不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    84

    ナチスドイツの裏話言ってけ



    f74c0d41-s


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:48:05.95 ID:tsYkHwsjO
    ナチスNo.2のヘルマン・ゲーリングは情に厚い一面もあり、戦友だったユダヤ人を庇護していた

    引用元: https://yuzuru.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1287283685/





    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:50:28.70 ID:XugLpwfF0
    いっぽう撃墜王として有名なハンス・ルーデルは強硬なナチス支持者であり
    終戦後の講演会でナチス賛美をして主催者の英国大使をとばっちりで左遷させた

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:51:37.72 ID:QXn+ej9rP
    >>2
    あのぉ、ルーデルは撃墜王じゃないんですけど・・・^^;

    7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:54:11.24 ID:tsYkHwsjO
    >>4
    爆撃王だけど一応エースの条件クリアしてたな


    ドイツの戦車隊で有名なオットー・カリウスはまだ生きている

    薬局を営んでいるとか

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:55:36.29 ID:4fYBk/bY0
    >>7
    しかも「虎薬局」とかどんだけティーガー好きなんだろうな

    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:59:42.17 ID:tsYkHwsjO
    >>9
    やっぱ思い出深いんだろうな


    若い頃のヒトラーの友人にアウグスト・クビツェクという人がいた
    ある人がクビツェクに「なぜ、ヒトラーと再会したときに彼を殺さなかったのか?」と聞くとたった一言
    「友達だからさ」と答えたそうな

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:52:45.37 ID:cXsSU3XG0
    空軍元帥エアハルト・ミルヒは父親がユダヤ人

    帰ってきたヒトラー(字幕版)
    ラース・ルドルフ
    2016-12-23


    11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:57:17.42 ID:cXsSU3XG0
    ルーデルはナチの信奉者だったけど、A-10の開発なんかには関わってたりする

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:58:00.28 ID:33NBXj9o0
    ヒットラーは実はつい最近まで生きてたっていう説がある

    14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:58:56.70 ID:Il+udPdzO
    ユダヤって行ったらラインハルトもユダヤの血流れてるよな
    有名か

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 11:59:35.09 ID:cXsSU3XG0
    >>14
    ハイドリッヒか?

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:01:37.78 ID:Il+udPdzO
    >>16
    いかにも

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:01:37.85 ID:tsYkHwsjO
    >>14
    ハイドリヒはユダヤ人判定裁判?みたいなのにすべて勝っていたらしい
    けど、友人でありライバルだった諜報部のカナリス中将はハイドリヒに不利な証拠を握ってたとか

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:02:48.04 ID:mYpcuXEuO
    史上最大の列車砲として有名なドーラ
    あんなでかいものが2台も建造されていた
    no title

    22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:04:05.97 ID:4fYBk/bY0
    陸上巡洋艦とか割とマジで考えてたのは有名

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:04:54.32 ID:tsYkHwsjO
    第一次世界大戦での有名なパイロット、リヒトホーフェンの従兄弟は空軍元帥になっていた

    25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:07:03.40 ID:4fYBk/bY0
    >>23
    その父親もマンフレート・フォン・リヒトホーフェンで紛らわしすぎる

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:06:11.15 ID:bvfL8ShCO
    「嘘も百回言えば真実になる」はナチスの宣伝省の大臣の言葉

    26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:08:28.23 ID:tsYkHwsjO
    ヒトラーの秘書、マルティン・ボルマンはいつ死んだかわからないとされている

    5月1日だという説もあるが、アイヒマン中佐が拘留中にボルマンの署名が書かれた手紙が獄中に届いたらしい

    27: 観察者 ◆KANSAMz63M 2010/10/17(日) 12:08:43.00 ID:mjw5Yk270 BE:512760342-2BP(3000)
    ドイツ国内の聖職者を人質にとられたバチカンは若干脅される形でナチスに協力してた

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 15:35:05.04 ID:6TLai61y0
    >>27
    ということにしている

    29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:12:02.87 ID:88CgSuyWO
    カリウスは戦車砲で爆撃機を撃墜したことがある

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:12:49.76 ID:tsYkHwsjO
    アドルフ・ガーランド中将は総統の「Me262を爆撃機にせよ」という命令に反対した

    しかし、皮肉にも完成したMe262を最大限に活用したのはガーランド中将だったという

    31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:12:57.91 ID:yf1y+oKiP
    当たりそうだからぶっ放したら当たったってあれか

    34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:14:48.23 ID:tsYkHwsjO
    >>31
    カリウス△

    36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:18:29.57 ID:tsYkHwsjO
    オットー・スコルツェニー率いるコマンド部隊によるムッソリーニ救出後
    スコルツェニーとムッソリーニがシュトルヒで飛び去ったあと、残された隊員は普通にケーブルカーで下山し、トラックで帰ったとか

