不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    83

    【画像】江戸時代の飯wwwwwwwwwwwww



    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:11:21.391 ID:nSPqpRQ7a
    旨そう

    引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1613751081/





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:12:11.804 ID:++9GkRTJ0
    きっつ

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:12:47.456 ID:dygywW3/a
    味噌汁がないな

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:12:54.094 ID:T2r7jbjya
    こんな豪華なの食えるの大名だけだろ

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:13:30.413 ID:b4AK4jxO0
    米に対しておかずが少なすぎる

    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:15:23.219 ID:pedStJkd0
    かなりお金ある人の食事
    庶民はおかず2品以内でしょ


    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:15:46.735 ID:UzqGPCcT0
    これ味噌と塩どうやって食べるの?

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:16:40.534 ID:4UTOsIA90
    >>12
    ぺろぺろなめるんじゃねえの?

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:40:02.856 ID:vRQ1EYZ6a
    >>12
    伝わった平安時代の味噌は
    今よりずっと豆豆しい見た目、食感で
    そのまま食べる豆料理カテゴリだった

    豆を潰してペースト化して
    味噌が調味料カテゴリに参入したのは
    鎌倉、室町時代から

    なので江戸時代ではまだ
    皿に盛って、ごはんですよ的な食い方は普通にしてた

    現在ではもろきゅうくらいしか見ないけど
    昭和末期くらいまでは、味噌つけてご飯食ってるお爺ちゃんは一定数いた

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:44:22.882 ID:lUN+oo950
    >>44
    お前めっちゃ詳しいな

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:18:08.423 ID:XQMI9/st0
    力仕事ばかりだったんだなって想った

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:21:42.365 ID:m3hlAYc+0
    玄米とかクソまずいぞ
    麦飯の方が遥かに旨い

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:24:52.801 ID:7d7i9C8Y0
    脚気になるし😭

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:26:38.598 ID:N51VKBz50
    そもそも醤油や砂糖が調味料として普及したのすら幕末以降だからな
    それ以前は酢か酒か味噌か塩だ
    地獄だろ

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:54:07.657 ID:vRQ1EYZ6a
    >>23
    その辺は諸説ある

    味噌作ってる時に出来ちゃう溜まり醤油は
    参勤交代に伴って物資が盛んに移動するようになった江戸時代に広く普及した

    その後、現代の濁りのない「すみ醤油」を専門的に作る蔵が作られて
    大阪や江戸など都市部で使われるようになり、オランダに輸出したりもした

    さらに国内向けに大量生産できるようになったのが幕末から

    という説もある

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:27:38.730 ID:T2r7jbjya
    醤油なかったんか
    意外

    24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:26:57.856 ID:yLZ3EOYo0
    普通にうまそう

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:29:04.777 ID:IFNjhssk0
    タイムマシン乗ってごはんですよ差し入れに行きたい

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:16:18.417 ID:vRQ1EYZ6a
    >>26
    もうあったんじゃないかな?

    食い道楽の家康がエリート漁師部隊を作るために
    大阪の佃から腕利き漁師を呼んで住まわせたのが
    現在の東京の佃島で、わざわざこのために埋め立てた

    で当時、大阪・奈良は醤油作りの最先端だったんで
    漁師たちは醤油に慣れていて
    自分たちで食う魚は醤油で煮詰めて保存した

    これを家康がグルメ認定してバズり、佃煮が爆誕
    いろんな食材が佃煮にされるようになった

    んで家康は海苔が大好物だったので
    佃煮メソッドで調理された海苔があってもおかしくないかも

    ただ砂糖を量産するようになったのは後の秀忠の頃で
    この頃はまだ砂糖が貴重だったので
    今よりずっとしょっぱいものだそうな

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:43:02.272 ID:Kb4kqgv60
    麦飯二合お新香2切れと塩だよ

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:31:52.604 ID:yVeVRkGXM
    おかず多くない?
    漬物一品だけでしょ

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:58:06.186 ID:vRQ1EYZ6a
    >>28,45
    その辺は落差激しいのよ

