不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

不思議ネット
とは

不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    42

    二・二六事件って割とマジでヤバいよな



    no title

    1: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:11.86 ID:HxmgwDXcr
    松尾伝蔵内閣総理大臣秘書官事務取扱(私設秘書)死亡
    高橋是清大蔵大臣 死亡
    斎藤実内大臣 死亡
    渡辺錠太郎教育総監 死亡
    鈴木貫太郎侍従長 重傷


    一度にこんなに政府要人が死ぬのはこの先あり得んやろ

    二・二六事件とは


    1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが1,483名の下士官兵を率いて起こした日本のクーデター未遂事件である
    この事件の結果岡田内閣が総辞職し、後継の廣田内閣が思想犯保護観察法を成立させた。

    陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校らは、かねてから「昭和維新、尊皇斬奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、彼らが政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼らはこの考えのもと、1936年(昭和11年)2月26日未明に決起する。

    決起将校らは歩兵第1連隊、歩兵第3連隊、近衛歩兵第3連隊、野戦重砲兵第7連隊等の部隊中の一部を指揮して、岡田啓介内閣総理大臣、鈴木貫太郎侍従長、斎藤實内大臣、高橋是清大蔵大臣、渡辺錠太郎陸軍教育総監、牧野伸顕前内大臣を襲撃、総理大臣官邸、警視庁、内務大臣官邸、陸軍省、参謀本部、陸軍大臣官邸、東京朝日新聞を占拠した。

    そのうえで、彼らは陸軍首脳部を経由して昭和天皇に昭和維新を訴えたが、天皇はこれを拒否。天皇の意を汲んだ陸軍と政府は彼らを「叛乱軍」として武力鎮圧を決意し、包囲して投降を呼びかけた。叛乱将校たちは下士官兵を原隊に復帰させ、一部は自決したが、大半の将校は投降して法廷闘争を図った。しかし、事件の首謀者達は銃殺刑に処された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/二・二六事件

    2_26_Incident

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519606211/





    3: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:48.97 ID:HxmgwDXcr
    一歩間違えば岡田啓介総理大臣も殺されていたという

    4: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:50:51.83 ID:Hq3/I3me0
    まあ教科書に載るくらいやから多少はね?

    5: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:51:44.53 ID:HxmgwDXcr
    >>4
    教科書とか授業やと扱い小さいからあんまりヤバさが伝わってこなかったわ

    6: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:52:16.65 ID:8FYLb5BOr
    鈴木貫太郎死んでたら本土決戦なってたな


    10: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:53:58.89 ID:iHrnDMKE0
    陸軍糞すぎ、なぜこうなったんやろう

    11: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:54:51.38 ID:ByYTJFccr
    >>10
    海軍は五一五事件起こしてるし

    14: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:56:25.49 ID:Kl4uAocJ0
    >>10
    クソっていうけど当時の日本の経済状況それほど酷かったってことやで

    144: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:28:29.15 ID:QmcT6s2pa
    >>14
    経済状況は良かったぞ
    犬養政権下で世界恐慌からさっさと回復してたし

    153: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:29:59.53 ID:Kl4uAocJ0
    >>144
    それは上の方が富んでいただけやろ

    164: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:32:05.16 ID:6gX7eW2S0
    >>153
    それで軍人は東京を焼け野原にして田舎との格差を縮めたんやね

    249: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:53:37.38 ID:m2LAf2JoF
    >>164
    ガチでこれやで
    青年将校には地方出身が多くて「なんでわいの家族だけ苦しまなあかんの?」→「陛下ならわかってくれるやろ」のコンボやぞ

    12: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:55:36.69 ID:zPA7TjV0a
    青年将校という単語で胸を熱くした思い出

    13: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:55:59.87 ID:Fjj3LRfL0
    計画殺人どころか軍部クーデターだから一般市民にも影響するぞ

    15: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:56:53.36 ID:iHrnDMKE0
    軍が暴走した原因ってなんなんや、日本史に詳しい話ないんちゃうか

    56: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:24.01 ID:8GrOuGlr0
    >>15
    日本国民「政府は東京のことばっかで田舎のこと完全無視やんけ!東北では何万人も飢え死にしとるのに!」
    軍部「ワイらに政権取らせてくれた暁にはちゃんと田舎の人にも優しい国作りをしていくやで~」
    日本国民「ほんまか!やっぱり軍部って神だわ!政府のゴミ共はしね!!」