    37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:20:09.76 ID:tsYkHwsjO
    ハンス・シュパイデル中将はヒトラー暗殺計画に参与した疑いで逮捕されたが、証拠が無いため釈放されたらしい

    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:25:21.82 ID:tsYkHwsjO
    映画にもなった「ベルンハルト作戦」
    作戦を指揮したクリューガー少佐は暴力ではなく寛容にすることで仕事の進行が進むことを望んだ
    そのために収容者たちに暖かい寝床と食事、娯楽を与えたらしい

    43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:38:10.09 ID:XYDNI5+80
    Do335とかHo229とかV1,2とかマジでナチスはすげぇ
    夢のある兵器がいっぱいだ
    実用化しなかったけどヘリも作る予定だったって話だし本当に負けなかったらどうなっていたか

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:42:22.91 ID:XYDNI5+80
    >>45
    ありゃそうだったのか
    日本にもってくればインパールで使えたっぽいのに

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:52:18.24 ID:yf1y+oKiP
    >>45
    使い道はあったし量産もしてた
    でも間に合わなかった

    ザラマンダーって国民に扱えて、安くて、ジェットで、相手より強いを目指したようだけどあれは実際どうなんだ?

    51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:53:49.35 ID:4fYBk/bY0
    >>50
    とんでもないじゃじゃ馬で相当の訓練があっても扱いにくかったとか

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:43:54.77 ID:XbOPvxMqO
    ルドルフ・ヘスはイギリスのハミルトン公爵邸で魔術の儀式をしたといわれている。

    49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:50:12.13 ID:XbOPvxMqO
    ヨーゼフ・ゲッベルスはスイスの占星術師カール・エルンスト・クラフトにノストラダムスの予言解釈の研究を依頼したことがある。

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 13:00:57.44 ID:cXsSU3XG0
    エルヴィンの息子マンフレートは近年までドイツの政治家をしていた

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:54:42.03 ID:6OKWi4Lv0
    ここまでロンメル無し

    56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 13:07:27.98 ID:XYDNI5+80
    ロンメルはイギリス人のゴーグル拾ってたとかそんな話かな

    57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 13:10:17.68 ID:4fYBk/bY0
    >>56
    ああ、鹵獲した防毒面のゴーグル部分だけ使ってたっていう

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 13:39:48.49 ID:tsYkHwsjO
    ロンメルが亡くなるときに着ていたのは有名なアフリカ戦線の軍服

    ちなみに後年に映画撮影に使われた

    59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 13:17:50.98 ID:Q9iBlVHLO
    人体実験の話が聞きたいです

    60: 観察者 ◆KANSAMz63M 2010/10/17(日) 13:20:53.29 ID:mjw5Yk270 BE:2051040184-2BP(3000)
    >>59
    アウシュビッツで人体実験材料を選別していたメンゲレ大尉は死の天使ちゃんと呼ばれていた
    ナチスの人体実験で興味深いもんってある?
    http://world-fusigi.net/archives/8559465.html

    71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 16:40:43.15 ID:Pliuq8TPO
    ヒトラー「女は弱い男を支配するより強い男に支配されたがる」

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 16:42:21.86 ID:2h2xcEbY0
    アカ嫌いのナチであるが、体制や宣伝手法の多くは共産党を参考にしている

    73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 17:35:51.47 ID:JQirym1m0
    まあそもそも国家社会主義という思想自体がアカの流れを汲んでるようなもんだし

    74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 17:37:16.09 ID:88CgSuyWO
    擲弾兵連隊長のコッリ大佐はソ連戦車を拳銃で制圧したことがある

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 17:47:04.40 ID:yf1y+oKiP
    拳銃ってカンプピストルじゃねーの?

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:00:39.35 ID:88CgSuyWO
    >>75
    違うよ
    単身で敵戦車に突っ込み、砲塔をよじ登ってハッチをこじ開け、乗員を全て射殺した

    77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:01:43.31 ID:5EpQdX9Z0
    どこのインディ・ジョーンズだよ

    79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:14:07.10 ID:tsYkHwsjO
    ヒトラー秘書のマルティン・ボルマンは若い頃に殺人を犯して刑務所にいた


    ゲッベルスは軍歴コンプのためにSSに入隊したことがある

    80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:27:39.52 ID:88CgSuyWO
    海軍で二人しかいないダイヤモンド章受章者のひとりであり、優秀な潜水艦長として知られるリュース大佐の最期は、
    デーニッツ司令部での敗戦処理中、味方の歩哨に誤って射殺されるという悲惨なものだった

    81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:36:58.65 ID:tsYkHwsjO
    クラウス・フォン・シュタウフェンベルク参謀大佐の実兄は双子
    ベルトルトという方は海軍法務官、もうひとりの兄は陸軍の士官だった

