不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    19

    古代エジプトとかいうくっそロマン溢れる時代



    71db463d


    1: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:46:51 ID:jxZ
    ラメセスは勿論の事
    男装ファラオのハトシェプスト女王とか名君トトメス3世とかアマルナ期ファラオの無能具合とかその後の王権争奪戦とか中間期、ヒクソス襲来期の混乱具合とか
    語れる事いっぱいあるのにスレ立たなさすぎやろ

    引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1615384011/





    5: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:48:28 ID:igi
    あれやろあのあれ

    9: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:50:10 ID:igi
    ソマリアスレが伸びたくらいやし伸びるわちゃうか

    11: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:51:58 ID:jxZ
    >>9
    因みに紀元前でのソマリナの前身プント国はエチオピアと一緒にエジプトに貢納してたらしいで

    12: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:52:37 ID:igi
    >>11
    はえ~…

    14: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:57:08 ID:jxZ
    >>12
    当時のエジプトがいかに強国やったかがわかる証拠やね
    バビロニアが都市国家間で民族内ゲバやってる間にエジプトはさっさと統一国家作ってたから

    13: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:55:31 ID:WGE
    面白いとは思うけど分かりづらい
    ツタンカーメン女性説とかあったな

    18: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:59:31 ID:jxZ
    >>13
    女性ってより女性化やな
    近親相姦繰り返して劣勢遺伝子ばっか引き継いでった結果や

    17: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)22:59:05 ID:sSu
    ローマとも絡むけどそのうちの組む相手を間違えた感がある

    24: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:02:19 ID:jxZ
    >>17
    アントニウスさんも別に無能じゃ無いし寧ろ超有能なんやけどな、パルティアに負けたんがな

    30: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:04:48 ID:sSu
    >>24
    アントニウスの一番よろしくないとこはパルティア人に負けた点より他の諸侯の不興を買ったとこと思ってる

    19: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:00:04 ID:WGE
    エジプトは文化大国ってイメージやわ
    武力が強いイメージはガリアとかペルシャとかマケドニア

    25: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:02:23 ID:H9h
    >>19
    トトメス3世やラムセス2世の時代はヒッタイトと戦ったらヌビア征服したりでめっちゃ強かったで
    武力が低くなったのはプトレマイオス朝になってからやな

    20: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:00:13 ID:d1M
    no title

    はえー古代エジプトってそんな古かったんか

    33: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:05:31 ID:jxZ
    >>20
    上エジプトと下エジプト統一された頃から数えるなら大体紀元前三千年ぐらい
    とはいえ統一王朝とそれ以前の王朝とで連続性があるから実際はもっと昔から存在する

    44: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:09:06 ID:d1M
    >>33
    ちょっと調べてみたらナイル川流域で紀元前6000年前には牧畜が始まってたとか出てきてビビったわ
    これホンマなんかいな

    49: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:11:49 ID:jxZ
    >>44
    ほんまやで
    やっぱり乾燥地帯の内の水源に近くて土壌が肥沃な場所だと人が一極集中しやすいから文明起こりやすいんやろな、バビロニア然り

    51: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:14:15 ID:d1M
    >>49
    ガチで歴史が長いんやなぁホンマすごいわ
    どうでも良いけど武器の起源もメソポタミアの民が斧を作って村襲いに行ったのがはじまりやったっけ

    56: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:16:19 ID:jxZ
    >>51
    日本も現時点で世界最古の土器が発見されたりしてるから歴史はオリエントに勝るとも劣らず長いで
    それが高度かどうかはさておき

    60: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:17:59 ID:d1M
    メジャーやけどアクティウムの海戦って名前超かっこいいよな
    >>56
    日本も古いんやなあ
    精度よりも発明された事に意義があるやろしね時代が時代だけに

    22: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:00:26 ID:Mkf
    長い歴史ある割に貨幣経済をついに自分では確立できなかったり
    妙なところにアンバランス感ある

    27: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:03:59 ID:jxZ
    >>22
    これほんま謎よな、それと同じぐらい大して強国でもないリュディアが貨幣開発したってのも数奇なもんやけど

    29: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:04:24 ID:raH
    色々うろ覚えなワイのエジプト時代区分

    古代 前3000年~後7世紀
    イスラム時代 7世紀~21世紀
    アラブの春以降 2011年~現在 

    35: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:06:47 ID:IeF
    何千年たっても芸術変わらんの草
    昔から老害はおったんやな

    42: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:08:53 ID:H9h
    >>35
    アマルナ芸術の時だけは全く違う感じやがね…

    43: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:08:57 ID:jxZ
    >>35
    素人目には分からんかもしれんが時代によって結構変わってるで(神の図像表現とか服装とか葬祭の形式とか)
    特にプトレマイオス朝代になってヘレニズムの影響受けてからはギリシャの写実主義が見られるようになって変化が顕著

