不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    48

    100年前(第一次世界大戦)の戦争スタイルやばすぎ



    WWImontage


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 08:52:33.15 ID:CpP4/bRz.net
    騎兵&大砲
    なお、4年でマシンガン、毒ガス、戦車、空襲まで発達した模様

    引用元:





    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 08:54:36.34 ID:22V0CkEH.net
    大正義塹壕戦
    なお

    9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 08:57:01.10 ID:CpP4/bRz.net
    今は発達し過ぎて手加減試合だからつまらんよ

    10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 08:57:18.66 ID:Bax/tw2p.net
    機関銃に突撃怖すぎンゴ

    17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:00:15.30 ID:X6TaQHPm.net
    >>10
    日露戦争とクリミア戦争でわかってたはずやのになあ
    人間目の前で起きないと理解せーへん

    25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:02:02.86 ID:7k2rTtX0.net
    >>17
    日本もWW1に観戦武官出したりして
    総力戦、とくに兵站についての報告書あったのに
    それについてあまり考えないまま太平洋戦争に突っ走ったし

    31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:03:11.71 ID:X6TaQHPm.net
    >>25
    さらに日本の場合国力が総力戦するのにそもそも足りひんしな
    故の短期決戦プランやのに何もかも外れて劣勢になってからはおおもう・・・

    20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:01:01.84 ID:7aHk6TK6.net
    レッドバロンって戦死してたんやな
    知らんかった

    マンフレート・フォン・リヒトホーフェン

    マンフレート・アルブレヒト・フォン・リヒトホーフェン男爵(1892年5月2日 - 1918年4月21日)は、ドイツの陸軍軍人、パイロット。

    第一次世界大戦参加各国で最高の撃墜機記録(80機撃墜、ほか未公認3)を保持するエース・パイロットとして知られる。乗機を鮮紅色に塗装していたことから「レッド・バロン」や「赤い悪魔」の異名で呼ばれた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/マンフレート・フォン・リヒトホーフェン

    Manfred von Richthofen

    49: 風吹けば名無し@転載は禁止 2014/06/02(月) 09:05:26.75 ID:sMItE9k1.net
    >>20
    せやで
    弟たちは生き残った

    68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:08:31.03 ID:Eq5PWarK.net
    >>20
    レッドバロンやインメルマン
    小説かなんかで、第一次世界大戦では
    地上と違って空には騎士道が残っていた時代
    って読んことあるけど実際地獄は変わりなかった気がすんねんけどなぁ

    693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:50:47.97 ID:tpVE6luu.net
    >>68
    WW1の戦闘機の
    プロペラ同調装置が無いときの機首機銃凄いよな・・・

    プロペラに鉄板張って無理やり撃つとか・・・・

    22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:01:30.25 ID:CpP4/bRz.net
    ウインストンチャーチルは馬で駆け回って戦うスタイルが無くなったのを嘆いてた模様

    27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:02:18.37 ID:q9tx55F2.net
    >>22
    そらなあ
    馬とかいる戦場なんてスポーツ感覚やろなあ

    36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:03:47.98 ID:CpP4/bRz.net
    >>27
    アレクサンダー、シーザー、ナポレオンから引き継がれてきた騎士道が無くなって悲しかったらしい

    26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:02:11.56 ID:xSNaDATe.net
    戦死者が桁違いで多い
    一回の会戦で普通に何十万単位の戦死者が出るとか頭おかしい

    54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:05:39.62 ID:8UgnIrw8.net
    戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
    アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
    馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
    そんなことはもうなくなった。
    これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに取り囲まれて座る。
    一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
    これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
    やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不可能となるような
    破壊の為のシステムを産み出すことになる。
    人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
    これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

    64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:07:59.17 ID:CpP4/bRz.net
    >>54
    これこれ

    81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:10:32.37 ID:ONj8TSbi.net
    >>54
    これすき

    85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:11:03.26 ID:qFA1yzFf.net
    >>54
    これ映像の世紀で出てたっけ?
    深いよなあ

    135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:19:49.38 ID:+T1rxaj9.net
    >>54
    チャーチルって本当に名文家だよな
    ノーベル文学賞も納得や

