不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    68

    出雲大社とか伊勢神宮が島根やら三重やらにある理由ってなんでなん?

    3: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:29:16.68 ID:SAMzfMGw0
    古代出雲ってロマンあるよね

    14: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:36:21.69 ID:3B/t8+V20
    食いもんが豊富やから

    15: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:37:59.89 ID:nU/kBB/D0
    >>14
    これはありそうやな
    特に伊勢は外宮として豊穣神祀ってるしな

    25: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:45:24.39 ID:79UDJiXQ0
    >>15
    これがありそうってかそれが理由やぞ

    17: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:40:28.21 ID:4myy3lAU0
    天岩戸には触れんのか

    22: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:44:11.18 ID:heSQcFc+0
    >>17
    あれも不思議やな

    21: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:43:56.89 ID:iSVaBh3Va
    人がおるから神社があるんやなくて神様がいる場所に神社を作ったんやで
    人のために神社作り始めたのは平安期になる頃からや

    24: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:45:01.48 ID:TBFw2niop
    出雲は鉄取れたからやろ

    27: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:46:25.43 ID:bvLiexd40
    出雲大社に関しちゃ中国山陰地方にあった地域勢力の痕跡だろうけど
    伊勢は大和から距離あるからイッチの疑問も判るわ

    35: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:50:10.52 ID:SM5RVvp40
    >>27
    今の伊勢神宮はここええとこやな!で決めたから
    今の伊勢神宮は三つ目で前は京都の籠神社

    58: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:00:37.85 ID:vb7jljrY0
    >>35
    あれ相当重要なもんらしいなホンマは

    66: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:07:34.98 ID:dOKYg/bta
    >>35
    これ。
    出雲やら宇佐やら他の有名どころは天津神系統ではなかったので、そもそも中央に配置する必要性がない。

    29: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:47:37.49 ID:yf+m1wbF0
    伊勢は奈良盆地から見て太陽が登る方向ってのも理由の1つやなかったか

    33: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:49:36.29 ID:5DG5SIZg0
    神社は大和のマクドナルドみたいなもんやから、そら勢力圏拡大と同時にチェーン展開するやろ

    38: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:51:28.53 ID:ExX5t5IIr
    >>33
    出雲や伊勢は他より大きいマック=昔は都会だったってことか?

    41: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:54:06.13 ID:5DG5SIZg0
    >>38
    重要拠点やったんやろ
    東京の本店より地方都市の旗艦店の方が大きいとかよくあるやん

    43: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:54:15.42 ID:bvLiexd40
    伊勢湾囲んだ地域は肥沃な土地だけど
    あの辺に有力な地方豪族居なかったのかな?

    46: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:56:04.72 ID:0kL8Fawld
    >>43
    北畠の勢力が南北朝から戦国まで続いたの見ると守りやすいんやろな

    51: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 04:58:22.35 ID:nU/kBB/D0
    >>46
    北畠の本拠地はめっちゃ山奥の奈良に近い美杉の方やから防御ガッチガチやな
    攻めに行くのが面倒すぎるわ

    57: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:00:09.87 ID:GIo1lqyI0
    この図に加えて
    伊吹山と元伊勢を結んだ直線と伊弉諾神宮と平城京を結んだ交点が富士山で
    伊吹山と元伊勢を結んだ直線と伊勢神宮と平城京を結んだ直線が出雲大社
    平城京は最強
    no title

    63: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:04:29.63 ID:lFTx5Zhsr
    >>57
    こういうのよくあるけど無理矢理にしか見えん
    それこそ関西なんて他にも重要な建物いっぱいあるやろし

    68: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:08:05.59 ID:SM5RVvp40
    >>63
    この手のもんは笑っとけばええで

    それに安倍晴明はなぁ

    60: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:01:59.36 ID:5DG5SIZg0
    奈良の三輪山の隣に出雲って地名があるな

    71: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:09:27.09 ID:5DG5SIZg0
    >>60
    三輪山=ヤマトの地域
    奈良県の出雲から島根県に出張
    って説と
    島根県の出雲族が奈良に大使館みたいなのを作ってたって説