    ベルトルトとクラウスが処刑されたのち、残された兄は強制収容所に送られる羽目になった

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 12:13:26.49 ID:eL2hfpzK0
    南米によく現れるUFOの正体はナチスの兵器
    宇宙人と手を組んだヒトラーが開発させた
    ってのをまえどっかでみた気がするw

    82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:39:37.80 ID:7mRRxJkQ0
    ユダヤ人絶滅計画などなかった

    83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/17(日) 18:42:14.33 ID:6rh0sSWI0
    >>82を欧米で言うと、かなりまずい
    逮捕まである











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:08 ID:WIUoB5jl0*
    アライさんのお尻のTogetterはナチスに関する統計の論文を紹介していて面白い
    2  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:33 ID:BrmhR3Zv0*
    ホロコーストに科学的お墨付を与えたフェアシュアー博士の1945年3月の発言

    「ユダヤ人の定義がもうすぐ出来そう」
    3  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:44 ID:v8WrhwIu0*
    プレーリードッグ撃滅計画があった
    4  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:46 ID:8bn2UKV10*
    >>7
    オットー・カリウス氏は2015年1月24日にご逝去された。虎薬局は後継者の方(親族ではない模様)が続けている。
    カリウス氏は戦後に薬剤師の資格を取り生計を立てるようになったが、色々ご苦労があったようだ。戦中の活躍も魅力的だが、戦後いかに自分の生活を取り戻していったかについても興味がある。
    5  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:49 ID:pWZ5BB6v0*
    アドルフ・アイヒマンは、
    欧州のユダヤ人をアフリカのマダガスカルへ逃がす計画に携わっていた。
    なお、計画が実施されたとすると、
    ユダヤ人絶滅計画どころではない数の死者が出た模様。
    6  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:54 ID:8bn2UKV10*
    ベルリン攻防戦での、ある陣地にて。
    ヒトラーユーゲントの少年たち「共に戦うためやって来ました!」
    SS将校「子供は帰れ!これは大人だけのパーティーだ。」

    上の話はネットに転がっていたもので真偽は分からないが、いい話だと思う。
    7  不思議な名無しさん :2020年12月16日 20:55 ID:g.Zqb8pI0*
    ゲッペルスは自分の家庭を「理想的なドイツ人家族」としてプロモしまくっとったけど、ほんまはチェコ人女優で愛人のリダ・バーロヴァを本気で愛しててヒトラーに駐日大使として国を離れるから離婚して再婚させてくれと再三懇願したが許可がおりなかった
    8  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:08 ID:Bhr5ZuRI0*
    ガス室は一つも見つかってない
    9  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:16 ID:P1.pmihd0*
    そもそもユダヤ人抹殺じゃなくて、ユダヤ人排斥だしな
    戦争に負けるようになって排斥できなくなったから虐殺したんであって
    10  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:21 ID:HE0xnTRS0*
    シュバババハ
    「あのぉ、ルーデルは撃墜王じゃないんですけど・・・^^;」

    きっしょwww
    11  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:21 ID:b.QdVI5D0*
    ・いわゆるナチスドイツ、黒服の親衛隊(SCHUZSTAFFEL)は常識的な意味での親衛隊であり且つ、後年は事務方であった。
    後年の武力・軍事行動担当は武装親衛隊(WAFFEN-SS)といい、
    黒服は一般親衛隊(ARGEMEINE-SS)という。
    彼らの制服として、普段上着の下に着る襟シャツは「黄土色」である(NSDAP党大会とかオリンピックとか イベントでは「白」である)
    ・ライカ というカメラが(今ではもう記憶の彼方だったりするのか?)あるがライヒスカメラ(帝国=ライヒのカメラ)の略。
    ・ナチスに限らないんだけど日本語でドイツをドイツと呼ぶのは
    ドイツ語でドイツが”ドイチュラント”であるため。ドイチュ、だとドイツ人とか、ドイツ語とかの意味になる。
    大体言語って軟化するのが常なので、なんで日本で「ドイツ」ってカリっとしちゃったのか
    12  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:28 ID:b.QdVI5D0*
    ・ユダヤ人をホロコーストなどしていない。
    そんなことをしている時間も人員も燃料もないからだ。人員が割けるならユーゲントを前線に送る計画などありえない。
    ガスでやったならその影響を鑑みて土葬にはしないだろう。土葬にするには恐ろしい程の労力がかかるしな。
    ただ火葬だとしてそのホロコーストとやらの人数をどこでどう行ったのか、一切資料証拠は出ていない。
    ユダヤ人が喉から手が出るほど欲しがっている遺骨もない。
    ドイツ公開分の伝染病患者(人種問わず)へのツィクロンB散布やら、隔離・埋葬やらのデータは残っている。
    ちなみに収容所ないでユダヤ人同士が結婚式を挙げた写真や登記なんかが残っている。国家による排斥がなかったとはいわない。
    それはイギリスやアメリカも同じで、杉原千畝さんの伝記を一読願う。
    13  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:29 ID:yPoehetK0*
    停戦後に開放されたユダヤ人がガリガリだったのは連合軍がインフラ破壊したから収容所に届くはずの食糧が…
    14  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:36 ID:Bhr5ZuRI0*
    ヒトラーがユダヤと共産主義が手を組んでるって主張してたけど
    今だと狂人扱いされているけど
    みなご存知の、マルクスとかレーニンとか、ドイツ国内で共産革命を目論んだローザ・ルクセンブルクとか、
    共産革命を指導してたユダヤ人が異常に多かったのは事実なんだよなあ。
    15  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:37 ID:lejDhwPC0*
    メルケルは総統の血をひいている。
    16  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:48 ID:4MPK.e2q0*
    ヒトラーは母親の主治医だったユダヤ人医師を差別対象からはずして保護してた
    17  不思議な名無しさん :2020年12月16日 21:59 ID:fFB43pcT0*
    ナチス優生論 命の泉とか、人体実験とか
    18  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:02 ID:Ytjs67ua0*
    ソ連にいたユダヤ人が追放されヨーロッパへ。ヨーロッパじゅうでぎゃk・・・。助けたのはナチス・・・。
    19  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:03 ID:bX30SKne0*
    なぜかホロコースト否定論者が湧いているな。韓国がほざいている慰安婦少女については、どこ探したって日本軍・警察が女狩りしたって証拠が無いから、馬鹿言ってんじゃねーと否定される。