    58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:06:39.96 ID:VAeKqFxk.net
    映像の世紀再放送して欲しいな

    NHK DVD-BOX 「映像の世紀」全11集
    加古隆
    NHKエンタープライズ
    2000-12-21


    61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:07:24.45 ID:5OcngMNA.net
    こういうセンス好き
    no title

    75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:09:34.33 ID:X6TaQHPm.net
    資本主義国家が崩壊を免れたければ、ソ連の方法を取り入れるべきである。
    以前、私がそう警告したことは正しかった。
    ソ連では希望こそ思想の中心である。
    階級が無く、淑女や紳士がおらず、誰もが友人であるような国にいるということ、
    それは稀に見るすがすがしい経験だった。
    明日、私はこの希望の土地を去り、我々の絶望の国へ帰る。
                      
                                


    ぐう無能

    83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:10:54.64 ID:AScmdLiN.net
    >>75
    イギリスの作家さんだっけ

    86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:11:08.38 ID:xh+gkBUA.net
    >>75
    バーナードショーだよね、これ。
    同時期にオーウェルなんかは幻想から醒めていたのにね。

    90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:11:41.38 ID:Bax/tw2p.net
    >>75
    >明日、私はこの希望の土地を去り、我々の絶望の国へ帰る。

    これ好き

    91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:11:50.80 ID:5OcngMNA.net
    日本もちゃっかりしてたというか
    no title

    102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:13:21.55 ID:AsEtsFlw.net
    >>91
    イギリスと同盟くんでたからしょうがないね

    109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:14:53.95 ID:X6TaQHPm.net
    >>91
    火事場泥棒したんじゃなくてちゃんと外交上の手続きを踏まえて承認された上の行動や

    98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:12:44.80 ID:tpVE6luu.net
    第一次大戦はこれよ

    no title

    101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:13:12.52 ID:5OcngMNA.net
    >>98
    パリ砲?

    105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:13:41.55 ID:tpVE6luu.net
    >>101
    おうよ、男のロマンよ

    パリ砲

    パリ砲は、第一次世界大戦期、ドイツ軍がパリを砲撃するために製造した大砲。第一次世界大戦最大の巨砲であり、初期のスーパーガン(超巨大砲)である。

    空気の薄い上空にまで砲弾を打ち上げると、空気抵抗の影響を受けにくい理由により射程が驚異的に伸びることに着目して開発された。

    自重は256トンに及び、鉄道レールに載せられていた。砲の長さ28m、口径210mmで、施条(ライフリング)が付けられていたが、6mの滑腔部分があった。砲身が自重で垂れることを防ぐために、砲身を支える支柱が取り付けられていた。

    この砲からは約94kgの砲弾が発射され、弾道は高度40kmにまで達した。40kmという高度を通過することで空気抵抗が減少するため、約130kmという驚異的な射程を実現した。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/パリ砲

    Parisgesch1

    111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:15:29.99 ID:7aHk6TK6.net
    ドーラとかグスタフとか名前すき

    127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:18:25.51 ID:7k2rTtX0.net
    >>111
    AアントンBベルタCカエサルDドーラ
    EエミールFフリードリヒGグスタフって感じで
    ドイツのフォネティック・コードやからな
    戦艦の砲塔もそういう感じで呼んでたな

    141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:20:33.93 ID:yhXkk3p6.net
    >>127
    80cm列車砲に関しては
    グスタフはクルップ社の社長の名前で
    ドーラは設計技師の嫁さんの名前なんだよなぁ

    124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:16:54.92 ID:X6TaQHPm.net
    我々は寛大ではない
    他の政党をドイツから排除すべきだ

    我々はドイツ、そしてオーストリアで
    あるいは北で、西で、あらゆる場所で
    ドイツ国民を、そして祖国を
    正しい動きに戻そうではないか

             ――ヒトラーの演説より


    こんなことを堂々と言ってのけるアンド支持されたこの時代はやっぱり異常ですわ

    139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:20:16.89 ID:5OcngMNA.net
    パヤオじゃなくてもこれはもえる
    no title