    156: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:30:33.63 ID:QmcT6s2pa
    >>15
    陸軍幼年学校出身の陸大エリートのせい。
    幼年時代から片寄った教育を受けてるから、独善的誇大妄想的軍エリートが出来上がった。
    軍だけならそれも有効な面もあるが、政治に口出しすると弊害がとんでもないことになった

    20: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:58:45.17 ID:LgrEpadpr
    何がヤバいって憲兵や警察まで率いてたことやな

    21: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:59:11.38 ID:V5jPKBFk0
    大学も軍大学も出てない低学歴の馬鹿どもやから
    戦後でいう官僚害悪論みたいな都合のいい理論を妄信して突っ走ったんよ

    160: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:31:34.61 ID:QmcT6s2pa
    >>21
    まあこれ
    中学校も出てない陸軍幼年学校出身の純粋培養陸大エリートが全部やらかしたんだよなあ。

    22: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 09:59:52.91 ID:u7mB7pEF0
    今自衛隊幹部が集まってクーデター計画したらその時点で内乱罪適用されるやろ?

    25: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:02:06.09 ID:vsuic4ah0
    タイとかフィリピンとか軍事クーデターはもう風物詩よな

    29: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:02:57.07 ID:UuUYPO6Q0
    貧困、田舎ので生まれ長男は跡継ぎ、しかし食っていけないので他の姉妹は仕方なく売られ他の男兄弟は軍隊
    軍人になって東京に来ると庶民は貧しいが財閥連中は糞金持ち
    クーデーター起こって当然

    35: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:04:45.76 ID:58cVeuNOr
    >>29
    拡大主義で内政おろそかにしてたツケが回ってきたんやな

    31: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:03:30.47 ID:wh217w1Sr
    日本がほんの80年前はガチガチの軍国主義やったんやと思うと怖いンゴねえ

    36: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:05:15.13 ID:hr7LEWpm0
    >>31
    幕府とか普通に軍事政権やしな

    34: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:04:39.40 ID:C1sD9r3h0
    岡田は間違えて親戚が殺されとんやな
    迷惑や

    38: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:06:11.47 ID:6gX7eW2S0
    岡田と鈴木も死んでたら太平洋戦争どうやって終わらせてたんやろ

    40: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:06:27.20 ID:r2ZZlIi/0
    朕が直接制圧に出るとかあり得んわな

    42: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:06:59.49 ID:v9ON11aI0
    昭和維新や!




    なおなんのプランもなかった模様

    43: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:07:44.76 ID:C1sD9r3h0
    で勝った統制派の東条が無能だったと

    余計なことをしなければ石原将軍が主役やったのに

    50: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:15.60 ID:hr7LEWpm0
    >>43
    石原はもっとやべー事なっとった思うわ

    55: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:56.26 ID:8sBDwd690
    >>43
    石原「日米決戦したろ!」

    174: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:33:51.13 ID:QmcT6s2pa
    >>43
    東條英機も石原莞爾も幼年学校出身の陸大エリートだぞ。
    おんなじよ。

    比較的まともなのは薩長閥の軍人だが、脱藩閥政治を掲げてテロを起こしまくった勘違い陸大エリートに駆逐されてしまった。

    44: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:07:57.16 ID:WJlL2sBhr
    国家転覆に一番近づいたのは間違いないわな

    47: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:08:38.01 ID:LExPmvlL0
    うちの高校のOBが関わってるから
    調べて見たらかなりヤバい事件だった
    教科書だと1ページとかの扱いだろ

    53: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:33.86 ID:yFzooRn6a
    侍従長にまで手ェだすとか当時の国民感情考えたらアホすぎちゃうか

    180: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:36:11.43 ID:QmcT6s2pa
    >>53
    陸大エリートのプロパガンダにやられたんや
    勝利と皇軍無敵の妄想にな。
    現実的外交政策をやってた薩長閥の重臣や政党政治家を腐敗やら軟弱やらネガギャンしまくってた。

    62: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:11:23.90 ID:q7Nk5rwor
    >>53
    国民はむしろ犯人に同情的で減刑するように署名が集まったんじゃなかったっけ

