不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    262

    実は「創作・ウソ」な歴史上のエピソード挙げてけ



    5dfc49a237bae1576815010


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:50:46.826 ID:3QNXwRtI0.net
    明智光秀「敵は本能寺にあり!」←後世の創作

    引用元:





    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:52:37.655 ID:ZoP0kFeZr.net
    マリー・アントワネット「パンがないなからお菓子食べればいいんじゃね?」←新聞社が勝手に書いた

    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:53:53.471 ID:3QNXwRtI0.net
    >>4
    フランス王室への不満を全てマリーアントワネットへの誹謗中傷にしたんだよな
    フランスの国家財政はマリーアントワネットが嫁いでくる前から傾いてた

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:02:18.448 ID:mse8XssIa.net
    >>4
    パンが買えなくなった困窮した市民に王室に権限でブリオッシュ(普通のパンより上質なパン)を放出しろって言って
    貧民を救おうとしたら商店に憎まれてマスコミに叩かれて結局市民からも吊るされたんだっけ。

    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:52:39.406 ID:KV7sdUGed.net
    龍馬が小さい頃におねしょしたりダメダメな少年だったという話
    明治時代の小説が勝手に作った

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:52:28.127 ID:NKTPzPvz0.net
    脱糞した屈辱を絵に残した家康

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:55:17.826 ID:YgRx89cY0.net
    家康の脱糞
    山岡壮八の創作だと言われてる
    Mikatagaharasenekizou

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:55:22.838 ID:KV7sdUGed.net
    信長の長篠合戦での三段撃ち

    1/1へぇボタン
    バンダイ(BANDAI)
    2003-11-30

    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:55:22.743 ID:cr9AMFCG0.net
    イタリア軍が槍とマスケット銃しか装備してないエチオピアにボコられて戦車と毒ガス使ってようやく勝利

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 19:57:03.635 ID:3QNXwRtI0.net
    徳川綱吉が犬を保護したのは僧に助言されたから←根拠となる史料なし

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:00:29.872 ID:Lw5kKEGv0.net
    江戸時代の江戸はリサイクル都市でゴミが少なかったというけど
    実際そうだったのは中心のごく一部だけで、他はほとんど穴に埋めたりしていた
    武家屋敷跡の発掘では廃棄物がたくさん出てくるんだとよ

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:01:43.548 ID:fz+1Fi6kd.net
    >>13
    江戸時代は実はかなり森林破壊が進んだ時代なんだよな
    あと江戸に来た外国人が江戸は臭いって証言してる

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:13:30.488 ID:Lw5kKEGv0.net
    >>15
    林業が盛んだったらしいね
    山奥で伐採した木を水運(川)で下流まで運んだりしたそうだけど
    この輸送に使う船も幕府所有だったり、地域有力者とかの所有だったりで
    船の使用料金を徴収されたりして大変だった、という話も聞いた うろ覚えだけど
    江戸時代も相給村落とか寺請制度の話しとか聞くとだいぶイメージ変わるわ

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:06:23.908 ID:XoigrOlYD.net
    スペインの無敵艦隊←イングランドが皮肉で言ってただけ

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:03:06.656 ID:7hIWFxsn0.net
    西郷隆盛は西郷隆盛ではないし
    西郷隆盛の写真も西郷隆盛でない人ではない

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:06:57.080 ID:3QNXwRtI0.net
    西郷の絵とか銅像は実は本人と全く似てない←これは否定されつつある
    西郷と生前に会ったことのある何人かの絵師の絵見るとやっぱり銅像みたいな顔してる
    銅像の序幕式に山縣有朋も参加してるけど何にも言ってない

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:10:08.316 ID:BqjxTmj5d.net
    >>20
    西郷隆盛の嫁が銅像見て「うちの人はこげん人じゃなか」って言ったのも、服装のこと言ってたという説濃厚

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:08:46.601 ID:SSdA/csR0.net
    足利尊氏の肖像画は足利尊氏じゃない
    no title

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:09:36.254 ID:mse8XssIa.net
    またも負けたか8連隊、の歌で有名な陸軍第8連隊は負けてないどころか大体の戦闘で勝ってる常勝部隊

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:11:38.705 ID:ixbBiGSX0.net
    鵯越も嘘なんだっけ

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:11:39.296 ID:3QNXwRtI0.net
    ジョン万次郎←生前にそう呼ばれたことはない。井伏鱒二が小説で広めた

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:13:49.502 ID:buTcRTJ50.net
    聖徳太子は10人の声を同時に聞けない

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:14:09.870 ID:mse8XssIa.net
    卵を少し潰してテーブルに立ててドヤ顔したのはコロンブスではなくもっと昔の建築家

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:16:00.249 ID:AP7hNLHSd.net
    >>32
    コロンブスで思い出した
    マゼランは初の世界一周って言われてるけど、世界一周に成功したのはマゼランの死後で、マゼラン一行が成功した

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:19:04.743 ID:Lw5kKEGv0.net
    名将言行録なんかもほとんど創作なんだっけ
    エピソード楽しめたら勝ちみたいな感じで

    あと江戸時代中期あたりに、関ヶ原関係とかで取り潰された大名の家臣が
    主家のエピソードをまとめた本をいっぱい出版したらしいけど
    これも主家万歳って感じの創作だらけのもあるみたい

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:23:52.667 ID:XXkjgWKvp.net
    ハチ公は主人の亡くなった後も主人を迎えに渋谷駅に行っていた
    わけではなく駅に行っていたのは呑み屋の客が与えた焼き鳥などの食べ物目当て
    と言う事らしい

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:24:24.364 ID:TMlpJQQ3d.net
    沖田総司はイケメン剣士
    no title

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:25:14.608 ID:3QNXwRtI0.net
    >>37
    源義経の義経も出っ歯だったらしいな

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:55:27.879 ID:mse8XssIa.net
    >>39
    義経のルックスがわかる描写は平家の武士が「義経とかいうチビで出っ歯らしい小わっぱなんざ海に落としてやるぜwwww」とかいう
    敵が酒の席で煽りレスみたいな記録しかない。(しかもそれですら「らしい」という伝聞)
    だからブサイクかイケメンかはわからない。新進気鋭の若いエリート御曹司だからモテたとは思うがルックスはわからん

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:24:36.499 ID:AP7hNLHSd.net
    上杉謙信は大将なのに先陣を切って最前線で戦ったり、武田信玄と一騎打ちもあった←戦国ヲタからは創作扱いされてるけど、実は本当だった可能性高い

    最前線で戦ったエピソードを初めて否定したのは江戸時代の米沢藩の記録

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:29:47.383 ID:Lw5kKEGv0.net
    >>38
    真偽はわからんが、米沢藩は長尾氏の頃からの古文書(上杉家文書)をかなり大切に保管してたみたいだね
    謙信がイッちゃってるのは事実だと思うけど

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:26:13.309 ID:gjYDBcnn0.net
    水戸黄門は全国巡りなんてしてない

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:30:10.400 ID:WSeUaq1V0.net
    >>41
    ラーメン日本で最初に食ったの黄門様ってホント?

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:32:30.961 ID:3QNXwRtI0.net
    >>43
    本当。中国から来た朱舜水から伝えられた

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:41:40.834 ID:WSeUaq1V0.net
    >>44
    サンクス

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/08(月) 20:08:00.177 ID:m8LzNKQf0.net
    古代エジプトの壁画に最近の若い奴らは・・・って書かれてる







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年11月22日 07:28 ID:aXMjyc3P0*
    桶狭間
    2  不思議な名無しさん :2020年11月22日 07:47 ID:7ycnj6x30*
    おまけ
    3  不思議な名無しさん :2020年11月22日 07:55 ID:mRToYrXr0*
    劉備の母がお茶を捨てる
    4  不思議な名無しさん :2020年11月22日 07:59 ID:8YFbGxw40*
    肉じゃがは東郷平八郎が留学時代に食べたビーフシチューを再現しろと言ったことから誕生したってのは町おこしの為の作り話
    5  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:02 ID:BWi7eif.0*
    南京大虐殺
    6  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:10 ID:0TM6kbOF0*
    明智光秀の母親磔

    根拠なし。言い出したのは有名所だと中央公論新社「日本の歴史」シリーズ「天下一統」に記載があり、それも「高柳」なんとかとかいう有名な学者が言ったから。但し、それも根拠は江戸時代になってから書かれた俗説だった。そもそも論として明智光秀の母親自体、実はよく分からない。
    7  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:12 ID:o6OyZQQs0*
    「自民党は韓国の陰謀から日本を守っている!」

     ⇒【悲報】「菅総理.後援者の在.日.韓国人が「地面師グループ事件」で逮捕された人物から近隣の土地を購入! 」
    「嫌.韓思想を大々的に流布しながら、ヘ.イト.スピーチをばら撒いている勢力そのものが、
    韓 国 の 裏 社 会 と ズ ブ ズ ブ です」
    yuruneto.com suga―dainimoritomo
    8  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:13 ID:o6OyZQQs0*
       コ・ロ・ナ
    (詳しく書くとコメント削除されるので
      各自で調べてください。)
    9  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:16 ID:0TM6kbOF0*
    忠臣蔵

    吉良上野介、当時の資料「元禄、お畳奉行の日記」(朝日文左衛門)だと「吉良殿は評判が悪い。」と明記、しかも浅野家以前にも「典礼」教授の際の謝礼の件で別の大名とトラブルを起こしている。但し、高家の石高が「典礼」教授の際の謝礼を前提に決められ、浅野家の「謝礼」も酷かった為、どっちもどっちであった。従って、謝礼が酷いから吉良が浅野内匠上をイジメたのは「事実」であり、それを遺恨に思い浅野内匠上が吉良に斬りつけたのも「事実」である。
    10  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:20 ID:XWYXt7ZH0*
    邪馬台国
    11  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:24 ID:p.pMWZIC0*
    信長が自分のことを第六天魔王と言ってないこと。言ったのは武田信玄。
    あと比叡山焼き討ちしてない。
    12  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:25 ID:0TM6kbOF0*
    海軍善玉論

    太平洋戦争開戦、陸軍が「対米開戦」を決心したのは「昭和16年8月22日」一方、海軍は「昭和16年8月16日」の時点で「戦争を決意する事なく準備を進め、10月になっても外交交渉に進展がなければ実力発動する。」と政府及び陸軍側に通告していた。海軍の場合「開戦回避と開戦」を「二本立て」で考えていた訳だが、昭和16年8月1日、アメリカが「対日石油輸出全面禁止」を決定・実施した時点で「外交による事態打破」はほぼ不可能である事はほぼ確実であり、実質、日本海軍も「昭和16年8月16日」では「対米開戦」を「決心」していた。と言える。
    13  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:28 ID:0TM6kbOF0*
    >>11
    嘘つけ。

    織田信長は「比叡山焼き討ち」後、武田信玄に「書状」交換を実施、武田信玄は「比叡山」焼き討ちを非難、それに対する織田信長からの「返答」が「第6天魔王」である。
    14  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:29 ID:QqkU0as.0*
    ※5
    あったよ
    なかったとする根拠が皆無だもの
    15  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:29 ID:24N8oqnt0*
    ☓嘘
    ○嘘の可能性が高い
    16  桶狭間 :2020年11月22日 08:30 ID:0TM6kbOF0*
    >>1
    桶狭間

