不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    175

    回天とかいう「人間魚雷」ヤバすぎだろ・・・・



    KaitenType1



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:26:03.38 ID:RL/PJZFsp.net
    日本軍頭おかしい
    no title




    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:26:16.77 ID:n+R8Em5M0.net
    回天ってなに

    7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:26:53.45 ID:RL/PJZFsp.net
    >>2
    中に人間が入って操縦する魚雷

    ちな中の人は必ず死ぬ

    回天

    回天(かいてん)は、太平洋戦争で大日本帝国海軍が開発した人間魚雷であり、最初の特攻兵器。

    1944年7月に2機の試作機が完成し、11月8日に初めて実戦に投入された。終戦までに420基が生産された。兵器としての採用は1945年5月28日のことだった。

    回天は超大型魚雷「九三式三型魚雷(酸素魚雷)」を転用し、特攻兵器としたものである。九三式三型魚雷は直径61cm、重量2.8t、炸薬量780kg、時速48ノットで疾走する無航跡魚雷で、主に駆逐艦に搭載された。回天はこの酸素魚雷を改造した全長14.7m、直径1m、排水量8tの兵器で、魚雷の本体に外筒を被せて気蓄タンク(酸素)の間に一人乗りのスペースを設け、簡単な操船装置や調整バルブ、襲撃用の潜望鏡を設けた。

    炸薬量を1.5tとした場合、最高速度は時速55km/hで23キロメートルの航続力があった。ハッチは内部から開閉可能であったが、脱出装置はなく、一度出撃すれば攻撃の成否にかかわらず乗員の命はなかった。
    wiki-回天-より引用

    xxx

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:26:19.03 ID:RL/PJZFsp.net
    人間魚雷てなんやねん

    9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:27:24.71 ID:RL/PJZFsp.net
    神風と違って200%死ぬ

    65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:34:56.82 ID:wbkRFVmA0.net
    >>9
    なんでや?

    572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:19:11.40 ID:YJMiZS5H0.net
    >>65
    神風は特攻自体、敵機、機銃で撃ち落とされて死ぬけど運よければ飛行機の故障で生き残る人もいる
    回天は突っ込もうが故障しようが当時の技術じゃ出撃したら死亡確定

    774: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:34:00.75 ID:wbkRFVmA0.net
    >>572
    回天にスクリューはないんか?

    781: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:34:47.61 ID:AUjiX+3vd.net
    >>774
    1回入ったら出れないンゴ

    792: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:35:42.85 ID:CCcgJ91A0.net
    >>774
    人間魚雷やから普通についてるで

    ただ視界ほとんどないしまともに操縦できんシロモノや
    entry_img_17_2

    821: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:37:44.75 ID:i8iOoY1x0.net
    >>792
    操縦つっても
    ・潜望鏡出して敵艦の方位と速力を測定
    ・敵艦の未来位置に向かって前進
    ・命中予定時刻を過ぎたら潜望鏡出してもう一回敵艦を探す
    とかいうガバガバっぷりやからな

    22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:29:07.90 ID:JPa9Rcdk0.net
    もっと基地外じみた特攻兵器(潜水服)があるんやで・・・

    140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:43:17.23 ID:Z3n9ABmKa.net
    >>22
    お、伏竜ゥー

    29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:29:59.46 ID:RL/PJZFsp.net
    no title


    ひえっ…

    34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:30:47.26 ID:9sf/Udf0p.net
    伏龍ってなんなん

    75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:36:04.72 ID:sPtN6EiB0.net
    >>34
    潜水服着て竹槍に爆弾つけた特攻機
    ただし3回ぐらい呼吸するとガス中毒で失神するし自分の上を船が通るか運任せだし
    万が一誰かの竹槍爆弾が当たったら誘爆で部隊全員死ぬ

    伏龍

    伏龍(ふくりゅう)は、第二次世界大戦末期の大日本帝国海軍による特攻兵器のひとつ。人間機雷。潜水具を着用し棒付き機雷を手にした兵士により、本土決戦における水際撃滅を狙った特攻兵器として、1944年に開発された。
    wiki-伏龍-より引用
    関連:伏龍とかいう特攻兵器wwwwwwwwwwwww | 腹筋崩壊ニュース

    a21b56e2

    25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:29:19.19 ID:2Mgq6wNZ0.net
    マジで気違いじみてるからやめろ兵器

    30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:30:03.39 ID:JdW/MXas0.net
    尚戦争には負ける模様

    37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:31:05.83 ID:7cLByvIX0.net
    >>30
    当たり前なんだよなぁ...

    185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:48:34.76 ID:YLOGO+sQM.net
    >>30
    逆やで負けてるからこういう発想になるんや
    仮に日本が勝ってたら特攻兵器なんて生まれんわ

    31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:30:15.24 ID:sPtN6EiB0.net
    伏竜頭おかしい

    47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:32:30.17 ID:Xt0OX3u+p.net
    兵隊をこれに乗せといて戦後おめおめと生き延びた上層部がいるってマジ?

    52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:33:15.87 ID:MMU/JNdj0.net
    ・潜水具を着用した兵士が棒付き機雷で敵船を突くとかいう天才的発想
    ・糞みたいなゴム服に潜水兜、酸素瓶2本、腹に鉛のバンド、足には鉛をしこんだワラジで総重量は68kg
    ・潜水兜には一応ガラス窓が付いている→頭上の敵船を突くのに見えるのは足下だけ
    ・5mの棒なら届くやろ→5mの棒なんか振り回されへん…→じゃあ2mやね(マジキチスマイル
    ・水中で方向を探る方法、無し!w、陸上との通信、無し!w、隣の隊員との連絡手段、無し!w
    ・水中でほとんど動けないから、たまたま上を通った船を突くしかない→棒は2mしかないし潜水兜は足元しか見えない
    ・じゃあ展開密度を上げたらいけるやん!→一人爆発したらどんどん誘爆していって全滅不可避
    ・そもそも敵の上陸前の準備砲撃で誘爆不可避
    ・肝心の潜水缶が最大の欠陥部分、3,4回呼吸すると失神不可避。なお水が入ると肺が焼けて死ぬもよう

    113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:40:39.98 ID:bllqTS7O0.net
    >>52
    草生える

    54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:33:34.17 ID:JPa9Rcdk0.net
    本当に軍のトップで指揮取ってた奴は全員死刑にしてほしかったわ

    64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:34:50.37 ID:xwOgWAnBd.net
    >>54
    そうしたかったら日本が自分で裁判やらんとあかんかったよね

    82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:36:55.27 ID:3gpNLeLT0.net
    >>54
    no title

    170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:46:46.81 ID:iZOf5Wdr0.net
    >>82
    えぇ

    57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:33:59.17 ID:N6bOncgx0.net
    風船爆弾とかいうアホみたいな発想からの有能兵器

    72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:35:51.99 ID:zr5zjh420.net
    >>57
    見かけたらまっさきに落とせと号令がかかるくらいやからな
    かなりの有能兵器ですわ

    83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:36:55.90 ID:DB/6lFxt0.net
    >>57
    あれで細菌とか積んでたら割りと有能やろな

    58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:34:21.10 ID:Onz1SPZp0.net
    小学生の頃学校で太平洋戦争の本読まされたとき回天のこと書いてあって
    「は?魚雷に人間が入るわけないじゃんwwwこの本嘘書いてあるwww」って爆笑した記憶ある

