不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    34

    【衝撃】日本の難工事トンネルTOP5をご覧ください



    1: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:47:23.77 ID:sdQgVVEap
    おまけ要素はないです

    引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1609210043/





    3: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:47:36.86 ID:bOv23OANa
    はよ

    4: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:47:44.11 ID:sdQgVVEap
    5位
    安房峠トンネル(4,370m)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/安房峠道路

    Abo Tunnel 001

    中部縦貫自動車道(安房峠道路)
    平湯IC~中ノ湯IC
    長野県・岐阜県

    飛騨山脈の活火山地帯をぶち抜くトンネル
    上高地の横にある
    工事終盤に大規模な水蒸気爆発が発生し作業員が死亡している
    この時死体は立ったままの状態で見つかった
    この事故の影響でトンネルのルートが変更となった
    そのため長野県側トンネル出口付近には急カーブが存在する
    また当時の予定ルートに建てられた橋脚などは現在もそのまま放置されているためかなり不気味

    48: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:19.03 ID:3j+QqmZQ0
    >>4
    ヒエッ

    56: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:13.92 ID:M3QiJ48Pd
    >>4
    なお高速道路であることは誰も知らない模様

    70: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:56:54.99 ID:9J8FCKpV0
    >>56
    ここ最近ようやく岐阜-長野間の建設に関しても協議が始まった
    おそらく土砂崩れで国道が使い物にならなくなった経緯があったからだろうが協議するのが20年遅いわ

    201: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:56.33 ID:Ev6Pe9cS0NIKU
    >>4
    これ通ったことあるけど変な道やったな
    長いしカーブ多いし
    山の中で急に高速が現れた気分やったわ

    423: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:36:35.08 ID:CcgM6B08MNIKU
    >>4
    こんなん重くホラーやん!

    8: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:12.18 ID:sdQgVVEap
    4位
    青函トンネル(53,850m)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/青函トンネル

    Seikan Tunnel profile diagram

    北海道新幹線・津軽海峡線
    中小国駅~木古内駅
    北海道・青森県

    北海道と本州を結ぶトンネル
    交通機関用トンネルとしては現在スイスのゴッタルドベーストンネルに次いで世界2位の長さを誇る
    新オーストリア工法(NATM)により掘られた長大トンネルの最初の例となった
    海底を通るトンネルということで軟弱地盤・異常出水により工事は困難を極めた
    それに加えて工事現場での人命が今ほど重要視されていなかった時代背景もあり多くの死者が出た
    未だに出水は続いており常時ポンプによる排出が行われている

    45: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:57.59 ID:RdYpg4MoM
    >>8
    割と怖いトンネルなんやな

    324: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:40.08 ID:bxIRd7tqrNIKU
    >>8

    >未だに出水は続いており

    ヒェッ…

    11: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:40.51 ID:s1Tk+PEkr
    トンネルって請金いくら位なんや?

    32: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:51:19.12 ID:sdQgVVEap
    >>11
    あまり詳しくは知らないんやけど外環トンネルは1500億×4くらいみたいや

    13: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:44.78 ID:sdQgVVEap
    3位
    飛騨トンネル(10,710m)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/飛騨トンネル

    Hida Tonnel Kawai pithead

    東海北陸自動車道
    白川郷IC~飛騨清見IC
    岐阜県

    岐阜県を通る東海北陸道のトンネルで道路トンネルとしては日本で3番目の長さを誇る
    2007年に開通し平成最後の巨大プロジェクトとも言われた
    籾糠山といういかにもヤバそうな名前の山をぶち抜いているトンネルで、トンネル掘削以前にはまともに地質調査も行われていなかったため「掘ってみないと分からない」と言われる始末だった
    トンネルボーリングマシン(TBM)を使用して掘削が行われるも非常に強力な地圧(土被り1,000m以上)、湧水(毎分70t,青函トンネル以上)、複雑な地質(破砕帯が極めて多く存在する)の影響で2台のボーリングマシンが壊された
    加えてトンネルの立地が山奥であり物資の搬入すら困難な場所であったため多くの歳月を費やすこととなった
    このボーリングマシンの外壁は現在そのままトンネルの壁面として使われている
    なおこれだけの難工事であったのにも関わらず奇跡的に死者は0名だった