    一方、ホロコーストはやられた方(ユダヤ人など)もやった方(収容所看守や特別行動隊など)からも、膨大な証拠および証言が得られている。裁判でもSSの連中は、命令に従っただけだと言い訳はするが、ユダヤ人を殺害していないとまでは言わない(証拠・証人あるから、さすがに言い逃れできない)。

    証拠が山のようにあるのに、自分が嫌なことは絶対認めない、否定って何の洗脳受けたか知らないが、それって、そのまんま韓国人じゃなないかと思うがね。
    20  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:05 ID:4aBPKLOh0*
    ユダヤ難民の受け入れが嫌でホロコーストを放置していたイギリスとアメリカ
    21  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:17 ID:Pm.XdUfZ0*
    ワイマール共和国とかナチスドイツとか言われているけど、正式な国号・国名は「ドイツ国(あるいは大ドイツ国)」で、ヒトラーの死後のデーニッツ政権まで「ドイツ国」。
    22  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:17 ID:WBbbqvLQ0*
    ナチスの残党は生き残って月の裏側に基地作ってる
    23  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:20 ID:Pm.XdUfZ0*
    日本が敗色濃くなったあたりから日本に宣戦布告をした有象無象の国々、基本的にはサンフランシスコ講和会議で一括講和したが、
    ドイツが敗色濃くなって宣戦布告してきた有象無象の国々と、今のドイツは講和を結んでいない。
    米英仏ソの四大国と周辺諸国とは講和したけど、遠くの国とは厳密にはいまでも戦争状態継続中。
    てか調べてもドイツに宣戦布告した国の一覧、見つからねぇ。
    有象無象ども、してないはずはないんだが。
    24  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:21 ID:Pm.XdUfZ0*
    アドルフ・ヒトラーは祖父の代だっけかでシックルグルーバー姓になる可能性があった。
    アドルフ・シックルグルーバー。
    25  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:24 ID:Pm.XdUfZ0*
    ヒトラーが菜食主義者というのはゲッベルスの脚色。
    ゲッベルスかゲッペルスかのネタがあるが、実際の発音はゲベルス。
    26  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:26 ID:Pm.XdUfZ0*
    杉浦千畝がユダヤ人を助けたとき、ナチスの怒りを恐れた日本人は結構いたが、松岡洋右はナチスの日本担当者に
    「日本を甘く見てんじゃねーぞ!ドイツ中のユダヤ人を解放してやろうか!」ではないけど、そんな感じの啖呵を切った。
    27  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:51 ID:SA6s.O8l0*
    ヒトラーは第一次大戦時に連合国軍が使った毒ガス兵器の後遺症で戦後も長期間苦しんだためか、第二次大戦末期でも毒ガス兵器の使用は許可しなかった
    28  不思議な名無しさん :2020年12月16日 22:55 ID:guegc1oo0*
    ロンメルと言えば騎士道的なイメージがあるが、基本的には手段を選ばないタイプの人。
    フランスへの電撃戦のときロンメルの機甲師団が異様に速かったのは、別の師団の物資をかっぱらいながら進んだため。
    またロンメルは奇襲を受けそうな林や集落地を無差別砲撃しながら進軍したので、無抵抗の傷病者を乗せたトラックや赤十字の施設まで吹っ飛ばしている。
    29  不思議な名無しさん :2020年12月16日 23:14 ID:AEHn5Um60*
    ナチスにも愛読者が多かったというロシアの文豪ドストエフスキーは反ユダヤ主義者でアーリア人至上主義者だった。
    「ロシア人が酔っ払ってるうちに吸血鬼のユダヤ人たちがロシア人から財産を巻き上げて国を乗っ取ろうとしている」と語っている。
    小説の登場人物でもユダヤ人はケチで臆病な金貸しという描写が多いし、ドイツ人は田舎臭くて見栄っ張りで頑固で変わり者という描写が多い。
    最もドストエフスキー以外のロシア文学作品でもユダヤ人たちは滑稽な存在として書かれる事が多い。
    30  不思議な名無しさん :2020年12月16日 23:38 ID:uplQXJ8s0*
    >>10
    これ笑
    マジキモいよな
    31  不思議な名無しさん :2020年12月16日 23:46 ID:vno1HMGu0*
    >>26
    尚日本は「杉原なんていない」と否定した模様
    32  不思議な名無しさん :2020年12月17日 00:14 ID:TRKtWmp20*
    千畝は、イスラエルのエルサレムの丘で
    記念植樹祭と顕彰碑が建てられたが
    その後に、イスラエル政府が全て撤去している。
    現在は存在しない。
    33  不思議な名無しさん :2020年12月17日 00:20 ID:8036l59n0*
    >>19
    写真とか残ってるやん
    この夏にNHKスペシャルで見たで
    ゾンダーコマンドってやつ
    その日は夜寝れんかったわ…
    34  不思議な名無しさん :2020年12月17日 00:22 ID:oTvyUxC90*
    ナチスが無ければドイツは赤化、共産主義は何処まで拡大したのか
    35  不思議な名無しさん :2020年12月17日 00:30 ID:TRKtWmp20*
    >>19
    否定したら、有罪にされるからな。
    命令だって言うしか無かったんだよ。
    現在でも、否定したら逮捕される法律の国があるしな。