    59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:34:25.35 ID:9sf/Udf0p.net
    wikiより
    >予科練の生徒たちは乗る飛行機がなくなり余剰人員となっていた。伏龍は、これらを「有効に活用」するため考案された兵器の一つである。
    考え方からして畜生で草

    77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:36:22.44 ID:7cLByvIX0.net
    >>59
    ひぇ~wwwwww

    383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:06:05.38 ID:GsMnJKkU0.net
    >>59
    死ぬのがノルマになっとるやんけ

    67: NO!アフィリエイト 2015/11/21(土) 21:35:10.30 ID:F2smSSZC0.net
    回天に乗る想像するとほんま怖くて眠れん

    74: ←画像をク.リックすると…?→ 2015/11/21(土) 21:35:58.16 ID:fRZs7noSM.net
    銃剣突撃のほうが頭狂ってるわ。
    今の自衛隊に同じことをやらせたら99パーセントの奴が敵前逃亡するだろ。

    87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:37:19.06 ID:k1PUU0Pd0.net
    >>74
    状況を考えず銃剣突撃ばっかさせてたか糞なんであって
    制圧する場面なら有効やったんやないか?

    94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:38:15.68 ID:gNQfd+6n0.net
    >>74
    「銃剣突撃」自体はおかしくないんやで
    戦後イギリス軍がやってるし

    81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:36:47.59 ID:RL/PJZFsp.net
    怖いのは当時回天に乗りたい人~って聞いたら志願が普通にあったとこ

    108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:39:46.17 ID:OdI9fUYN0.net
    >>81
    志願しろと強制されたんやろ
    特攻隊と同じよ

    90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:37:31.44 ID:DeAO9Gm50.net
    しかも老人じゃなくて10代の若い兵士使うんだろ
    アホすぎだろ軍部

    飛行機も人間ももったいないわ

    103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:39:10.06 ID:RL/PJZFsp.net
    >>90
    回天戦死者の平均年齢、21!w

    91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:37:32.15 ID:IdSrb8e9M.net
    愛国心あるやつはお国のために死ねンゴ
    愛国心ないやつは非国民だから死ねンゴ

    104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:39:11.78 ID:DeAO9Gm50.net
    インドネシアでは
    マシンガンで弾丸飛んできたのに匍匐前進して銃剣突撃だろ
    アホすぎだろ

    106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:39:33.07 ID:DB/6lFxt0.net
    特攻で練習機で出撃させられたやつはどういう気持ちやったんやろな

    109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:39:51.37 ID:lvYwgNaq0.net
    実際零戦ってどうやったんや?
    他の国の飛行機と比べて弱かったんか?

    115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:40:48.92 ID:N6bOncgx0.net
    >>109
    普通に強かったんじゃなかったか?
    日本が飛行機開発してこれなかった理由の一部だろ

    138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:43:06.98 ID:dx24G0tC0.net
    >>109
    航続距離と旋回能力が段違いやった
    その上、練度の高いパイロットのおかげで、登場当初は無双できた

    時代が下るごとに加速度的に落ち目になった

    162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:45:53.19 ID:RL/PJZFsp.net
    実際特攻シリーズてやっぱ神風隊が一番有能やったんかな?

    伏竜とか戦果あるんか

    169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:46:35.25 ID:JdW/MXas0.net
    >>162
    有能ではないが少なくとも多少の効果はあったんちゃう?

    177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:47:14.75 ID:RL/PJZFsp.net
    >>169
    メリケンは特攻精神が意味不やから精神的にはぶるったやろうな。

    なんやこいつら!?って

    163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:46:01.74 ID:uyAcCVqk0.net
    どう考えてもイスラム国と一緒やんけ

    175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:47:03.94 ID:NGKjifnI0.net
    >>163
    ゲリラ的に本国にダメージ与えてるイスラムの方が有能

    179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:47:37.20 ID:zr5zjh420.net
    特攻兵器はちゃんと運用すればクッソ強いことは911で証明されてるわ
    されて欲しくなかったけどな

    195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:49:21.88 ID:ckr25UM90.net
    戦争末期になると基本的に生きて帰ることを前提としてなくて怖い
    サイパンに一式陸攻で強行着陸して粘着爆弾でB29壊すとか正気じゃないやん

    201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:50:11.33 ID:N6bOncgx0.net
    >>195
    早く降伏しとけばってつくづく思うわ

    203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:50:26.20 ID:g74cJhxg0.net
    >>195
    尊師の祖父の帝國海軍大尉が所属してた特殊部隊だっけ

    207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:51:02.33 ID:uyAcCVqk0.net
    朗報 震洋 忘れ去られる

    218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:51:57.63 ID:RL/PJZFsp.net
    >>207
    もう許せるぞオイ!

    no title

    223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:52:21.56 ID:N6bOncgx0.net
    >>218
    なんやこれ

    233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:52:45.25 ID:2s7HXkVa0.net
    >>223
    爆弾が乗せてあってこれで敵艦に体当たりする

    242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:53:36.06 ID:N6bOncgx0.net
    >>233
    ひええええええええ

    214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:51:46.52 ID:rwsxR49P0.net
    キチガイすぎてアメリカが核爆弾で日本の命を救ったとか言われとったけど
    なんやこれヒトラーも真っ青やん

    215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:51:51.35 ID:ExVbvesq0.net
    伏龍とか画像見るだけで悲愴感伝わってきてやばい

    234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:52:53.35 ID:g2Chyw5e0.net
    特攻隊の皆様のおかげで今の日本があるんやで
    なお戦果

    no title

    246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:53:58.13 ID:RL/PJZFsp.net
    >>234
    このシミが壮絶すぎる

    308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:58:47.54 ID:f6tb0Ku90.net
    >>234
    たとえ不発でもこんな傷つけられただけで怖いわ

    244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:53:49.08 ID:g74cJhxg0.net
    超兵器要するに地対空ミサイルや空対空ミサイル、空対艦ミサイルはナチスの独壇場やと思っとったけど
    日本軍もかなりいいとこまで進んでたのに何故伏龍やら震洋やらネタに走ってしまったのか

    279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:56:42.04 ID:ckr25UM90.net
    >>244
    貧すれば鈍するんやろなあ

    267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:55:36.35 ID:taWDhzCu0.net
    特攻は尊いかもしれんが、それを語り継ぐのは悲劇であるべきやで
    それ以外の感情を持ち込む事こそ政治利用や

    281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:56:42.54 ID:PEGleF6R0.net
    現代で1番ヤバいのはバイオテロやろ

    287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:57:10.30 ID:RL/PJZFsp.net
    >>281
    核やろ

    298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:58:04.31 ID:rwsxR49P0.net
    >>287
    平和が前提やから新宿駅にバイオテロとか歴史的大虐殺になるんやぞ
    のほほんとしすぎやで

    301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 21:58:12.54 ID:sVhmqRev0.net
    日本人は直ぐ根性に頼るし現場に丸投げ
    安定した戦果は安定した戦力と安定した運用からしか生まれないのにね

    339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:01:59.38 ID:yf7ATxVa0.net
    戦艦大和って何で通用せんかったんや?