    42: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:36.51 ID:M3QiJ48Pd
    >>13
    運転しづらいトンネル1位

    269: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:21:05.95 ID:bawwaTyT0NIKU
    >>13
    一回走ったけど頭おかしくなりそうな長さだった

    15: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:15.25 ID:sdQgVVEap
    2位
    中山トンネル(14,857m)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/中山トンネル_(上越新幹線)

    Nakayama tunnel north entrance of the Joetsu Shinkansen B

    上越新幹線
    高崎駅~上毛高原駅
    群馬県

    上越新幹線のトンネル
    上越新幹線にはこの他にも全長が20kmを超える大清水トンネルが存在しており、建設計画時はそちらが難航時になると予想されていたが、このトンネルはそれをはるかに上回る難工事となった
    地質調査をまともに行わずに工事を始めるという杜撰な計画のせいもあり、大滞水塊(地下水を蓄えた巨大な空洞)をぶち抜いてしまう
    その影響で毎分80tという信じられない量の出水が起きた(青函トンネルの出水量は毎分20tほど)
    結果、トンネルの一部を放棄し大体水塊部分迂回するように設計が修正された
    その影響でトンネル内にカーブが存在し、現在上越新幹線はこのトンネル内で速度を160kmまで落として運行している

    128: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:05:08.94 ID:ISsw1JpOaNIKU
    >>15
    これは大人しく渋川~水上の地上ルート採用しとくのが正解やったな

    137: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:06:36.51 ID:M3QiJ48PdNIKU
    >>128
    河岸段丘ダム作ったら水底に沈むはずやった

    143: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:07:21.07 ID:UfiNwMzQ0NIKU
    >>128
    今のシーズン雪でまともに動けなそう

    16: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:20.81 ID:kyS7hvPS0
    アクアラインの川崎側は?

    38: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:52:43.09 ID:sdQgVVEap
    >>16
    アクアラインも極めて難しい工事であったのは間違いないんやがこのtop5に割って入れるかと言われたら無理やと思うから今回はランク外や
    アクアラインは掘削が難しかったのは当然なんやが、その他に浮力対策でも苦労したトンネルやね

    19: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:38.44 ID:sdQgVVEap
    1位
    鍋立山トンネル(9,117m)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/鍋立山トンネル

    HK100 Yumezora2 and Nabetachiyama tunnel Hokuhoku-Oshima 20140908

    北越急行ほくほく線
    まつだい駅~ほくほく大島駅
    新潟県

    新潟県上越市・十日町市に跨がるトンネル
    工事中に泥火山というやべー地質をぶち抜いてしまいとんでもない難工事となる
    トンネルの9割は建設開始7年で完成していたものの最後の645mの掘削に22年を費やした
    最後の645mを掘削している際に泥火山に衝突
    非常に流動性の高い泥と可燃性ガスが強大な地圧により噴出する
    非常手段への対抗策として当時最新鋭のトンネルボーリングマシンを投入するも地山の強度が低くカッターが拘束されてしまう
    そしてボーリングマシンの後退速度(毎分6cm)より地山の押し出し(毎分10cm)の方が強くなり制御不能となってしまう
    結果、1ヶ月で-100mという信じられない結果を残すこととなった
    この後もまるで博覧会のように様々なトンネル掘削方法が投入されるもことごとく敗北
    結局は工費が跳ね上がるため最終手段であった薬液注入で地質を強引に固め、手彫りで掘りすすめるという原始的な工法により工事が行われた(日進50cm)

    83: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:58:28.97 ID:3j+QqmZQ0
    >>19
    手彫り!?

    110: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:01:54.36 ID:s0faqwaQdNIKU
    >>19

    196: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:28.96 ID:o9yQnXn20NIKU
    >>19
    マイナス100mは草

    49: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:26.39 ID:zirgx9jJd
    >>19
    掘削工事でマイナスなんてあるのか…

    180: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:11:51.08 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>49
    滅多に起こることちゃうけどな
    最新鋭の掘削機械導入したのに流動性のある泥と火山ガスが大量に噴き出してきて今まで苦労して掘削した箇所埋め戻されてるから当時の工事関係者はほんまに絶望したと思う

    231: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:17:12.77 ID:vHaOnohu0NIKU
    >>19
    手彫りってお前らが想像するようなものじゃないからな