    当時って今では考えられないくらい
    経済観念が発達してなくて、食生活も不安定

    お金はなくなったら稼ぐもの
    みたいな考えの人もたくさんいた

    だから一般家庭の1ヶ月の中に
    おかず充実してる日と、薄いお粥に塩振って啜る日が
    普通に混在してる

    あと当時ノーブルでかっこいいものだった仏教が
    質素倹約を良しとする傾向にあったので
    粗食でも一応の格好はついたんだよね

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:37:20.110 ID:T2r7jbjya
    武士は猪とか捕まえて食ってたでしょ

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:55:26.465 ID:JArtZnDja
    かっけになりそう

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 01:59:07.625 ID:2/MRcqR40
    塩があれば大抵はイケる

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:17:35.385 ID:5cAYX4Vqa
    塩味で米食いまくる感じだよな

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:19:45.501 ID:E2kpaFlo0
    おかずを具にしておにぎりにしたほうが食べ易そうだな

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:31:28.286 ID:ZuO2bn/G0
    日本人ってよく明治まで肉我慢したよな

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:46:22.125 ID:vRQ1EYZ6a
    >>43
    あんまり我慢してない

    流行とか法度とかで
    歴史上何度も肉食が禁じるんだが

    その度に「鳥は獣じゃないから!」「うさぎは鳥だから!」「これは山の鯨だから!」
    みたいな屁理屈こねてなし崩しにしていくスタイル

    みんなお肉大好きだったよ

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:49:30.019 ID:iH9RcQUb0
    >>47
    その割にはももんじ屋の扱いが

    ももんじ屋

    ももんじ屋またはももんじい屋とは、江戸時代の江戸近郊農村において、農民や猟師が鉄砲や罠などで捕獲した農害獣の猪や鹿、時には熊や貉などを利根川を利用して江戸へ運び、その他、犬や狼に狐、猿、鶏、牛、馬などの肉を食べさせたり、売っていた店のこと。

    表向きは日本仏教の戒律の影響や殿上人の間では屠殺処理時の血肉から人畜共通感染症・ギランバレー症候群などの病気を穢れとして忌んで肉食忌避があったから、これらを「薬喰い」と呼んで江戸時代以降不足しがちな動物性蛋白質や脚気・ペラグラを予防するビタミンB群補給とした。

    百獣屋の字をあてて「ももんじや」としているが、一方で関東地方で妖怪(百々爺)を意味する児童語のモモンジイに由来しており、江戸時代には尾のある獣や毛深い獣(江戸期までの文語表現は口語の拗音表記が確立しておらず(ゃ)が取れてもじゃもじゃ→もじもじと書かれることが多かった)が嫌われてモモンジイと呼ばれたことから、それらの肉を扱う店も「ももんじ屋」と呼ばれるようになったという説がある。また夜間飛行する得体のしれない妖怪としてももんがあ(モモンガ)の語源の同根にもなった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ももんじ屋

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:12:19.775 ID:vRQ1EYZ6a
    >>49
    それも一枚岩ではなかったんよ

    当時って個人の知識も通信能力も著しく低いから
    よく知らないものの評価を他人に委ねる傾向が
    今以上にすごく大きくて

    ももんじ屋なんかは直接目にする人も限られてて
    よく知らないけど忌避するグループと
    知ってて歓迎して便利に使うグループが
    地域や時期によってあちこちに混在してた

    現在の5chでのUberイーツの扱いみたいなもん

    でもやっぱ時が経つほど誤解も解けて受け入れられて
    慶喜なんかは大ファンだった

    55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:16:04.470 ID:iH9RcQUb0
    >>53
    幕末はちょっと・・・
    幕末でも牛肉なんて彦根藩がちょっと作ってるくらいでハリスさんに牛乳も出せなかったし・・・

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:22:39.780 ID:vRQ1EYZ6a
    >>55
    牛肉は、独特のクセがなかなか受け付けられなかったみたいだね
    スパイスもなかったし

    牛鍋もクセを消すために四苦八苦して
    あの濃いタレとネギに行き着いたみたいな

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:46:40.828 ID:0CHzZYiRa
    今でも白米に味噌つけて食うことあるけど旨いぞ

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 02:53:37.162 ID:IrM3Fe8kd
    こんな食えないだろ

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:04:09.403 ID:2B8XiU/N0
    梅干しくらいはあったろ

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:24:53.339 ID:vRQ1EYZ6a
    >>52
    梅干しは当時でも大人気食材