    348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:03:01.06 ID:AUjiX+3vd.net
    >>339
    戦艦って艦種は他でも無い日本海軍がオワコンにしたんやで

    353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:03:34.61 ID:T3kknrEX0.net
    >>339
    時期が悪いんやで大和が完成した頃はもう戦艦でドンパチするよりも航空機で空から攻撃した方が有効ってことが証明された時代やったんやな

    377: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:05:47.18 ID:i8iOoY1x0.net
    >>353
    というかそれを証明したのがマレー沖の日本海軍航空隊という

    356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:03:56.23 ID:7h/ddWQO0.net
    終戦後に米軍が日本軍に回天積んだ潜水艦がどこに居るか尋ねたら結構な数が残っててかなり焦って呼び戻させたのすき

    357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:03:59.05 ID:RL/PJZFsp.net
    原爆!戦争は悲惨!戦争反対!よりも


    神風!回天!伏竜!桜花!震洋!戦争は悲惨!のほうが説得力あるな

    367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:05:03.54 ID:zaFtRbPP0.net
    >>357
    名前だけ見るとかっこいいからどうやろな
    中身はドン引きやけど

    360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:04:20.68 ID:obPBHOyt0.net
    22型とかいう究極
    重武装重装甲化してもアメリカ機の完全下位互換になるだけなんだから軽量路線に特化すりゃ良かったのに

    389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:06:42.74 ID:AUjiX+3vd.net
    >>360
    軽量機体活かせるの熟練パイロットだけやし日本軍特有のガバガバ防弾と人名軽視じゃその熟練パイロットも失って終わりやろなぁ

    376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:05:44.25 ID:yf7ATxVa0.net
    わざわざ死なんでもぶつかる瞬間に脱出したらアカンかったんか?

    408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:07:47.49 ID:ee/8IhL00.net
    >>376
    どうやって人間回収すんねん
    生きてても敵の捕虜になる方が先やろ

    459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:11:08.74 ID:421direrx.net
    >>408
    ドイツはその考えで体当たり飛行機作ったで
    大陸だから脱出できるし、

    500: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:14:03.12 ID:Eb6m0PMo0.net
    そもそも自爆攻撃って場当たりの戦術的にはアリでも
    組織だった戦略としては無いだろ
    それを通常の作戦に組み込んでる時点でアホだわ

    523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:15:25.78 ID:sVhmqRev0.net
    >>500
    いまのブラック企業と同じよ、タコが自分の足を喰ってるもの
    まぁ実際はタコは自分の足を喰わないらしいが

    532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:16:34.85 ID:Nx4SAmZLr.net
    no title

    イタリアではこんなんやで

    570: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:19:02.90 ID:XSPeZjVg0.net
    >>532
    なんでイタリアは一々不真面目な感じなんやろか

    596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:20:44.45 ID:jcJYHoBc0.net
    >>570
    いやこれ運用した部隊イタリア海軍随一の戦果挙げてるんやぞ

    606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:21:32.70 ID:Nx4SAmZLr.net
    >>570
    兵士が脱出出来るような仕様にしてあるだけでも日本よりはるかに大真面目やないか?

    552: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:17:39.59 ID:DB/6lFxt0.net
    ワイなら即逃げてアメリカの捕虜になるわ
    死ぬよりはましや

    592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:20:18.80 ID:2s7HXkVa0.net
    >>552
    捕虜になれば生き残れるって簡単に考える奴も多いが、相手のさじ加減ひとつで
    運ぶのが面倒だから最初からいなかったことにしようってこともよくあるんやで

    607: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:21:37.89 ID:DB/6lFxt0.net
    >>592
    捕虜に対するルールなんてしったことじゃなかったやろうしな

    650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:24:52.93 ID:Z3n9ABmKa.net
    >>592
    硫黄島からの手紙であったなよくあれクリントイーストウッドは作ったわ

    703: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:28:34.51 ID:421direrx.net
    >>650
    プライベートライアンでもあったな

    670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:26:19.13 ID:ZceCdAhQ0.net
    ダウンフォール作戦が決行されてたら日本はどうなってたんやろ
    九州と関東は不毛の土地になってたんかな

    ダウンフォール作戦

    ダウンフォール作戦は、太平洋戦争時にアメリカ軍が計画した「日本本土上陸作戦」の作戦名である。発動前に日本が降伏したために、この計画は中止された。

    ダウンフォール作戦は次の2つの作戦から構成されている。両作戦では、徹底的な海上封鎖を実施して資源の乏しい日本を兵糧攻めにするとともに、広島長崎に続く原爆投下、及び大規模な化学兵器の使用農地への薬剤散布によって食料生産を不可能にする事(すなわち、NBC兵器の無差別投入や、マスタードガス、サリン攻撃も検討されていた)。
    wiki-ダウンフォール作戦-より引用

    711: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:29:24.01 ID:CCcgJ91A0.net
    >>670
    まず輸送途絶で都市部飢餓地獄やろな

    729: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:30:50.01 ID:vyt5CL/00.net
    >>711
    輸送途絶しなくても終戦日が都市部の配給の飢餓限界線の限界だったらしいで
    海上護衛戦にそう書いてあったわ

    750: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 22:32:10.20 ID:ZAgRhuoNd.net
    有能

    no title








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:19 ID:YSiDhcxF0*
    何年前のスレなんや こいつは共産主義者
    2  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:31 ID:WmHS1jJD0*
    人間魚雷でくにおくん思い出した
    3  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:32 ID:vIC2h6.p0*
    特攻自体はかなり戦果上げてただろうが
    こいつら末期の通常攻撃との比較資料読んだことあるんか
    揃いも揃って馬鹿ばっかだな
    4  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:36 ID:R..Wj4VF0*
    人間爆弾はザンボット3
    5  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:37 ID:CwgHWMlZ0*
    回天も桜花もやばいけど原爆に比べたらとてもとても…
    6  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:37 ID:b3Q9hoV.0*
    出撃して死んだ人数よりも訓練中の事故(海底に刺さって動けなくなる)で死んだ人数のほうが多い
    まめちしきな
    7  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:41 ID:b3Q9hoV.0*
    >>米3
    戦果なんて大して上がってないぞ
    不意打ちが決まった作戦当初には多少効果はあったが
    想定していればほぼほぼ対空砲火と護衛機に撃墜される
    爆弾抱えてるから航空戦ではほぼ勝ち目がない
    8  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:43 ID:p0fAPmRA0*
    回天って六連するからやべーよな
    9  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:43 ID:xmJrG2hV0*
    海軍にいた祖父から聞いたぞ。
    特攻兵器搭乗はアンケート方式で選べたらしいぞ。
    私は
    ・希望する
    ・熱望する