    389: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:32:27.02 ID:PXkdwWcw0NIKU
    >>19
    八箇峠トンネルも似たような感じだな
    安房峠同様爆発死亡事故も起きた
    新潟は結構ガスやら火山やら多いあの辺

    412: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:35:41.67 ID:XazcaY/l0NIKU
    >>19
    地元だwそんなに大変だったのかw

    21: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:52.42 ID:sdQgVVEap
    質問あればワイが答えられる範囲で答えるで

    28: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:50:55.13 ID:PUqweUUR0
    >>21
    黒部第三ダムの工事トンネルは何位?

    61: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:34.39 ID:sdQgVVEap
    >>28
    関電トンネルはtop10に入れたい
    ただ個人差あるとは思う

    77: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:41.00 ID:PUqweUUR0
    >>61
    そっちは黒四や
    黒三は高熱隧道の方

    244: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:18:37.04 ID:+Sb7s8EfdNIKU
    >>61
    >>77
    すげー詳しくてくさ

    254: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:19:34.44 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>77
    すまん見間違えてたわ
    仙人谷ダム資材運搬トンネルは施工管理に問題がありすぎるわ
    命が粗末に扱われてた時代とはいえ流石にひどい

    40: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:15.98 ID:2snPpmwQ0
    >>21
    青崩峠のトンネルはいつできるんや?

    148: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:08:00.68 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>40
    調査坑の掘削はもう終わって、本坑の掘削も始まってるからそのうちできる
    だけど調査坑掘削時にも軟弱地盤の影響を受けてトンネルの変形があったみたいやから時間はかかるんちゃうかな

    26: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:50:48.22 ID:EZZrNcze0
    死者の多いトンネルは

    53: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:52.81 ID:sdQgVVEap
    >>26
    仙人谷ダム資材運搬トンネル(高熱隧道)とかか挙げられるやろな
    比べエリアのトンネルは全体的にえぐいわ

    29: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:51:01.37 ID:4zeeSsdh0
    リニアトンネルとか

    88: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:59:13.62 ID:sdQgVVEap
    >>29
    リニアは相当難航するはずや
    中央構造線の影響で地質めちゃくちゃ&土被りがやばくてまともな掘削事例のない赤石山脈をぶち抜くのですらかなりの困難なのに首都圏と中京圏の大深度トンネルも雲行きが怪しいからなあ
    今は静岡の水源問題で揉めとるけど、あれがなくても2027開業は正直厳しいやろなって思ってる

    36: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:52:30.55 ID:6kySC5kw0
    なぜ地質調査まともにやらないのか

    116: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:03:11.56 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>36
    地質調査を全くやってないわけではないんや
    過去の地質調査データを生かしたり水平ボーリングでコアの採取とかはやってる
    ただ、やっぱり地質調査だけで全てを知るのは難しくて想定外の事態が多々発生するのが現状や

    252: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:19:17.57 ID:odm9RFtPaNIKU
    >>116
    想定外が起こるのが想定内ってか。工業製品の設計とは全く違うアプローチやな理解できんわ

    39: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:15.83 ID:QC8FcXqs0
    面白かった
    全部地質調査コツコツやってから、掘削に取り掛かったらあかんのか?
    地質調査もかなりコストかかるんか?

    123: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:30.82 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>39
    水平ボーリングによるコア採取とかで調査はしてるんや
    ただ日本は火山、地震大国やからコアから予想できる地質を遥かに超えた軟弱地盤や湧水帯、地山不良帯に遭遇することが多々ある

    193: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:22.64 ID:QC8FcXqs0NIKU
    >>123
    サンガツ
    今の人間の技術力じゃ知りきらんのやね

    44: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:54.78 ID:R0MalAPja
    全部有名なとこやな

    飛騨山トンネルの動画は何回も見てしまう
    https://youtu.be/rttAzEoqETQ

    46: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:02.44 ID:dFlee6dS0
    丹那トンネルなしか、水源の底ぶち抜いたのもポイントが高い

    159: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:09:24.57 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>46
    top10には間違いなく入る
    人によってはtop3に入れることもあるトンネルだとは思うんやけど土木技術が未発達な時代のトンネルだからランク外にした