    歴史修正主義者が指摘してるように
    ヒトラーの命令も無いし
    ガス室も見つかってないし
    何百万も死んだ証拠もない。
    36  不思議な名無しさん :2020年12月17日 00:59 ID:wuY6UoKf0*
    >>35
    写真やら映像やら、いっぱいあるぞ?
    車両に山盛りの死体も見つかってる。
    そもそも、アウシュビッツ所長が普通に証言して、その証言が本にまでなってる。
    37  不思議な名無しさん :2020年12月17日 01:35 ID:zI3lKORG0*
    >>14
    じゃあそもそも、第一次世界大戦末期にロシアにレーニンを送り出したのは当のドイツじゃないか
    38  不思議な名無しさん :2020年12月17日 01:53 ID:sTqDA.tJ0*
    >>37憎い奴倒した後に来るのがもっと厄介な例
    39  不思議な名無しさん :2020年12月17日 02:33 ID:Th1GffVn0*
    >>35
    否定する側の論理は一部が存在しないから全体が存在しないっていうものなんだよ。君が挙げた「ヒトラーの命令文書が発見されていないから、彼がホロコーストを行おうとした証拠はない。従ってホロコーストは存在しない」ってなね
    それ以外の「ある」部分を組み立てていくと「ない」部分も存在していたであろうことが十分に推定されるからこそ確立しているんだけれど、その「ある」部分については否定する側も否定できないものだから、そんな詭弁を垂れ流すことしかできない
    まともに研究者が学説として発表して批判に耐えうるようなしろものではなく、デマやプロパガンダの領域にしかないものをそれを真実としたい者と真実と信じたい者が唱えているというわけ
    40  不思議な名無しさん :2020年12月17日 02:51 ID:P3.0muWI0*
    >>39
    その「「ある」部分を組み立て」を具体的に説明せずにデマやプロパガンダだ、法律で禁止だというから、否定論はかえって無くならない。
    41  不思議な名無しさん :2020年12月17日 03:57 ID:Chlee8Ld0*
    電子顕微鏡
    フォルクスワーゲン
    アウトバーン
    社会保障制度
    ヘリコプター