    73: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:03.94 ID:hr7LEWpm0
    >>62
    それ五・一五事件や
    ただ悪しき前例作ってもうたことは否めんわ

    54: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:09:53.13 ID:xQYX5/SL0
    是清以外も殺されてたんか…
    初耳学や

    57: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:34.00 ID:s1RZ0UK50
    三島由紀夫とかと話し合いそう

    103: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:38.89 ID:L6JOG2FU0
    >>57
    実際に磯部浅一が獄中で書いた日記を高く評価してるな

    58: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:42.72 ID:mxoj/Oc10
    要人警護してた警官も犠牲になっとる

    59: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:10:54.13 ID:8sBDwd690
    戦前の中でも最大級の大事件だと思うわ

    64: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:11:59.39 ID:19m4RqauM
    こいつらのせいで「青年将校」がヤベー奴らの代名詞みたいになってしまったんや
    関係無い青年将校達が可哀想やで

    65: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:12:03.44 ID:UuUYPO6Q0
    226事件起こした連中が望んでたことをGHQがやったという皮肉

    68: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:12:34.27 ID:C1sD9r3h0
    石原完爾

    日中戦争が泥沼化とみるや、早期講話に主張

    先進国アメリカが入らない白人仲良しクラブ連盟脱退を推進

    石油がほしいから戦争するバカがあるか、と1941年の日米開戦に反対

    ガダルカナル戦前に無駄な戦いだと即時撤退を主張。サイパンを無敵要塞化するよう主張(サイパンが堕ちたら本土空襲なため)

    四次元サイバー戦争を予言

    95: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:18:48.42 ID:5cFom8Aer
    >>68
    この人左遷されて何もできなくなったから東條憎しで反体制的なこと言ってるだけなんじゃ…

    221: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:48:02.42 ID:2fWp0Vto0
    >>68
    この人が満州で暴走したやり方を見た後輩が、それ、いいんだって仏印とかイケイケで南進したのが日米開戦につながった

    231: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:50:01.28 ID:WJrTHB5P0
    >>221
    日本経済の衰退と一緒やで
    強引な有能な奴が結果だしたら無能な奴がそれを真似して失敗したんや
    出来んことはすんなや

    241: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:51:56.17 ID:6ukULOR6r
    >>231
    最初は強引でも上手くいくけど後始末が適当やからあとでしっぺ返し食らうことになるんや
    全然有能やないわ

    251: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:54:00.31 ID:WJrTHB5P0
    >>241
    でも戦略ゲームでありがちやろ
    敵が勢力拡大したらその前にあそこおさえときたい無理したろ
    って感じや満洲強引に抑えたのはわからんでもないで

    69: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:13:09.28 ID:c9DD2yUBr
    でもこのあと軍部大臣現役武官制が復活したし軍事クーデターとしては半分成功やんな

    75: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:21.41 ID:BA69VNN/0
    >>69
    軍部大臣現役武官制に国内の石炭全部軍事に使えなくなるやん

    79: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:54.27 ID:iHrnDMKE0
    >>69
    これ最初に作った山県有朋はどういうつもりやったんや

    84: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:42.76 ID:SBZtBl1yp
    >>79
    そら自分の権力の増大よ

    71: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:13:30.76 ID:d7Q2wss80
    成功したらソ連侵攻ルートだったんだろうけど
    史実より酷いことになってそう

    72: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:13:34.16 ID:21bqS4FRF
    うちの死んだお祖父さんが宇都宮の駐屯地からおにぎり1個持たされて制圧に駆り出されたらしいで
    当時は駐屯地ってなんて言ってたんやっけ

    74: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:10.23 ID:mEB0WXgH0
    そもそも明治維新のしわ寄せが結局ふきでてきただけだからな
    政治がわかる軍人とか大名だしいつクーデター返しされるかわからへん!せや軍人から政治きりはなしたろ!
    そんで政治家の金権政治とかいろんなもんが積み重なっての暴発そして結局太平洋戦争へってなるわけやし
    全部つながっとるからなぁ

    89: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:16:51.52 ID:XfXuvURyr
    >>74
    やっぱり何をどうやっても太平洋戦争は防げなかったんやなあって

    81: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:58.24 ID:d7Q2wss80
    >>74
    やっぱ歴史にifってないんやなって