    47: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:14.93 ID:QUE/WDd70
    160km対応の高規格路線するために北越急行は直線トンネルだらけだからしゃーない

    51: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:46.65 ID:rsx7fNjWp
    中部北陸に集中しててワロタ

    52: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:50.69 ID:QC8FcXqs0
    つーかトンネルのオタクなんているんやな
    何のきっかけやねん

    191: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:19.23 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>52
    旅行に出掛けた時に飛騨トンネルの掘削記録の資料を買って魅力に取り憑かれた

    58: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:23.96 ID:Z5CG47LK0
    鍋立山はたぶん泥火山をぶち抜いた世界で唯一のトンネル
    そら掘っても掘っても泥が無限にわいて出てくるわな

    206: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:14:30.07 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>58
    そもそもこの工事までは泥火山は日本だと北海道以外にないと思われてたからなあ
    掘削を達成した先人は尊敬に値するわ

    80: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:56.57 ID:RdYpg4MoM
    リニアで揉めてるトンネルはどんなもんなん?

    295: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:23:51.64 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>80
    赤石山脈貫くトンネルは中央構造線の影響を受けてる軟弱地盤+土被り1500m近い場所を掘るから間違いなく難工事や
    過去に同じエリアの青崩峠ってところにトンネル掘ろうとしたんやけど地盤が複雑&軟弱すぎて工事諦めてたりもする
    青崩トンネルについてはルート見直して今掘ってる途中なんやけどな
    あと水源問題で揉めとるけど、赤石山脈トンネルは複数の工区に分かれてて迎え堀りもするはずだから工事中の水量保証は無理やろなってのが正直な感想
    落とし所をどこにするのかは政治の話も関わるから分からん

    あと、リニアの懸念は大深度地下を通る首都圏第一トンネルと中京圏第一トンネルや
    大深度地下を掘ってる東京外環トンネルで地表の陥没事案が発生したからリニアのトンネルにも多少なり元影響が生じると思ってる

    82: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:58:16.09 ID:HdoAFL8V0
    これだけガバ地質調査で掘っとる前例があったらリニアで文句言われるのもしゃーないな

    89: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:59:18.23 ID:ISsw1JpOa
    今の外環道トンネル工事がいずれ1位になりそう

    329: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:47.37 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>89
    外環トンネルが入ることは無いと思う
    陥没事案が発生して工事自体はストップしてるけど掘ろうと思えば掘れる状態やろうし
    地表への影響を極力抑えるように工法を修正して掘削進めるんちゃうかな

    東京外環トンネルについてはワイも掘削現場見に行った経験あるから何とか完成させて欲しいなと思ってる

    348: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:21.00 ID:ISsw1JpOaNIKU
    >>329
    大深度地下の工事も確立されてるんやね
    ほんま早期の再開を願うわ、調布民はそもそも谷を人工的に埋めた地形で地盤ユルユルなんやから諦めろ

    354: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:29:14.57 ID:VQjzGnDF0NIKU
    >>348
    せやかてこんな深いところ地上に影響ないから好きに掘らせてもらうやで~からのどーん!やからなぁ

    94: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:05.75 ID:3aSJ05oh0NIKU
    77 mまで掘削を進めた時に、ダイナマイトで発破を行ったところ、溜まっていたメタンガスに引火してトンネル全体に火が走る爆燃という現象が発生した[48]。
    発破時にトンネル内に作業員は残っていなかったため人的被害はなかったが、トンネル内に染み出してきた石油にも引火して爆燃後もチョロチョロと燃えているような状態で、
    危険性を恐れて多くの作業員が辞める原因となった[48]。
    このため電気設備の防爆対策、ガス検定員の配置、検定爆薬[注 1]の採用などの対策を必要とすることになった[32]。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/鍋立山トンネル

    ヒェッ…

    350: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:41.98 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>94
    鍋立山の中工区の話やっけ?
    あの辺りは八箇峠トンネルってのを掘る時にもガス爆発で犠牲者出てたしほんまに大変な地質しとるんやろなと思う
    ワイも地表から泥火山見たことあるんやけど、ようこんなところにトンネン掘ったなってのが一番最初の感想だった

    97: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:15.71 ID:26mek9dT0NIKU
    トンネルに自信ニキがチラホラ居て草
    J民博識やな

    103: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:48.69 ID:kZ045povaNIKU
    世界的に1番の難工事と言われているのはどれなん?