    62: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:02:45.35 ID:WvUASJs20
    出雲はオオクニヌシの国やから大和と違う国
    諏訪大社とおんなじやな
    伊勢神宮はもともと皇居の外宮にあった(当時は難波津やと思う)んが伊勢に祀られたという記録がある

    65: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:06:39.19 ID:t+8Rs74T0
    出雲勢力が、先に日本の広範囲に神社・神道を広めて統治していたはず、
    そこに後発の大和が、出雲を滅ぼして、平和裏に出雲の支配体制の中に
    組み込まれていた神社宗教も残しつつ支配体制を固めた。
    その後、ヤマト独自で、出雲以上の宗教の聖地が欲しくなって、伊勢神宮を作ったに1票

    69: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:08:17.98 ID:ZFxd2QKp0
    大和国が支配権を大規模に獲得した出来事があったんやろな
    同じ形の古墳がある時を境に一気に全国へと広がったらしいし
    それが神武東征に当たるのかもしれん

    70: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:08:51.56 ID:yXGq6SJKr
    宮崎やら熊本やらになんかあるやん
    高千穂だっけ?
    あれはなんなんや

    75: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:14:40.10 ID:fyosTjYd0
    >>70
    日本神話始まりの土地とかいうあれな

    77: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:16:06.59 ID:WvUASJs20
    >>75
    ニニギノミコトが降り立った天孫降臨の地主張してるんかいな
    神経太いなw
    青森のキリストの墓バリや

    81: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:16:53.31 ID:79UDJiXQ0
    >>70
    瓊瓊杵尊っていう天皇の祖先が高天原から地上に降り立った場所が高千穂

    74: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:12:58.82 ID:6IeZMAZc0
    伊勢が圧倒的1位で出雲が2位なんだろ?
    3位は?熱田神宮か?

    78: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:16:13.30 ID:AREvi4wH0
    >>74
    御神体の格なら熱田さんが来るな
    人気知名度なら伏見稲荷とかやろか

    90: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:20:16.69 ID:iSVaBh3Va
    >>78
    ワイは諏訪大社おすぞ
    知名度も神様もぬけてる

    96: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:22:13.67 ID:nU/kBB/D0
    >>90
    何も知らずに早朝ふらっと立ち寄ったら
    急に太鼓叩き始めて人が集まってきて驚いたわ

    101: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:23:24.67 ID:ip5xS2UKd
    >>90
    正直諏訪とかいう山奥に古代から神社があったとか眉唾だわ
    平安以降にこっそり建てたんじゃないかと思ってる

    76: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:15:21.26 ID:6j1unmtO0
    出雲の一部地域のみ東北弁

    79: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:16:32.82 ID:vb7jljrY0
    >>76
    なんでやっけこれ

    87: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:18:35.89 ID:8OXwDw0B0
    >>79
    古代に農民が山陰から海上伝って一気に東北に入植した説が有力や

    94: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:21:56.35 ID:vb7jljrY0
    >>87
    出雲の一部から一気に東北全土に広がったんか
    凄えな

    80: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:16:39.61 ID:bvLiexd40
    大和朝廷の基になった勢力 所謂神武東征のやり方が
    相手の部族を滅ぼす殲滅戦じゃなくて吸収合併型だったのかも だから出雲大社みたいなものが残ってる 国譲りと言う言葉もそれ示唆してる

    83: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:17:47.37 ID:vb7jljrY0
    出雲伊勢と来て箱根てホンマは格落ちもええとこやな
    所詮関東大会か

    84: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:18:04.40 ID:DBpUlxGv0
    今でこそ有名になっとるけど昔のこういう信仰とかはこっそり隠れてやるもんやから辺鄙なとこでやってたとか勝手な想像してたわ

    89: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:19:47.55 ID:vb7jljrY0
    神社の由来てガッツリ分かって無いのが普通なのかひょっとして

    91: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:20:32.59 ID:eStd4n8O0
    >>89
    文字がない時代からあるからな

    97: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:22:16.08 ID:WvUASJs20
    >>89
    1500年前とか普通の世界やからなぁ
    いろいろ失伝してたり後世に付けたされたりしとるんや
    日本の国教はずっと仏教やったから仏教関連はものすごくしっかりしてるんやけど

