0*
    脳の揺らぎが意思決定をして、その後に意思が生まれるって順なんでしょ。
    25  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:47 ID:4kM.VdQq0*
    >>9ほんとそれ(笑)

    体を完全に自由意思でコントロール出来たら逆にこわいですね(笑)

    出来ないのが当然で、それは全ての人間に平等なのだから、そんなことを考えて生きても何の意味もないですよ(笑)
    26  不思議な名無しさん :2020年11月14日 12:52 ID:QXa0QpVk0*
    量子論をオカルトとか言ってる連中って標準モデルと聞いてもピンと来なさそう
    27  不思議な名無しさん :2020年11月14日 13:22 ID:.ptpGmTS0*
    万物は業に依って縛られている。その業を乗り越えられれば「自由な意思」なる物を手に入れられるかも知れない。どうするか?興味のある人は追求してみては。
    28  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:11 ID:4pK7fOKM0*
    自由の定義も曖昧だし意志の定義も不明だからこの話し合いも正直不毛な気がするんだよなぁ。
    意志ってのが意識だけならその時点で氷山の一角だけが意志ってなるからその他のほとんどは無意識=意志が無いってことになるけど手足とか筋肉動かすのにそこまで意識しないでも出来る時点で手足が勝手に動くとはさすがにならんし自分の意志で動かしてるってなるだろうから結局のところ無意識含め意志ってのが正解なんじゃねぇの?
    29  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:13 ID:XKtTa4AJ0*
    何が言いたいのか?解らない。
    魂や、霊体の存在が解らず、いつまでも脳細胞だけをいじくりまわして何が解るというのだろう?

    30  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:16 ID:AFy4Mdkn0*
    スレにもある通りオカルト以外の理屈で自由意志の存在は証明できないし脳はただの電流を流す機械
    31  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:43 ID:eNEHOtIL0*
    もう出たかも知れんけど、俺らが蟻さん見て「ひとつのコロニーの意思で個が動いてる」と感じるのと同じで、もう一段階上の立場から見ると俺らもそう見えるという話だろう。社会性動物はマクロで見ると個の意思では動いてない
    32  不思議な名無しさん :2020年11月14日 14:57 ID:tqxtywA60*
    完全に同じ環境・条件でボールを投げたら、何度投げたって必ず同じ軌道で飛んで同じバウンドをして同じ位置で止まる。
    決まった物理法則に、同じインプットを行えば同じ結果が返るのは当然だよな。
    これはボールの投擲に限らず、人間の行動だろうと惑星の挙動だろうと同じはず。
    ということは宇宙が誕生したときの初めのインプット以外、結果や過程に影響する要素は何一つ無いと考えることができるわな。
    33  不思議な名無しさん :2020年11月14日 15:18 ID:IVezJnH80*
    まあ、この世界がシュミレーションであることが科学的に完全に証明されない限り、全ての事象が決定されているなんて話はあくまで仮説に過ぎないんだから断言する方がナンセンスだけどな(笑)

    そうだとしても不確定要素はある可能性もあるんだからな(笑)

    つまり学者でもない個人がそんな議論をしても何の意味もないんだよ(笑)
    34  オーバーテクナナシー :2020年11月14日 16:34 ID:Z1NFE3qY0*
    この世界はシミュレーションである
    35  不思議な名無しさん :2020年11月14日 16:43 ID:QXa0QpVk0*
    ある人と全く同じ系を他に用意してその人は何を見るのか、だね
    36  不思議な名無しさん :2020年11月14日 19:13 ID:aiZx2Tsr0*
    いや、この実験で自由意思の有無の証明できるの?
    意識的意図を感じるというのは認識という言葉の概念挟んでるし、時計の針を見る行為は表出した行動に過ぎないわけだし。

    構造的に見ると自由などないと言えるし、定義の言葉遊びをするとあるともないとも言えるけど。
    なので、この実験では証明に至らないのが感想。
    37  不思議な名無しさん :2020年11月14日 19:29 ID:DFOk2gQN0*
    なんで科学者が主張したいかって、ドヤがおしたいからに決まってるやん。