    製法も今と変わらんのだけど
    作り方考えたやつすげーなって思う

    66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:15:30.664 ID:2B8XiU/N0
    >>58
    梅干しあれば塩だけ味噌だけよりだいぶ味変わるしな
    醤油にはかなわんが

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:13:40.065 ID:0CHzZYiRa
    江戸時代の人にマックのハンバーガーとか食わせたい

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:22:46.906 ID:aO69racS0
    玄米と味噌だけで完全栄養食だったんだっけ

    59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:26:32.529 ID:vRQ1EYZ6a
    >>57
    んなことない
    圧倒的ビタミン不足
    脚気が江戸病と呼ばれるまでに蔓延してた

    62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:31:31.310 ID:iH9RcQUb0
    >>59
    それは江戸で白米ばっか食ってるからなるんだろ
    まあ玄米だけでもビタミン足りないか

    65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:51:51.875 ID:vRQ1EYZ6a
    >>62
    そんな感じではあるよ

    ただでさえビタミン不足なのに
    脱穀して米からもビタミン減らして拍車がかかる

    61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:28:38.662 ID:u+bTsKrI0
    ドラマJINって幕末だっけあれ
    あれでもご飯特盛&少々のおかずって描写だったよな

    63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 03:34:50.422 ID:aO69racS0
    白米は美味しいってのは一般認識だったようだけど精米するのに時間が掛かるので白米に付加価値が付く
    精米事業は江戸で流行っててシーソーみたいな精米機で量産しまくってたんだよな

    67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:20:30.342 ID:FeXSu0DI0
    梅干しは酒鰹節と一緒に煮込んで調味料にもしてたしな

    68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:21:04.947 ID:iH9RcQUb0
    魚醤とか全国的に使ってなかったのかな?
    醤油よりは簡単だと思うし

    69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:23:23.406 ID:uWw+p1Qc0
    そういや仁でおかず少ないのにご飯山盛りで出されてこれどうやって食べるの?って驚いてるシーンあったな

    70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:25:26.827 ID:aO69racS0
    当時の山盛りごはんは御馳走の代名詞

    81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 05:13:35.265 ID:Nbi5WAnf0
    大豆を発酵させて味噌や醤油にして高アミノ酸にしてたのはすごいな
    あと鰹節なんかも。
    低たんぱくでも高アミノ酸だから吸収率と利用率の効率が良く肝臓にかかる負担も少なく現在に至っても体作りに最適。

    71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:26:53.613 ID:jgE2sYH3a
    必殺の主水は白飯だったけどご飯もおかずももっと少なかったな

    72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:29:48.654 ID:eo7MJ8aZa
    海苔はまだなかったん?

    76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 05:04:12.937 ID:vRQ1EYZ6a
    >>72
    海苔自体は平安以前から食ってた
    でもそんなに採れるものでもないので
    かなり高級品だった

    家康が佃島に集めた漁師たちが
    とった魚を生かしておく生簀を海に作ったら
    その枠に海苔がたくさん付くことに気付いて
    海苔の養殖を始めた

    それまで海苔はもしゃもしゃした海藻として食ってたけど
    家康が海苔が大好物でいろんな調理法が考えられ
    現在のような板海苔が開発された

    そんなこんなで普及したけどまだそんなに安価にはならず
    平時から食うことはそんなに多くなかったはず

    79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 05:10:06.248 ID:YjQJ0CDF0
    >>76
    なにもんだお前

    87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 06:19:59.024 ID:eo7MJ8aZa
    >>76
    勉強になるなあ

    74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/02/20(土) 04:39:36.603 ID:/B/1tbQTd
    こんな時間に勉強になるスレが

    16: 小春一番 ◆F.nuDX1KG. 2021/02/20(土) 01:21:06.357 ID:ruTjucXv0
    おっさん「あさりーいかがっすかー?しじみーうまいよー」
    町人「あっさりしんじめぇ」







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:33 ID:zkSuTmlf0*
    栄養成分考えたらやべーわ
    玄米と小松菜と小魚で完結する
    理にかないすぎやろ
    2  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:44 ID:dL.gdU6V0*
    知識豊富がすぎる
    3  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:48 ID:98uxXTd50*
    畑仕事で汗かくとこの位塩っ気ないと倒れちゃうよね
    4  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:50 ID:WvZh2czh0*
    これは久々の良スレ
    5  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:50 ID:fIfTCVgg0*
    詳しすぎる奴いてウケる
    有難いよ、面白い。
    6  不思議な名無しさん :2021年02月20日 08:51 ID:7.ia3rip0*
    こんな偏った食事してるから、ちょっとウナギ食ったり玉子食ったりしただけで体調が回復して「精が付いた」ってことになったんだろうなぁ
    7  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:02 ID:JN6pEct70*
    脚気以前に糖尿病が心配になる