    定説なし。実際、資料がなく、よく分からないのが本当の所、但し、今川側が織田信長に敗れ、今川義元以下、多数の今川側の有力武将が「戦死」したのは事実である。
    17  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:30 ID:p.pMWZIC0*
    >>13
    火事の跡がまったく発見されないって事で今ではやってないが常識やで。焼いたのは麓の町。その町は明智光秀が復興を助けた。
    18  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:32 ID:QqkU0as.0*
    >>11
    比叡山焼き討ちはしてる
    歴史に疑問を持つのはいいけど、修正はよくないぞ
    19  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:32 ID:qxyM.snL0*
    最古の四大文明とされる歴史がそもそも創作
    シュメールや日本の古墳群などのほうが古い
    20  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:34 ID:p.pMWZIC0*
    >>13
    あ。ちゃうわ。火事はあったが焼き討ちのものじゃない、や。焼き討ちの証拠が出ん、や。
    21  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:35 ID:0TM6kbOF0*
    >>17
    嘘つけ。

    当時の「日記」等々、資料に残っている。日記「多聞院」日記「御湯殿」山科言継の日記、日記「多聞院」だと「黒煙が奈良からも見えた。」と明記してあり、織田信長が「比叡山」を焼き討ちしたのは事実である。
    22  嘘つけ。 :2020年11月22日 08:36 ID:0TM6kbOF0*
    >>20
    嘘つけ。

    日記「多聞院」に「黒煙が奈良からも見えた。」と記載がある。
    23  人数の問題 :2020年11月22日 08:37 ID:0TM6kbOF0*
    >>14
    人数の問題

    ゲリラ含めて「1万から1万5千人」ぐらいを殺戮
    24  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:38 ID:mFTO.RKs0*
    これ言い出したら近代史以外はほぼ根拠薄い話ばっかりじゃねーか。
    文献に載ってるどの話も創作の可能性が一定値ある。
    25  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:39 ID:0bOuvOyK0*
    クレオパトラの肌は褐色肌ではない
    褐色肌のイメージを定着させた元凶はシェイクスピア
    26  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:40 ID:bzOJmju40*
    イッチの両親が本当の両親では無いとかw
    27  比叡山延暦寺 :2020年11月22日 08:41 ID:0TM6kbOF0*
    >>20
    比叡山

    当時の建物で現在まで残っているのは「瑠璃堂」のみであり、織田信長の「焼き討ち」の際に、ほぼ全焼、麓、坂本の町の比叡山関連の建物は明智光秀が坂本城及び城下町建設の際、全て解体し、資材は没収している。
    28  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:42 ID:mFTO.RKs0*
    >>19
    四大文明ってのはアジア圏だけの概念なのは確かだが、そこに日本の古墳を持ってくるのはちょっと違うぞ。
    29  嘘つけ。 :2020年11月22日 08:42 ID:0TM6kbOF0*
    >>17
    宣教師も「比叡山焼き討ち」について「記録」を残している。
    30  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:46 ID:BWi7eif.0*
    ※14
    隙あらば10万単位で被害者が増えるギャグを真実というのは…
    31  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:46 ID:7U3AHO4D0*
    >>11 >>13
    誰かが「自分は神仏(またはその代わり)である」という言にノッブが切れて「おお、だったらオレは魔王だわ!」と言ったってのを何かで見た
    32  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:48 ID:fN3oT1BC0*
    古代エジプトの壁画に最近の若い奴らは・・・って書かれてる

    別に老人が若者を嘆いてるわけではない
    (欠けがあるので定かではないが)「理解してやらない我々も問題だが・・・」という前文がある
    33  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:49 ID:Q4GyktHk0*
    「焼き討ち」って言葉で比叡山全体が火の海包まれたと思われがちだけど違う
    焼き討ちとは火を放ちながら攻めたてる事だけど全部焼き払う目的じゃない
    城郭と化していた門前町は火矢で攻めて焼け落ちた(規模が大きかったのでコレが黒煙の原因)けど
    逃げ出した僧兵が比叡山に立て籠もった後は下から普通に攻め上がって行ったよ
    34  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:53 ID:h5jBN8.10*
    好きなエピソードとかも後に嘘でしたってなるかもしれないんだから歴史ファンって大変だな
    35  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:54 ID:49lUGRRx0*
    関ヶ原の戦いのエピソードはほとんどが創作
    36  不思議な名無しさん :2020年11月22日 08:55 ID:9CzJqSWD0*
    昔の人の絵。あんなん全部適当やろ。
    今の教科書は聖徳太子の絵とか無いんやろ?
    37  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:00 ID:0TM6kbOF0*
    >>33
    嘘つけ。

    比叡山延暦寺、当時の建物で現在まで残っているのは「瑠璃堂」のみ。あとは、全焼している。焼け残りの建物は明智光秀が坂本城及び城下町建設の際、資材として使用する為、全て解体して没収している。
    38  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:00 ID:o6OyZQQs0*
    つまり日本国は存在しなかった!
    39  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:01 ID:0TM6kbOF0*
    >>35
    小早川秀秋の「裏切り」は事実
    40  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:02 ID:mc2SNkF.0*
    2015年のまとめか
    ハチ公は餌だけが理由はだいぶ否定されてるがね
    41  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:02 ID:0TM6kbOF0*
    >>38
    嘘つけ。

    7世紀ぐらいの中国の王朝に派遣した使節の書状に「日本」の記載がある。
    42  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:04 ID:0TM6kbOF0*
    >>10
    嘘つけ。

    三国志「魏史「倭人伝」」の記載があり、三国志については資料と価値は高く、事実として誤りの可能性は低い。
    43  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:04 ID:0TM6kbOF0*
    >>42
    訂正

    資料と→資料としての
    44  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:06 ID:mwtynGJO0*
    朝日新聞の従軍慰安婦捏造記事
    45  植村隆 :2020年11月22日 09:12 ID:0TM6kbOF0*
    >>44
    あれは「嘘」

    但し、1991年「朝日新聞」一面に「資料」の出所は「防衛庁(当時)」と明記してあり「防衛庁(当時)」に勤務していた「人間(自衛官・事務官・内局の官僚)」で朝日新聞「植村隆」に「何らかの資料」を渡した人間がいる事は事実である。
    46  比叡山麓の町 :2020年11月22日 09:15 ID:0TM6kbOF0*
    >>33
    比叡山麓の町

    明智光秀が「比叡山焼き討ち」後、坂本の町の比叡山関連の建物は全て解体、坂本城及び城下町建設の資材にする為、没収している。坂本城が当時、珍しい天守閣を備えた立派な城だった事は事実であり、資材が豊富だった事を裏付けている。そうやって考えると比叡山麓の門前町は大半が焼かれず、比叡山延暦寺焼き討ち後、明智光秀により解体され、資材として没収された。と考えるのが「自然」である。
    47  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:17 ID:Q4GyktHk0*
    >>37
    自分の主張の既に齟齬がうまれてない?
    >当時の建物で現在まで残っているのは「瑠璃堂」のみ。あとは、全焼している
    と書いてるのに
    >焼け残りの建物は明智光秀が坂本城及び城下町建設の際、資材として使用する為、全て解体して没収している。
    「全焼」してるのに「焼け残り」って意味分からないだけど

    解体して移築や資材として使える程残ってるなら
    山全体が燃える程の火責めではなく戦の過程で壊れたり少し燃えた程度だったってことだろ
    48  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:17 ID:qxyM.snL0*
    >>28
    学術会議が中国に忖度して研究してないだけだぞ
    沖縄の海中にも沈んだ文明があるのだが、なぜか自然物でかたずけられている

    ハート型の装飾をかたどった建物など自然物なはずもないんだがな

    ぐぐったら画像出ると思うぞ
    49  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:20 ID:Q4GyktHk0*
    >>46
    比叡山を城に見立てて門前町を砦や前線基地にしてるのに
    門前町を攻略せずに本陣攻めれるものかな?
    50  笑い話 :2020年11月22日 09:21 ID:0TM6kbOF0*
    >>19
    笑い話

    四大文明嘘云々主張者の根拠は漫画「マスターキートン」の台詞であり、しかも漫画「マスターキートン」の「キートン」先生の主張自体が全く根拠がない。作者の「妄想」である。
    51  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:22 ID:qxyM.snL0*
    聖徳太子が存在した証拠がそもそもない
    52  比叡山延暦寺麓の町 :2020年11月22日 09:23 ID:0TM6kbOF0*
    >>47
    山中にあった比叡山延暦寺関連の建物はほぼ全焼、焼け残りは「瑠璃堂」のみ。

    比叡山の山の麓にあった比叡山延暦寺関連の建物は全て解体、没収され、明智光秀により坂本城及び城下町建設の資材として使用された。
    53  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:24 ID:qxyM.snL0*
    >>50
    カッパドキア
    54  アホか? :2020年11月22日 09:24 ID:0TM6kbOF0*
    >>49
    アホか?

    比叡山が「名前」だけで実は「軍事」的には大したことなかったから、織田信長による「焼き討ち」が大成功した。ただ、それだけ。
    55  聖徳太子 :2020年11月22日 09:25 ID:0TM6kbOF0*
    >>51
    存在していない「証拠」もない。
    56  比叡山延暦寺 :2020年11月22日 09:26 ID:0TM6kbOF0*
    >>49
    比叡山延暦寺

    城塞でも何でもない。「虚名」だけの存在で「軍事」的には大したことない。だから、織田信長による「焼き討ち」が大成功した。
    57  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:27 ID:qxyM.snL0*
    坂本龍馬も存在してなかったかもしれない説
    58  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:28 ID:L3Ec8FTS0*
    >>14
    悪魔の証明を知らない?
    証明をするのはあると主張する方。
    皆無はあるを否定する言葉なので、言葉の使い方からしておかしい。。
    59  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:35 ID:qxyM.snL0*
    英雄チェ・ゲバラ

    実は共産・社会主義ゲリラ
    60  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:44 ID:Q4GyktHk0*
    >>52
    指摘されて主張のおかしさに気付いてコメント修正する程度の主張でしたか…
    がっかりです
    61  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:52 ID:7ta79La90*
    年代ごとに新発明技術革新定量化比較して
    格別に多かった時期ではないとして
    産業革命はなかった
    説はどうなった?

    それから
    大英帝国全盛時でも当時の日本のほうがひとりあたり国民所得が多い
    とか
    なんか御用学者の都合のいい計算のような気がするんだけどな
    GDP概念ない時代にどうやってGDP計算するの?
    ってのもあるし
    62  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:52 ID:8E9RVpPH0*
    幕末の薩長がテロリストだったというのは半分正解で半分間違い。幕府側同様一筋縄では無かった。

    ちな最近薩長悪玉論をネット上でのたまってるのは東北の反社勢力の方々だそうな。なんでも右翼街宣のときに都合が悪いからだと
    63  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:56 ID:bkherQyA0*
    >>50
    清代に梁啓超が言い出したんじゃなかったか?
    64  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:56 ID:wO2hPr6V0*
    『ローマ皇帝ネロは自分の威厳とキリスト教徒弾圧のためローマを焼いた』というのは徐々に否定されつつあるな。
    65  不思議な名無しさん :2020年11月22日 09:59 ID:s3hP.bps0*
    韓国5000年の歴史ニダ!!?