    85: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:55.33 ID:mEB0WXgH0
    >>81
    必然や
    何度バブル崩壊しようとも今度だけは大丈夫っていまだに世界中でやっとるわけやし
    人間学ばないわな

    76: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:26.85 ID:GCu9YxODa
    何がどう腐ってたのか教えてくれや

    110: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:20:40.90 ID:Kl4uAocJ0
    >>76
    普通選挙が実施されて選挙にかかる金が莫大になったんやろ
    それで政治家と資本家が結びついた
    資本家は自分の利益を最大化するために動くので庶民にしわ寄せが行く
    庶民から出てきた軍人には「あいつらワイらから搾取してる!許せん!」
    ってなるわけや

    189: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:39:19.99 ID:QmcT6s2pa
    >>76
    藩閥人事が横行したというのが陸大エリートの主張やね。
    東條英機も父が優秀なのに大将になれなかったのは長州閥のせいやと逆恨みしてたからな

    78: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:31.49 ID:19m4RqauM
    高橋是清とかいう知れば知るほど有能な男

    なんで殺したんや

    80: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:14:57.01 ID:Kl4uAocJ0
    515事件も濱口首相暗殺も死刑になってないし「やってもええんやな」って思うのもしゃーないわ

    86: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:59.18 ID:XfXuvURyr
    >>80
    首相が死んでるのに犯人が軽い刑で済んでるのマジで戦前の日本やべーよな

    82: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:15:05.30 ID:zrEbE9omM
    連中の何がヤバいって天皇をトップに
    据え置く以外は共産主義的政策を標榜
    してたこと

    88: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:16:32.98 ID:C1sD9r3h0
    高校で昭和の歴史習うと
    軍部大臣現役武官制が戦争の原因なんだよね

    大臣出さないから内閣倒れるっていう

    121: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:23:36.28 ID:UuUYPO6Q0
    >>88
    関係ないぞ、日本の都合関係なくアメリカの支配層は戦争する気満々やったんやから

    99: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:13.96 ID:iHrnDMKE0
    日本史の授業受けると近衛文麿に殺意を覚えるわ

    102: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:25.54 ID:C1sD9r3h0
    明治維新って革命じゃないんだよね
    下級武士から上級武士に代わっただけ
    幕臣も大臣になってるし
    徳川慶喜も生きて

    維新というより一新

    106: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:19:51.48 ID:GbjP9wwpx

    136: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:26:54.00 ID:8GrOuGlr0
    >>106
    これすき

    116: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:22:04.93 ID:UMQeZVxBd
    青年将校が崇め奉ってた昭和天皇が真っ先に、一番ブチ切れたのがまー総てやわな

    119: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:23:18.71 ID:PTleWdmpr
    宮城事件もヤバいぞ
    こっちは教科書とかにも全然出てこないけど

    125: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:24:48.19 ID:r2ZZlIi/0
    >>119
    あの近辺の動きが全く教科書に出んのはお察しなんやろな
    ポツダム宣言の詳細とかも一切出てこんし国体護持なんて検閲もんやろ

    132: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:26:03.83 ID:Kl4uAocJ0
    >>125
    いうても宮城事件ってその後の歴史に影響ないからな
    結果的にはちょっと面白いってだけやろ

    123: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:24:10.32 ID:BUhWcdPrd
    恐怖で自由な発言ができなくなったからなあ

    137: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:27:01.26 ID:LDrvL5YX0
    天皇の一声で終了したというあっけなさ

    141: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:27:50.91 ID:cpzlJMcW0
    日本をダメにしたんは長州のアホどもやろ
    許さんぞアイツら

    146: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:28:41.67 ID:QWm21EtF0
    >>141
    木戸がさっさと逝ったのが悪い

    142: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:27:58.67 ID:d2tomakU0
    なんであんなことやって天皇を説得できると思ったんやろな
    その場のノリだったんかな

    148: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:29:04.71 ID:5GdV0Aoo0
    この辺の日本史って明確な善悪がわからないから理解が及ばんわ
    全員悪人アウトレイジってことなんかね?