    144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:21:03.53 ID:+T1rxaj9.net
    >>139
    これ風立ちぬに出てたな
    イタリア人の設計士が作ってたわ

    147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:21:13.03 ID:6yg+Czbu.net
    やっぱレーダーが大きすぎるわな

    184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:26:26.78 ID:tpVE6luu.net
    第一次大戦といえばドイツの航空艦隊だべ
    こんなのが空埋め尽くされたら、そりゃあ絶望感いっぱいだったべ

    no title

    185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:26:49.56 ID:2HaesbzS.net
    >>184
    怖いな

    198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:28:26.57 ID:7aHk6TK6.net
    >>184
    これ発展していってたら航空戦艦とか出て来たんやろか

    206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:29:04.64 ID:AScmdLiN.net
    >>184
    心理的効果ならいまの空軍よりも大きいやろなあ
    no title

    189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:27:00.66 ID:Eq5PWarK.net
    気球と飛行船と複葉機が飛び交う戦場

    194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:27:47.03 ID:X6TaQHPm.net
    >>189
    それから20年で全金属単葉機になってるんやからもうわかんねえなこれ

    210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:29:16.28 ID:hhVPLWBb.net
    >>194
    no title

    no title


    なお、最終的にはここまで発展する模様

    224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:31:29.71 ID:22V0CkEH.net
    >>210
    シューティングのボスみたい

    219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:30:46.72 ID:8UgnIrw8.net
    >>194
    さらに30年でジェット戦闘機でさらに20年後には宇宙に行ってるんだよなぁ

    231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:32:01.34 ID:yhXkk3p6.net
    >>194
    1904年 ライト兄弟初飛行
    1969年 人類月へ

    ンゴゴwww

    235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:32:47.50 ID:G+FFYjzJ.net
    >>231
    すげーwwww

    240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:33:25.64 ID:7aHk6TK6.net
    >>231
    よう考えたら1世紀以内に初飛行から宇宙進出までやってるんか
    今世紀はどこまでいくやろか

    192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:27:32.61 ID:5OcngMNA.net
    実際は悲惨やったけど飛行船もロマンあるな
    no title

    201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:28:31.89 ID:AQAjp+y6.net
    この動画見ると20世紀以降がおかしいのがわかる
    https://nico.ms/sm10931000

    203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:29:02.36 ID:QtGmHWax.net
    馬の代わりにバイク使ったりって無いんか?

    212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:29:58.18 ID:AsEtsFlw.net
    >>203
    軍用バイクがあるで

    218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:30:44.09 ID:CgY+gpcK.net
    >>212
    軍用バイクも銀輪舞隊もフィンランドスキー部隊もあるしな

    207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:29:13.09 ID:Eq5PWarK.net
    それまでの戦争は相手の領地奪ってナンボやけど
    第一次世界大戦からの国家総力戦は
    相手の国力削ぎまくること目的やからね
    そりゃ皆殺しやし街も燃やすよ

    283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:38:51.18 ID:8UgnIrw8.net
    no title

    ヒェ~wwwwwwww

    290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:40:04.73 ID:hhVPLWBb.net
    >>283
    世界がリセットするほどやししゃーない

    292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:40:22.49 ID:a0c9soOk.net
    >>283
    異常ではあるけど
    国内紛争で何百万人の死者を出すのもはっきり言って異常だ

    312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:43:05.59 ID:jDnmszQ6.net
    >>283
    でもソ連抜いた連合国本国の死傷者はWW1>WW2なんやよな
    WW2は枢軸、ソ連、中国、各植民地の死者ばかりですわ

    324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:44:45.47 ID:A8LLi+D4.net
    >>312
    未だにヨーロッパでは世界大戦って言うとWWⅠって認識やで
    それくらいの衝撃的出来事やったしな

    310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:42:53.93 ID:22V0CkEH.net
    陸軍大学校で、学生たちに騎兵の特徴(高い攻撃力と皆無に等しい防御力)を説明する際、
    素手で窓ガラスを粉砕。血まみれの拳を見せ、「騎兵とはこれだ」と示した。