    中世には東南アジア全域を支配していたニダ!!???

    韓国が最強だった時代!!????

    知らぬは国民のみ・・・。
    66  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:00 ID:wO2hPr6V0*
    >>51
    今の所、存在はしていたが彼の功績と言われていた事の殆どが蘇我馬子の献策だったと言われている。
    67  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:02 ID:Dq9D3ea80*
    どんな資料も改ざん消失がある以上、昨日の事はおろか数分前の事すら事実と証明して世に認めさせる事が難しいのにいわんや千年をや。
    68  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:05 ID:.azKzrey0*
    ジュウグンイアンフ
    チョウヨウコウ
    69  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:07 ID:yt3.QYps0*
    >>39
    裏切りだったのか、ただの謀で三成が騙されていただけだったのか
    初めは吉川とおなじに動かないつもりだったんじゃないかと思ったりもしてる
    70  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:10 ID:wO2hPr6V0*
    >>1
    ノブが、義父だった斎藤道三を謀殺されブチ切れ暴走したら勝ってしまったってのが本当のところじゃないかなと勝手に妄想している。
    71   :2020年11月22日 10:11 ID:0TM6kbOF0*
    >>60
    焼き討ち

    比叡山延暦寺山中の建物は「瑠璃堂」残して、ほぼ全焼、比叡山麓の門前町の建物は明智光秀が坂本城及び城下町の資材にする為、解体し没収
    72  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:13 ID:H2MkIA4r0*
    >>66
    そういう事言い出したら、近現代だって「〇〇内閣で行った政策の殆どは官僚からの献策」になってしまうからね。
    あんまり東大寺を造ったのは大工的な言説に流れるのもどうかと思う。
    73  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:13 ID:L3Ec8FTS0*
    >>61
    GDPの概念なくても年貢とか税率とかで計算できそう。
    GDPは、生産の合計、支出の合計、所得の合計が一致する指標だから、その仕組みさえ理解してればやりようはあるかと。
    74  小早川秀秋 :2020年11月22日 10:13 ID:0TM6kbOF0*
    >>69
    小早川秀秋

    二股をかけており、理解に苦しむ行動を関ヶ原の合戦前にしている。関ヶ原合戦直後の書状(東軍の武将)が「小早川秀秋、裏切り」と記載しており、彼の「裏切り」は事実である。
    75  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:14 ID:0TM6kbOF0*
    >>57
    嘘つけ。存在している。
    76  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:15 ID:H2MkIA4r0*
    なんか、確証はないって説までなかった事にする極論が混じってるな。
    伝聞のみで確証なくても、全般状況からみて可能性は高いって説もあるだろ。
    77  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:17 ID:L3Ec8FTS0*
    >>72
    個人の能力の話と政策の話を一緒くたにするとややこしくなるから分けた方が建設的かと。
    78  質問? :2020年11月22日 10:18 ID:0TM6kbOF0*
    >>70
    質問?

    今川義元が「斎藤道三」を殺したのか?筋違い。だろう。仮に「斎藤義竜」が「道三」を殺さなくとも、遅かれ早かれ織田信長と美濃の斎藤家は敵対していただろう。
    79  そもそも論 :2020年11月22日 10:21 ID:0TM6kbOF0*
    >>66
    そもそも論

    聖徳太子の事実上の「後見人」であり「スポンサー」であり「庇護者」が「蘇我氏」であり「蘇我馬子」だろう。
    80  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:22 ID:DkZbdNE.0*
    >南京大虐殺

    これに関しちゃ中国側も日本のネット右翼も嘘しか言ってない

    日本軍の蛮行が有った事はほぼ確実らしいが
    規模に関する客観的に信頼できる資料は無いに等しい
    中国側も日本側も都合の悪い記録は一切残していない為
    81  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:23 ID:LN.XveMa0*
    >>58
    そいつ五毛党なんじゃね?
    82  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:24 ID:qxyM.snL0*
    >>75
    竜馬ってそもそも通称であって実名じゃないんだわ

    亀山社中も存在しないと伊藤博文が名言しているんだわ
    83  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:27 ID:0TM6kbOF0*
    >>82
    現実問題

    本名より「通称」又は「アダナ」が有名になってしまった人は多数いる。一例「武田信玄」本名は「晴信」である。
    84  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:30 ID:0TM6kbOF0*
    >>80
    現実問題

    市民を巻き込み戦争やって、ゲリラが市民に紛れ込み、しかも「ゲリラ」狩り。やってんだから「一般市民」で巻き込まれる人間が多数出るのも当然である。21世紀の今でさえ、アフガニスタン作戦、イラク戦争、多数の「一般市民」が殺害されている。
    85  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:33 ID:rrMvaqxT0*
    「日本軍が南京で40万人を虐殺した」

    日本学術会議に推薦されるような学者せんせいが言ってるんだから間違いない
    86  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:37 ID:eCFudp7x0*
    弘法筆を選ばず、というのは嘘。
    筆と紙はよく選ぶべき、という人だった。
    87  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:39 ID:qxyM.snL0*
    >>85
    米軍がアメリカ大統領選挙に使われた選挙詐欺サーバ押収して証拠掴んだから安心していい
    ソ連崩壊したが、来年は中国共産党が崩壊する
    88  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:42 ID:c9dmhOnT0*
    >>24
    まぁ、弱いヤツが逃げまくって最後まで生き残って俺TUEEEEって記録したらそうなるし、逆に一方的に蹂躙しても『アイツすげぇ強かったわ死ぬかと思った』って言えば『強いヤツに勝ってすげぇな』って解釈されるからね
    89  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:46 ID:sKmPfEb20*
    なんで歴史そんな詳しい人いるのか不思議
    俺は高校まで習った歴史しか知らんからなぁ、、、、
    どこでそんな知識つけてるんだろ。普通に尊敬
    90  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:50 ID:z7ZnKHoA0*
    三顧の礼

    むしろ諸葛亮が劉備に自分を売り込んだ
    91  不思議な名無しさん :2020年11月22日 10:56 ID:c9dmhOnT0*
    >>75
    当時一般人の認知度は皆無だったが明治天皇が『龍馬が枕元に立って久々会えた』的な発言で龍馬と関わりの無い人にも名が知れ渡ったんだっけ?
    革靴や新婚旅行や手紙に『本気(マジ)』とかは史実?創作?
    92  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:03 ID:BEf1K4z00*
    >>80
    それにしても、物資不足で悩んでいた日本軍が戦闘とは関係のない南京の民間人を30~40万人も殺害したのだろうか?
     
    30~40万人といえば、広島、長崎への原爆投下と東京大空襲での死者を合計したようなものだ。
     
    相手だって無抵抗ではないだろう。
    それを日本軍は通常兵器と軍刀で殺害したのか?そんな事ができたのか?
     
    やがて日本軍が南京に原爆を3つ投下した事にならないか心配だ。
    93  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:07 ID:qxyM.snL0*
    >>92
    そのうちウィグルの大量虐殺(現在進行形)も日本の仕業だとか言い出すぞ
    94  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:09 ID:xhYgIC9Q0*
    >>イタリア軍が槍とマスケット銃しか装備してないエチオピアにボコられて戦車と毒ガス使ってようやく勝利

    裏からフランス軍が武器供与してたらしい。
    95  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:10 ID:BWi7eif.0*
    >>92
    そもそも当時南京に20万人しかいなかったから40万はムリゲー
    中国人が斬れば増える体質持ってるなら話は別だが
    96  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:19 ID:yt7ef1e30*
    嘘つけ。の人がウザいのは確定している歴史
    97  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:28 ID:73b844rU0*
    南京大虐殺の写真とかは中国側の捏造ばかり
    蛮行が全くなかったとは言わないが、刀で百人切りとかも荒唐無稽で話が無茶苦茶。
    共産党のプロパガンダに過ぎない
    98  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:36 ID:cb5cXZ660*
    歴史には詳しくない。お花畑で生きてきた馬鹿に近い。それでも日本が多くの濡れ衣着せられてきたことは解る。整合性がないからだ。
    せめて元大統領フーバーの論文とか、証拠が出てきたのだから事実を改めて認識して欲しい。
    日本は軍事力取り上げられ、歴史を取り上げられ、濡れ衣着せられ、爆弾おとされ、それでも技術を分け与え、世界に貢献してきたことくらい解るよ。
    99  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:38 ID:0TM6kbOF0*
    >>92
    ゲリラ含めて一万~一万五千人くらい殺害と推測
    100  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:40 ID:0TM6kbOF0*
    >>90
    嘘つけ。

    三国志正史にそんな「記載」はない。
    101  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:40 ID:clgGYyc70*
    司馬遼太郎が書いた、戦車で民間人を轢き潰しながら行軍云々
    問い詰めらて、自分はジャーナリストではなく作家だから創作くらいする
    みたいな意味の言い訳をしたそうだ

    司馬遼太郎による、日本の戦車はヤスリで削れるという話もグレーゾーン。
    ヤスリで削れること自体は嘘ではなく資材が払底していたのも事実としても、
    戦後の米軍戦車でも実際にヤスリで削れたから、
    日本軍戦車が粗悪であることの根拠に「ヤスリ」を持ち出すのは不適当
    という記事が、十年ほど前の「軍事研究」に載っていた
    102  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:42 ID:qDHj3Ajp0*
    >>95
    逃げ出した南京市民が、周辺地域に大騒乱を齎した可能性は十分に有るだろう


    こ れ を 南 京 大 虐 殺 と 言 う の は 無 謀 だ が
    103  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:43 ID:0TM6kbOF0*
    >>101
    あれ有名な話

    司馬遼太郎と同じ部隊にいた人が「そんな話、聞いた事ない。」と言い出し、しかも複数いたから「嘘」がバレた。
    104  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:44 ID:z11WxgF20*
    卑弥呼は、日御子。日の元の国の子。
    105  Wikipedia『駆逐艦『新月』』 :2020年11月22日 11:45 ID:0TM6kbOF0*
    >>2
    Wikipedia「駆逐艦「新月」」

    駆逐艦「新月」最初で最後の「艦長」

    海軍中佐「金田清之」(戦死後「大佐」)
    106  金田秀昭 :2020年11月22日 11:48 ID:0TM6kbOF0*
    >>105
    金田秀昭

    防衛大学校第12期、海上自衛隊、1等海佐、第51護衛隊司令(平成4年当時)

    出典、ジャパ.ン・ミリタリー・レビュー月刊誌「軍事研究」2019年4月号149・150頁
    107  Google検索『金田秀昭』 :2020年11月22日 11:49 ID:0TM6kbOF0*
    >>106
    Google検索「金田秀昭」

    金田秀昭は平成11年(1999年)に「海将」で退官

    旧軍だと「海軍中将」
    108  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:50 ID:Ahi6vkdE0*
    >>61
    産業革命の定義による

    社会経済の観点なら、産業革命はあった
    だが工業化そのものを指すわけではなく、都市での生産産業の極化と人口流入が大きなポイントになる
    これは当時のイギリスだけではなく、規模こそ違えど発展していた国家都市では起っていた現象