    上記、2択を丸で選んだらしい。
    まあ、希望するを選んだ人は鉄拳制裁だったらしいけどね。
    10  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:44 ID:RtndXaRA0*
    悲しいけどこれ戦争なのよね
    11  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:48 ID:xrXDqx2b0*
    今ならニートがかり出されそう
    12  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:49 ID:8VvviqP.0*
    おりこうさん魚雷
    13  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:49 ID:svgqZAiu0*
    桜花の話があんまり出なかったな
    14  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:49 ID:6.p31lnd0*
    ワイは人間魚雷を初めて知ったのはくにおくんだったのだが
    なんかもうね
    15  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:50 ID:xrXDqx2b0*
    靖国に回天展示してあるだろ
    16  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:51 ID:5kJ1ql.J0*
    特攻命令してきた上層部に反乱したほうがまだ生存率ありそうだな
    17  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:52 ID:esjJYUE.0*
    >>7
    意外に特攻して死んだ日本人より特攻くらって死んだアメリカ人の方が2倍前後、負傷者なら4倍以上多いんだよ。
    沈めた船は駆逐艦以下の小型艇や護衛空母(突貫で造られた軽空母未満の空母)数隻とかだけど。
    18  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:52 ID:6.p31lnd0*
    ※11
    大正生まれが無駄死にしまくった
    19  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:53 ID:esjJYUE.0*
    >>13
    桜花の連合軍のコードネームはバカ
    20  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:54 ID:j.oDC7xy0*
    特攻は通常攻撃に比してかなり戦果上げてたな。
    ただ、通常攻撃は絶望的に戦果が上がらなくなってた。兵器の性能、物量、練度いずれも米軍に水を開けられてた。特攻は「どうせ生還出来ないんだから、より効果的な方法で」という考えで行われた面もあった。
    通常攻撃が効かなくなった時点で、これ以上犠牲を増やさないようマネジメントすべきだったと思うが、一線を越えて突き進んぢゃったのが特攻だと思う。
    大西瀧治郎中将でさえ「統率の外道」と呼んでたんだから。
    21  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:57 ID:DlqJWhfe0*
    >>9
    草、笑い話じゃねーけど
    曾祖母さんは旅行だって言われて大阪に連れてこられて到着してすぐに従兄弟と結婚させられたって言ってたわ
    当時は出征前に結婚すると酷い戦地には連れて行かれないって話があったらしい
    慰安婦も自由労働という名の強制だったんだろうなとは思うわ
    時代だわな、と思うけど今もコロナで似たようなもんか
    22  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:57 ID:iUepp.Mq0*
    原爆無くても日本ボロ負けだったんだっけ?
    落としたのは単に🇺🇸が原爆の実地テストしたかっただけで
    23  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:58 ID:xEDMCn4H0*
    回天は人間載せたせいで深く潜水できなくなるわその分のスペース圧迫で爆薬も減るわ操縦性は皆無で命中率すら最悪と特攻兵器化したら普通の酸素魚雷より性能猛烈に劣化しているという笑うに笑えないオチがあって救いようがない
    挙げ句の果てに戦果はタンカー1隻・駆逐艦1隻・歩兵揚陸挺1隻と小物ばっかで大型艦船には傷すら付けられなかったという
    24  不思議な名無しさん :2021年02月05日 20:59 ID:OoRqVF9d0*
    「特攻の島」アマプラ特典で読めるから読んどき
    25  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:00 ID:oMEmYTOW0*
    悲しい
    戦争は絶対にあかん
    26  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:02 ID:OrFiam.O0*
    上官「俺も後から必ず行く!だからお前たちよろしく頼むぞ!

    戦後

    上官「🙄」
    27  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:03 ID:t.nsR8RV0*
    家族を守る為に特攻するわけやろ…今の日本で家族の為でも何人が特攻できるかって話よね。ワイには怖くて無理
    28  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:04 ID:j.oDC7xy0*
    ※23
    回天積んだイ58が橋本艦長の判断で、通常魚雷でインディアナ・ポリス撃沈したのは皮肉だと思う。
    29  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:04 ID:rZmGaWL50*
    >>1
    このスレで共産主義者という言葉が浮かぶような奴は、まず自分自身が自衛隊に入ってお国のために尽くせ。
    口だけか
    30  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:07 ID:V99Ials80*
    まぁ大和も特攻兵器みたいなもんだし
    31  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:09 ID:S7J0o3qu0*
    大叔父は人間魚雷で死んだって聞いたけど、
    回天に乗ったんかなぁ?
    32  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:10 ID:E29GY0an0*
    >>3
    ソース出せよゴミが
    33  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:11 ID:SrfmJ2k80*
    >>30
    特攻戦艦か、悲しいなぁ。
    34  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:12 ID:lgCck.N00*
    神風は運転失敗したふりして逃げられるからな
    回天は乗った時点で死ぬのが確定するの怖すぎる

    ロシアの逃げられないように溶接される戦車の方がまだマシ
    35  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:13 ID:lgCck.N00*
    >>5
    アスペかよ
    36  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:14 ID:ClTOHBGF0*
    >>29
    俺が試しに入隊した頃はまだ銃剣突撃の練習させられとったな今もそうかもしれないが
    お前らは消耗品だ、が教官の口癖。体験入隊とかいいかもしれないな。今もやってるかわからんけど
    37  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:21 ID:U2TxGd2U0*
    >>22
    違うわ
    何、言うとんねんコイツw
    確かにテストの意味合いもあった
    けど、メインは日本に完全に「終止符」を打つ為
    アメリカ軍はもう戦勝後の事を考えて、軍部が早くそれを実施したかった。
    38  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:24 ID:U2TxGd2U0*
    >>26
    ホンマこれ
    下の兵士には散々「お国の為に死ね、いざとゆう時は名誉ある死を選べ。」とのたうち回ってたくせに自分等(上官や上層部)がピンチになると逃げ回ったり、壕に籠もったりしてたんや
    情けない奴等やで。
    39  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:24 ID:QLsVZNar0*
    回天や桜花はまだ兵器っぽいけど
    震洋はものすごくかわいそうだぞお前ら
    40  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:30 ID:U2TxGd2U0*
    回天か
    昔勉強したけど、回天は殆どが未成年や
    一番上でも22〜23や
    名簿見たらホンマに北は北海道から南は沖縄までおった
    一番多かったんは長崎とか九州勢やな
    回天で死んだ少年兵は確か、1299名や
    先に楽しい事も辛い事も、本来平等な未来があったのにたまらんわな
    山口に「回天記念館」がある
    俺は何時か、いって手を合わせたい
    お前等も日本人ならいったれよ。
    41  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:30 ID:lgCck.N00*
    >>22
    日本国民全員が苦しい生活に耐えてたのに対してアメリカはみんな優雅な生活してたって考えると初めから勝ち目なかった戦いやなって毎度思う
    42  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:36 ID:fFvqdLzO0*
    >>41
    いや、初めは勝ち目あったで実際勝ってたし
    最初にダメージ与えて戦意喪失させて早期講話したかった
    長期戦になったら国力の差で勝ち目はないわな
    43  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:42 ID:rTFs8imh0*
    こっちも頭おかしいし原爆もイカれてるし、殺し合いはあかんな
    44  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:44 ID:49v9Qunr0*
    中学生の時の社会の授業で、班で人間魚雷回天を研究発表した思い出。
    20年以上前だが、どうして回天を選んだのかは思い出せない。
    45  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:44 ID:nhZkbOVj0*
    風船爆弾はアメリカ本土攻撃した数少ない兵器だからな。戦果は少ないけど一般人に被害出てる以上かなり敏感になるわ
    46  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:45 ID:nhZkbOVj0*
    >>3
    上げてないです
    47  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:45 ID:jY7MGyDA0*
    上級国民以外は虐げられているのは今も変わらんやろw
    アホども
    48  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:46 ID:nhZkbOVj0*
    >>17
    それ神風の話?
    49  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:51 ID:ESeT2b5g0*
    >>39
    震洋は航空機特攻と比べて半数以上という高い戦死者数なのに対し
    戦果が数十分の一しかないのもひどさを浮き彫りにしているのよ
    50  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:54 ID:YAInX3fk0*
    左之助「こんなことしなくても炸裂弾投げればいいのに」
    51  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:55 ID:2t7b3R.y0*
    博物館で模型とか実物見ると異常さが分かりやすい
    52  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:55 ID:1yIpkxN80*
    >>あれで細菌とか積んでたら割りと有能やろな