    人類にも、植物の液を吸う虫みたいに「タンパク質が少なく糖分が多いエサを食べて、余分な糖分や桶の理論で余るタンパク質を排除する」仕組みがあれば便利なんだがな
    8  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:02 ID:4z.Zqgpk0*
    ウサギを鳥だとかイノシシを山クジラとか言って獣肉を食う裏技も
    あるにはあったが基本的には高価な食材だから滅多に口には出来ず、
    動物性蛋白が全般的に足りてない。
     
    >>3
    上洛した信長(武士)が京料理の薄味(体を動かさない公家向けの味)
    に不満だったのも当然ではあるのよね。まあ信長は塩分摂り過ぎで
    後年は体に不調が出てて本能寺の変が無くても早死にした可能性は
    小さくないらしいが。
    9  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:04 ID:ngE7Ukee0*
    >>7
    現代人の運動量/コメ消費料比率を圧倒的に超えてるから糖尿にはならなかったんじゃないかな?
    10  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:12 ID:7.ia3rip0*
    今も基本似たようなもんで、死因の多くは偏った食生活&食べすぎ(糖尿病、高脂血症)と自殺(不幸感)。
    癌や感染症、戦争じゃないんだよね。。。。
    11  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:15 ID:MQXwmCCi0*
    玄米二合食べられるだけ豊作なのに、野菜が漬け物だけというのはあり得ない。
    醤油は味噌造りの失敗で生まれた説が正しければ、味噌と同時期にあっても不思議ではない。
    12  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:22 ID:IR4xg0M90*
    お江戸でござる
    13  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:22 ID:opoaTr990*
    漁村は鮮度の高い魚介類を常食出来たので、
    江戸時代なのに痛風患者が多かったそうだ。
    14  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:27 ID:opoaTr990*
    >>10
    江戸時代の公務員は、仕事で大きくミスると「切腹」という自殺を強要されたけどね。
    15  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:30 ID:erGgCSg20*
    この兄(姉)ちゃん何もンや?
    16  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:30 ID:9txZLyT00*
    玄米なんだから脚気にならんよ
    17  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:50 ID:p25mjzqj0*
    そもそも現代料理の味なんて知らんのだし
    慣れだから辛いとすら思ってないだろ
    18  不思議な名無しさん :2021年02月20日 09:58 ID:..7kcJf10*
    5ch民が知ったかするときの口調でガチ博識なせいで脳が混乱する
    19  不思議な名無しさん :2021年02月20日 10:01 ID:LbnXR5JK0*
    当時はタンパク質の多いうるち米系の品種だったから糖尿にはならなかったんじゃないかな
    明治あたりから寒冷に強いもち米系の品種をメインに食いまくってるから糖尿増えたんじゃね
    20  不思議な名無しさん :2021年02月20日 10:11 ID:yWywCg5Y0*
    一人滅茶苦茶詳しい奴がいるなあ
    こういうの語れるようになりたいわ
    21  不思議な名無しさん :2021年02月20日 10:14 ID:Dsg8bBUp0*
    佃煮のとこ全然違うよ。
    醤油は上方でも当時は貴重品。家康公認とはいえ一介の漁師が普段の食事、ましてや余った大量の魚を保存するために作るがゆえ、調味料も大量に使う佃煮に、貴重品の醤油を使えるわけがない。当時の佃煮は塩で煮たウエットな煮干しみたいなもんだったらしい。
    こないだ読んだ昭和30~40年代の佃島の古い写真を集めた本で、江戸時代の初代の血筋の元漁師の人が語ってたから、信憑性はあるはず。
    もちろん家康が佃の漁師から毎日上納される白魚を今の佃煮風に醤油や砂糖で煮詰めた可能性はあるし、それを口にした一部の上級武士経由で裕福な平民にバズった可能性もあるかも知れないが、少なくとも今の佃煮が家康の時代に佃島から発信されたと言う事実はないよ。
    22  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:11 ID:RimFIf.R0*