    「イギリスは産業革命によって工業化が進み、大英帝国と呼ばれるまでに発展した」という、歴史の通説がウソ
    まるでパラダイムシフトのように、工業化が進んだわけではないし
    イギリスが強大な国になったのは、航海法による所が大きい
    109  イギリス🇬🇧 :2020年11月22日 11:53 ID:0TM6kbOF0*
    >>108
    イギリスが「世界覇権国」になれたのは欧州の最大のライバル「フランス」を叩き潰し、インドの「完全植民地化」に成功したから。
    110  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:54 ID:L3Ec8FTS0*
    >>80
    蛮行って言葉自体が感情的な言葉だから、客観的に何も示せなくなってしまう。
    なので客観をうたうなら、情緒的な言葉は使わないのが基本。

    らしいという蛮行が何かはわからないが、軍属の一般人に対する犯罪行為は、日本軍自身で取り締まってたのは史実と言えるね。
    111  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:58 ID:eu.ZprEr0*
    創作エピソードだと、秀吉が足利義昭の養子にしてもらうように頼んで、断られた話が思い浮かぶな
    112  不思議な名無しさん :2020年11月22日 11:58 ID:0TM6kbOF0*
    >>111
    創作ではなくて実話、申し入れたが「拒否」された。
    113  長篠の合戦 :2020年11月22日 12:01 ID:0TM6kbOF0*
    >>3
    長篠の合戦

    どう少なく見積もっても織田信長は「鉄砲」を「1500丁」以上、保有していたが最近、岩波新書「武士の日本史」で500丁しか持っていない。と「嘘」を主張している人間がいる。
    114  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:01 ID:.aBDlbNE0*
    >>18
    焼き討ちじゃなくて単なる火事
    そもそも当時比叡山は無人だから焼き討ちする価値もない
    115  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:04 ID:a4S9aOJn0*

    ぱよくの自民叩きネタはだいたい創作w
    116  金印の話 :2020年11月22日 12:04 ID:0TM6kbOF0*
    >>113
    「金印」の話

    あれを「偽物」と主張している人がいるが「本物」である。偽物説の人間に言わせると「発見」された「江戸時代」の「技術」なら「偽物」製作可能らしいが、ここで「墓穴」を掘った。江戸時代の「学問水準」だと中国「後漢」時代、時の皇帝が「下賜」した「金印(つまり印章)」がどんなものか細部分からないから、技術的に可能でも作りようがない。
    117  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:05 ID:p.pMWZIC0*
    >>18
    坂本の町?は焼けうちのあとあるけど比叡山は戦で焼けたやろう場所はあるけど他に焼跡みつからへんぞ?ってな。
    118  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:07 ID:.MxRTwfn0*
    >>5
    本当に虐殺を行ったのは中国共産党の兵隊
    119  田中角栄 :2020年11月22日 12:08 ID:0TM6kbOF0*
    >>115
    田中角栄

    北朝鮮による「横田めぐみ」拉致を知っていたが「知らん顔」し、見殺.しにした。

    パヨク連中も知っていたが、都合が悪いから「田中角栄」批判でも、このネタは一切、使用しなかった。
    120  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:09 ID:p.pMWZIC0*
    >>37
    所ジャパンで先生がそう言ってたんやでしゃーないやろ。
    121  アホか? :2020年11月22日 12:11 ID:0TM6kbOF0*
    >>118
    アホか?

    あの時、南京にいたのは「蒋介石」の「国民党軍」であり、共産党の「八路軍」ではない。蒋介石は本音では共産党を信用していなかったから、八路軍が国民党軍と「合同作戦」なんかやっていない。
    122  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:11 ID:MFhzXJ5H0*
    家康脱糞の元ネタは三河風土記じゃね?

    あと貼られてる沖田の画像あれ沖田の親戚の肖像画(しかも特に沖田に似ているとかそういうのはないただの親戚)
    ウソを書いてけってスレのまとめでウソ画像を貼るのはよくないと思う
    多摩出身(近藤とか沖田とか)新撰組と深い関わりがあった佐藤彦五郎が沖田イケメンを否定しているけど
    123  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:12 ID:nikYx7590*
    ID:0TM6kbOF0*
    コイツがうざすぎるのは事実
    124  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:13 ID:.MxRTwfn0*
    >>64
    鉛中毒によるヒス原因説を挙げてみる
    125  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:15 ID:qxyM.snL0*
    >>115
    実は全部公明党の出所ってことも多い
    Gotoキャンペーンもその一つ

    批判は政府へ
    これがやつらのやり方
    126  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:15 ID:.MxRTwfn0*
    >>64
    鉛中毒によるヒス原因説を挙げてみる
    127  比叡山延暦寺 :2020年11月22日 12:15 ID:0TM6kbOF0*
    >>117
    比叡山延暦寺

    織田信長の軍が攻め、比叡山延暦寺の主要な建物は「放火」し、焼いている。
    128  ご冗談 :2020年11月22日 12:16 ID:0TM6kbOF0*
    >>114
    ご冗談

    織田信長の軍が攻め、比叡山延暦寺の主要な建物は「放火」され、焼けている。
    129  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:17 ID:nKH52SeL0*
    今の世の中も案外嘘だらけなのかもな
    130  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:18 ID:.MxRTwfn0*
    >>97
    そもそも日本刀は5人も斬れば刀身が歪んだり歯こぼれを起こして使い物にならなくなる、当時の軍人レベルの腕なら。
    131  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:19 ID:qxyM.snL0*
    ニュースは大紀元時報に限る
    産経はどうやら朝鮮叩きで火消しに励む親中派だったようだ
    132  イケメン :2020年11月22日 12:20 ID:0TM6kbOF0*
    >>122
    イケメン

    イケメンでモテモテだったのは「土方歳三」

    京都時代、芸者や遊女から贈られたラブレターが凄かった。江戸に戻り、土方歳三が整理している所を目撃した新撰組隊士の証言、束になっていた模様
    133  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:22 ID:Xo8XG.AG0*
    マゼランに関しては世界一周の出資金集めたのがマゼランだから途中で死んでも実質マゼランなんだよな
    出資分配もマゼランの遺族にいってるし
    134  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:23 ID:eu.ZprEr0*
    >>112
    江戸時代に林羅山が書いた『豊臣秀吉譜』が大元の創作だよ無知
    実際は、秀吉は朝廷から征夷大将軍になる事を勧められて、断ってる事が『多聞院日記』で判明している
    135  現実問題 :2020年11月22日 12:24 ID:0TM6kbOF0*
    >>131
    現実問題

    日本国内「韓国シンパ」の連中が「日本人」の「ナショナリズム」の「矛先」を「中国・中国人」に向けさせようと必死に「誘導工作」している。
    136  マゼラン :2020年11月22日 12:26 ID:0TM6kbOF0*
    >>133
    マゼラン

    行ってたの?

    船が戻ってきた時、マゼランの家族も全員、既に死んでいた。という話だが。
    137  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:29 ID:qxyM.snL0*
    >>135
    そもそも朝鮮シンパは江沢民派の舎弟みたいなもの
    そういったミスリードももう通用しない時代になってきた

    ■中国による対日工作、NPOや創価学会がパイプ役=米シンクタンク報告

    そもそも諸悪の根源はナショナリズムなどではなく、移民推奨米民主党などのグローバリズム推奨のコミンテルン

    ■トランプ陣営、押収のサーバーからデータ入手「グローバリストを根底から揺さぶる」

    君たちの破滅は近い
    138  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:29 ID:J6hD74.q0*
    >>9
    どーでもいいけど朝日文左衛門が書いた日記のタイトルは「鸚鵡籠中記」であって「元禄御畳奉行の日記」はそれを元にした解説本だぞ
    うんちく垂れるなら資料の名前くらい正確に書けよ
    139  ご冗談 :2020年11月22日 12:35 ID:0TM6kbOF0*
    >>137
    ご冗談

    韓国シンパは日本国内で隠然たる力を保有している。源泉は「お金」と「帰化」した「元・韓国人」の「組織票」である。
    140  それで? :2020年11月22日 12:37 ID:0TM6kbOF0*
    >>138
    それで?

    元禄、お畳奉行の日記

    こちらの方が「馴染みが深い」から使用しただけの話
    141  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:45 ID:qxyM.snL0*
    >>139
    それももうバレてきている

    ■ドミニオン社、ペンシルべニア州議会の公聴会出席を直前に欠席 カナダと米国本部を突如閉鎖

    【関連】
    ▼ジュリアーニ氏、ドミニオンは「ベネズエラと中国につながりがある」

    ▼トランプ弁護団チームは現在アメリカに住んでいる元高位のベネズエラ軍将校の宣誓供述書を持っていると語り、ウゴ・チャベスのベネズエラ選挙の不正行為を見たと述べた。

    142  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:48 ID:Ahi6vkdE0*
    >>109
    航海法の施行は、オランダとやりあってる時だぞ
    イギリスはこれにより、重商主義の帝国として台頭した
    フランスと揉めるのはその後
    143  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:51 ID:b21lCZ0.0*
    シナモンが
    「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」
    なんて物騒なこと言ってないって言ってた
    144  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:52 ID:kBwgCZxN0*
    南京にしろ慰安婦にしろ、××は違うが〇〇は本当、みたいな言い訳は要らない。
    嘘は嘘。それを認めない内は、何の事実も明らかにはならない。
    145  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:53 ID:qxyM.snL0*
    >>141
    【関連追記】
    ▼メディアに米大統領選の結果を決定する法的権利はない=上院多数党院内総務
    ▼米軍、米大統領選データサービス企業のサーバーを独で押収=米下院議員が発言
    ▼米民主党工作員、選挙不正の手法を暴く 「すでに常態化」
    146  不思議な名無しさん :2020年11月22日 12:59 ID:hsoyYjXt0*
    ポルシェかわいい
    147  不思議な名無しさん :2020年11月22日 13:06 ID:eu.ZprEr0*
    南京大虐殺は日本政府もあった事は認めてるぞ
    まぁ、数の方は問題になっているがな
    148  不思議な名無しさん :2020年11月22日 13:16 ID:BoTQSkyH0*

      トランプ大統領 「 バイデンはインチキ! 」
    149  不思議な名無しさん :2020年11月22日 13:50 ID:d1W8qggg0*
    >>101
    司馬遼太郎知名度が高いゆえに結構間違った話を広めちゃってるよね
    私は「燃えよ剣」から入ったオタクだから、ネット普及して調べ始めてから史実との違いにビックリしたわ
    小説なんだから当たり前って言えば当たり前なんだけど
    150  不思議な名無しさん :2020年11月22日 13:52 ID:d1W8qggg0*
    >>149
    新選組のダンダラ羽織とか、現物すらほぼ見つかってない=創作説は本当?
    151  不思議な名無しさん :2020年11月22日 13:59 ID:V6Kwg7sb0*
    延暦寺に食らいついてる粘着さん、
    その頃の延暦寺はノブ以前に二度ほど焼き討ち食らってるんで、
    山上には燃やす建物無かったんだよ。
    かつ、
    当時、比叡山、と言う場合は山上だけではなく、
    むしろ麓の部分が主なのよ。
    なので比叡山の山の上ではなく坂本あたりの寺を焼いた、で正解なのよ。
    152  不思議な名無しさん :2020年11月22日 14:21 ID:SS4ksGfh0*
    南京は日本軍が何かした証拠・痕跡は一切ないのに南京虐殺はあったと主張してる側が証拠をでっちあげてる証拠はいっぱいあるのがお察しなんだよなぁ
    朝日の主筆が中国に建てた記念館にある証拠写真は全て南京より前に通州事件なんかの写真を他の資料から転載して南京での日本軍の犯行って事にしたものなのが確認されてるし(記念館ができた直後に元南京に住んでた日本人夫婦が自分達が中国人として処刑場に連行される写真を見つけて「私たちが殺されてる」って騒ぎになった事件は当時笑った)
    153  不思議な名無しさん :2020年11月22日 14:33 ID:Zt9O9D1R0*
    >>99
    事件そのものとしては6000人程だったような
    あったは水増しが過ぎるが
    なかったとも言えない