    159: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:31:21.38 ID:hGP5Z4BS0
    高橋是清は撃たれた当時裸で寝てたんやろ
    流石にそれじゃ忍びないからと、クーデター派が服を差し出して高橋、これ着よ、と言ったそうな

    165: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:32:08.05 ID:2e93rtKtr
    >>159

    171: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:33:35.34 ID:DU+VXAhR0
    長州藩の真似をしただけという事実

    177: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:34:36.20 ID:j0jQfHCxr
    この事件で殺された渡辺錠太郎って渡辺和子さんの父親やったんやな
    犯人の遺族と和解したらしいけどすごいわ…

    185: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:38:09.76 ID:Kl4uAocJ0
    アメリカと戦争始まった後の流れがわかり易すぎるから
    30年代の日本の政治状況ってごちゃごちゃしすぎで難しいよな
    そもそもワイは未だになんで日中戦争なんて起こったのかようわからん

    197: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:41:22.49 ID:d2k5ojWsr
    >>185
    日本は対ソ用の要衝がほしい
    蒋介石は激烈な反共主義者で日本より共産党を敵視していた
    なんでこれで日本と蒋介石の国民党が戦争するのか意味不明だよな

    187: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:38:23.36 ID:mEB0WXgH0
    そもそも薩長閥がまともというよりかは
    山県が自分らの派閥安定させるのに政治的なお勉強は自分とこの派閥でしかせんかった
    その結果自分らが主流から外れるとトンチンカンなことするようになったわけで
    あの当時としてみれば軍人から政治切り離すのはしゃーないとはいえ

    191: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:39:50.54 ID:plA+ClMvp
    テロとクーデターで政権を奪う(明治維新)

    政権正当化の為にそれを神格化する(靖国他)

    神格化された思想に基づきテロとクーデターを行う
    (明治の天誅乱発、二・二六、昭和維新、満州事変)


    大日本帝国って結局最後までこれやった

    206: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:44:00.25 ID:DU+VXAhR0
    >>191
    維新が神格化されて行った過程とその思想が解らないと戦前は解らないよな

    223: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:48:11.72 ID:plA+ClMvp
    >>206
    明治は維新志士の真似して天誅天誅
    大正は大正維新や言うて宗教弾圧
    昭和は昭和維新や言うてテロと軍部暴走
    最後、太平洋戦争でさえこれは世界維新や言うてたんやからな

    過剰に神格化された明治維新という思想に取り憑かれた時代だった

    203: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:43:18.79 ID:WJrTHB5P0
    長州って民主主義をいまいち理解できずにおった感じするわ

    211: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:45:00.86 ID:plA+ClMvp
    >>203
    そもそも民主主義国家作ろうと思って明治維新起こしたわけちゃうし
    長州が作りたかったのは天皇親政

    213: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:45:40.57 ID:WJrTHB5P0
    >>211
    それも建前やろ
    長州幕府作りたかっただけやろ

    229: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:49:34.81 ID:plA+ClMvp
    >>213
    吉田松陰や久坂は平安時代に戻したかった

    204: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:43:20.36 ID:hGP5Z4BS0
    現代社会で戒厳令チックな事象が起こるフィクションていくつかあるけど、
    外出禁止令とか外出ると武装した自衛隊員が歩いてるとかちょっと想像しづらい

    239: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:51:38.30 ID:xlzOSjZ10
    まだ82年前という現実

    242: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:52:19.64 ID:XSE79F200
    攻撃側人数 1,558人(下士官兵多数)

    死亡者 10名

    率いてた人数のわりには・・・

    246: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:53:22.72 ID:BZw8wfvfr
    >>242
    そら率いられてた奴の大半は目的も知らされないままただ命令に従ってただけやし…

    261: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:55:58.45 ID:TFUJZ3PD0
    >>242
    1500人も居たのかよ
    ガチもんのクーデターレベルやん

    259: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:55:45.90 ID:IvA5vZXpM
    2.26事件と5.15事件で政治家がすっかりブルって
    その後の日中戦争も太平洋戦争も
    戦争大好き国民の声無視したら
    殺されると思って反対出来ない世相になったからなー

    266: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:56:54.44 ID:XdoEj2Ki0
    昭和11年発行、国際情報社の「帝都重大事件画報」
    この時点では二二六事件の呼称ではなく、帝都重大事件
    no title