    ドラクエのももんじゃの元ネタなんかな
    23  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:18 ID:b.YrVG5u0*
    日本以外の地域・国でも同じだが
    江戸時代の平均寿命は44歳程度で、食糧事情と人の寿命は相関関係があり
    こういう粗食も寿命の短さの一因だろう。
    飽食の時代に生まれ合わせた現代人は食に関しては、昔の人達より恵まれている。
    24  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:32 ID:Z9ahdgPD0*
    このオレンジ色に染まる味噌漬って
    すんごくしょっぱくてうまいのよ
    強制的に飯が進むくらい激烈にしょっぱい
    25  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:35 ID:Z9ahdgPD0*
    あ、でもふつうの根菜の味噌漬けだったら
    そこまで刺激は少ないのかも
    飯が進むのは、しょうがの味噌漬けだ
    26  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:41 ID:fJYb9ANC0*
    ※23
    時代と場所で考えると今の日本に生まれたってめっちゃ恵まれてるよな
    ソマリアとか今生まれたら悲惨だし200年ぐらい前のほうが良かったんちゃうかな~とか思ってしまう
    27  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:44 ID:Ho.m6h0p0*
    味噌汁は夕食のもの。
    朝に炊いて冷たくなった飯を食うために付ける
    28  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:49 ID:taDPbtHg0*
    そらこんな食生活してたら七五三で祝いたくもなるわなぁ…。
    29  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:49 ID:u4Fu975U0*
    江戸時代や幕末なんかにタイムスリップするとか全然憧れない メシが不味いに決まってるから
    30  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:55 ID:9fSwbQ6X0*
    この写真のネタは色んな以前にもサイトで扱っていた。
    その都度、おかしい部分を指摘しているのだが、もう面倒くさい。
    色々と間違いがあるので、これが江戸時代の平均的な食事だと思わない方がいい。
    31  不思議な名無しさん :2021年02月20日 11:58 ID:hSP99fgp0*
    カツカレーとラーメンが無いから無理、ありえない
    32  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:02 ID:L84VnAzE0*
    高価でご馳走だからそうそう食べれないだろうけど
    江戸時代の料理帳とか見ると意外にレパートリーは、多いんだよね
    素材が高価だったり貴重で手に入らなくてそうそう食べれなかったろうけど
    33  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:24 ID:ivbXILiZ0*
    梅干しが人気なんだ。
    おかずが無い、汁物も無い、「仕方が無い、梅干しで食べるか」ぐらいの位置だと思っていた。
    34  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:32 ID:opoaTr990*
    >>15
    ニューハーフ
    35  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:33 ID:opoaTr990*
    >>15
    元・男w
    36  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:35 ID:y967ZMrQ0*
    江戸時代っていうか米の集まる江戸の食事では?
    37  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:36 ID:opoaTr990*
    >>29
    現代でも使われてるモノで、江戸時代でもあるモノは食器のみ。
    38  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:51 ID:gWxJKblJ0*
    現在のキッコーマンやヤマサやヒゲタが江戸時代(後期)だとどんな味だったのかは、ちょっと興味ある
    39  不思議な名無しさん :2021年02月20日 12:58 ID:HR4UxIFn0*
    >こんな豪華なの食えるの大名だけだろ