    意外と評価が高い
    42  名無し対戦車道さん :2020年12月17日 03:58 ID:LtVEafa90*
    ヒトラーが禁酒禁煙菜食主義者というのはプロパガンダ。
    実際には肉も食ってたし酒も飲んでたw
    43  不思議な名無しさん :2020年12月17日 06:17 ID:7m..ZoKP0*
    >>31
    シベリア経由で逃れてきた難民を無条件で満州入国、満鉄で無償輸送したりしてる。
    現場は割と人道かつ柔軟に対応し、政府はドイツとの同盟と五族協和の建前の板挟みで黙認した。
    この辺はアメリカやイギリスよりマシかも。
    44  不思議な名無しさん :2020年12月17日 08:40 ID:KHWvjrl.0*
    >>40
    いや、いくらでも具体的に説明している文献、サイト、テレビ番組等はあるんだよ。
    否定論者が「あーーーー聞こえないーーーー」って言っているだけで。
    45  不思議な名無しさん :2020年12月17日 08:44 ID:KHWvjrl.0*
    数日前に別の記事に現れていたホロコースト否定論者、自称真の意味での歴史修正主義者はひどかったな。
    事実関係云々以前に、自分で言っていることがまったく整合取れていなかった。
    あの程度。
    46  不思議な名無しさん :2020年12月17日 09:26 ID:TRKtWmp20*
    >>36
    アウシュヴィッツ所長は捕まって身柄を拘束されて、弁護士もつかない状態での証言だぞ。
    現代の刑法に照らしたら、とても証言として使用できないレベルの捏造だわ。
    だから、否定派がわいてるってのを自覚したほうが良い。
    言論を妨害したり、公平な取り調べを否定したりすればするほど、否定派は増えるよ。
    47  不思議な名無しさん :2020年12月17日 09:41 ID:SB4ciPAv0*
    >>39
    あったのか無かったのか知らないけど、いま言われてる程の数を処理できる規模は無いなら、数字がウソなんだろ。いいとこ数百人、数千人程度。こんなの戦時ならどこでもあり得る数字だな。
    48  不思議な名無しさん :2020年12月17日 13:41 ID:wLib9z7l0*
    金貸し業にキリスト教信者は就くことが出来ないので、優遇制度を立ち上げユダヤ人を就かせた
    しかし邪魔になったので排除して『高慢ちきなユダヤ人』のイメージを植え付けたことで本格的な迫害が始まった
    言うなればヨーロッパの穢多非人制度である
    これはナチスドイツが始めたこと…………


    ではなくなんと13世紀のことである
    49  不思議な名無しさん :2020年12月17日 13:56 ID:3dEl4Y5.0*
    >>8
    ガス室の煙とされたのは、実際は捕虜用の食事を作る炊事の煙
    50  不思議な名無しさん :2020年12月17日 14:20 ID:TBEkQyr40*
    >>13
    戦時中にナチスじゃなくて赤十字が「(収容所に食料品医療品が届かなくなるから)空爆止めて」って要請までしてるからな
    51  不思議な名無しさん :2020年12月17日 15:32 ID:l0PMWy5K0*
    >>ヒットラーは実はつい最近まで生きてたっていう説がある

    小池一夫先生のブラザーズってマンガで髭さんの脳を移植して人造人間として延命させてたww
    結局、主人公達(同じ人造人間)に消されるけどね…
    52  不思議な名無しさん :2020年12月17日 15:35 ID:l0PMWy5K0*
    >>17
    国保、源泉徴収、生活保護…
    いまの社会制度の大半がナチが始めた。禁煙もな…
    53  不思議な名無しさん :2020年12月17日 15:37 ID:l0PMWy5K0*
    >>26
    むしろ国をあげて助けてた。
    「国是に反する!」といってね…
    いまの政治家どもには無理だろうね…
    54  不思議な名無しさん :2020年12月17日 16:37 ID:l0PMWy5K0*
    ヒトラー「女は弱い男を支配するより強い男に支配されたがる」

    まさにその通り。優しい=弱いから!
    55  不思議な名無しさん :2020年12月17日 17:07 ID:wuY6UoKf0*
    >>46
    本人が手記書いて出版されてるよ。日本語版もある。
    「ルドルフ 手記」で検索かければ出てくる。
    アウシュビッツ所長時代を含めた本人の半生が綴られてて興味深い。お勧め。

    あと「ガス室無かった」言う人いるけど、「ガス室跡」は普通にあるよ?
    ツアーで見学できるらしい。
    56  不思議な名無しさん :2020年12月17日 18:43 ID:OQ1yjD.W0*
    イスラエル「ポーランド人がホロコーストに協力していた」
    ポーランド「うるさいだまれ」