    この手の話は検証というより交渉の色合いが強くて
    各々の都合にあわせて強弁されていくんだよね
    154  不思議な名無しさん :2020年11月22日 14:41 ID:psf.tBbN0*
    >>76
    伝聞を集めて「私の創作です」と、発表したものを論拠として全てを否定しても、元となった伝聞の否定にならない
    155  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:09 ID:gfSB2e5v0*
    >>5
    安倍総理「南京事件は紛れもない事実」
    外務省「事実」
    歴史学者「事実」
    三笠宮殿下「事実」
    松井大将「事実」

    「本当に」事件が無かったなら学会に論文を出せば一躍日本の英雄になれるのにバカウヨ連中は全く出さない
    バカウヨのアイドル東中野も阿呆向けの本を出して底辺を気持ちよくさせるだけで終わり
    156  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:09 ID:MFhzXJ5H0*
    >>150
    ダンダラばおりは本当、色々記述がある、創作ではない
    ダンダラばおりは初期に隊員向けに一斉に作ったっぽい
    八月十八日の政変時、会津藩士の鈴木丹下の日記で新撰組は全員揃ってダンダラばおりをしていたという証言がある
    新撰組の駐屯地の大家の子供だった八木為三郎の証言でもダンダラばおりをしていたとある、ただし不人気でほとんどの人が着ていなかったと言ってる
    中期(池田屋以降)には記述がまじでないのでもう着てなかったと思われる
    なので新撰組=常にあの服というのは創作
    157  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:14 ID:gfSB2e5v0*
    >>95
    お前らってホントすげーよな
    前提の人口20万人ってのが大間違いなのにドヤ顔してるんだもん
    教えてくれ
    どんな人生を送ればお前みたいに無知な人間が出来上がるの?
    158  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:16 ID:qmoBvIrL0*
    延暦寺の焼き討ちは、発掘調査で信長の時代に焼かれた建物が根本中堂と大講堂しかないという結果が出ているな。

    焼き討ちの当時の記述も、だれ一人焼き討ちを見たという人がいなくて、すべて「うわさ・伝聞」の記述しかない。
    159  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:32 ID:qmoBvIrL0*
    ※157
    南京場内の人口やから間違ってはいない
    160  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:35 ID:d1W8qggg0*
    >>156
    ほぉ
    150だけど、色々とためになった
    ありがとう
    161  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:44 ID:gfSB2e5v0*
    >>159
    いや20万人はあくまでも南京城安全区における推定人数
    南京城だけで面積はその8倍なんだから間違ってるでしょ
    162  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:48 ID:ennAT.s90*
    ソニービーン
    163  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:49 ID:gfSB2e5v0*
    >>156
    ここぞという時に着るお披露目用っぽいね
    でも隊士からは不評っぽくて外部からはあの制服が認知されてるのが面白い
    164  不思議な名無しさん :2020年11月22日 15:56 ID:qmoBvIrL0*
    >>161
    南京城安全区だからあってるじゃん。
    165  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:03 ID:cEWjM9hB0*
    デマが多いな
    沖田のあの画像って人伝えに描かれた絵ってのは誰でも知ってることだし
    近藤や土方は写真あるけど沖田は未だに無いから容姿はよくわかってねえんだわ
    166  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:18 ID:SS4ksGfh0*
    ※155
    政治家や左翼学者の戦後の政治的駆け引きの話はいいから普通に証拠の方頼むわ
    今までの人生ですぐにでっち上げがバレなかった本物の虐殺の証拠をまだ一つたりとも見た事ないから信じたくても信じる材料が全然無いのよ
    あと論文出せって言っても無かった証拠の方は一体何出せば証拠になんの?
    とりあえず殺人事件(虐殺事件)があった事を証明するための死体が全然見つかってない事とかは?
    あと当時の南京の人員と装備で民間人を大量に虐殺を行う方法と動機、その証明は?
    南京にいた連合国側の記者たちも共産党の幹部と結婚した一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし(その一人も記者なのに一切証拠を保持してない)東京裁判ででも証言すれば一躍連合国の英雄になれるのにバカサヨ連中は全く出さない
    本当に”あるんなら”証拠をマジで頼むわ
    167  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:23 ID:gfSB2e5v0*
    >>164
    仮に南京事件の範囲を安全区内に限定するなら「20万人の人口で〜」も合ってると言えるが、
    城内どころか南京市近郊を含むのが一般的な以上あってるとはとても言えん
    168  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:31 ID:5Wg7L0CS0*
    西郷隆盛像は、西郷隆盛に似てると言われてた従弟がモデルらしいから、やっぱり似てるんでないか?
    169  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:34 ID:5Wg7L0CS0*
    >>165
    沖田総司は平目顔と言われてた。
    江戸の庶民はだいたいあばた面の平面顔だったともいわれてるので、おそらく平均的な顔つきだったんだろ。
    170  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:35 ID:E4RBd73W0*
    井伊直虎は男
    171  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:37 ID:5Wg7L0CS0*
    >>162
    ソニービ-ンはオカルトな話が先行しすぎてて信ぴょう性は怪しい。
    魔女狩りとかやってた時代だし、辺鄙な場所で暮らしてる怪しげな一族を討伐した後で「こいつら人食いでした」って発表してたっておかしくない。
    そもそもソニービ-ンという一族が実在したかどうかすら分からん。
    172  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:38 ID:SS4ksGfh0*
    >>167
    それでその虐殺の根拠は?
    マジで証拠が全くないからどう信じればいいのか分からんぞ?
    40万人分の遺体が見つかってるから40万人って数字が出てるんだよな?
    どこにあるの?
    40万人分の被害者の名簿は?
    本当全然そういう証拠を全くどこにも見た事が無い
    被害者の遺体と証拠とちゃんとした目撃者が全く無くてそういう事件を裁くためにやったはずの東京裁判でもなぜか全く裁かれてない40万人もの虐殺事件
    そもそも何が見つかったからそういう事件があったって話になったんだ?
    173  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:39 ID:gfSB2e5v0*
    >>166
    話がとっ散らかりすぎだからとりあえず一つずつクリアしていくよ
    >南京にいた連合国側の記者たちも共産党の幹部と結婚した一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってる

    南京事件資料集の目次すら読んでない時点で論外だけど普通に報道されてるが
    >ニューヨーク・タイムズ 1937年12月17日
    捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う F・ティルマン・ダーディン
    南京における大規模な虐殺と蛮行により、日本軍は現地の中国住民および外国人から尊敬と信頼が得られるはずの、またとない機会を逃してしまった。略
    日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。大規模な略奪、婦人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、青年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。
    ↑この時点で君の主張は嘘になるんだけどどう?
    174  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:42 ID:BWi7eif.0*
    >>157
    どんな人生を送ればお前みたいに無知な人間が出来上がるの?
    そのまんま返すわこのパヨチンが
    175  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:47 ID:qmoBvIrL0*
    ラーベの日記より

    警察庁長は、南京には中国人がまだ二〇万人住んでいると繰り返した
    37年12月25日
    難民は一人残らず登録し「良民証」を受け取らなければならないということだった。しかもそれを十日間で終わらせるという。そうはいっても、二十万人もいるのだから大変だ。
    38年 1月17日
    難民の数は今や二十五万人と見積もられている
    増えた五万人は廃墟になったところに住んでいた人たちだ
    38年2月12日
    町には難民が二十五万人もいる
    176  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:54 ID:SS4ksGfh0*
    >>173
    ダーディンの記事って中華民国政府顧問のベイツの書いたレポートを丸写しした奴でそれこそ根拠のないでっち上げってバレてるんだけど・・・
    ベイツの書いたレポートは知ってる?
    南京を政治利用した張本人の中華民国政府の顧問が書いたレポートを証拠だって言われてもねぇ・・・
    177  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:56 ID:qmoBvIrL0*
    >>173
    そのニューヨーク・タイムズでさえ、南京における日本軍の乱暴狼藉と思われる中には、中国側の撹乱工作隊の仕業とされる事件があったと報道してるね。

    漢奸狩りや「堅壁清野作戦」など、中国側による中国人民の虐殺行為が多発していてそれをすべて日本軍の仕業としているよね。
    178  不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:58 ID:qmoBvIrL0*
    >>176
    そのベイツでさえ、日本軍の犯行だけではなく、中国人による犯行もあったと記録しているんだよなぁ。

    179  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:06 ID:qmoBvIrL0*
    戦後、南京法務院検察処の調査(1946年2月)によると、

     中国側が行なった調査に対する市民の反応は、進んで殺人の罪行を申告する
    もの甚だ少なく、委員を派遣して訪問させても口をつぐみ、あるいは事実を
    否定する者などがいて、調査は異常に困難だったとある。(要約)
     日本軍が去ったあとなのに、殺人の罪行を記憶する市民は甚だ少なかった
    ことが分かる。
    180  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:07 ID:SS4ksGfh0*
    ※ベイツ:恐怖と興奮にかられて駆け出すもの、日が暮れてから路上で巡警につかまったものはだれでも即座に殺されたようです。
    ※ダーディン:恐怖のあまり興奮して逃げ出す者や日が暮れてから・・・巡回中のパトロールに捕まった者は誰でも射殺されるおそれがあった。
    ※ベイツ:市内を見まわった外国人は、このとき通りには市民の死体が多数ころがっていたと報告・・・
    ※ダーディン:市内を広範囲に見て回った外国人は、いずれの通りでも民間人の死体を目にした。
    ダーディンの記事がベイツのレポートを下敷きにしている事は、一目瞭然であろう。そのベイツのレポートも、「即座に殺されたようです」「死体が多数ころがっていたと報告」と伝聞体でしか、記述していない。
     もしベイツやダーディンが実際に市民が虐殺される様を見ていたら、間違いなく自ら見た事実をそのままに伝えていただろう。しかし、実際に陥落後の南京にいたベイツもダーディンも伝聞でしか、書けなかったのである。
    181  数の問題 :2020年11月22日 17:10 ID:0TM6kbOF0*
    >>155
    数の問題


    ゲリラ含めて一万~一万五千人くらいを殺害
    182  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:11 ID:gfSB2e5v0*
    >>176
    まず君は166で
    >南京にいた連合国側の記者たちも共産党の幹部と結婚した一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし

    と書いたのに急に話を翻したのは何故?
    実際に報道されてるよね?
    あと君こそベイツメモを見てないよね
    ニュースは文章量が30倍以上ある上に、共通点は
    1.日本軍が来て一安心と思っていたら、その期待は裏切られた。2.日本軍の警邏隊が逃げ出すものにはだれでも発砲した、市街には至るところに民間人の死体が転がった。3.難民キャンプ、病院に押し入って略奪した。4.外国国旗を引き裂き、車を盗んだ。5.400人の男性が連行された
    という5箇所だけなんだけど
    183  竹島・北方領土 :2020年11月22日 17:12 ID:0TM6kbOF0*
    >>107
    竹島・北方領土

    日本固有の領土
    184  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:13 ID:BEf1K4z00*
    >>173
    なるほど、つまり当時日本軍は南京で30~40万人の民間人を殺害したと。
     
    言い方は悪いですが、仮に効率よく殺害する為に無抵抗の人間の頭に1発づつ銃弾を撃ち込んだとしても、30~40万発の銃弾が必要になります。
            
    もちろん、すべてが銃弾によって殺害されたわけでは無いでしょうが、原爆3発分にも及ぶ犠牲者をだした殺戮を、すべて通常兵器で行った日本軍。
     
    内地では「欲しがりません勝つまでは」「石油1滴は血の一滴」のスローガン、民間からも鉄製品の拠出を受けて戦時用品を作っていた時に、戦況にそれほど関係のない民間人の殺害に、非常に多くの戦術物資が使用されたという事ですね。
               
    日本が戦争に負けたのも納得です。
    185  横田めぐみ :2020年11月22日 17:13 ID:0TM6kbOF0*
    >>183
    横田めぐみ


    昭和52年11月15日


    北朝鮮が「横田めぐみ」を拉致
    186  竹島 :2020年11月22日 17:14 ID:0TM6kbOF0*
    >>185
    竹島


    昭和27年(1952)4月20日~


    韓国が日本固有の領土である島根県「竹島」を武力占領(不法占領)
    187  応永の外寇 :2020年11月22日 17:16 ID:0TM6kbOF0*
    >>186
    西暦1419年(応永26年)6月20日


    李氏朝鮮による「対馬」侵略


    「応永の外寇」
    188  島根県「竹島」 :2020年11月22日 17:18 ID:0TM6kbOF0*
    >>187
    島根県「竹島」


    島根県「竹島」は日本固有の領土であるが昭和27年(1952)4月20日以降、韓国が「武力占領(不法占領)」している。
    189  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:18 ID:IkYCDrIq0*
    ナポレオンが3時間しか寝てないは嘘で実は昼寝もしていたとか?

    当時は映像も何もないから勝者が勝手に捏造とか色々出来るからね。
    最近だと中国だと天安門事件はないとか言ってるけど
    流石にこれはもみ消せないでしょ。
    190  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:19 ID:qmoBvIrL0*
    >>182
    目撃証言でないことが確定してるからやろ
    191  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:20 ID:SS4ksGfh0*
    ※182
    それがベイツだぞ
    ダーディンはベイツのスピーカーだって言ってんだから
    それと忘れてるみたいだけど俺が君に聞いたのは「誰が政治的な発言をしたか」じゃなくて「虐殺の証拠そのもの」だぞ?
    その文を読んだんだったらその上の「とりあえず殺人事件(虐殺事件)があった事を証明するための死体が全然見つかってない事とかは?
    あと当時の南京の人員と装備で民間人を大量に虐殺を行う方法と動機、その証明は?」も読んでるよね?
    192  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:22 ID:qmoBvIrL0*
    新「南京大虐殺」のまぼろし

    自分は、↑をおす。
    193  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:25 ID:qmoBvIrL0*
    スマイス教授(社会学)の「スマイス報告」(サンプリング統計手法による1938年4月調査)では、南京市内の人的被害は、兵士の暴行による死傷者2400人、南京市の人口22万1150人であったと割り出されている。
     また大阪学院大学丹羽春喜教授は、2400人の内訳を検証し、被害者となった
    成年男子中、44.3%が「独身・単身者」という異常に高い比率に注目し、当時の
    上海市「独身・単身者」は5.2%に過ぎなかったことから、便衣兵(軍服を脱ぎ
    民間に紛れ込んだ兵士)の疑いで連行された者が大半だったと推論している。
    194  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:26 ID:SS4ksGfh0*
    記者がいて報道したんなら実際の虐殺現場の映像でもいいぞ

    なぜか戦後出される写真はあとで別の事件の写真だったとバレるのばっかりで本物の南京虐殺の写真が全く存在しないんだよなぁ
    何でベイツは物的証拠を一切保管せずに証拠にもならない作文しか書かなかったんだ?不思議だな―――(棒
    195  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:36 ID:gfSB2e5v0*
    >>191
    >一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし
    ならA・T・スティールだって報道してるけど?↑が嘘なのには変わりない
    182でも触れたがスピーカーも何も文章量が桁違いなのに何をもって「丸写し」としてるの?現場を見れば誰でも思うような感想が一致してるだけだぞ?
    まずそこを答えてくれ
    その後>当時の南京の人員と装備で民間人を大量に虐殺を行う方法と動機、その証明は?」も読んでるよね? について話すから
    196  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:40 ID:ch.sQYtU0*
    >>156
    色は嘘って話もあるな
    近藤が赤穂浪士の話が好きで、それに影響を受けて赤かったって説がある
    197  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:44 ID:qmoBvIrL0*
    不思議だよね

    日本人が凄惨な拷問のすえに虐殺されてる写真は多いのに
    198  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:48 ID:3fTojkdp0*
    記事は8割方そのとおりなのにコメント急に臭くなって草
    199  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:50 ID:ch.sQYtU0*
    >>132
    新撰組はイケメンエピソードが残ってる奴が何人もいるから、沖田レベルの有名人にそういう記述がないってのはイケメンとは言えなかったんだろうな

    土方は俳句が趣味で、いくつかは「モテすぎて困っちゃうよーw」みたいな内容のがあるらしいな
    200  不思議な名無しさん :2020年11月22日 17:56 ID:qmoBvIrL0*
    中国側では南京大屠殺と言えばイコール30万以上が絶対的なものなので、南京で規模はともかく虐殺事件があったよと、認めた途端にその規模は30万と固定される。

    議論のすり替えに注意しないといけない。
    201  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:00 ID:SS4ksGfh0*
    ※195
    何で南京の信憑性を語ってるのに論点がそこなのかさっぱり分からんがな
    そこを掘るとそいつらがいくらでも捏造できる空想感想文じゃなくどんな決定的な物的証拠を世界に届けたって話になるんだ?仮にそいつらがグルじゃなかったとして文章しか書いてない奴が三人になっても中国の指示した文章をバラまいた下請け工作員が一人じゃなくあと二人いましたにしかならんと思うが・・・
    ちなみにこう書いてるのは読んだ?

    ダーディンの記事がベイツのレポートを下敷きにしている事は、一目瞭然であろう。そのベイツのレポートも、「即座に殺されたようです」「死体が多数ころがっていたと報告」と伝聞体でしか、記述していない。
     もしベイツやダーディンが実際に市民が虐殺される様を見ていたら、間違いなく自ら見た事実をそのままに伝えていただろう。しかし、実際に陥落後の南京にいたベイツもダーディンも伝聞でしか、書けなかったのである。

    ぶっちゃけ東京裁判でも実際に見たって言い張ってるのはベイツ一人でダーディンもスティールも東京裁判からはバックれてるんだよな
    間違いなく自分で見たなら証人として呼ばれてない訳が無いんだがな
    それより40万人の死体どこ?
    202  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:06 ID:SS4ksGfh0*
    ※200
    あれ?40万人じゃなかった?って思って調べたら中国政府は30万人以上で研究者には40万人といってる奴もいるのか
    マジで根拠なくいい加減に出した数字なんだな
    203  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:08 ID:c9dmhOnT0*
    >>169
    顔でモテたってよりも病弱なのに強い!って事に京の腐女子が拗らせたって聞いた事はある。本当か嘘かは知らないが
    204  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:09 ID:BoTQSkyH0*

    南京事件について、渡部昇一は、そんなに大虐殺するほど鉄砲の弾が

    あったのだろうか?ということをテレビで話していた。
    205  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:19 ID:gfSB2e5v0*
    >>201
    そりゃ大嘘を堂々と書いているからだよ
    否定論者はよく「海外では報道されていない」と嘘をつく
    それなのに嘘を指摘されると「工作員が~」と言い訳をするのは間違ってるよね
    >年齢、性別にかかわりなく、日本軍は民間人をも射殺した。消防士や警察官はしばしば日本軍の犠牲者となった。
    南京の男性は子供以外のだれもが、日本軍に兵隊の嫌疑をかけられた。背中に背嚢や銃の痕があるかを調べられ、無実の男性の中から、兵隊を選びだすのである。しかし、多くの場合、もちろん軍とは関わりのない男性が処刑集団に入れられた。

    と、ベイツメモには載せられていない情報も伝聞だけではない報道もしているが
    あと東京裁判でダーディンは陳述しているぞ?
    さっきから嘘ばっかりじゃねーか
    206  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:35 ID:SS4ksGfh0*
    >>205
    出てないぞ
    口述書を提出しただけ
    出ると詳しい事直接聞かれて矛盾が出るからな
    あと報道されてないなんて俺は一言も言った事無いぞ
    なぜか虐殺があった中取材してるのに決定的な証拠は出さずいくらでも嘘書ける文章しか残してないとは言ってるけどな

    それより信憑性が無い感想文の見本が何枚だったかじゃなく40万人の死体はどこ?
    まじでベイツでもダーディンでもスティールでもいいから死体はどこにやったって言ってんのか教えてくれよ
    犯行に使った武器弾薬は?本物認定されてる証拠写真は?
    記事に写真一枚も付けて無いの?
    207  不思議な名無しさん :2020年11月22日 18:38 ID:qmoBvIrL0*
    >>205

    で、それに信憑性があるの?フェイクニュースぽいけど。
    208  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:01 ID:OGsDsCbS0*
    ここで嘘だって言ってるのも本当に嘘かも疑わしい
    209  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:02 ID:eNVuW7g20*
    >>48
    それは2003年に建てられた物だぞ。
    もし与那国島の事を言ってるのならアレは自然物で決着がついてるよ。
    210  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:03 ID:eNVuW7g20*
    >>25
    普通に白人みたいだね。
    211  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:09 ID:eNVuW7g20*
    >>59
    共産・社会主義にとっての英雄で間違ってないやん。
    大臣やってたのを辞意して再びゲリラに身を投じたのを見ても間違いなく英雄と言って良いだろ。
    212  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:13 ID:eNVuW7g20*
    >>157
    で、何人なの?
    213  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:13 ID:hTGGI3Jc0*
    >>4
    肉じゃがは東郷発祥で間違いないと思うぞ。子孫の人もその逸話を本人からの伝承として話してたし。
    214  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:27 ID:qmoBvIrL0*
    ※210
    ギリシャ人だしね
    215  不思議な名無しさん :2020年11月22日 19:30 ID:eNVuW7g20*
    >>184
    別に南京事件あった派ではないが、「欲しがりません勝つまでは」は1942年のスローガンで南京事件は1937年だからまだまだ物資的には余裕があったのでは?
    216  竹島・北方領土 :2020年11月22日 19:38 ID:0TM6kbOF0*
    >>188
    竹島・北方領土


    日本の固有の領土である。
    217  大阪の陣の講和条件 :2020年11月22日 19:59 ID:0TM6kbOF0*
    >>78
    大阪の陣の講和条件


    徳川家康は「大阪」側を騙していない。


    大阪冬の陣の「講和条件」は大阪城の「外掘」を埋める。二ノ丸・三ノ丸は破却して「本丸」のみとする。という極めて「苛酷」なもので大阪城を事実上「裸城」にしてしまうものだったが大阪側は受け入れ、それらの「作業」に抗議していない。何故、それら「苛酷」な「講和条件」を呑んだか?と言えば、大阪城は「城下町」も掘や木戸で囲んだ「大要塞」であり、戦闘員だけで10万人、非戦闘員である「商工業者」所謂「町人」が大量に「城内」におり「食糧」が尽きたからである。
    218  不思議な名無しさん :2020年11月22日 20:03 ID:qxyM.snL0*
    >>211
    共産主義乙
    219  桶狭間 :2020年11月22日 20:04 ID:0TM6kbOF0*
    >>217
    桶狭間


    根本的な疑問?