    おかずが多すぎるよな
    豪華すぎる
    40  不思議な名無しさん :2021年02月20日 13:36 ID:Wh3PkAT.0*
    >>19
    そうなんか、どうりで北海道の米もおいしくなったのかと
    41  不思議な名無しさん :2021年02月20日 13:40 ID:Wh3PkAT.0*
    >>29
    社会階層にもよるが一般人がまともにメシ食えるようになったんが1970年代だからな
    そらしやーないわ
    42  不思議な名無しさん :2021年02月20日 13:42 ID:Wh3PkAT.0*
    >>32
    そういうの読んでいろいろ想像を巡らせて楽しんだんかな、当時の人も
    43  不思議な名無しさん :2021年02月20日 13:52 ID:.EX5oSqh0*
    当時のメニューは物流が幼稚だから、日によって大きな差が有ったというのが普通じゃね。季節で取れる物を食べていたわけで。それと卵は良く食べていたよね。
    44  不思議な名無しさん :2021年02月20日 13:54 ID:6Tc1j8rj0*
    >>6
    なんか久々に肉食べたら元気になって牧場始めたヴィーガン思い出した
    45  不思議な名無しさん :2021年02月20日 14:07 ID:BhrZN2M90*
    ほぼ玄米と味噌漬けと水で生きてるが健康体や
    46  不思議な名無しさん :2021年02月20日 14:34 ID:zGOKbQ2a0*
    >>29
    今の日本人が江戸時代にタイムスリップしたら雑菌その他への抵抗力が当時の江戸の人々より無さすぎてすぐ病気になって死ぬとも言われてるしなあ
    食事もそうだけど現代社会の清潔で整えられた環境も無いからスローライフどころか地獄だろうな現代人には
    47  不思議な名無しさん :2021年02月20日 14:51 ID:nsszWCj20*
    >>9
    そんなことない。
    上杉謙信だって糖尿病持ちと言われてる。
    48  不思議な名無しさん :2021年02月20日 14:53 ID:nsszWCj20*
    >>14
    さすがにミスで切腹にはならなかったよ。
    詐欺とか文書偽造とか悪意があった場合だ。
    49  不思議な名無しさん :2021年02月20日 15:08 ID:7Q6nRcTZ0*
    ちなみに関西に比べ江戸で蕎麦が親しまれたのは、白米による江戸煩いを防ぐためビタミンB1を含む蕎麦が有効だったからと言われる。
    50  不思議な名無しさん :2021年02月20日 15:38 ID:unmnawPG0*
    >>47
    謙信は酒飲み過ぎの方がヤバかったはず
    51  不思議な名無しさん :2021年02月20日 15:55 ID:t8hdIfqr0*
    江戸などの大都市で白米食が主流になったのは燃料の節約と火の使用時間を短縮するため
    全く精米しないガチの玄米を炊飯するには物凄く時間と燃料を必要とするので
    農村でも少し精米して火が通りやすくした米を雑炊にする場合が多かったと言われる
    52  不思議な名無しさん :2021年02月20日 16:22 ID:XvwgG.dD0*
    二八そば
    53  不思議な名無しさん :2021年02月20日 16:23 ID:K2K7l6nP0*
    野菜はカブやウド、瓜や大根、セリとかかな
    甘いのは柿とサツマイモ位か?
    玄米主体として、少ないながらも何とかビタミン系の摂取出来そう
    54  不思議な名無しさん :2021年02月20日 16:36 ID:opoaTr990*
    >>31
    江戸時代の人、カレーは見た目のイメージが悪過ぎて食わないだろうね。
    「肥やし飯」なんて名称つけそう。
    55  不思議な名無しさん :2021年02月20日 16:59 ID:20cmgoB10*
    米は麦やトウモロコシに比べれば優秀だがアミノ酸スコアは75点くらい。
    要するに10種類の必須アミノ酸を米だけで賄うには1升飯を食わないと力が
    出なくなる。米8、大豆1.5、魚1くらいの重量比で食べればアミノ酸スコアを
    100点にできるが気づいたのがここ70年前くらいから。
    宮沢賢治の「アメニモ負ケズ~」の質素な生活も江戸期とあまり変わらない。
    ヴィーガンで肉食わない生活で栄養学の知識が無いと、全国民にこんな生活を
    強要する結果になる点も留意しよう。パヨは「バカは切り捨てじゃ~」と考える
    かもしれないが、食欲に反した行動をして真面目に1週間分の栄養が満ちている
    か欠損しているか幼児・老人も含めて管理するのはエライ手間だゾ。
    56  不思議な名無しさん :2021年02月20日 18:43 ID:G5bCrfpK0*
    江戸時代で一括りにするのは無理ありすぎじゃね?
    冷蔵庫もない時代やし物流能力考えても江戸と地方じゃかなり違いがあるんじゃねえの?知らんけど
    57  不思議な名無しさん :2021年02月20日 18:59 ID:DGpJyBg20*
    山盛りのごはん・・・山盛りのごはん・・・山盛りのごはん・・・

    ごきげんな朝食だ
    58  笠地蔵の横に狸の毛皮を着た猟師 :2021年02月20日 20:12 ID:BMevTe5b0*
    普通に鯨も鹿も豚も狸も鳥も猪も牛も馬も食ってたし、薬としても使ってたろ。
    団子も餅も蕎麦もうどんも天麩羅あったしな。