    379: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:18.24 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>103
    ワイは鍋立山トンネルだと思ってるで
    あんなにヤバいトンネルを他に聞いたことがない
    そもそも日本は安定陸塊のヨーロッパとかと違って地震&火山大国なせいでトンネル掘ると大抵が難工事やからなあ

    111: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:02:15.33 ID:YEl0vOCadNIKU
    鍋立山トンネルのある十日町市では、近年でも道路の長大トンネル掘っててガス爆発の死亡事故がおきたよね
    厄介だわあのへん

    122: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:09.90 ID:bnfH4pJk0NIKU
    コンコルドじゃないけど
    進んだからにはなにがなんでも貫通せなあかんってのもつらいな

    433: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:38:03.81 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>122
    トンネルが出来るとその地域の生活や文化、経済活動が大きく発達するから困難でも掘る価値があったトンネルはたくさんあると思う
    採算取れないからトンネル掘るのやめますってのは少し違うかなってのがワイの考えや
    ただ赤字垂れ流して大量に掘りまくればええってわけでもないけど

    480: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:43:54.95 ID:DHJ2nDv40NIKU
    >>433
    クソ田舎でもトンネルが新たに出来たら劇的に生活が改善したりするからな

    125: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:35.40 ID:0BDn85B8dNIKU
    古いけどトンネル掘ってる最中に断層がズゴゴゴってずれた事例があったよね

    131: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:05:30.36 ID:ZGBqsIuY0NIKU
    京王線も地下化した時にあのでっけぇマシン埋め殺しするっめ初めて知ったわ

    152: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:08:39.70 ID:EtIm2Rn0dNIKU
    ここまで苦労して掘るって事はそれほど交通渋滞緩和みたいなメリットが大きいんか?

    165: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:10:05.97 ID:3aSJ05oh0NIKU
    >>152
    そらそうよ
    山道走ってたらトンネルのありがたさがよくわかる

    190: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:16.90 ID:wJtWu79c0NIKU
    >>165
    峠運転するの怖いよな

    500: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:46:00.97 ID:sdQgVVEapNIKU
    >>152
    どれもかなりのメリットがあるトンネルのはずや
    渋滞緩和も勿論やが経済活動や地域交流に大きな影響を及ぼしたのは間違いない

    166: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:10:07.59 ID:GsFRWASTrNIKU
    マジで自然との戦争やな

    198: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:49.50 ID:MckAqX0D0NIKU
    青函トンネルって調べたら60年代から始めてたんやな
    そんな技術力低そうな時代からでも施工可能って判断されてたのは驚きや

    218: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:16:03.19 ID:cWvFv4w/0NIKU
    ほえー勉強なる

    238: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:17:55.48 ID:yMgbMpbTaNIKU
    ワイが好きなのは大分の青の洞門
    https://ja.wikipedia.org/wiki/青の洞門

    1750年(寛延3年)に第1期工事が完成し、最終的に開通したのは1763年(宝暦13年)であった[2]。
    諸国遍歴の旅の途中ここに立ち寄った禅海和尚が、断崖絶壁に鎖のみで結ばれた難所で通行人が命を落とすのを見て、ここにトンネルを掘り安全な道を作ろうと、托鉢勧進によって掘削の資金を集め、石工たちを雇ってノミと槌だけで30年かけて掘り抜いたといわれる。
    no title

    259: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:20:00.95 ID:/+nKfAEQMNIKU
    >>238
    偉い人やなぁ

    352: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:54.63 ID:V+CqYT3vdNIKU
    >>238
    恩讐の彼方に?