    今川軍は本当に「25000人」もいたのか?今川軍と織田信長が率いた軍(2000人)の「数」が違い過ぎるから「奇襲」説が根強くあるのだが今川軍が言われている「25000人」より、遥かに少なければ「織田信長」が正面から「強襲」攻撃して「勝利」した。としても全く不思議ではない。ちなみに「駿河・遠江」だと1598年「太閤検地」で合計して50万石近くである。従って、松平元康が三河30万石で、どれだけ率いたか?が問題である。
    220  不思議な名無しさん :2020年11月22日 20:05 ID:qxyM.snL0*
    どうつもこいつもドミニオンしてて草生える
    221  石高 :2020年11月22日 20:10 ID:0TM6kbOF0*
    >>219
    石高


    1598年の時点で駿河が15万石、遠江25万石、合計「40万石」三河は29万石


    100石あたり「三人」動員したとしても駿河・遠江で12000人、三河は6000人が限界であり、従って、今川義元は18000人しか率いていけない。しかも当時は「兵農分離」をどこもやってないから大多数が半農半武の所謂「農民兵」か文字通り「農民」の「陣夫(戦場における雑用係)」である。
    222  不思議な名無しさん :2020年11月22日 20:47 ID:qmoBvIrL0*
    自己レスし続けてるID:0TM6kbOF0*はなんなんだ。

    病気なのか?
    223  不思議な名無しさん :2020年11月22日 21:15 ID:2JIsscdx0*
    3大言った事になってるエピソード
    パンが無ければ
    敵は本能寺に
    ンだわ
    224  不思議な名無しさん :2020年11月22日 21:41 ID:SS4ksGfh0*
    >>215
    そもそもABCD包囲網で物資が無くなる事が確定してたから戦争に踏み切ったんだから余裕なんて無いぞ
    来月収入が切れるのに今月5万円あるからキャバクラいこうみたいな事戦時中の軍隊がやってたら馬鹿だろう
    物資が枯渇して一番ヤバいのは前線の軍人なんだから
    225  不思議な名無しさん :2020年11月22日 21:45 ID:BEf1K4z00*
    >>223
    3つ目は「板垣死すとも自由は死せず」じゃね?

    そんなこと言ってる余裕ないだろ。
    たぶん。
    226  不思議な名無しさん :2020年11月22日 21:53 ID:SS4ksGfh0*
    >>213
    問題はそのエピソードの舞台が舞鶴か呉かなんだよね
    どっちも自分の所を肉じゃが発祥の地と主張してて町おこしを兼ねて対決企画とかやってる
    呉は横須賀と海軍カレーでも発祥地主張対決イベントやって遊んでる
    227  ID変わってるけど :2020年11月22日 22:13 ID:HFydRsgb0*
    >>206
    ああ、バックレてるってのは出廷していないという意味でか
    それなら俺の勘違いだ
    しかし君が書いたのは
    >一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし

    だろ?まずこれが嘘だったと認めるなら40万人云々に話を移して良いけど
    嘘だと認めるんだよな?
    228  不思議な名無しさん :2020年11月22日 22:35 ID:SS4ksGfh0*
    >>227
    だから2回書いてるけど
    >レポートも、「即座に殺されたようです」「死体が多数ころがっていたと報告」と伝聞体でしか、記述していない。
     もしベイツやダーディンが実際に市民が虐殺される様を見ていたら、間違いなく自ら見た事実をそのままに伝えていただろう。しかし、実際に陥落後の南京にいたベイツもダーディンも伝聞でしか、書けなかったのである。だから
    裁判の時に実際に見たって言っちゃったベイツ以外は地味に「そうだったみたいなんですよー」みたいな書き方をしてる
    ちなみにダーディンは記事自体もちょいちょいおかしな箇所があって例えば10日の特電で「南京で日本軍の虐殺が開始されてから、市は恐ろしい様相を呈してきた。負傷兵を治療する中国軍の施設は、悲劇的なまでに不足してきた。一週間前でさえ、しばしば路上で負傷者を見掛けた。ある者はびっこをひき、ある者ははいずりながら治療を求めていた。」とか書いてるけど18日の一週間前はまだ日本軍に占領されてなかったとかそういうレベルのゴシップ記事だから

    あと話を移していいけどじゃなく事件の信憑性の話なんだから証拠の有無以外普通に蛇足だろ?証拠がないなら嘘くさい証言のみとか何の価値もないし証拠が有るなら証言もクソも問答無用だろ
    いったい南京詐欺のどこ部分を証明しようとしてるんだお前は?
    229  不思議な名無しさん :2020年11月22日 22:37 ID:SS4ksGfh0*
    >>227
    >>228の文一か所書き間違えた
    10日の特電じゃなく18日の特電だ
    18日の一週間前は日本軍に占領されて無いって事だ
    230  不思議な名無しさん :2020年11月22日 23:11 ID:HFydRsgb0*
    >>228
    >上海行きの船に乗船する間際に、記者はバンドで二〇〇人の男性が処刑されるのを目撃した。殺害時間は一〇分であった。処刑者は壁を背にして並ばされ、射殺された。それからピストルを手にした大勢の日本兵は、ぐでぐでになった死体の上を無頓着に踏みつけて、ひくひくと動くものがあれば弾を打ち込んだ。
    >多くが発見された場所で殺害されたが、なかには、軍とはなんの関わりもない者や、負傷兵、怪我をした一般市民が含まれていた。記者は、水曜日の二、三時間の間に、三つの集団処刑を目撃した。そのうちの一つは、交通部近くの防空壕で、一〇〇人を越す兵隊の一団に、戦車砲による発砲がなされた虐殺であった。

    目撃したとはっきり書いてるじゃねーか
    お前怪しげな本でしか見てねーだろ
    しかも日本軍に占領されてなかったって…
    「一週間前の時点でも負傷兵が病院で治療を受けられない様子を見たけど現在は病院が更にパンクしている」って話で何もおかしくない
    何を読んでるんだ?
    231  不思議な名無しさん :2020年11月22日 23:32 ID:SS4ksGfh0*
    >>230
    そうじゃない
    占領前は戦闘中だから病院関係者が避難している
    だから負傷者治療の手が不足してるのは当たり前なのを
    日本軍の占領後の虐殺の記事でいかにも虐殺されて医療関係者がいなかったり日本軍の占領下での虐待で負傷者が出たかのようにミスリードを誘って書いてるのが問題なんだよ
    占領前から医療の手が足りなかった事を占領後の日本軍の虐殺の根拠のように書くのはおかしいだろ?
    232  不思議な名無しさん :2020年11月22日 23:38 ID:SS4ksGfh0*
    100人を超す兵団への戦車砲云々も同じ日の特電に
    頑強な連隊がいくつか、月曜日(13日)になってもなお日本軍に抵抗していたが、防衛軍のほとんどが、逃走を続けた。何百人もが外国人に身を任せてきた。記者は脅えた兵隊たちから何十挺もの銃を押しつけられた。彼らは、近づいてくる日本軍に捕まらずにいるには、どうしたらよいのかを知りたがった。
    中国軍の統制の悪さから、火曜日(14日)の昼になっても、まだ抵抗を続ける部隊がかなりあった。これらの多くが、日本軍にすでに包囲されていることも、また、勝てる見込みがないことも知らずに戦っていた。日本軍の戦車隊が整然とこれらを掃討していった
    とあるから「交通部近くの防空壕で、100人を越す兵隊の一団に、戦車砲による発砲がなされた」ってのは、普通常識的に考えれば処刑でも虐殺でもなく普通にただの戦闘行為で虐殺と呼ぶのはおかしい
    233  不思議な名無しさん :2020年11月22日 23:42 ID:SS4ksGfh0*
    ついでにバンドでの処刑も同じ日の特電に
    日本軍の好みの処刑方法は、塹壕の縁に10人ほどの兵隊を集め、銃撃すると、遺体は穴に転がり落ちるというものである。それからシャベルで土をかけると、遺体は埋まってしまうというわけだ。
    とあるけど何でバンドでは違う方法だったんだ?好みの手法ってのは何だったんだ?
    234  不思議な名無しさん :2020年11月22日 23:54 ID:SS4ksGfh0*
    ていうかずーっと記事の信憑性が全く担保されてない。何で写真も撮らず死体処理は確認して無いんだって言ってるのにいつまで全く証拠として機能してない話にこだわってるんだ?
    俺にはお前が虐殺の証拠が全く無くてその話を避けたがっててとにかく「お前(俺)がいい加減な話しかしてないから全ての主張はいい加減で証拠云々の話は続ける必要が無いハイお終い」としたがってるとしか思えんのだが?