    細菌兵器はザコ相手に使うものだぞ
    強敵に使うと倍返しされるから
    53  不思議な名無しさん :2021年02月05日 21:59 ID:jG7NHsTr0*
    >>5
    死者数は桁違いだけどどっちが悲惨かは今の俺らが決められるものじゃないと思う
    54  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:03 ID:j4AiPCNx0*
    魚雷人間だと突然クソ映画風に
    55  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:05 ID:YDLFWSrH0*
    銃剣突撃は、実はいまだに自衛隊は訓練しておるんだよな
    56  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:07 ID:5xVszXNz0*
    興味があるなら大分県日出町にある大神訓練基地跡の回天神社(住吉神社)に行ってみるといい
    別府も近いからいいぞ
    57  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:18 ID:SId6ugD20*
    どうせスレ主は日本人じゃないんだろうし関係ないだろ
    58  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:19 ID:i4JpVBLK0*
    細菌兵器を使うのはやりすぎやなぁ
    あ、お前ら特攻な

    外国人に優しくて自国民に厳しい
    この国民性なんとかならんか
    59  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:26 ID:yOQjrgoS0*
    尚、戦後アメリカ側の参謀や戦史研究家は
    普通に戦えば日本が勝っていたと分析した模様
    60  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:27 ID:WZfrEQBp0*
    >>46
    両極端だなあ。
    神風は通常攻撃よりは被害与えてるけど、戦局を変えるのは到底無理って感じ。
    末期の日本軍が神風以外で数十隻を撃沈し、300隻以上損傷させるなんてとても出来るもんじゃないし、米軍に与えた精神的ダメージも相当だろう。
    だが、そんなことした結果航空機も人員も底をついた上、米軍もフィリピン戦以降は対抗してきた。最後の方は殆ど戦果を挙げられていない。
    まあそれでも無意味だったとは言えないんじゃないかな?
    他の特攻兵器はまあ…うん…
    61  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:31 ID:EWp3ryC00*
    零戦は今で言えばマスタングやカマロ相手に軽自動車の安全装置やら快適装備全部取っ払ってギリギリの軽量化して峠道で命捨てて勝負仕掛けてる様なもんだからな。
    途中で「こいつら直線勝負に誘い出したらクソじゃね?」って気付かれた上に、熟練ドライバーが減って新米ばかりになり、相手の策にはまり湾岸勝負に誘い出される様になってからは、かつて雑魚扱いしてた相手にも逆に雑魚扱いされる始末。
    62  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:33 ID:EWp3ryC00*
    >>59
    それアメリカさんの何時ものお得意手段やで。この後に続くのが「だから対抗するために今度の予算マシマシで」だ。
    63  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:36 ID:WZfrEQBp0*
    >>37
    いや日本からしたらポツダム宣言受諾までのほんの3、4日じゃ新型爆弾が落とされたくらいの認識しか出来ないだろ…
    米軍も多少はそんな考えがあったかもしれんが、もとより本土上陸する気満々だったし、日本が折れたのはソ連が侵攻してきて講話が絶望的になったからだぞ?
    64  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:44 ID:Q3x0tysA0*
    まずお前らが回天から出ろ
    65  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:44 ID:cK12pxKx0*
    結果的というか逆説的というか
    こういう頭のおかしさが敵軍に伝わった事で日本は今に至る
    他の国みたいに攻めたら全滅するまで来るキチガイ
    と思われ続けてるのが今の日本
    66  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:56 ID:qQ613Xzt0*
    つい数年前だけど、イスラム国が爆弾を搭載したトラックでバンザイアタックしたり、母親が小さい子供に爆弾抱えさせてアメリカ兵に向かって自爆攻撃させたりしてるぞ。
    国籍関係なく、人間は追い詰められると狂気に走る。
    67  不思議な名無しさん :2021年02月05日 22:59 ID:b3Q9hoV.0*
    桜花は割と有名だが橘花はマイナーなのか
    68  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:01 ID:VPq1pRBo0*
    まあ、「うちはこんだけ戦死しとるのに、なんでお前の所はそんな余剰人員いるの!?」っていう高級将校同士の足の引っ張り合いから生まれた発想やからな、特攻って。

    ※63
    そもそも45年5月の段階でも帝国政府はアメリカからの降伏勧告に応じず、国内で徹底抗戦唱えてたからな。アメリカは犠牲を憂慮して上陸躊躇してたんや。
    広島落としても無反応、長崎落として、それでも反応ないから三発目用意してた。けど、まあその前に日本は無条件降伏を受け入れた。
    なお、日本は昭和天皇が広島の翌日に終戦の意志を政府に伝えたにも関わらず、政府はどう責任とるのかで揉めてむざむざ長崎に落とされた模様。
    折れたのは1発目の原爆。でも政府が責任とるの嫌がった。2発目で政府は判断を昭和天皇に丸投げして、「聖言を賜る」形にして終戦を決定。
    69  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:03 ID:QUoLIDCj0*
    テリー・ゴディ
    70  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:06 ID:1P5t0QO90*
    >>60
    日本の無条件降伏から日本軍の無条件降伏に譲歩させたから無駄ではなかろう
    71  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:09 ID:1P5t0QO90*
    >>22
    使った予算の結果が必要じゃろ?
    72  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:11 ID:1P5t0QO90*
    >>28
    どうせなら往路で沈めて欲しかった
    73  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:12 ID:wyJQkO5A0*
    志願者はマジでおったし、決まってる人はお国のために、と誇り高かったんやと。しかし乗る前に終戦したとたん心底安堵したんやと。洗脳されてるも当然やったと当人は語ってたで。
    74  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:14 ID:PSXbFmkR0*
    >>4
    その監督の父親は伏龍の製作関係者なもよ
    75  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:18 ID:kcpxiJYm0*
    皮肉よな…こうやって死に物狂いで戦った相手とめっちゃ仲良くて
    戦ったことない奴らと仲悪いの。
    76  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:18 ID:Esg2F4Dx0*
    >>9
    嫁の祖父が回天候補生だったそうや
    明るく元気な性格でデイサービスでは人気者、年齢は3桁や
    機材トラブルだかで出撃を免れたらしいがそれがなかったら嫁とは出会ってないんやなあと思うと何かと考えさせられるわ
    77  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:19 ID:ywuceRqG0*
    >>25
    平和主義者はなぜか武器まで捨てさせようとする不思議
    戦争しないためには武器も必要なんだけどな
    78  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:21 ID:KLMtjBpw0*
    戦争に負ければ日本がなくなるどころか、日本民族が奴隷になることすら考えられたのに、回天がイカれてるとかなまっちょろいこといってんじゃねえよ!!!!!!!!
    てめぇの命も、当時の方々が命を張って日本を守ろうとしたから。
    79  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:35 ID:H3hQBW3G0*
    成形炸薬で爆発に指向性を持たせられる技術があの時に有れば
    帰還と再出撃の仕組みを真面目に検討しただろうか
    80  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:43 ID:8zTpU5VL0*
    やなせたかしの兄が回天で戦死してるんだよな
    81  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:49 ID:RDRL8Sw20*
    仕事だから、で理不尽な事を容認しすぎな今もおかしい
    82  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:50 ID:ziAh87mi0*
    ダウンフォール作戦っていう日本全土にサリンと枯葉剤と細菌兵器と原爆ばら撒いて
    一般市民含む日本人ほぼ絶滅させる計画あったからそれを勘案したらこういう無謀な作戦も準備する価値があった
    まぁそれ以前にアホの軍部がさっさと損切りして降伏しとけばこんなことになんなかったんだけど
    日本人には交渉ができない、周りが見えてない、やたらと神仏にすがる気がある
    83  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:53 ID:OpplRPgb0*
    >>26
    特攻隊の遺書によく有る「あとに続くを信ず」って文章怖い
    信頼や自由意志とは程遠い世界や
    84  不思議な名無しさん :2021年02月05日 23:55 ID:lt5Hi.LW0*
    >>42
    どんな思考してたら日本が勝つと思うのか。
    85  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:05 ID:jsGDLJCG0*
    >>79
    成形炸薬は当時メジャーな対戦車兵器だよ
    86  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:06 ID:ol3hKvKp0*
    >>73
    人間って抵抗できない状況下に置かれると状況の正当化に向かうからな
    87  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:10 ID:6lgVODxM0*
    >>67
    橘花は俗に言う、「特攻機」じゃなくて「特殊攻撃機」であって攻撃機だから桜花と混同するのは論外。
    88  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:11 ID:ol3hKvKp0*
    護国神社やこういう記念館でお参りする時の胸中はありがとうでなく御免なさいだわ
    ありがとうだとまた同じ過ちを犯す
    89  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:20 ID:sf88HhJT0*
    回天は「特攻の島」って漫画おすすめやで。
    何かの漫画アプリで無料で読めた記憶。
    90  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:34 ID:FsFdygH20*
    >>36
    おじいちゃんじゃん…
    91  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:41 ID:0RQo7UjV0*
    ところで当時の日本軍の最高責任者って誰だっけ?
    92  不思議な名無しさん :2021年02月06日 00:50 ID:juts250M0*
    天皇ですが?
    93  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:06 ID:l5eLxJ3V0*
    ※85
    日本で初使用したのは戦後も相当後の70年代なんだわ
    94  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:10 ID:wqD.idbN0*
    今の精密誘導兵器の奔りだから
    95  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:27 ID:t2Y7zXUO0*
    >>27
    お前が特攻せんかったら嫁や妹犯した上で家族皆殺しやぞって言われたらさすがにやるわ。そんな目にあった上にその原因が自分だなんて耐えられん。
    96  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:31 ID:35AaOjW40*
    >>41
    まぁ、戦艦には必ずアイスクリーム製造機が標準装備されてたし、巡洋艦や駆逐艦等の兵が不公平だ!って愚痴ったら、沈没船や墜落機の人命救助したらその兵士の体重分のアイスクリームが褒美になったり、アイスクリーム製造艦とか造るくらいだからな~