    376: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:10.00 ID:yMgbMpbTaNIKU
    >>352
    そうそう
    そのモデルになった隧道

    119: 風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:03:36.51 ID:lgziXjAC0NIKU
    面白かった
    トンネルなんて全然興味なかったけど大変なんやな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2020年12月30日 12:36 ID:RJ8aKyWD0*
    トンネルはゼネコンの十八番だね。今も鹿島の測量班3組体制を思い出す。傾き3度の間違いをjvに指摘するための特別編成だった。
    指摘内容が綺麗すぎて社内で回し読みすることになった。

    深夜、作りかけのトンネルを歩いていてミシミシ音を聞いたのは良い思い出。
    2  不思議な名無しさん :2020年12月30日 12:52 ID:kNVoQhIb0*
    まつだい駅祖父母の家の最寄り駅でよく使ってたけどトンネル工事がそんなにヤバかったとか全然知らんかったな
    3  不思議な名無しさん :2020年12月30日 12:57 ID:VLwqR98r0*
    トンネルって尊いんだな
    感謝しながら通るわ
    4  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:02 ID:LqMXtC6h0*
    定期的に同じ内容のトンネル工事スレ立ってる気がする
    どんだけ好きやねんw
    5  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:05 ID:DA5E2OLo0*
    中高齢者に過去の峠や悪路だらけだった交通事情とかを聞くと、現代の交通アクセスの豊富さが有り難く感じるゾ。
    6  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:17 ID:ujdNvlaD0*
    男ならトンネル開通とか夢ですからね
    7  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:28 ID:TOXuovCL0*
    安房トンネルとか数時間を数分に短縮するレベルのショートカットとはいえ、あんな雪山の奥地で周囲いたるとこから温泉が涌き出てるとこにようあの規模のトンネル引こうと思ったよな。
    8  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:30 ID:TngRxHvl0*
    青函トンネルは5,3キロ?意外と短く感じているんですけど?
    9  不思議な名無しさん :2020年12月30日 13:37 ID:BRBiByp20*
    コレ全く同じ文面じゃね、定期スレにしても酷すぎね?
    10  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:03 ID:5fiY0xez0*
    おもしろかったなぁ。読んでよかった
    想定外が起こるのは想定内、それでもベストを尽くしてメリットのためにやってる人達がいるんやね
    感謝して移動しよう
    11  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:08 ID:5yxsWYNF0*
    管理人さんは日韓海底トンネルのことが頭から離れないのかな?
    12  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:26 ID:2PKt0ZSV0*
    田舎の実家に下水通すだけでも湧き水噴いて周辺7,8軒下水管通すのにこの令和入る頃でも1年半かかったからな
    そういう工事してる業者は流石にトンネル掘ってる人らとはレベルが違うやろけどホンマ大変な仕事や思う
    13  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:46 ID:GFqmiucJ0*
    常紋トンネルが一番やばいだろ


    タコ部屋労働と現代の人柱伝説
    監督の指示に従わなかったために、スコップなどで撲殺されたタコ労働者が、見せしめのためにトンネル内に人柱として立てられたという話が言い伝えられていた[1]が、1968年(昭和43年)の十勝沖地震での壁面損傷に伴う改修工事を行ったところ、1970年(昭和45年)9月、常紋駅口から3つ目の待避所の拡張工事中に、レンガ壁から60センチメートルほど奥の玉砂利の中から、頭蓋骨に損傷のある人骨が発見され、人柱の伝説は事実であったことが明らかとなった
    14  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:52 ID:a2cu86bk0*
    またいつものスレやな
    15  不思議な名無しさん :2020年12月30日 14:57 ID:GIotiDl.0*
    常紋トンネルは技術的難易度というより道義的問題だな
    16  不思議な名無しさん :2020年12月30日 15:01 ID:vRNRIbJW0*
    同じようなスレならまだいいけど、同じコピペやんけ
    17  不思議な名無しさん :2020年12月30日 15:15 ID:qub4Y9Ot0*
    青函トンネルのポンプは電気?燃料?
    何で動くのかな
    電気だったら停電で止まって水没しそう
    怖い怖い
    18  不思議な名無しさん :2020年12月30日 16:24 ID:IqGHRgb10*
    >>17
    電気だろ
    普通に考えて自家発電含め複数の電源あるだろ

    それにしてもトンネル詳しい奴何人もいて草
    19  不思議な名無しさん :2020年12月30日 16:55 ID:cC2.yvtf0*
    たしかになぁ。かつて酷道やったのにトンネルできるだけで道の駅ができて綺麗なキャンプ上ができてピザ屋ができて温泉ができるもんなぁ。素人やからトンネルだけでって思うんやせど
    20  不思議な名無しさん :2020年12月30日 17:11 ID:h84Pez4g0*
    恵那山トンネルの膨張性地山も難工事に十分該当するけど、60年以上前の犠牲者1人/1億円当りの時代のトンネルじゃないから、此処には上がってこないが難工事だったのは間違いないんだよね。
     