    93: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:21:09.01 ID:WnDMbnpsM
    >>89
    日本の歴史って途切れてるやん
    ヤマトが勢力握ったあとに消し去ったんちゃう

    109: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:25:26.50 ID:lU0O5n6up
    普通に伊勢は太陽信仰やろ
    近畿の東で海辺があって祭礼に向いてただけ

    110: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:25:30.15 ID:bETd0wKHp
    西はそういう史跡が多くて羨ましいわ
    ワイの地元は一番でかいので徳川家康やし







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年03月01日 07:24 ID:YzpkWiEv0*
    歴史的に見れば関東の価値は低いからな。関東が栄えたのは江戸以降だし。
    だから東京のTVが、関東のそれほど格式の高くない新しい神社仏閣を観光スポットとして崇めてるの見るとムズムズする。日本の中心的神社仏閣は関西以西にあるのに。
    2  不思議な名無しさん :2021年03月01日 07:28 ID:Qr8jnM510*
    神話なんかも、何らかの実話を抽象化して後世に伝えたもんだろうからな。
    出雲は対中国交流上の要所だったんだと思う。
    伊勢は仏教でも歴史有る土地だから、神道と仏教の交流上の要所だったんだと思う。
    3  不思議な名無しさん :2021年03月01日 07:36 ID:P9ehY.t.0*
    山陰って東北みたいな訛りあると思ってたけど逆なんか
    寒いから同じように訛るんやと思ってた
    画像スレじゃなくていつもこういう面白いのまとめてや
    4  不思議な名無しさん :2021年03月01日 07:53 ID:n5CBjMjA0*
    応仁の乱で書物焼けたからなあ
    でも中学生のころは暗記苦手だから日本史の内容減らしてくれた応仁の乱に感謝してたわ
    5  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:06 ID:7OHzcJmx0*
    伊勢神宮は奈良盆地に拠点を置く朝廷が
    東国を平定するために通過する地点にあったので
    そこに皇祖神を祀ることにした。

    それはあまり古い時代ではない。
    飛鳥時代の後期、奈良時代が始まる少し前の時代である。
    6  半兵衛 :2021年03月01日 08:08 ID:wmVzGhQP0*
    当時の中心地に奉られていたが奉られていた2つの神(単位は柱)
    アマテラスとヤマトノオホクニタマ
    の相性が悪いため追い出した
    7  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:11 ID:7OHzcJmx0*
    日本の太陽神は本来は男性であったが、それに仕える巫女をイメージして
    皇祖神としての天照大神が作られたとも言われる(日本人は昔からそういうのが好きだったのかも)。
    また、天武天皇の后でもあった持統天皇がモデルではないかという説も聞いたことがある。
    太陽神を中心に持ってきたこと自体、仏教の毘盧遮那仏(仏徳を太陽に喩えたもの)の影響ではないかという人もいる。
    8  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:17 ID:5tFwNxBT0*
    こう言うまとめは博識な人が多いから面白い
    9  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:18 ID:7OHzcJmx0*
    鎌倉時代から幕末までは伊勢神道という神道の宗派があった。これは伊勢の外宮を拠点に展開されたもので、外宮の豊受大神は、実は日本書紀の原初の神である国之常立之神と同体であるとするものだった。

    つまり、内宮の天照大神よりも外宮の豊受大神の方が根源的な神格であると位置づける体系であった。

    だからその教派では「豊受皇大神」という呼び方をしていたのだが、国家神道を作った明治政府により、皇大神を名乗っていいのは内宮の天照大神だけだということになり、その名称は禁止されて現在に至っている。
    10  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:21 ID:lfyJOHlq0*
    伝承を語るのは楽しいと思しそれは肯定するのうが、
    理由はなんなん?だから、答えは、たまたま、でしょ
    似たような土地は周りにたくさんある
    11  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:24 ID:7OHzcJmx0*
    戦前からあった新興宗教として有名な大本教(おおもときょう)も国之常立之神を重視している。
    そのことが国家神道を奉じる戦前の政府と対立して大本教が弾圧される一因になったとも言われる。