    徐々に浮き彫りになって来るツァラトゥストラ(ニワカ/明治天皇)が要らないという事実。

    つマララ
    つグレタ

    飛行機に乗って、何を語るの?
    59  新聞もあって、吉原もあった。 :2021年02月20日 20:16 ID:BMevTe5b0*
    >>58
    訂正
    天麩羅→天麩羅も

    しかも野菜もある。
    要らないのはかえって生活を貧しくさせるお前だ
    (お高くとまっている上司と皇族と白人(変態とニート)だ)。
    60  AKBが各々語ってきたら、ただただ迷惑な詐欺グループ :2021年02月20日 20:18 ID:BMevTe5b0*
    >>59
    一番は芸能人が要らないという。

    つ初音ミク
    つYouTube
    終了~!!!!
    61  不思議な名無しさん :2021年02月20日 21:38 ID:BQMFRR1d0*
    海が近かったから江戸っ子は割と良い物食ってたと思う
    海との距離がタンパク質摂取量と比例しているはずなので
    62  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:24 ID:1U9AKizN0*
    千差万別で一定の事は言えないが、基本は江戸の商家の賄いの例では飯と漬物、味噌汁くらいのものだった。味噌汁には具など入らない。出汁も取ってないただの味噌を湯で溶いたものだ。たまに豆腐くらいは入り、月に二度ほどは魚が付いた。
    「食膳に魚を欠かさぬ家」とは富裕な家の事を指す。
    だから伝統的日本食とか聞くと笑ってしまう。
    63  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:33 ID:CLjTuKcU0*
    >>56
    確かに260年続いた江戸時代の食事を一律語るのはナンセンスだけど
    物流があまり発達しないのと庶民でも米食えるようになったり、綱吉の治世以降肉食控える風潮出た以外は庶民の食事あんま変わんないからね

    時々の嗜好品で紀伊國屋文左衛門のミカン船伝説とか、水茶屋の看板娘がアイドル化するほど和菓子が普及提供されるとか太平の世の安定が後世になるほど庶民の食生活の向上を示してもいるけど
    64  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:52 ID:WL0dWRUu0*
    本スレに識者ぶってる奴がいるけど佃煮って関東の労働者の熱中症の脱水症状対策だからね
    おれの知識も仮説の一つに過ぎないだろうし物事を一人の人間の発言で判断するのは危険だよ
    65  不思議な名無しさん :2021年02月20日 23:05 ID:W8oyApHo0*
    最近の糖質制限とかに嵌ってる人からすると信じられないかも知れない食事かもしれないけど、そもそも米自体がたんぱく質を相当に含んでる
    もちろんアミノ酸のバランスが悪くて特にリジンが少ないんだけど
    そこは逆に大豆が突出してるから味噌を取ると補い合ってアミノ酸スコアも良くなるんだよね

    きちんと体を動かく事が前提ならこれがまともな食事なんだよ
    糖質を制限して、たんぱく質や脂質を多くとるなんて気が狂ってる食事なんだぜ

    後、昔の時代の寿命が低いのは、主に赤ん坊や子供の死亡率が今と比べ物にならないほど高いのと
    医学も発達してないんだから、そりゃ低くなるに決まってる
    66  不思議な名無しさん :2021年02月21日 02:25 ID:x7fhuojB0*
    >>62
    >だから伝統的日本食とか聞くと笑ってしまう。