    かっこいい

    344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:48:08.46 ID:yhXkk3p6.net
    アメリカの戦死者数www

    南北戦争 50万人←ンゴゴwww
    WW1 11万人
    WW2 42万人

    349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:49:05.45 ID:CgY+gpcK.net
    >>344
    勝負ついてるのに降伏してくれないリーさんサイドと
    勝負ついてるのにいまいち勝ち切れないグラントさんサイドに問題がある

    353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:49:28.67 ID:a0c9soOk.net
    >>344
    やっぱり内ゲバが一番消耗するんやね

    365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:51:00.97 ID:CgY+gpcK.net
    >>353
    あとこの頃は医療技術が未発達で
    ようやく消毒したほうがいいんじゃないか説が前線に広まりだしたくらいやから
    そう(負傷する)なればそう(感染症でバタバタ倒れる)なるよ

    380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:52:56.87 ID:a0c9soOk.net
    >>365
    南北戦争の頃でも衛生観念そんなもんだったのか

    395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:54:04.69 ID:hhVPLWBb.net
    >>380
    衛生概念はWW2あたりでやっとでWW1はさほどでもなかったわ

    406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:55:45.45 ID:CgY+gpcK.net
    >>380
    南北戦争でも戦死と病死やったら病死のほうがはるかに多いで
    おまけに死体を埋めずに帰る(敗走)もんやから戦場が臭くてしゃーない
    それが当然のごとく感染症の温床になるしな

    407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:55:53.88 ID:kf3N3QvA.net
    お前らの御託はどうでもええから面白い動画貼れや
    変態兵器見たいんじゃ

    415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:56:51.26 ID:yhXkk3p6.net
    >>407

    433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:59:31.56 ID:kf3N3QvA.net
    >>415
    よわそう

    423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:58:00.31 ID:5OcngMNA.net
    >>407
    no title

    426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:58:18.25 ID:c1r9mMj+.net
    イギリスのWW1勝てばあとのことはどうなってもいいという外交姿勢
    やっぱブリカスって糞だわ

    429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 09:58:36.86 ID:X6TaQHPm.net
    ソンムの戦いとかドン引きやで
    悲惨すぎる上にさらに戦局には何も影響してないんやから

    437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:00:40.32 ID:Eq5PWarK.net
    この頃の戦車ってどこまで進化してたん?

    ひし形戦車オンリーやないやろ?
    砲塔アリは第二次からか?

    449: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:02:09.33 ID:hhVPLWBb.net
    >>437
    回転砲台はWW2あたりやな

    450: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:02:18.34 ID:tIWSzvrB.net
    >>437
    フランスのルノーFT17でググれ
    あれが現代戦車すべてのルーツと言っても良い

    19年まで戦争が続いていれば
    WW2的な装甲師団による電撃戦が行われてた可能性もあるで

    ルノー_FT-17_軽戦車

    ルノー FT-17 軽戦車(ルノー FT-17 けいせんしゃ、ルノー FT モデル 1917年式)は、フランスのルノー (Renault S.A.)で開発された軽戦車である。

    FTは、フランス語で「軽量」を表す「Faible Tonnage」の略であるとされることも多いが、実際にはそれ自体に意味はない、ルノー社内の識別記号であったらしい。

    近代戦車は第一次世界大戦中に初めて登場したが、その中で、FT-17の設計は各国の戦車に比べ最も革新的で、以降の戦車の基本形となった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ルノー_FT-17_軽戦車

    FT 17

    RenaultFT-17TankInternalLayoutDiagram

    459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:03:52.42 ID:5p30+nI9.net
    >>450
    37mm付いてたのがルノーか

    451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:02:40.93 ID:X7ZDEOqe.net
    日露戦争の時には既に、塹壕戦で騎兵が全く役に立たなくて、飯盒で飯炊いてばっかだったらしい
    ドイツの駐在武官がそのことを本国に報告したけど、奉天会戦では騎兵が一定の活躍をしてたから、武官の頭がおかしくなったのかと思われたとか