    原爆実地テスト説は候補地に京都があった理由が碁盤目の街並みなので破壊力のデータを取りやすい為。ってやつの事かな?
    97  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:42 ID:35AaOjW40*
    >>62
    戦国時代でも『敵のあの武将は前の戦場で△△の首を採ったすげぇ奴!!でもウチの〇〇様はソイツに勝ったもっとすげぇ猛将!!』みたいに記録するからね。
    98  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:50 ID:35AaOjW40*
    >>80
    弟、学徒兵戦死
    99  不思議な名無しさん :2021年02月06日 01:50 ID:BNaThQfI0*
    ハッチ溶接されちゃう話が書かれてない;><
    100  不思議な名無しさん :2021年02月06日 02:05 ID:lIQfVV6n0*
    スレにも書いてあるけど風船爆弾ってアホみたいな発想なのにめっちゃ優秀だったらしいね
    ただし戦果を確認する方法がアメリカの報道ラジオを受信するしか無かったから
    アメリカが報道規制してラジオで流さなくなったせいで日本は
    「あかん、全然命中しなくなってしもうた」って勘違いして使うの止めちゃったとか
    101  不思議な名無しさん :2021年02月06日 02:13 ID:5FXdaY.Q0*
    大真面目に人柱の意味合いが強かったみたいだし北朝鮮笑えないレベルの原始的発想だと思う
    102  不思議な名無しさん :2021年02月06日 02:21 ID:5FXdaY.Q0*
    >>27
    それただの美談で実際言われたら拒否するという概念が無い
    何も記録に残ってない訳だし実際泣き叫んで拒否した奴が見せしめに殺されていた可能性も有ると思う
    103  不思議な名無しさん :2021年02月06日 02:36 ID:1REddBL10*
    大和ミュージアムに行ったことがある。
    大和沈没までの経過や乗っていた方々の記録、目にする全てが悲しくて仕方なかった。
    米軍艦への特攻も、いくら涙を流したところで、命は帰らず辛くて辛くて、虚しいばかり。
    届かずに空中で撃ち落とされ、凄まじいスピードのままめちゃくちゃに回転しながら独りきりで海面に激突する。何機も何機も、何人も何人も。
    艦に当たっても同じ。めちゃくちゃ。
    慌てて逃げ回る米軍人もめちゃくちゃ。
    全部、めちゃくちゃ。
     