    でこの二国は度々猛喧嘩を繰り返している
    57  不思議な名無しさん :2020年12月17日 19:14 ID:tp7nwR7U0*
    いつだったか読んだクビィツキのSSまた読みたい
    宝くじ買うところがすきやった。
    58  不思議な名無しさん :2020年12月17日 20:18 ID:gtkKkv.00*
    ナチスドイツ時代の外務大臣だったヨアヒム・フォン・リッベントロップの息子で親衛隊大尉として活躍したルドルフ・フォン・リッベントロップは昨年まで生きていたのは有名か?
    59  不思議な名無しさん :2020年12月17日 20:33 ID:E5uVxsQf0*
    >>8
    ガス室の扉とされる物は木製で、錠前もなければ隙間だらけだったってのも聞いた事あるな
    60  不思議な名無しさん :2020年12月17日 20:38 ID:fqfCm2y80*
    星の王子様の作者で自由フランス軍のパイロットだったサン=テクジュペリを撃墜したドイツのパイロットは彼の本の愛読者だったとかは裏話じゃないか
    61  不思議な名無しさん :2020年12月17日 20:39 ID:fqfCm2y80*
    >>60
    テクジュペリになってるテグジュペリなのに
    62  不思議な名無しさん :2020年12月17日 20:50 ID:E5uVxsQf0*
    >>54
    動物の本能としては正しいな
    63  不思議な名無しさん :2020年12月17日 21:25 ID:Th1GffVn0*
    >>40
    あなたはおかしなことを言うね。何が変なのか説明しようか
    否定論者が自身が否定している説の内容について知らない、その説明を求めるということがおかしい
    ホロコースト否定説というのは、まずそれが発生する前に「ホロコースト存在説」があるということが前提になる。その説においてあなたが求める説明は当然になされているはずで、そうでなければそれに対する反論も否定も生まれようがない。つまり、まず存在説の内容を知らない、説明を求めるということはまともに否定説を唱える人間にはありえないことである
    64  不思議な名無しさん :2020年12月17日 21:33 ID:Th1GffVn0*
    (63の続き)
    少なくとも否定説の始祖とでも言うべき人間は、存在説の内容を知った上で否定をしたはずである。彼の論文や著書の中で「存在説のこういうところが間違っている」「存在説が論を組み立てるのに用いた証拠はおかしい」「存在説を主張する誰々の論はおかしい」などと否定説の中にも存在説の内容やそれを主張する人間または著書の情報が入っているはずである
    65  不思議な名無しさん :2020年12月17日 21:38 ID:TRKtWmp20*
    >>55
    ヘス本人は拷問を受けたって主張もしてるけどな。
    それと指摘してるように、ヘスの取り調べは近代刑法では適応出来ないレベルの違法な自白方法、信用出来ない。
    だいたい弁護士も付けない一方的な裁判のどこが公平なのか?
    旧日本軍の虐殺の証言してる軍人が一杯居るけど、ネトウヨは否定してるね。
    また、ガス室も見つかってない。戦後にソ連が作ったガス室はあるが。
    66  不思議な名無しさん :2020年12月17日 21:42 ID:Th1GffVn0*
    つまり、真面目にに否定説を主張する人間ならば存在説の内容を知らずにそれを唱えることなどできないのであり、存在説の説明が自身でできないなら、それは実は否定説そのものもまともに知らないということになる
    知らないのに主張するなら、それは知性ではなく信仰の問題だから、そういう意味で否定説はなくならない。それは確かなことだ
    67  不思議な名無しさん :2020年12月17日 22:33 ID:TRKtWmp20*
    いくらごちゃごちゃ言おうが、ホロコーストは戦後に創り出されたもの。
    これはどうしようもない。

    ドイツ、オーストリア、欧州全体、アメリカでも否定派は増えているし
    ユダヤ人の中でも、無関係な人間が水増しして、被害にあったって主張して、ドイツから賠償金を横取りしてる。って主張してる。

    詳しくは(ホロコースト産業)を調べてみ?
    つまりユダヤ人も被害者が水増しされてるって認めている。

    そもそもニュルンベルク裁判でも、物証は一つも出せなかったレベルの話だしな。
    68  不思議な名無しさん :2020年12月18日 00:25 ID:okCgoO2T0*
    >>67
    ダッハウでは侵攻してきた米軍が収容所の惨状を目の当たりにして逆上し、看守とかを虐殺してるけどな。

    「収容所の人間を材料に、石けんとか干し首を作ってた」というのはガセだったと判明したのは、修正主義者の功績だとは思う(革製品作ってた可能性は残ってる)。
    69  不思議な名無しさん :2020年12月18日 00:53 ID:8oz.h.tD0*
    >>68
    でも、アメリカ軍もイギリス軍も、収容所で病死者と餓死者は発見したけど
    ガス室は無かったって報告してる。