    510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:09:59.52 ID:hhVPLWBb.net
    no title
    当初の戦車

    no title
    現在の戦車

    no title
    将来の戦車

    517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:12:00.30 ID:hLjPeD+Y.net
    >>510
    これの3枚目って作る事できないんかな?
    夢あり過ぎやろ

    520: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:12:01.98 ID:FmGBoLVe.net
    >>510
    無反動で260kmの射程とか卑怯なんだよなぁ

    521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:12:03.95 ID:z9U/Bi6t.net
    >>510
    これマジ?上半身と下半身の割に腹が貧弱過ぎだろ

    533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:13:15.06 ID:7aHk6TK6.net
    >>510
    このサイズで関東ほぼ全域射程に収めるとかどんだけ化け物やねん

    531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:12:52.64 ID:hz8e//yH.net
    no title


    これ着て突撃するんやで

    554: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:15:21.35 ID:m2yxkZNm.net
    >>531
    ちびる

    561: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:15:52.11 ID:Eq5PWarK.net
    WWⅠに自信ニキ達に質問

    あの時代イギリス、フランス、ドイツ、ロシア以外はどんな感じに巻き込まれたか教えてクレメンス

    オスマンのトドメやったとか
    スペイン兵器博覧会(非人道)とか聞いた

    585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:19:59.34 ID:hhVPLWBb.net
    >>561
    列強はだいたい

    587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:20:21.18 ID:tIWSzvrB.net
    >>561
    オランダ:中立は保ったが両陣営からさまざまな圧力を受けて息絶え絶え
         ドイツの無制限潜水艦作戦の巻き添えでえらい目に合った

    ベルギー:オランダ以上に悲惨。国土の大半占領&塹壕戦のメイン舞台の1つになってボッコボコ

    トルコ:欧州の病人、死亡確認。

    セルビア:国土完全占領の憂き目を見る。脱出しようとした国民が冬のアルバニアに逃げ込み大量死

    ルーマニア:国土の大半を占領され降伏。でも土壇場で再宣戦して戦勝国に、トランシルバニアゲット

    ブルガリア:大ブルガリアを夢見て参戦。割とよく戦ったが、南北の帝国崩壊と共に命運も尽きた

    596: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:22:41.21 ID:mxkfH7Km.net
    >>587
    やっぱり半死の病人を蘇生させたアタテュルクってすげーわ

    617: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:27:25.19 ID:tIWSzvrB.net
    >>596
    イスラムの大帝国だった他民族国家オスマントルコは完全に死んだで
    ケマルが作り上げたのはトルコ人の国民国家であるトルコ共和国や

    606: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:24:38.94 ID:tIWSzvrB.net
    >>561
    日本:日英同盟の規定に基づき参戦。ドイツ植民地を火事場泥棒。

    アメリカ:無制限潜水艦作戦で激おこ→ツィンメルマン電報事件で全ギレして参戦

    ポルトガル:大戦終盤に連合側に立って参戦、2個師団を欧州戦線に。でも空気。

    イタリア:
    未回収のイタリアをオーストリアから割譲させるのを目的に参戦。
    ロシアにボッコボコにされて半死体化しつつあったオーストリア軍に大苦戦し
    17年にはドイツの浸透戦術の実験台になって大負けを喫したが、 
    最終的にはオーストリアに最後の止めとなる勝利を上げて、戦勝国としての面目は保った

    650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:36:41.70 ID:5OcngMNA.net
    >>561
    これわかりやすい
    no title

    620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:27:50.47 ID:hhVPLWBb.net
    no title
    当初の戦闘機

    no title
    現代の戦闘機

    no title
    近未来の戦闘機

    no title
    ワイ将生きてない時代の戦闘機

    626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:29:37.43 ID:7aHk6TK6.net
    >>620
    雪風か?
    かっこええなあ
    そういえば前進翼のベルクトくんはどうなったんや

    670: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:42:17.28 ID:5p30+nI9.net
    WW1終わってチョビ髭伍長に昇進したんだっけ知らんけど

    692: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:50:26.76 ID:5p30+nI9.net
    戦場の兵士もやる気無かったとか
    無理矢理戦わされてたんだろ

    699: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:52:46.03 ID:tpVE6luu.net
    >>692
    スペイン風邪も悪い