    空前のクーデター発生で即時戒厳令が布かれる。
    帝都表記もそうやが、横須賀警備戦隊出動とかいう中二ワード好き
    no title


    昭和天皇の勅命。これでクーデター派は心を折られたとかなんとか
    昭和天皇が政治に直接参加したのはこの時と終戦だけらしい
    no title


    戒厳令下の帝都各地の様子
    no title


    発生から4日で鎮圧。成熟した大国で一分将校のクーデターが成功するはずもないわな…
    no title


    速報では即死と報じられていた岡田首相は生存
    親友でもあった義弟松尾大佐が首相の身代わりとなって殺害されてたいたというドラマ。ちょっと顔も似てるか?
    no title


    陸軍六大将は総辞職。日清日露を経験した世代の面構えよ…
    no title


    今では歴史の教科書にも乗ってる首謀者たち。若すぎやろ…
    no title

    274: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:58:32.14 ID:eeFY8Kby0
    旧日本軍が日本で幅きかすようになったのって何がきっかけでいつ頃からなん?
    太平洋戦争でいきなりしゃしゃり出てきたの?
    すまんが授業まともに聞いてなかったしよくしらんのやけど

    282: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 11:00:04.15 ID:BGJMJ+zdr
    普通に言論弾圧とかなくても開戦の道に進んでいたと思うけどな
    世論の圧力を背景に

    149: 風吹けば名無し 2018/02/26(月) 10:29:11.40 ID:BhWlRIgV0
    話せばわかる







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年02月26日 22:30 ID:8GsN.jow0*
    レスでちょくちょくボヤかれてるけど、この事件のことを知るには図書館行って自分で調べるしかないんやね。 ワイの学生時代もそんな扱いやったわ、教科書と授業。
    2  不思議な名無しさん :2021年02月26日 22:37 ID:a1VfmhOR0*
    半藤や保坂っていう左翼近代史売国奴が歴史捻じ曲げてるよな

    昭和天皇自身が 反乱軍を鎮圧しろと即言ってるのに、なお3日も時間を用したという。口では天皇陛下万歳と言ってるが、その意向を無視してる。昭和天皇の無力さが際立った事件。
    3  不思議な名無しさん :2021年02月26日 22:45 ID:43.UvbAn0*
    少し前に全くと同じ内容をまとめていたのは気がする。
    同じ題材では無く元スレとコメントがまんま同じ内容の奴。
    4  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:02 ID:xf0Jhwny0*
    この時代の空気を感じてみたい。
    すぐ帰りたくなるだろうけど。
    5  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:03 ID:.dqRjFIv0*
    今日がその日だってナビが教えてくれたわ
    6  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:04 ID:gnu6QWK60*
    >>2
    天皇の意向は絶対に無視できない。
    昭和天皇は最高権力者の元帥であり、天皇の命令無しに一兵卒たりとも動かしてはならないので、勝手に皇軍を動かし処刑された。
    事実、大東亜戦争を開戦したのも終戦したのも全て昭和天皇の絶対的命令によるもの。関東軍の暴走も天皇は承知していたし、むしろもっとやれと喜んでいた。防衛省の戦史研究室にその記録がある。
    一国の軍隊になると、中には終戦命令を聞かずに特攻して、若い将校を道連れに無駄死にさせるような基地外が出てくるけどな
    7  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:06 ID:Nac6URzB0*
    問答無用
    8  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:16 ID:1IfYp6Zk0*
    ちょうせんへいごうとかしてそっちにとうしがいってとうほくなんかがひんこんにあえいでいたじだいだな
    おしんとかのじだいはいけいもこのあたり
    それなのにちょうせんじんのクズどもはしょくみんちしはいだのさくしゅされただのぬかすから、あいつらのみをもってしょくみんちしはいはどんなもんなのか、とうほくがどんだけつらかったのかとおしえてやらないとりかいしないだろ
    どれがNGワードか判らんちん
    9  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:30 ID:r.BdbexF0*
    明治維新が諸悪の根源
    10  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:39 ID:tQtdCmZy0*
    >>6
    講談師、見てきたような嘘をつき
    11  不思議な名無しさん :2021年02月26日 23:59 ID:2Ul9jeK80*
    理性的判断よりも感情が優先されるのはダメ
    12  不思議な名無しさん :2021年02月27日 00:01 ID:q8sVnvhP0*
    新聞に載ってる写真の子供が、ワイのジッジと同じ歳くらいかと思うと不思議な感じや
    13  不思議な名無しさん :2021年02月27日 00:35 ID:O07n.rNN0*
    とはいえ欧米が植民地を貪ってブロック経済なんていうのをやっているから世界的な経済格差も起こり得るわけで。そりゃ、植民地持ってない国は環境を変えようと躍起になりますよね?と。
    14  不思議な名無しさん :2021年02月27日 00:38 ID:.ySz.wDC0*
    >>5
    クーデター決起を促してくるカーナビやべえな
    15  不思議な名無しさん :2021年02月27日 00:50 ID:lqJETsjM0*
    >連中の何がヤバいって天皇をトップに据え置く以外は共産主義的政策を標榜
    してたこと
    まじめな話、共産主義自体は経済の理想形だぞ
    欲深い人間には絶対出来ないだけであって
    16  不思議な名無しさん :2021年02月27日 01:08 ID:IUMz1utI0*
    天皇の威光をかさにした統帥部が好き勝手、やりたい放題やった。
    ただし、天皇の意向は完全無視。
    17  不思議な名無しさん :2021年02月27日 01:22 ID:QQDnzGRt0*
    高松宮が関与していたのかが最大の謎 
    18  不思議な名無しさん :2021年02月27日 01:34 ID:7ejq3nb00*
    大体、薩長のせい。特に長州のせい
    19  不思議な名無しさん :2021年02月27日 01:37 ID:QsWruJlH0*
    >>3
    昨日か一昨日にも全く同じ記事があったか
    もうアルバイト雇うですらなく自動抽出するツーでも使ってるのかねぇ
    20  不思議な名無しさん :2021年02月27日 01:44 ID:gffgo2WF0*
    >>18
    うむ、同感だ。
    そして今また復活しておる。
    21  不思議な名無しさん :2021年02月27日 03:36 ID:mllVSBHy0*
    >>18