    何が悲しくて戦争なんかしたのか。
    もっともらしい見解はあっても、
    二度とやってはダメことだけは確かだと痛感した。
    104  不思議な名無しさん :2021年02月06日 03:27 ID:6rb5E.xi0*
    >>93
    1944年のフィリピン戦あたりから使用された刺突爆雷は形成炸薬だが、ほぼ自爆兵器だったうえに成功事例が見当たらない。
    105  不思議な名無しさん :2021年02月06日 04:20 ID:V7sBIKYs0*
    前に回天って名前のルアー出した馬鹿な日本メーカーいて
    炎上した気がするwwww
    106  不思議な名無しさん :2021年02月06日 05:47 ID:pfEm4YqL0*
    戦争って兵器の角度から見ると色々変わるなとつくづく思う
    107  不思議な名無しさん :2021年02月06日 06:00 ID:x0SwkVcB0*
    武器が必要って事は銃社会も賛成 でOK?
    108  不思議な名無しさん :2021年02月06日 06:06 ID:x0SwkVcB0*
    >>77
    早く銃社会になればよいですね☺️
    109  不思議な名無しさん :2021年02月06日 06:46 ID:m1Wjo7IQ0*
    >>78
    日本は負けたんですよおじいちゃん
    さっさと降伏しときゃええのに
    110  不思議な名無しさん :2021年02月06日 07:24 ID:QYa0KIDY0*
    >>45
    世界初の大陸間弾道兵器だからな
    111  不思議な名無しさん :2021年02月06日 08:05 ID:aRu4wGEL0*
    >>79
    モンローノイマン効果だっけか
    112  不思議な名無しさん :2021年02月06日 08:46 ID:6rb5E.xi0*
    >>107
    >>108
     個人的には民間人が容易に銃器を所持・使用可能な社会は反対だが、戦前の日本の状況(民間人の銃器所持が今より容易)から考えると、日本ではあまり治安悪化の要因にはならない気がする。
     国家間の争いと武器の関係については、残念ながら武器を保有し武力を維持しないと国家主権が守れない現実がある。フィリピン・パラワン島西方の諸島(ボルネオ島北方の諸島)への中国進出、ウクライナへのロシアの軍事介入は自衛力の維持がいかに重要か示している。
    113  不思議な名無しさん :2021年02月06日 09:06 ID:pZ2UDmak0*
    >>75
    逆に死に物狂いで戦ったからじゃないかな?
    114  不思議な名無しさん :2021年02月06日 09:08 ID:pZ2UDmak0*
    >>78
    降伏すると上層部は責任取らないとダメでしょ。責任取りたくない人が足掻いた結果悪化しまくった。
    115  不思議な名無しさん :2021年02月06日 09:27 ID:hSxn1ZTX0*
    >>78
    お国のために真っ先に消えるべきはこういうバカ
    116  不思議な名無しさん :2021年02月06日 09:33 ID:7AGDYGBI0*
    人間個人じゃなくて軍隊と考えれば罪悪感なんてなく兵器の部品にできてしまうんだ
    117  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:03 ID:6lgVODxM0*
    >>115
    まじそれ、お国のために自害しろやクソジジイ
    118  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:12 ID:1YT5Uj6t0*
    この手のスレだと必ず本スレ234の画像が貼られるけど、これって終戦後に指揮官が爆弾無しで特攻した後じゃなかったっけ?
    バカにするのはなんか違う気がするわ
    (賛美するのはもっと違うが)
    119  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:17 ID:1YT5Uj6t0*
    >>3
    マウント取りたいだけやね
    こういう輩の言うことには真実が含まれてても誰も聞かない
    最後は寂しく孤立して死ぬ
    120  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:20 ID:1YT5Uj6t0*
    >>7
    末期のズタボロの状態で新兵が敵艦を撃沈する可能性を考えたら特攻のほうが戦果は高いよ
    そんな状態で戦争を続けたのが馬鹿ではあるけど
    121  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:27 ID:1YT5Uj6t0*
    >>42
    米軍が太平洋に本格展開できてない最初の一年に勝ちまくってただけやね
    それも戦略なんて何もない、インドから東南アジア、太平洋と考えなしに暴れまわって疲弊して、戦力を削られて最後はミッドウェーで止め
    勝ててるうちに早期講話できてれば…って話もよく聞くけど、それを引き出すために計画的に立ち回ることもできなかった時点で最初から戦略的に負けてるし、勝ち目なんて無かったのよ
    122  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:30 ID:1YT5Uj6t0*
    >>26
    実際に死んだ上官も居るっちゃいる
    123  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:31 ID:1YT5Uj6t0*
    >>33
    実際にやろうとしたしな…
    なお、それすら叶わず一方的に撃沈されたと言うね
    124  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:33 ID:1YT5Uj6t0*
    >>47
    ニートが生きていけるだけ現代のほうが百倍マシ
    125  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:34 ID:1YT5Uj6t0*
    >>52
    そもそも細菌兵器は維持も効果的に炸裂させるのもめちゃくちゃ大変
    だからみんな化学兵器に走る、オウムもそうだったっしょ?
    126  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:35 ID:1YT5Uj6t0*
    >>58
    技能実習生「………」
    127  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:36 ID:1YT5Uj6t0*
    >>65
    幕末の頃だって拳銃や大砲で武装した相手に刀とマスケット銃だけで突撃してくる頭おかC奴ら扱いだったし…
    128  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:38 ID:1YT5Uj6t0*
    >>78
    アメリカの前に戦ったのが中国とソ連だからな
    奴らの残虐さを見てたら、そりゃ死んでも戦うってなるよ
    129  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:47 ID:pxjiA2Tp0*
    >>107
    きも。
    130  不思議な名無しさん :2021年02月06日 11:49 ID:UcdE3T7A0*
    特攻機のシミの写真壮絶やな・・・喫水線の少し上って一番装甲が厚いところじゃないか。其処だけは効果がないと思うわ
    131  不思議な名無しさん :2021年02月06日 12:19 ID:aRu4wGEL0*
    >>42
    まともに戦ったら勝ち目ないから早期決戦しようとしたのに、相手が粘って少しでも長引いたら負ける戦い挑んでる時点で負けてるじゃん
    132  不思議な名無しさん :2021年02月06日 12:28 ID:lzfgbnj70*
    >>23
    潜水艦にはお荷物だな。
    133  不思議な名無しさん :2021年02月06日 12:47 ID:BebWtKDO0*
    伏龍は実戦投入はされてないんだよな。
    134  不思議な名無しさん :2021年02月06日 12:57 ID:GE4oD6wR0*
    一番やばいのは政府と軍部だったよ
    そのツケを国民に押し付けられて、これもその一形態
    当時のそいつらがどれほどの無能と屑で形成されていたのかを知れば
    絶対に奴らを肯定なんかできるわけがない
    ましてや、他人に特攻さえ命じて自分達は大口叩いてたのに戦後も逃げ回って平気な面でいたのが殆ど
    戦中戦後にみんな死んでりゃよかったのさ、そうしてればまたこんな"同じこと"を繰り返さないで済んだんだからな
    135  不思議な名無しさん :2021年02月06日 13:58 ID:T7fD6qp80*
    >>11
    そんな簡単な技能じゃないの。
    136  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:01 ID:T7fD6qp80*
    >>108
    個人が武装することと国家共同体が有事に備えて武装することを混同してしまうのですね?
    137  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:06 ID:T7fD6qp80*
    >>26
    有馬正文少将は「司令官以下全員が体当たりでいかねば駄目である」と言って真っ先に出撃してるぞ。
    138  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:08 ID:T7fD6qp80*
    >>49
    でも脱出装置がついてるから…
    139  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:13 ID:T7fD6qp80*
    >>58
    細菌兵器は軍事攻撃の範囲を逸脱するし、米軍のほうがより大規模かつ効果的に細菌兵器で仕返しできる状況では風船爆弾で細菌兵器を使用しなかったのはむしろ自国民への優しさの部分も大きいだろう。
    140  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:14 ID:T7fD6qp80*
    >>64
    回天から出してくれるんか!?
    優しいお人やで。
    141  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:21 ID:T7fD6qp80*
    >>100
    あれは風の都合で季節限定でもあったのよ。
    142  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:23 ID:T7fD6qp80*
    >>107
    国家が軍隊や警察組織を放棄して個人個人の安全を保証しないというのならばやむなしだろう
    143  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:26 ID:T7fD6qp80*
    >>134
    その政府を選んだのも、軍事国家化を望んだのも国民なんだよ。
    144  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:28 ID:EYNs6Ors0*
    現代で見れば頭おかしいけど、それだけ追い込まれていたという事
    負ければ日本が無くなると思っていたからな
    145  不思議な名無しさん :2021年02月06日 14:39 ID:qnRvB2.10*
    風船爆弾に細菌積んでたら戦後の日本は無かったと思うで
    146  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:22 ID:l9ELL25h0*
    終わった話。いまだに南北冷戦状態よりははるかにいい。
    147  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:29 ID:l9ELL25h0*
    1日で2~3人死ぬだけでも大事だけど、時間をかけて少しずつ何千人、何万人の人が職を絶たれ収入を絶たれ、国交を絶たれ、少しずつ死んでいってるのに他国の批判をして笑ってる茹でガエルのような国もある。
    148  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:50 ID:wnpECoqv0*
    >>42
    全く勝ち目ねえよバァカ
    戦争ってのは局地の戦闘だけで決着つけるもんじゃねえんだわ
    国力に差がありすぎて話にならん
    アメリカはハナから長期戦のつもりに決まってんだろ
    早期講和というifがそもそもあり得ないのに何が「勝ち目あった」だよ
    149  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:53 ID:wnpECoqv0*
    >>122
    生存性バイアスやな
    死ななかった上官が注目浴びてるだけ
    もちろんそいつらはクズだけど、全員情けないみたいな乱暴な評価はやめろと言いたい
    150  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:53 ID:wnpECoqv0*
    >>34
    出口のない海ってやつな
    151  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:55 ID:wnpECoqv0*
    >>57
    またそんなマヌケなレッテル貼りしてんのか
    こんな奴のために国を守った戦死者ホント可哀想
    152  不思議な名無しさん :2021年02月06日 15:56 ID:wnpECoqv0*
    >>126
    もと植民地やし自国民みたいなもんやろ
    153  不思議な名無しさん :2021年02月06日 16:42 ID:Iphf5Xgv0*
    悲惨やが、訓練や事故・テスト段階で亡くなった人もいるわけで
    154  不思議な名無しさん :2021年02月06日 20:13 ID:mOpglps.0*
    日本人は恐怖を感じる遺伝子が強いから、戦う時は自ら狂うしか無いんやで
    いわゆるバーサーカーや
    だから恐れられるんや
    155  不思議な名無しさん :2021年02月06日 23:40 ID:LhT8aU6Z0*
    銃剣突撃はなぁ
    そもそも相手の銃が自動化されてない時代なら
    大昔の突撃と一緒で格下には超有効だったんや
    で日本軍が戦ってたのはカスみたいな訓練度の中国軍でな……
    156  不思議な名無しさん :2021年02月07日 00:59 ID:HtxJVkod0*
    特攻の島で読んだ
    あの漫画はよくできてる
    157  不思議な名無しさん :2021年02月07日 02:38 ID:0XQDpwYv0*
    >>70
    俺もこんな悲惨な行為が無駄だったとは言いたくないけど、
    正直特攻がその条件引き出させたとは思えん。現場の兵士には恐怖感を与えただろうが目に見えて進軍が遅くなる程ではないし、なんなら講和条件を考えるのは現場の兵士ではない
    158  不思議な名無しさん :2021年02月07日 02:43 ID:0XQDpwYv0*
    >>77
    平和主義者と廃武器論者は全然違うわ
    159  不思議な名無しさん :2021年02月07日 13:58 ID:OZdMLeGI0*
    テリーゴディはパワーボムの使い手
    回転高の玉井は八方拳の使い手