    706: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 10:55:14.01 ID:5p30+nI9.net
    >>699
    疫病は流行るわ劣悪な環境の塹壕でずっと生活だわそらやる気もなくなるわな

    744: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/06/02(月) 11:05:18.88 ID:oIGx2Okh.net
    WWIって調べてみると興味深いこと多いな
    日本で言うなら応仁の乱に少し似てる
    WWIIは最初から最後まで残当な感じ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年02月20日 18:40 ID:opoaTr990*
    50年の間に2度も世界大戦。
    東京オリンピックは2回とも遭遇して中止。
    2度目は核攻撃を2発も喰らった国、日本。
    一次は東京オリンピック中止、スペイン風邪のパンデミック、一応戦勝国。
    二次は東京オリンピック中止、核攻撃2発、敗戦国。
    今度は、どうなる?
    2  不思議な名無しさん :2021年02月20日 18:49 ID:9ZWNxtbc0*
    BF1よう遊んだわ
    3  不思議な名無しさん :2021年02月20日 18:59 ID:ZByHJPUD0*
    クリスマスには帰れるから……。
    4  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:22 ID:enQF4qPY0*
    塹壕戦という即死しないための塹壕で泥だらけの足が壊死し寒さで衰弱死する地獄
    騎兵のやられっぷりを直接見てない日本本国軍人にはイミフな自殺行為にしか見えないのも仕方ない
    5  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:22 ID:bv3DZx2a0*
    ついてこい!鉄十字勲章の獲り方を教えてやるw
    6  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:27 ID:Dch6w1wX0*
    「すべての戦争を終わらせるための戦争」という当初理想として語られて、最後は皮肉として使われた別名好き。
    7  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:29 ID:bLniDENG0*
    インターネットでサイバー匿名攻撃と

    とりあえず他国にウイルス撒いて責任を擦り付ける
    陰湿攻撃か?
    8  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:32 ID:5PYJ2Goy0*
    ヴィカース機関銃のデザインめっちゃ好き
    9  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:47 ID:t.GCie6D0*
    映像の世紀ホントすこ。あれ見ると20世紀の歴史の流れがわかって良い。
    10  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:47 ID:3ozZEdl70*
    WW3が起こったら人類が滅亡してしまう。WW3には間違いなく中国が絡んでくるから今のうちに好き放題を抑え込んでおかないと。
    11  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:49 ID:EWfTHT5x0*
    ※7
    それが超限戦ですぜ
    もうは始まってるでぜ、ダンナァ
    12  不思議な名無しさん :2021年02月20日 19:59 ID:c7tsWVdG0*
    正直今、日本版ヒトラー出てきたらみんなそいつに投票すると思うぞ・・・
    13  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:02 ID:9cmDzzcw0*
    朝鮮戦争はいつ終わるんですかね・・・・
    14  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:17 ID:CVFeShHh0*
    列車砲というやつの画像を始めて見た時「なんやこれ、鉄道戦車か?」と思ってしまった。
    15  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:17 ID:uiQBBCYV0*
    武器は発達したのに、戦術が追い付いてないから今まで通りのやつ強行するのが怖すぎる
    戦列歩兵も大概だったけど、塹壕掘って機関銃構えてる陣地に集団突撃とかヤベーでしょ
    16  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:34 ID:4Wi7MQMq0*
    軍艦の場合は打撃力>>>防御力に進化した結果 戦艦が姿を消したけど
    戦車は割と生き残ってるよな
    俊敏な装甲車に対戦車ミサイル積む方が費用対効果高いだろ
    17  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:36 ID:y0HC04vW0*
    WW1は機関銃陣地に突撃を何度も繰り返して大量の兵員を失う、あるいは野砲で大量の榴弾が打ち込まれる、なんてことを毎日繰り返してたからなぁ
    WW2はソヴィエトがドイツ相手に大量の兵員と国民を失ったのが大きい(あれで2000万人以上失ってるとかどうとか