    天理教や黒住教、金光教、修道派、御嶽教(これは修験道色が強い)なども明治以前からある神道系の宗教なのだが、明治政府が作った国家神道の教義と合わないので、明治初期には「教派神道」として一括されるようになった。

    現在の神社本庁系の神道が昔から続いてるわけではないことには注意が必要である。
    12  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:27 ID:wUJsNSBC0*
    伊勢の語源は磯、そこに磯部氏という豪族がいたのだが、これは出雲系で天孫系ではなかった。そして、磯部氏の陵墓として天武以前から祀られていたのが今の外宮。天武以降、磯部氏は天孫系に従ったのだが、その後も伊勢神道では豊受大神を天照大神より格上とするなど、山田(外宮)と宇治(内宮)の対立は近代まで続いた。
    13  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:28 ID:kDJkbKKc0*
    何かパワーがあるからじゃねーの?
    磁気が強いとか、知らんけど
    14  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:28 ID:34WYDpUw0*
    天武天皇が『壬申の乱』起こしたときまっさきにクーデター協力した三重の豪族にありがとうつって造られたのが伊勢神宮や。
    「天皇」呼びも「日本」って国号も「記紀」の編纂もすべて天武が始めたこと。
    今の日本を作ったのは実質天武や。
    まあ作ったつかそれまでの日本の形跡をぜんぶ消しちゃったんだなクーデター正当化のために。
    ちなみにアマテラスは初めは男神だったけど天武の妻の持統天皇が自分を神格化するため女神に変えさせたってのが有力。
    皇祖神っつか天武と持統を祭ってる神社やな。
    15  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:29 ID:06KVulDr0*
    出雲は朝鮮半島に近いから
    伊勢、熊野は黒潮に乗ると、中国の江南から流れつきやすいから
    16  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:37 ID:bL.ZIRXU0*
    日本書記や古事記の前に文字が無かったわけではない
    文明がそこまで未熟でなく大陸と長年交易もしているのに文字も無いとかあり得ないって話だね
    編纂された時代を見れば分かる通り、天皇家が豪族連合のトップから王朝として磐石になりつつある時代
    だからこそ正統性を示す為に公式文書としてまとめられたのが日本書記や古事記
    有力豪族も神話に参加させることでご機嫌取りも欠かさない政治的意図の元に作成されている書物なの
    ちなみに天皇家は出雲勢力の誰かさんが発端となり生まれた勢力っぽい
    出雲本家に対する遠慮が一定の時期まで垣間見えるし
    まぁ日本書記と古事記を紐解き、古来の神社の位置した場所に豪族の拠点があったと仮定して全て繋げるとそうなるかも?ってレベルの話だけどさ
    17  不思議な名無しさん :2021年03月01日 08:53 ID:raaYiLEs0*
    神道の歴史っていい加減だよな
    18  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:05 ID:aFs5e2DG0*
    神武東征は、水銀を獲得する為に行った説がある
    関西の有名な神社は、東征のルート上に多い
    水銀は、金を抽出する為と、薬として飲むことがあった
    19  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:09 ID:3MBw2nbC0*
    出雲弁はズーズーとカーカーとダニ、ダガ、ガギグゲゴが多い
    「そげだが」「ごせ」など
    あと、京都の芸妓さんが使うような言葉も一部ある(だんだんが有名)
    中国山地沿いで広島が近いとこだと、広島弁と似通ってたりと、知ればかなり面白いぞ

    訛りがキッツイところで受付事務してたら速攻で方言うつったわ…
    20  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:17 ID:raaYiLEs0*
    >>19
    奈良に御所町(ごせまち)ってのがある
    21  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:46 ID:6IpJYazF0*
    国譲りの時に譲る代わりに高さ48メートルのの建物を建てさせたというまゆつばの逸話があったらしいが、平成12年に柱を結んで3本一組にした直径3mの柱が3箇所で出てきて一気に信ぴょう性が出てきたらしいな。