    圧倒的な戦力差で自国を護る為に戦った英霊を糞みそにけなすのが
    アホの朝日信・共産党の息がかかったパヨ陳
    160  不思議な名無しさん :2021年02月07日 14:28 ID:GjKdGy8n0*
    ×戦争は悲惨
    ○負け戦は悲惨
    161  不思議な名無しさん :2021年02月07日 15:53 ID:Y1DYmWxw0*
    こういうのを考えた軍の上層部って、明治維新からの流れの主に薩長土肥藩出身の政治家軍部の連中なんだよな。
    で、戦後なんでG H Qはそいつらすべて処刑せずに、いまだにそいつらの子孫たちが日本を牛耳っているのかと言えば、ハナから欧米列強と薩長土肥出身の軍部はグル、っていうより手下だったから。
    日本は明治維新後は現在までずっと、欧米列強の手のひらの上で遊ばされ続けてる。
    162  不思議な名無しさん :2021年02月07日 17:30 ID:3dWueDvW0*
    うちの爺様が乗りかけたとこで終戦だったらしい。
    回天とは言ってなかったが、他に特攻潜水艦なければ回天だろうな。

    アメリカとレーダー性能に差がありすぎて、
    回天が発射した時点で相手はわかってて即破壊される状態だったらしい。

    そんな死に方しなくて良かったねと思うし、そのおかげで俺がいるわけだが、
    人生振り返ってみるとそこで終わってれば俺は存在せずに済んだのにとも思う。
    まぁそれは俺の責任だが。
    163  不思議な名無しさん :2021年02月07日 18:48 ID:fB.davUi0*
    >>136
    頭がおかしい奴が使えば同じことだと思うけど…違うのかな…
    164  不思議な名無しさん早くヒヤッハ~の時代になれば良いなぁ☺️ :2021年02月07日 18:52 ID:fB.davUi0*
    >>129
    165  不思議な名無しさん :2021年02月07日 18:54 ID:fB.davUi0*
    >>142
    国はまもってくれるかね?
    166  不思議な名無しさん :2021年02月07日 18:57 ID:fB.davUi0*
    >>129
    だったら消費税100%にでもして超軍事国家にでもすれば良いね😊
    167  不思議な名無しさん :2021年02月07日 20:14 ID:.IFxsLze0*
    >>110
    弾道ではない
    168  不思議な名無しさん :2021年02月07日 20:16 ID:.IFxsLze0*
    >>55
    どっかの国の兵隊さんの銃にも銃剣付いてるし前線でサイドアームも使えなくなった際の対応として近接戦の訓練はするんじゃね
    169  不思議な名無しさん :2021年02月07日 23:39 ID:xnFSkLsf0*
    ※68
    兵器は人間に使わなきゃその殺傷力を証明・示威できない。
    アメリカは原爆を人間に使いたいから、日本に降伏させないようにしたんだろ。降伏しても皇室の安全を保証しないと脅してな。
    そこで仮に日本政府が降伏したとしても、皇室を守ろうと多くの日本人が立ち上がって内戦勃発だよ。そして降伏しないぞ派の街に結局原爆が落とされて、何のために降伏したの?って話になる。
    170  不思議な名無しさん :2021年02月08日 22:07 ID:7oKkmyQy0*
    >>108
    しょせん人間は暴力と攻撃性から
    開放されないで…必要なことも在る
    抑える試行錯誤はするべきだけど
    171  不思議な名無しさん :2021年02月08日 22:10 ID:7oKkmyQy0*
    >>40
    考案者責任者は戦後何を思って生きたのか…
    172  不思議な名無しさん :2021年02月08日 22:17 ID:7oKkmyQy0*
    >>43
    いうても石器時代の頃からあるぞ殺し合い
    自然界にもあるし
    まぁ人間はヤり合い方が問題だが
    173  不思議な名無しさん :2021年02月16日 08:47 ID:scPNMR.M0*
    日本は今も昔も下っ端の扱いが酷すぎる
    パワハラ、超長時間労働横行のブラック企業なんか昔の軍隊と同じやん
    ストレスで鬱になろうが過労で死のうが組織(上層部)の糧になるならいくらでも使い潰してOK的な
    174  不思議な名無しさん :2021年02月20日 15:18 ID:GMQeaGGs0*
    バンザイ突撃は悲惨よな
    アメちゃんはこの攻撃をマシンガンや火炎でパーティータイムて喜んどったが
    ほとんどが戦後や老後に精神やむそうやね
    175  不思議な名無しさん :2021年03月09日 16:08 ID:SGcuGmfx0*
    古い話だが、曳光弾の跳弾が右脇腹20センチ横を走つたが何とも思わなかつた。ロケットランチャーで400ヤード先の的を撃つた、自分の撃つた弾の破片が頭上を通過していつた瞬間的に見える恐怖感は無い、瞬間の問題だと思う。

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事