    本スレ231
    ライト兄弟の初飛行から70年弱で、有人機としてはパイロットが対応しきれないほどの運動性能を持つ航空機(F15やF16)が登場してるから、はっきり言ってこの100年の発展速度は異常
    18  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:44 ID:y0HC04vW0*
    >>16
    いや、対戦車ミサイルは対戦車砲弾より高いんだ
    加えてあまり予備弾を積めないし、再装填に時間がかかるし、弾速が遅い
    なので前線に出て真正面から撃ち合うと、どうしても高速な戦車砲弾の方に軍配が上がる
    結果として、重装甲で高初速砲積んだ戦車が選ばれやすい
    19  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:51 ID:OEkfX.w20*
    欲しがりません。勝つまでは。
    20  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:51 ID:nfIkA3am0*
    なお現代は無人機が戦場を飛び回る模様
    21  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:52 ID:bLniDENG0*
    >10
    サルにパそコン教えたから手遅れでわの花
    22  不思議な名無しさん :2021年02月20日 20:55 ID:nfIkA3am0*
    >>11
    超限戦はかなり面白いけど、読むと恐ろしい。
    どんな手段も兵器になると言う恐ろしい思考。
    23  不思議な名無しさん :2021年02月20日 21:36 ID:Qf3ekyUP0*
    最も“スペイン風邪”でこの世界大戦が終わったからな……塹壕戦はSMGの必要性になり禁酒法のアメリカじゃこれで毎晩銃撃戦になった言う事もめずらしくなくってね
    24  不思議な名無しさん :2021年02月20日 21:41 ID:DYEKILNU0*
    三国志とかの方が死傷者多いだろ
    25  不思議な名無しさん :2021年02月20日 21:56 ID:JlEJuPs40*
    とりあえず牛乳飲んで体操しよう
    26  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:06 ID:BQMFRR1d0*
    ヨーロッパの自殺
    27  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:07 ID:JuWubwQ00*
    今見たらしょぼいけど、当時は最新鋭だろ
    でも、日本は日露戦争の鉄砲を第2時世界大戦でも使ってたとか
    28  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:20 ID:.dyqMMGj0*
    >>27
    第二次大戦時でも日本に限らず英独ソ連等はどこも似たり寄ったりのボルトアクション式小銃だったぞ。
    29  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:38 ID:HWgAk59a0*
    進撃の巨人ファイナルシーズンって、最初いきなり第一世界大戦の世界そのまんまだな。リアル世界には巨人いないだけで。
    30  不思議な名無しさん :2021年02月20日 22:45 ID:QBnkg0YS0*
    リヒトホーフェン兄弟すこ
    あの時代のエースパイロットは個性豊かでとても良いです
    31  不思議な名無しさん :2021年02月20日 23:10 ID:HWgAk59a0*
    >>30
    ドイツなら、マックス・インメルマンとかオズヴァルト・ベルケとか。あ、一応エースならヘルマン・ゲーリングもいるな。他にも一般的には、むしろ二次大戦時で知られているかものフォン・グライムやエルンスト・ウーデットなんてのも。
    32  不思議な名無しさん :2021年02月20日 23:35 ID:TxsyqvYk0*
    >>30
    リヒトホーフェンの赤い機体もかっこいいよな。
    33  不思議な名無しさん :2021年02月20日 23:51 ID:4yBqq0AM0*
    その後戦時国際法制定
    34  不思議な名無しさん :2021年02月21日 01:32 ID:LbPim.rq0*
    >>16
    ミサイルは使い道が限られる
    トーチカ潰し歩兵支援陣地潰すのには榴弾必須
    誘導切ってただのロケット弾として使うには高価だし弾頭が小さい
    歩兵の携帯兵器でも対戦車ミサイルが有るのに無反動砲やグレネードが現役
    35  不思議な名無しさん :2021年02月21日 01:37 ID:LbPim.rq0*
    不毛さではベルダンも中々
    フランスの予備戦力を枯渇させるためフランス兵を殺すための作戦
    フランス軍に大損害を出させたのまでは成功だがドイツ軍の損害も多くて意味無し
    36  不思議な名無しさん :2021年02月21日 07:08 ID:ybu9cB7p0*
    >>12
    世界恐慌で経済ズンドコの時代だったから今のコロナ禍程度じゃ甘い甘い。
    コロナで日本よりずっとヤバくなってるはずの欧米で屑リベラルが大きな顔してられる時点で世界はまだまだ余裕あるよ。
    コロナばら蒔いたのが中国なのは判ってるのにせいぜい個人レベルの暴行事件程度で、国内のチャイナタウンを焼き討ちし住民を血祭りに上げるとこまで行ってないからな。
    37  不思議な名無しさん :2021年02月21日 07:14 ID:ybu9cB7p0*
    >>24
    三國志の時代に至る前に既に人口激減してたからせいぜい数十万でしょ。
    前漢の最盛期には5000万人以上いたと見積もられてる総人口が前漢→後漢→三国と移ってく内に1/10以下まで減ってたと推定されてるから。
    38  不思議な名無しさん :2021年02月21日 10:17 ID:uXQ4XHYL0*
    昔は戦争中に休憩があって敵と味方関係なく楽しくおしゃべりしながらメシ食ったりしてたって聞いた時はカルチャーショックやったわ
    39  不思議な名無しさん :2021年02月21日 12:37 ID:EZa4pPqh0*
    >>12
    現状見てると改めて日本人ってのは国家を運営する器に無い人種なんだなと思うよ
    頭が腐ってるってのはまぁ他の国家にもあるけどここまで国民による自浄作用と国家への帰属意識が無い人種は他に無い
    どこかの属国でいるのが一番の人種
    40  不思議な名無しさん :2021年02月21日 12:37 ID:fG05qffc0*
    >11
    知らないけど
    木下藤吉郎が
    あらかじめ放火とかデマ飛ばしてから
    国を攻めたような事?
    41  不思議な名無しさん :2021年02月21日 16:22 ID:t2fZYN5M0*
    個人的には塹壕足が一番嫌だな。
    ただ塹壕で待機してるだけでなっちゃうんだぜ?