    フランスでは昔から庶民が毎日フランス料理食ってるとか思ってそう
    67  不思議な名無しさん :2021年02月21日 08:00 ID:s53nMTUz0*
    日本海軍の捕虜になった米兵が毎日こんな食事だったらしいけど、なんかやたら下痢してめちゃくちゃ痩せたって書いてたな。
    丼に山盛りの飯ってカロリー半端なさそうだけど、何がダメなんだろか?
    68  不思議な名無しさん :2021年02月21日 14:23 ID:XUaW.eP90*
    江戸時代の平均身長なんて稲作が普及し始めてから最低の身長やで
    69  不思議な名無しさん :2021年02月21日 14:28 ID:iJOGtXVi0*
    明治時代の人力車夫に白人さんが肉食わしたら体力が落ちて元の米主体に戻したら体力復活って話もあるからなあ
    まあ瞬発的なエネルギーを必要とする労働環境が主流の当時は米主体でよかったんじゃね
    肉は胃がもたれる(老害)
    70  不思議な名無しさん :2021年02月21日 17:11 ID:1scRwlG70*
    給料日前に夜中腹が減って食った塩おにぎりは2割増にしょっぱかったなぁ
    71  不思議な名無しさん :2021年02月21日 22:43 ID:IaqP.d8f0*
    江戸近郊で濃口醤油が発明されたが低評価で安値だったから
    庶民でも気軽に使え、天ぷら、蒲焼、佃煮、寿司、蕎麦等が流行ったんだよ
    72  不思議な名無しさん :2021年02月21日 23:54 ID:xC1xvLh10*
    玄米は塩かけて食べると尋常じゃなく旨いで
    まあ江戸時代当時の玄米との差はだれにもわからんことやけど
    73  不思議な名無しさん :2021年02月22日 01:25 ID:ceuzC6Re0*
    宮部みゆきの時代小説とかよく読んでるけど、こちらはフィクションとは言え解説とはだいぶ印象違うなあ。
    江戸の表長屋(表通りに面したちょっといい長屋。貧乏でない程度のその日暮らし)の住人でも振り売りの商人から青菜や里芋買ってるし、
    シーズンの贅沢として初鰹なんかを長屋の住人皆が金を出し合って、柵ではなく切り身(一人2・3切れ分くらい?)を買うとかあったみたいだけどなー。
    74  不思議な名無しさん :2021年02月22日 02:44 ID:bol6fR0J0*
    >昭和末期くらいまでは、味噌つけてご飯食ってるお爺ちゃんは一定数いた

    70代の団塊だが、戦後貧しい昭和時代の田舎百姓の食事を説明する。
    昭和30年頃、 ①ネギと豆腐の味噌汁、タクワン、切り干し大根とニンジンと油揚げの煮物、麦飯。
    ②ワカメの味噌汁、裏山で採ったタケノコの煮物、蕗の煮物、タクワン、麦飯。
    ③里芋の木の芽(山椒)和え、絹サヤの味噌汁、タニシの油味噌炒め、芥子菜の漬物、
    豚肉や鶏肉は一年に一度食べるかどうかという程度。
    75  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:01 ID:QeKJRRhS0*
    >>46
    別に江戸じゃなくて当時のアメリカやらフランスでも現代人にはキツいだろうな
    76  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:06 ID:QeKJRRhS0*
    >>33
    ちゃんと保存すれば腐らずいつでも喰えるおかずというのが便利すぎる。普通の漬け物とは味が違うのも良いし、局所的とは言え防腐の役割も期待できた。同じく保存性に優れる乾物は湿気にやられちゃうのがなー。
    77  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:07 ID:QeKJRRhS0*
    >>43
    基本的に旬の物しか無かったはずだしな
    78  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:16 ID:QeKJRRhS0*
    >>60
    今はVtuberがいるからな
    あいつら芸の無い芸人だから退化してるけど
    79  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:19 ID:QeKJRRhS0*
    >>64
    当時は今ほど情報が早く広く等しく伝わらないから、全然別の場所で同時発生してたり伝搬途中に情報が歪んでうまく伝わってない地域とか普通にありそうだしな
    80  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:23 ID:QeKJRRhS0*
    醤油は本当に大発明だったな
    特に関東付近で醤油がそこそこ大量に供給されてからグルメ方面で飛躍的に進んだわけだし(一般の現代人が思い浮かべる江戸時代のグルメは殆どこれ以降のものだし)
    81  不思議な名無しさん :2021年02月22日 07:25 ID:QeKJRRhS0*
    醤油がまだ江戸で広まってない時は代わりに味噌や煎り酒とかが使われてたらしいね。刺身に煎り酒は今やってもそれなりに旨そうだが。
    82  不思議な名無しさん :2021年02月22日 08:32 ID:y27QIYLa0*
    刺身を酢味噌で食すヌタ和えは今でもあるけどね。
    83  不思議な名無しさん :2021年02月22日 17:10 ID:dna6PLvo0*
    >お金はなくなったら稼ぐもの

    バブル期の俺じゃんw

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