    ガス室で殺してたって主張してるのは、ソ連だけ。
    しかも、ソ連もガス室は発見出来てないんだよなあ。
    公開されているガス室は戦後造ったもの。
    70  不思議な名無しさん :2020年12月18日 01:23 ID:h3uVMXYK0*
    >>65
    貴方が私の文章を読まずにレスしてることだけは分かったw
    早く「真実」と「こうあって欲しい願望」の区別がつくようになると良いね
    71  不思議な名無しさん :2020年12月18日 05:46 ID:UZyFEsg80*
    何?みんな関係者?
    72  不思議な名無しさん :2020年12月18日 10:03 ID:lZ2gB2AW0*
    最近の否定論者はガス室の存在自体否定するんだな。
    かつては「ガス室はあったけど、そんな殺傷能力はなかった!!」とかだったのに。
    ちなみに、>>69、ソースを教えて。
    さすがにガス室は無かったって報告は知らん。かつて「この収容所とこの収容所を調査したがガス室はなかった!!」って言ってた否定論者がいたのは知っている。答えは「うん、そこにはなかったよ。だれもあるなんて言っていない」だったけど。
    73  不思議な名無しさん :2020年12月18日 11:14 ID:8oz.h.tD0*
    >>72
    アメリカ軍もイギリス軍もガス室は無いって報告してる。
    あったって主張してるのはソ連だけ。
    でもソ連もガス室は直接見つけてない。
    あったけど破壊されたって裁判で主張してる。
    むしろ、ドイツがガス室を破壊せずに、そのままの状態で残して
    発見された。って情報があるのか?
    そっちの方を知りたい。
    否定派も肯定派もガス室とされる建物の破片から、シアン化合物が検出された
    されない。で揉めている訳だけど。
    つまり、ガス室はそのままの状態で見つかってないのは、ソ連も肯定派も認めている。
    74  不思議な名無しさん :2020年12月18日 11:54 ID:lZ2gB2AW0*
    >>73
    「破壊せず」っていきなり変な情報がついてきたね。
    破壊されてちゃダメなの? そのまま?
    ガス室があったという記録や証言があって破壊された跡があって、あと何がたりないの?
    沖縄の首里城は火災で焼け落ちたから実在が疑わしい派?
    75  不思議な名無しさん :2020年12月18日 14:56 ID:cfDNMV9q0*
    ユダヤ迫害も欧州はすべてナチスに罪をなすりつけているが
    そもそも欧州全体でユダヤ人を迫害していた経緯を無視しすぎやものでそのなドイツは最後までユダヤ人に融和的だったせいで移民が集中した結果とも言える
    76  不思議な名無しさん :2020年12月19日 02:29 ID:BPQz2.Rs0*
    当時のデンマーク人だかの手記を読んだけど
    実はナチスのドイツ人はユダヤ人そこまで嫌悪してなくて、ナチスに入隊したデンマーク人の方が比べ物にならないくらいユダヤ人ボッコボコにして殺しまくってたと書かれていた
    77  不思議な名無しさん :2020年12月19日 09:43 ID:TRQEzNVo0*
    >>15
    それが真実かどうか知らんが、おとといの演説で片鱗が垣間見られた
    興奮気味にドイツ語で演説すると日本人にはヒトラーに見えてしまうのは仕方ないか
    78  不思議な名無しさん :2020年12月19日 09:44 ID:TRQEzNVo0*
    >>16
    それが本スレの「友だちだから」だろ
    79  不思議な名無しさん :2020年12月19日 09:54 ID:TRQEzNVo0*
    >>76
    デンマークって、くっそ田舎の村社会が集まったような国だしな
    身内意識と排外主義が多いの、あんまり知られていないけど
    もともとバイキングの国だしな
    80  不思議な名無しさん :2020年12月19日 17:20 ID:rp3uwkvX0*
    ちなみに当時このガス室で使っていたイペリットガス、
    これにはガンを抑える作用がある、と分かり、今の抗がん剤になった話はあまりに有名。
    81  不思議な名無しさん :2020年12月20日 22:17 ID:1WFA2MTz0*
    >>80
    >ちなみに当時このガス室で使っていたイペリットガス、
    んなわけあるか(笑)
    イペリットは通称マスタードガスといわれる『糜爛性』ガスだから、窒息するぐらいの高濃度にしないと、死亡までに時間がかかりすぎる。
    収容所のガス室で使われたのはツィクロンBという青酸ガスで、これならほぼ即死する。
    あと、移動式のガス室で使われたのは、ディーゼルエンジンをベースにした一酸化炭素発生装置なので、ガスとしては一酸化炭素ということになる。
    82  不思議な名無しさん :2020年12月21日 17:27 ID:zytJQ1Cm0*
    >>81
    「?」と思って、今調べてきた。
    一般的なガス室に使ってたかは知らんけど、イペリットガスの効果を見る人体実験に使われたらしい。
    83  不思議な名無しさん :2020年12月21日 17:29 ID:zytJQ1Cm0*
    >>82補足
    ちなみに件のガスが使用された施設は、ザクセンハウゼン強制収容所やナッツヴァイラー強制収容所など、だそうだ。
    84  不思議な名無しさん :2021年01月20日 16:54 ID:A.VLOgLE0*
    4うわっキッショ(笑)

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事