    まあそんな事よりも、自由意志が無いのに自由意志が無いと言う可能性を認識できるパラドックス。自由意志が無いと告げられた時点から、人間は自由意志を尊重した行動を心がけようと行動を起こせる。たとえ自由意志の下で起こした行動が自由意志によるものではないとしても、例えばトイレに行きたい、トイレは我慢する、むしろ漏らす、と言った、確かな自由意志の下での選択行動は存在するので、自由意志が無いとは言い切れない。

    ってか自由意志に任せると脳みそパンクするから予め選択指針は決まってるんやで。行動する前に行動が決まってるのはあるが、そこから止めると言う行動を起こすのは自由意志によるものやで。
    38  不思議な名無しさん :2020年11月14日 21:34 ID:pXEz7Jxb0*
    洗脳と言うパターンに嵌めると誰もが洗脳されるしね
    39  不思議な名無しさん :2020年11月14日 21:43 ID:C4Y5t.Ly0*
    動作+相手(動作対象) を脳内の情報からランダムに選ぶ形にしても、自由意志ということになるのかな?
    40  不思議な名無しさん :2020年11月14日 22:15 ID:xnn74nkr0*
    他言宇宙論っていまいち納得できない
    分岐する原因はなんなんだ
    仕事で物理シミュレートとかするけど、初期値が変わらないと当然だが結果は変わらんのよな
    人の意思や判断もただの物理現象だし何度繰り返しても同じ結果にしかならないのでは?
    41  不思議な名無しさん :2020年11月14日 23:23 ID:4pK7fOKM0*
    完全な自由意志は存在しない。なぜなら人は本能を持っているから。とかならまだ理解できるけどな。
    人類が繁栄してるのも動物的な繁殖本能ありきだし性欲ありきで増えてるわけだしなw
    行動に反射的なものも多いし人間はどこまでいっても今のままじゃ動物の範囲内だろうよ。
    電脳とか出来て脳のプログラム弄れるようになってからそういうのを自分の意志で外部機器からコントロールとかすれば話は違うだろうしもうちょい深層心理が解明されて催眠とか洗脳とかの外部刺激からの介入とかでもある程度コントロールできるかもしれんがそれでも防衛反射とか危機感とか生きる上で必要なものは最低限あるだろうよw
    42  不思議な名無しさん :2020年11月15日 04:40 ID:2ILa50KO0*
    全ては神の決めた事だから自由なんてねーぞ!
    43  不思議な名無しさん :2020年11月15日 06:14 ID:B2JBj45V0*
    リベットの準備電位が正しいとすると、あり得そうな世界像はモナドロジー的な予定調和なんよな。予定調和があるんだったら、もっとまともな世界にしといてくれって思うけどね。
    44  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:50 ID:DkZbdNE.0*
    「自由意思は無い」って断言してる科学者が
    歪んだ偏見でそう決めつけてるだけかも知れんし

    何をもって自由意思というのかそれ自体が哲学的命題であって
    明確な定義自体あるのかないのかって事にもなるだろうし

    「自由意思が有るかどうかは断言出来ない」というのが
    現時点の最も適切で誠実な解答の仕方だろうな
    45  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:57 ID:DkZbdNE.0*
    例えばさ
    ある時点での意識的選択が無意識領域に蓄積されていって
    その後の選択に影響を及ぼしているのだとすれば
    現在の無意識による選択も過去の自由意思による意識的選択の生み出したものであって
    それを「自由意思ではない」と「断言」してしまう事は
    本当に正しいと言えるのか?

    46  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:57 ID:DkZbdNE.0*
    そもそも「無意識の選択は自由意思とは認めない」っていうのも
    「意識と無意識の間には一切関連性が無い」という「認識」の上で
    初めて成立する主張じゃないの?
    前提となるその認識は正しいの?
    47  不思議な名無しさん :2021年01月02日 01:12 ID:eXsbqGy70*
    この科学者の言う「自由意志」は、意志決定の機構があるだけで存在しないことになってしまうだけの概念なんだろう。このスレの素人たちと比べても、深くは考えられていない言葉遣いだね。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!