    長州系でも伊藤博文、児玉源太郎を始めとして有能かつ良識ある政治家・軍人はそこそこ出てるのだが、山県有朋という悪役がいるせいで長州のイメージぶち壊しだな。薩摩でも西郷と大久保が汚点になっているように。
    安倍さんはねえ、、、岸信介や佐藤栄作の頭脳・胆力・凄みをせめて半分でも受け継いでいたらと思うよ。

    私見として、人間としても政治家としてもクズで害悪だったと思うのは大隈重信、近衛文麿、鳩山一郎。

    22  不思議な名無しさん :2021年02月27日 03:37 ID:sT4YoR2v0*
    決行者たちは大臣や議員を殺して天皇や皇族が直接政治をするようになれば日本は救われるって訳のわからん確信を持ってたからな
    23  不思議な名無しさん :2021年02月27日 04:35 ID:gHlp51FI0*
    昭和一桁年代の東京とか庶民レベルでそこそこ裕福だったろ。問題は東北や。
    24  不思議な名無しさん :2021年02月27日 04:36 ID:gHlp51FI0*
    >>22
    昭和天皇「朕の臣下になんてことを(ガチギレ)」
    25  不思議な名無しさん :2021年02月27日 04:40 ID:gHlp51FI0*
    明治三英傑がイギリスから帝国主義インプットさせられたあたりが日本の分かれ目。満州事変・日中戦争あたりで一気にその代償がきた。(戦犯石原)
    大東亜戦争は能動的な自衛の末の破局だし、まだ擁護するわ(しかし真珠湾に誘い込まれた当たりこれもまた帝国主義の代償の一つや)
    26  不思議な名無しさん :2021年02月27日 04:43 ID:gHlp51FI0*
    >>6
    関東軍に関しては天皇はキレてただろ。米軍を標的にした重慶爆撃だけだろノリ気だったのは
    27  不思議な名無しさん :2021年02月27日 04:51 ID:sR8b0lPq0*
    格差社会に銃剣突きつけた画期的事件なのに、
    上級国民とその先兵の学者達はなんとか陸軍の権力争いってことにまとめようと必死だよね。
    28  不思議な名無しさん :2021年02月27日 07:28 ID:4IE.cbaU0*
    昔も今も上級様は腐ってるね
    29  不思議な名無しさん :2021年02月27日 08:27 ID:VMwWAjJs0*
    二二六事件の慰霊碑が渋谷の法務局横にあったの思い出した
    30  不思議な名無しさん :2021年02月27日 09:30 ID:EVhmrb040*
    指摘する人は少ないが、飢えと寒さから始まった狂気。
    種は江戸時代からある。
    31  不思議な名無しさん :2021年02月27日 10:04 ID:yLv.hstg0*
    割とってかクソやばいよ
    32  不思議な名無しさん :2021年02月27日 13:25 ID:fecaye9o0*
    全然関係ないけど旧日本軍?将校?の来てるマントと服カッコいい。厨二心をくすぐる。
    33  不思議な名無しさん :2021年02月28日 14:45 ID:oP.lls9B0*
    >日本がほんの80年前はガチガチの軍国主義やったんやと思うと怖いンゴねえ