    ビル12階が高さ50mらしい
    22  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:53 ID:0MOv3OLw0*
    >>1
    関東平野は治水の賜物だからね
    国家神道で(無理矢理だが)リセットかかってるし、観光地なんかテキトーな人呼べる理由があればそれで良いんだし気にするほどのことか?笑
    23  不思議な名無しさん :2021年03月01日 09:54 ID:T1EW1Pra0*
    高千穂の扱いヒドス。
    「高千穂」って地名は鹿児島の霧島、宮崎北部にあって
    前者がニニギノミコトが降り立った地(天孫降臨/霧島神宮)、後者がアマテラス引きこもりとその会議の舞台と言われるところ(天岩戸神社)。
    出雲大社より天岩戸神社のほうがしっくりきた感じ。出雲大社って「でかい公園のライブも出来るイベントスペース」感が抜けんのよな。
    24  不思議な名無しさん :2021年03月01日 10:00 ID:wemT4SUY0*
    諏訪が眉唾とか正気かよ
    縄文時代から江戸時代までずっと要所だぞ
    25  不思議な名無しさん :2021年03月01日 10:35 ID:aEK0r1pe0*
    太平洋側って、昔はその先に何もない場所だったからな。
    日本海側は対岸の大陸との交易が可能で、文明の玄関口やったんや。代表的には大宰府やけど、九州北部、山陰や北陸が昔は日本の「表側」だったってことね。
    26  不思議な名無しさん :2021年03月01日 10:37 ID:JufxUFZN0*
    >>7
    土蜘蛛の話を見るに女王を置いて宗教的な儀式を行うのは九州の勢力なんだよな
    高千穂の伝説が日向国と言うこともあり九州勢と混ざった段階で女神化したと思う
    27  不思議な名無しさん :2021年03月01日 10:38 ID:RSrjYSQ70*
    出雲  そば
    伊勢  うどん
    28  不思議な名無しさん :2021年03月01日 11:20 ID:hcfAo7rZ0*
    統一していく過程で地方豪族の神も尊重しつつ統合していっただけじゃないのかな
    中にはうち壊されて残らなかったのも多々あるんだろうけど
    29  不思議な名無しさん :2021年03月01日 11:22 ID:.ShPUXaP0*
    諏訪神社って全国あちこちにあるから、確かに力持ってたんだろうなって思えて面白い
    30  不思議な名無しさん :2021年03月01日 11:28 ID:D.FUnuZK0*
    朝鮮神宮
    31  不思議な名無しさん :2021年03月01日 11:54 ID:mEIM3.6J0*
    101: 風吹けば名無し 2021/02/27(土) 05:23:24.67 ID:ip5xS2UKd
    >>90
    正直諏訪とかいう山奥に古代から神社があったとか眉唾だわ
    平安以降にこっそり建てたんじゃないかと思ってる


    諏訪周辺は黒曜石がとれたから縄文時代には交流の中心やったんやぞ!あまり舐めたことぬかすな!
    32  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:03 ID:Bfw9pvro0*
    出雲ってもののけ姫の舞台やろ
    昔は神が居た土地なんやろな
    33  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:23 ID:ZVoZE35V0*
    突然「砂の器」スレになった
    34  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:38 ID:Zzi4GPB.0*
    1000年後には「なんで関東平野にたくさん遺跡あるんやろ」とか言われるのだろうか
    山や海上の方が平野より価値のある世界線
    35  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:45 ID:VIUweJ060*
    中央は有力な勢力が数多あるけれど
    地方にはそんな勢力いない

    田舎でブイブイいわしてた田舎者が
    田舎での力をいかして勢力を拡大しただけ
    36  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:51 ID:nS4UvUYV0*
    >>1
    関東だと鹿島、香取が格式高いかな、と思うけどランク的にどうなんですかね