    橋やダムで今では芸術的な文化遺産扱いされている構造物があるけど、その多くは人件費より資材費(鋼材、セメントなど)が高かった時代の構造物に多いのは理由があるんだよね。 工事費を少しでも減らそうと設計で工夫した結果、今では作れるけどコスト的に見合わない為造られないってのがね。
    21  不思議な名無しさん :2020年12月30日 17:22 ID:lV.8IMRB0*
    新名神の宝塚〜高槻までのトンネル走りやすくて草
    ありがたいンだわ
    22  不思議な名無しさん :2020年12月30日 19:39 ID:VzrBZ9.40*
    新卒で配属された現場が赤城山導水路トンネルだった。
    毎日発破をかけるが、「ドンッ!ドーン!」が癖になった。
    えぇ、トンネルマニアです。
    23  不思議な名無しさん :2020年12月30日 21:18 ID:XuK1apaq0*
    映画「黒部の太陽」が視たくなってきた。
    24  不思議な名無しさん :2020年12月30日 21:44 ID:g93ytm4b0*
    トンネル好きなのはわかるが、内容コピペじゃなくて観点変えるとか海外のも取り上げるとかしてくれよ。
    25  不思議な名無しさん :2020年12月30日 23:07 ID:bqlNyqi40*
    国内で、建設中のリニアを除く土被りが一番あるトンネルって、大清水トンネル?
    26  不思議な名無しさん :2020年12月31日 00:52 ID:6pKBBKEk0*
    今、国道158号ってとこのとある分岐のあるトンネルがいささか面倒なことになってるで、掘りなおそうとしたらダム湖の重みで岩体が…
    27  不思議な名無しさん :2020年12月31日 05:25 ID:iAy0vvzl0*
    >>11
    香ばしい奴発見!
    28  不思議な名無しさん :2020年12月31日 06:06 ID:P70vOYC40*
    特急はくたかでほくほく線を走り抜けたけど夜だった上に混雑してて立ってたから何処が鍋立山トンネルかが分からなかった。
    あの路線は長いトンネルが多い。
    29  不思議な名無しさん :2020年12月31日 09:38 ID:e9PFwquG0*
    最近だと宮古の新区界トンネルが大変そうだった
    30  不思議な名無しさん :2020年12月31日 09:39 ID:RHadza.90*
    飛騨トンネルは一度入ると走っても走っても出口が見えてこない
    そんな感じがするトンネルだった
    31  不思議な名無しさん :2020年12月31日 09:50 ID:7OsKKpbA0*
    青函トンネルは難工事なのは分かり切っていたが千数百人の犠牲が出て
    やるしかなかった。時間をかけて調査をやっているのだが、それでも
    死者が出たのは残念だった。工事断念か思わせる大出水もあったし。
    中部・北陸はもう、日本の背骨がグッシャリの大地溝帯だからなあ
    地盤は最悪、地層がぐちゃぐちゃだ。そら難工事ばかりだろう
    良く掘るよなあ。感心するばかりだ。技術者の意地だな。
    32  不思議な名無しさん :2021年01月02日 00:24 ID:xxRi1.1F0*
    ※31
    その書き方だと青函トンネルで大量の犠牲者が出たように見える。
    洞爺丸事故な。ま、あれは船長の判断がおかしいと思うんだけど。
    瀬戸大橋も紫雲丸事故の所為で作る事になったし、国内の大規模公共事業ってその起因となる事故が別にあるのが多い。
    33  不思議な名無しさん :2021年01月12日 10:02 ID:mres.qUu0*
    ※8
    一桁間違ってるぞ、53キロ
    津軽海峡のもっとも狭いところでも20キロあるのに
    5.3キロじゃ計算合わないでしょ
    34  不思議な名無しさん :2021年01月17日 15:30 ID:aoOksax40*
    8軽視はしていないけどな
    324防いでんだろアホ
    128結果論だろ
    137 143黙ってろ
    83 110196
    別にいいだろボケナス 草に草
    82
    それはまた別だろ。難癖つける奴はアホ
    198
    技術力は既に高い

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!