    ネット右翼は大日本帝国賛美するけど
    大日本帝国のままだったらこんな風にネットで自由に発言出来る国になってないんだよなあ

    昭和天皇が戦争に賛成だった事は一度も無い
    開戦させてしまった東條達にも怒っていたし
    東條達A級戦犯の靖国合祀にも不快感を明確に示していた
    その意向を受け継いでいるからこそ皇室は一切靖国参拝を行わない
    34  不思議な名無しさん :2021年03月02日 20:31 ID:dnZODXAo0*
    高橋是清は金本位制が時代にあってないことを看破してこれから脱却、有名な「裏は白紙でもいい!」で日本円を刷りまくって不況から脱しかけてた。
    これは現代の世界の経済学者のトップらも評価している。
    なのにそれが226で全部ぶち壊しだからな。是清の後釜は彼と真逆の政策推し進める無能だし。
    政治家は全部悪で陛下の威を借る佞臣だと思ってた頭悪い連中のせいでその後の日本は長らく不況にあえぐことになった。
    35  不思議な名無しさん :2021年03月05日 05:37 ID:LF8aY4FW0*
    >>2
    海軍が即動いてるじゃん
    陸軍がのらりくらり優柔不断だっただけ
    しっかり偏りなくたくさんの本読めよ
    36  不思議な名無しさん :2021年03月05日 05:39 ID:LF8aY4FW0*
    >>17
    ソースを
    37  不思議な名無しさん :2021年03月05日 05:40 ID:LF8aY4FW0*
    >>22
    共産革命を企ててる奴らに唆されてただけとも
    38  不思議な名無しさん :2021年03月15日 23:54 ID:wj4pMO4O0*
    1億総玉砕とか言って若者死なせまくっていざ自分が死ぬ順番になったら降伏するわじゃキレるのも無理ないのも事実
    39  不思議な名無しさん :2021年03月17日 21:11 ID:o5CJ6ZTu0*
    >>速報では即死と報じられていた岡田首相は生存
    >>親友でもあった義弟松尾大佐が首相の身代わりとなって殺害されてたいたというドラマ。

    これって、実行部隊がターゲットである総理大臣の顔を知らなかったと言う間抜けの証拠では?
    忠臣蔵の時代じゃあるまいし…
    (赤穂浪士は吉良の顔を知らなかったから傷跡と白絹の寝間着から確認したという)

    せめてターゲットとなる要人の顔写真くらいは実行部隊に回しておけ
    写真が珍しい時代だったとはいえ、報道機関で扱われる写真だってあっただろう
    昭和維新と騒いで国を変えるほどの大事を起こすと言う自覚があったのならば、その程度の手間を惜しむなよ
    40  不思議な名無しさん :2021年03月22日 17:55 ID:.q2yYaaO0*
    >>33
    天皇陛下、陛下の命を承った者で合計8回拝礼されております。
    マスコミの誤報に惑わされないでください。
    41  不思議な名無しさん :2021年03月22日 18:19 ID:.q2yYaaO0*
    >>1
    北 一輝の著作「大日本改造大綱??」が最終的決断を与えた。
    一般人で、226事件の死刑は北 一輝だけでしょう?
    召集兵の家庭事情が、余りに悲惨な状況に若い将校達が同情的だった。
    42  不思議な名無しさん :2021年03月27日 15:08 ID:WeDGE6.Z0*
    つーても明治維新の方がヤバイでしょ。
    日本の近代化という名目でそうとうに滅茶苦茶な事やってた。

    青年将校だって日本の未来を憂い行動したわけで、
    私欲を満たすためじゃない。明治維新と同じ。

    ただ成功したか失敗したかだけ。

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