    30から40万人の死体は存在しないしベイツの創作文も全く証拠を出さないただの捏造だし日本軍が武器弾薬を大量に消費して数十万人を殺したって言う本土の司令部が聞いたら激怒しそうな戦略的意味の全くない遊びの動機もお前ウヤムヤにして最初から全然答える気なんてないんだろ
    235  不思議な名無しさん :2020年11月23日 00:17 ID:QOS5ajNN0*
    >>234
    だから主張をコロコロ変えるなよ
    お前は「そんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし」「記事は丸写し」「伝聞体でしか記述していない」と書いたからその嘘を指摘してるんだろうが
    嘘を指摘されて話をそらそうとするなよ
    お前みたいな人間は一つ論破されてもどんどん別の話題に切り替える
    だから一つずつ終わらせないときりがないんだ
    有耶無耶にしてるのはどっちだよ
    そしてダーディンはミスリード等していない
    記事中にも幾度も中国軍が略奪放火殺戮を行っている様子も書いている
    その上で日本軍による行為も書いているだけだ
    236  不思議な名無しさん :2020年11月23日 00:47 ID:MYT5RtQi0*
    >>235
    どこが切り替えてんだよ俺が最初に書いたコメは
    152 不思議な名無しさん :2020年11月22日 14:21 ID:SS4ksGfh0*
    南京は日本軍が何かした証拠・痕跡は一切ないのに南京虐殺はあったと主張してる側が証拠をでっちあげてる証拠はいっぱいあるのがお察しなんだよなぁ
    朝日の主筆が中国に建てた記念館にある証拠写真は全て南京より前に通州事件なんかの写真を他の資料から転載して南京での日本軍の犯行って事にしたものなのが確認されてるし(記念館ができた直後に元南京に住んでた日本人夫婦が自分達が中国人として処刑場に連行される写真を見つけて「私たちが殺されてる」って騒ぎになった事件は当時笑った)
    だぞ?
    237  不思議な名無しさん :2020年11月23日 00:53 ID:CXLcz5NB0*
    石田三成は大谷吉継の膿が入った茶を飲んでない
    その情報の一番信頼できる出典が明治な上に
    それだと飲んだのは秀吉ということになってる
    238  不思議な名無しさん :2020年11月23日 00:57 ID:MYT5RtQi0*
    そして次のコメが
    166 不思議な名無しさん :2020年11月22日 16:18 ID:SS4ksGfh0*
    ※155
    政治家や左翼学者の戦後の政治的駆け引きの話はいいから普通に証拠の方頼むわ
    今までの人生ですぐにでっち上げがバレなかった本物の虐殺の証拠をまだ一つたりとも見た事ないから信じたくても信じる材料が全然無いのよ
    あと論文出せって言っても無かった証拠の方は一体何出せば証拠になんの?
    とりあえず殺人事件(虐殺事件)があった事を証明するための死体が全然見つかってない事とかは?
    あと当時の南京の人員と装備で民間人を大量に虐殺を行う方法と動機、その証明は?
    南京にいた連合国側の記者たちも共産党の幹部と結婚した一人を除いてそんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし(その一人も記者なのに一切証拠を保持してない)東京裁判ででも証言すれば一躍連合国の英雄になれるのにバカサヨ連中は全く出さない
    本当に”あるんなら”証拠をマジで頼むわ
    ずーっと一貫して主張してるのは「証拠を一切見た事ないあるなら出してみろ」だぞ?
    239  不思議な名無しさん :2020年11月23日 01:00 ID:MYT5RtQi0*
    ダーディンでもベイツでもいいから証拠能力の無い作文の話じゃなく虐殺の証拠・なぜか文章しかない記事の根拠を出せよいい加減
    全く証拠能力の無い作文を書いてる奴が一人でも二人でも内容が矛盾だらけでも「それが南京の証拠の何に関係するんだ?」
    お前の方こそ南京の何を問題視して何を主張するのが目的の話なんだ?
    延々全然本筋と関係ない枝葉の部分しか触れようとしない方がよっぽどキリが無いんだよ
    いい加減事件そのものの話をしろや
    最初は安倍が認めてるー20万人ガー言ってたくせに俺が最初に聞いた「証拠は何だ」って質問の本筋部分を勝手に後回しにしてんじゃねーよ
    一番最初に答えなきゃいけない部分を棚上げしてんじゃねーよ
    240  不思議な名無しさん :2020年11月23日 01:05 ID:QOS5ajNN0*
    >>236
    152に関しては俺はレスすらしていないから知らんし関係も無いな
    とりあえず「そんな大規模な虐殺を見てないって言ってるし」「記事は丸写し」「伝聞体でしか記述していない」という部分に関してそれは嘘だと指摘したまでのこと
    これに関して話をそらすんじゃなく、もし反論出来るならしてみろって言ってるの
    241  不思議な名無しさん :2020年11月23日 01:12 ID:QOS5ajNN0*
    >>239
    別に話を逸しても良いけど、その中で俺が嘘をついていたら議論にならんだろ?
    つこうと思えば証明し辛い嘘だってつけるんだから
    だから、最低限「嘘をやめる」ってのを根底に置かないと何の意味もない
    指摘されて枝葉だ何だと逃げるなら今後どれだけ矛盾をついたところでお前は話を逸らすだけ
    242  不思議な名無しさん :2020年11月23日 01:25 ID:8FjXZSb.0*
    謙信が信玄に塩を送ったというのもウソらしいな
    歴史研究家が何年か前に調査結果発表してたわ
    243  不思議な名無しさん :2020年11月23日 01:59 ID:CXLcz5NB0*
    販売を止める真似はしなかっただったか
    多分その頃から上杉は武田と和解計ってたのかもな
    武田は自分のせいとはいえ今川と北条との同盟台無しにして(台無しは言い過ぎにしても塩を止められるくらいの荒んだ関係)困ってたところだ
    244  不思議な名無しさん :2020年11月23日 09:02 ID:1ircSdS.0*
    桶狭間が兵力差無かったとか言ってるのは太閤検地時代の石高と江戸時代の軍役を動員力の判断基準にしたうえに政治的状況を一切考慮してない典型的なニワカ意見だろ
    245  不思議な名無しさん :2020年11月23日 09:30 ID:MYT5RtQi0*
    >>241
    「のらりくらり誤魔化し続けて絶対に質問の本題に入らないぞ」まで読んだ
    ・南京には崇善堂などが埋めた事になっている被害者30万~40万人の遺体が存在せず当人たちが埋めたと言い張っているだけで誰も確認していない
    ・南京のレポートを書いた(でっちあげた)ベイツは中華民国の顧問
    ・ダーディンの記事はベイツが書いたレポートを見本にしたものなのでほぼ同じ表現の丸写し文章が何か所もある
    ・何よりダーディン・ベイツ共に自分の文章の信憑性を担保する証拠を残せたはずなのに物的証拠を全く残さずさらに普通の軍部隊同士の戦闘行為を虐殺を見たと記したり元々足りてなかった医療施設を占領後の日本軍の虐殺によるものとミスリードさせたり(民間人を”殺してる”なら負傷”兵”も患者も増えるわけがないむしろ動けない負傷兵が真っ先に狙われて医療施設の負傷者が殺されて減ってるはず)
    ・資源を求めて戦争してる日本軍が大量に武器弾薬を使用してただの民間人を虐殺した動機も説明されてない
    ・命令文書も消費した大量の武器弾薬も存在しない
    ・中国政府も中国の研究者も時代・人によって被害者数がコロコロ変わる上変わった際もやはり根拠となる遺体が発見されたとかではなく「そう言ってる奴がいた」ばかり
    ・南京の証拠とされる写真等が全て通州事件など他の事件の写真を転用したニセ物ばかりで平気で犯行現場を目撃させていたのにも関わらず全く写真等残した者がいない
    南京虐殺を信じるに値する根拠が全くない
    246  不思議な名無しさん :2020年11月23日 09:31 ID:B036yFko0*
    >>34
    そうでも無いよ。現代に置き換えてみたら自分の所の社史だって書いてあることは簡潔で口当たりの良いことだけ書いてるけど裏では社員達が色んな思いを抱えて死に物狂いで戦ってるわけじゃん。そういう表にあることと裏にあることの差が面白いんだよ。
    社史は嘘!と語ったところで会社の存在が否定されるものでも無い。大体、当事者だって喉元過ぎれば何とやらで、酒を飲めば、そう言えばあのコンペは初めから勝ちが決まってたとか語り出すだろうさ
    247  不思議な名無しさん :2020年11月23日 11:39 ID:lgX5iNEl0*
    ID:QOS5ajNN0君は「共産党の嘘を真実と奉り、金科玉条の如く魂に刻む」タイプね
    永遠に洗脳が解けないタイプ
    248  不思議な名無しさん :2020年11月23日 12:23 ID:SUeszaYx0*
    ※246 横レスだがこの例え分かりやすくてすき
    掌返しレベルで大衆の評価が乱高下してるところを見るとファンも大変だなと思う
    249  不思議な名無しさん :2020年11月23日 16:32 ID:HBqLFtJw0*
    毛利 3本の矢
    関ケ原 小早川に鉄砲
    250  🍅敵は💀🇰🇷韓.国.🇰🇷🇰🇵🐒🐒💀🍅 :2020年11月23日 18:55 ID:3XTWJw5Q0*
    >>216
    敵は「韓国・韓国人」


    竹島・北方領土は必ず奪還する。


    横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。
    251  不思議な名無しさん :2020年11月23日 19:08 ID:bCkNtFL.0*
    俺が40代半ばになってもDTなのは何かの間違い
    252  不思議な名無しさん :2020年11月23日 21:25 ID:PkogvKjL0*
    >>245
    その言葉まさにお前に当てはまるよw
    嘘をつき続け、指摘されると話を逸らす
    だから自分の中では万能感に溢れ、それ以後調べようともしない
    お前ら否定派の特徴そのまんまだな
    東中野とか崇拝してそうw
    ホラ、素直に「嘘をつきました」と言えば続けてやるよw
    253  不思議な名無しさん :2020年11月23日 21:26 ID:NxUz6Q4f0*
    脱糞は山岡の創作ではなくて江戸時代の史料にすでにある。
    それが創作かもしれんが、少なくとも山岡は関係ない
    254  不思議な名無しさん :2020年11月23日 21:57 ID:jXH.tXJ.0*
    >>51
    「厩戸皇子」が後世に「聖徳太子」と呼ばれたらしい事は聞いた事あるな
    255  不思議な名無しさん :2020年11月23日 21:59 ID:jXH.tXJ.0*
    >>143
    ホトトギスは全部後世の人が作った俳句じゃなかったか?
    256  不思議な名無しさん :2020年11月24日 03:14 ID:IMtbd0in0*
    天草四郎時貞の肖像画は本人じゃなく想像画
    皆殺しにしたから結局誰が誰だか分からず母親にそれらしい首検分させたらしい
    美少年かも怪しい
    257  不思議な名無しさん :2020年11月24日 03:21 ID:DqFFLwN40*
    嫌がる少女を軍がさらって兵隊の慰安婦にした。
    258  不思議な名無しさん :2020年11月24日 03:41 ID:Thebh9Kt0*
    三国志演義
    259  不思議な名無しさん :2020年11月24日 04:01 ID:b1.OYzdN0*
    とりあえず南京事件を本当にあったと思ってる連中は色々ヤバいと思う。
    同類の問題で慰安婦問題とかもあるけど結局あれも捏造だったことがはっきりしたのに未だに南京事件を事実と言い張るとかね…
    100証拠があってそのうち99が嘘だったけど1個で説明が下手糞だから事実!!とかいう論法されても99個が嘘だった事の弁明まだ?としか…
    1個が否定しきれなかったとして99個嘘を並べ立てたうえで1個だけ否定するのが若干面倒だったのを根拠に事実なんて言い出したら裁判なんて何の意味もなくなるわ。
    下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるじゃねーんだから既に99個嘘を付いてる時点で残り1個は嘘であることの証明じゃなく、事実であることの証明からしてくれないと相手にする価値もない。
    260  不思議な名無しさん :2020年11月24日 04:11 ID:TauPtpXB0*
    坂本龍馬の功績はほぼ全て後世の創作
    何したかは現在でもよくわかっていない
    真田幸村並みのてんこ盛り
    261  不思議な名無しさん :2020年11月25日 09:08 ID:LMYBEoKc0*
    >>260
    龍馬は一応歴史的場面に立ち会ってはいるから多少はね?

    ほら吹きで有名な議員と懇意の記者が作ったネガキャンのせいで
    全然評価されない黒田清隆と場所変わってあげて欲しくはある
    262  不思議な名無しさん :2020年11月25日 21:26 ID:rpuKv1dD0*
    >>51
    厩戸皇子は実在している

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!