    あの辺りは親王任国だったりするし、
    平安あたりは江戸東京より、北側の方が関東の中心っぽいわね
    37  不思議な名無しさん :2021年03月01日 12:51 ID:RZhU.RJ60*
    >>32
    10月には日本中の神様が出雲大社に集結して会議するからな(留守番してたり諏訪大社みたいにでかすぎて来なくていいと言われてる神もいる)。
    故に10月は出雲以外の地方は神が居なくなり神の無き月で神無月という説もある。
    が、これは後の時代の誤訳で梅雨で雨が大量に降るのに水無月と呼ばれる6月と同じように"無"は"無い"ではなく"の"と言う意味で10月は"神の月"、6月は"水の月"と言うのが本来の意味だそうだ。
    38  不思議な名無しさん :2021年03月01日 13:04 ID:vJMefc8R0*
    >>1
    良く誤解してる人おるけど関東は古代から普通に栄えとる。
    家康が開拓したのは23区東部を中心とした低地エリアや。
    もちろん江戸に幕府が置かれてから更に繁栄したのは確かやが。
    39  不思議な名無しさん :2021年03月01日 13:04 ID:myPM.2te0*
    >ニニギノミコトが降り立った天孫降臨の地主張してるんかいな
    神経太いなw
    >青森のキリストの墓バリや