    だからといって何日も大量に落ちてくる砲弾、待ち受ける機関銃、毒ガス、戦車、航空機、デコボコでぬかるみの中を25kgの背のう背負って銃剣突撃とかの方がマシかと言えばそうじゃないが。
    42  不思議な名無しさん :2021年02月21日 17:33 ID:dXZOkHW40*
    次の戦争はサイバー攻撃や電磁波攻撃で敵国のインフラを完全に停止、混乱させて機能停止しておいて、最後の最後に実部隊を動かして一気に占領
    「あれ?スマホ使えねえ」→「あ、使えるようになったけど、なんか勝手にメールで情報が来てる」→「あれ?なんだ全部偽情報じゃん!」→「げげ窓の外にロシアの戦車が!!」→はい、占領完了!

    実際に、ウクライナで起きた事
    これの拡大版になる
    43  不思議な名無しさん :2021年02月21日 19:30 ID:l0SOwM6l0*
    >>12
    自民政権がワイマール共和国よりだいぶ有能なんで残念ながらヒトラーが出てきても笑われて終了やわ
    失業率がもっと頭悪い状態にならないと人間働いてたら政治活動とか面倒くさくてやってやれん
    44  不思議な名無しさん :2021年02月22日 04:46 ID:M1Hp2R5t0*
    >>43
    >自民政権がワイマール共和国よりだいぶ有能

    !?

    !?!?!?
    45  不思議な名無しさん :2021年02月22日 12:04 ID:UwD5DXAL0*
    つまりいつまでたっても孫氏の兵法か
    知らんけど
    46  不思議な名無しさん :2021年02月22日 13:52 ID:V5Z3YeaC0*
    >>3
    五年目のクリスマスの前には帰れたから…
    47  不思議な名無しさん :2021年02月22日 13:57 ID:V5Z3YeaC0*
    >>39
    国家への帰属意識は戦後教育でぶっ壊されたもので、日本人云々とは関係ない
    戦前なんて帰属意識が強すぎたために行くところまで行ってしまったわけだしな
    民族の問題ではなく教育の問題
    48  不思議な名無しさん :2021年02月25日 15:46 ID:AJyhocfI0*
    二次大戦やけどジャックチャーチルすこ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!