    高千穂は記紀神話に残ってる訳だけれども、つまり青森のキリストの墓も聖書に載ってるってことなのか?
    40  不思議な名無しさん :2021年03月01日 14:54 ID:BO5X5Phf0*
    >>16
    そりゃ記紀が書かれたのだから記紀以前から文字があったのは当然
    5世紀の出土品でも漢字が書かれた銅鏡があるし
    大陸から持ち込まれた文字は当然記紀以前からあった
    でも現存してる日本最古の文書は記紀
    意図的な編集があった事は簡単に推測できるけど
    記紀が重要な文書で研究の中心になるのは仕方ない
    41  不思議な名無しさん :2021年03月01日 14:54 ID:f9WgmRyw0*
    出雲大社は杵築大社と呼ばれてて出雲の本拠地は京都の亀岡
    浦島太郎は亀岡の民をいたぶった宮津の元伊勢の民を一人を除いて全て滅ぼした物語
    42  不思議な名無しさん :2021年03月01日 14:54 ID:BO5X5Phf0*
    あと、当然だけど神代文字は論外ね
    ほとんどの神代文字で捏造が判明してるし、捏造が証明されていない文字でも漢字渡来以前の発掘物は一切見つかっていないし
    もし漢字渡来以前に日本に文字があったならその影響が残ってるはず、その影響もない
    43  不思議な名無しさん :2021年03月01日 15:09 ID:BO5X5Phf0*
    >>17
    神道の歴史がいい加減なのではなく、現実的にはわからないんだよ
    神仏習合で生き残れたって側面が強いし
    逆に言えば神仏習合をする必要があったほど影響力があった可能性もある
    しかも古代神道は地域ごとの個別の宗教だから地域差が大きすぎて一括では語れない
    さらに明治政府が行った廃仏毀釈と神社合祀で貴重な史料が失われているから解明ができない
    44  不思議な名無しさん :2021年03月01日 15:12 ID:BO5X5Phf0*
    >>16
    記紀の記述を見ると明らかに道教や仏教の影響を受けている部分が見られる
    つまり記紀に書かれている事自体が日本古来の神道だけではないって事
    まあ、日本古来の神道なんて地域差がありすぎて現実にはないって言うほうが正解だけどね
    45  不思議な名無しさん :2021年03月01日 15:23 ID:A8OIlPM.0*
    >>19
    雲伯方言ってやつだな
    山陰のなかでも鳥取島根のごく狭い地域にしか残っていない、
    しかも周辺の方言となんかちょっと異質な、不思議な方言
    大学に喋れるやつおったけどシジミとスズメが何回言わせても同じにしか聞こえんかった
    46  不思議な名無しさん :2021年03月01日 15:59 ID:raaYiLEs0*
    >>42
    神代文字は明治時代に生まれたとか
    47  不思議な名無しさん :2021年03月01日 19:41 ID:VDkwbA8c0*
    >>1
    関東は元々、広大な農村や
    関東平野があることで農地としては適してた
    しかし、当時の圧倒的中心地は関西やなw
    奈良、京都は勿論大阪は商都であり国内有数の物流拠点。
    48  不思議な名無しさん :2021年03月01日 19:46 ID:VDkwbA8c0*
    >>19
    コレは完全なる俺の偏見かもしれんけど、島根の人て変わっとるで
    島根にいった事ないけど、これまで会った島根出身者はかなり偏屈で我が強く強烈な印象
    そして、これまで会った鳥取の人は控えめで地味で人が良い印象。
    49  不思議な名無しさん :2021年03月01日 19:48 ID:VDkwbA8c0*
    >>32
    出雲と言う地名からは出雲大社がすぐに結び付くけど島根県=なんのイメージもないw
    50  不思議な名無しさん :2021年03月01日 19:50 ID:VDkwbA8c0*
    俺はその「秘密」を知っている
    まぁここでは言えんがな
    そして、別の意味で凄いんは「高野山」
    空海伝説があり、神聖なる修行の場。
    51  不思議な名無しさん :2021年03月01日 23:39 ID:n4zNWcY90*
    二位は紀州の日前神宮
    52  不思議な名無しさん :2021年03月02日 00:03 ID:oeQv758y0*
    出雲や鹿島や諏訪や宗像みたい日本の祖神連中を祭ってるのは本山が僻地にあること多いけど
    これらは当時の大和朝廷の最前線に建てられた戦略拠点って言ってる人はいたな
    歴史が数百年程度だったり、祭神がここ1000年以内のやつだったりするのとはまた別で
    53  不思議な名無しさん :2021年03月02日 00:06 ID:Qj5thU2f0*
    日本最古設立の石上神宮は・・・
    54  不思議な名無しさん :2021年03月02日 00:07 ID:CcEErKqz0*
    出雲も伊勢も地盤強そう。
    ほかに法隆寺とか。
    昔の人は、そういうのなぜわかるんだろう。
    55  不思議な名無しさん :2021年03月02日 03:03 ID:76VGiyHp0*
    逆の五芒星は呪い
    56  不思議な名無しさん :2021年03月02日 09:08 ID:.zEP3aS60*
    ラウンドマークだから今と目的が違うんよ、特に出雲とかはもっと太平洋側にあった遥か昔のものだからなぁ
    57  不思議な名無しさん :2021年03月02日 11:24 ID:4YJbE1lX0*
    兎の話しは出ないのね
    58  不思議な名無しさん :2021年03月02日 16:25 ID:P9bphPmU0*
    私はツクヨミなのだが記憶が失われている
    ずっとさすらってきたらしい
    59  不思議な名無しさん :2021年03月02日 18:04 ID:oixr0D.u0*
    古代日本列島≒ミニ欧州
    中央対地方、ではなく拠点毎に国があった
    60  不思議な名無しさん :2021年03月02日 20:45 ID:JfTS.HxG0*
    >>49
    島根はしまねっこだぞ
    61  不思議な名無しさん :2021年03月03日 01:53 ID:tg2iLQo40*
    あんま詳しくないけど、この手の話的には熊野三山とかも重要でないの?
    62  不思議な名無しさん :2021年03月04日 21:56 ID:mhcCv9PB0*
    奈良の明日香とか謎過ぎるよね
    63  不思議な名無しさん :2021年03月08日 00:09 ID:HsbuefYx0*
    >>4
    きもい
    64  不思議な名無しさん :2021年03月16日 23:18 ID:988SpOOG0*
    シンプルに海路 
    65  不思議な名無しさん :2021年03月16日 23:21 ID:988SpOOG0*
    大陸との玄関口と日本列島の海の道瀬戸内海航路の関係
    66  不思議な名無しさん :2021年03月18日 22:01 ID:tTg6CvX40*
    伊勢の地盤は、クソ弱いよ
    だから神宮杉が生えてる
    67  不思議な名無しさん :2021年03月21日 19:22 ID:aHL7lcin0*
    >>48
    地元民だけど、島根と広島は近くて往来がしやすいけど、鳥取と岡山は離れているし県境が豪雪地帯で不便だからわざわざ往来する必要もなかったと思う
    鳥取市内と島根も離れているし鳥取市が集落みたいな環境だったからただ内向的な鳥取県民と、田舎だけど隣よりはマシっていうプライドとコンプレックスの塊の島根で県民性に差があるのは事実
    68  不思議な名無しさん :2021年07月13日 09:00 ID:rSJvfn7h0*
    奈良にも出雲って地名があるんですがあれも気になっています

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事