    48: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:10:25 ID:IeF
    >>43
    外圧は必要だってはっきりわかんだね

    52: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:15:00 ID:jxZ
    >>48
    外圧はヌビアにバビロニアにアナトリアにミノアにリビアに受けまくって来たけどエジプト文化が強すぎて逆に影響与える側やったんや
    唯一アナトリアとバビロニアの文化は流行ったけどそれもエジプト風に仕立て上げられてのことやな

    47: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:10:18 ID:WGE
    クレオパトラの時代ですらすでにピラミッドはなんだコレって扱いだったのは有名な話やしな

    50: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:13:04 ID:jxZ
    >>47
    最後のピラミッドは新王国の確か一代目の王に宛てられたものやしな
    しかもクフとかカフラーとかの古王国時代のと違ってちっちゃくて地味やし

    53: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:15:00 ID:C4h
    教科書読んでると、
    平気で100年単位で話が進むから困るわ

    54: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:15:33 ID:WGE
    ピラミッドといえばヌビアやシュメールにもあるんだよなピラミッド
    ようしらんけど

    59: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:17:47 ID:jxZ
    >>54
    似てるだけでエジプトの物とは別物
    エジプトのピラミッドが(現在の一般的な俗説で)宗教性を伴った墓だとすればシュメールやヌビアのピラミッドは純粋な宗教施設

    67: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:20:29 ID:H9h
    >>54
    中南米にもあるぞ

    74: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:22:40 ID:WGE
    >>67
    チチェン・イツァやっけ
    マヤとアステカもロマンあるけどあれ古代かと思ったらおもくそ13世紀らへんでなぁ

    El Castillo Stitch 2008 Edit 1

    76: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:23:40 ID:jxZ
    >>74
    記録残ってないだけで実際はマヤやアステカ以前から歴史あるで
    出土品が証明してる

    66: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:20:18 ID:yfn
    土地も肥沃で立地も良いです!
    歴史あります!
    有名人多数配置してます!

    こいつが天下取れなかった理由

    77: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:23:44 ID:WGE
    そもそも北アフリカは昔から純粋な黒人は少なかったんちゃうか
    フェニキアもカルタゴも作ったの黒人ちゃうやろ

    80: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:24:46 ID:jxZ
    >>77
    カルタゴが中東辺りのセム人からヘブライ人と別れたフェニキア人の植民国家やな

    79: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:24:34 ID:yfn
    アフリカ=黒のイメージがどこから生まれたんやろな

    81: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:24:57 ID:C4h
    古代エジプトは黒人説あるんちゃうかったか?
    うろ覚えやけど

    84: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:25:44 ID:H9h
    >>81
    古代エジプト民族系統があまり良く分かってなかったような
    とりあえずアラム系では無かったと言うが

    88: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:26:59 ID:jxZ
    >>81
    スーダンやらヌビアやらのガチ黒人を黒人扱い(文章にもレリーフにもそうやって描写される)してたからそれは無いんちゃう
    エジプトが長過ぎるせいで時代にもよるやろけど

    90: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:27:54 ID:viC
    エジプト神話いいよね

    よくわからん神様多くて好き

    94: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:29:18 ID:d1M
    no title

    no title

    まあ像見る感じやと黒人やなさそうやけどな
    これがほんまの顔かは知らんけど

    95: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:29:33 ID:jxZ
    >>94
    ハンニバルはフェニキア人やから黒人やないで

    96: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:29:51 ID:viC
    >>94
    ハンニバルやん

    98: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:31:25 ID:H9h
    >>94
    ハンニバルはフェニキア人やから思い切りコーカソイドや

    99: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:32:00 ID:d1M
    >>95
    >>98
    >>96
    やっぱ白人よな

    107: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:33:30 ID:jxZ
    >>99
    コーカソイド言うても現地人の血が混じってたりそもそものフェニキア人が中東起源だったりで白人って呼べるほど白くは無いと思うで
    クレオパトラみたいなもんや

    118: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:36:46 ID:63A
    海の民ほんまにどこが出自なんや

    126: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:41:04 ID:jxZ
    >>118
    wiki曰く
    アカイア人(ギリシャ人)、エトルリア人、リュキア人、サルデーニャ人、シチリア人に比定されてるらしいで

    129: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:41:44 ID:63A
    >>126
    いくらウィキでもそれは納得したわ なんや 地中海沿岸のただの覇権争いやんけという

    134: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:44:51 ID:H9h
    >>118
    地中海世界の各地から逃れてきた複数の民族が混ざり合わさって海の民が生まれたって説もある

    128: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:41:42 ID:d1M
    この辺にできる後の帝国もスエズは絶対抑えてる辺り立地強いよなエジプト
    no title

    no title

    no title

    132: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:43:31 ID:jxZ
    >>128
    単純にエジプトの土地が肥沃やからってのもある

    135: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:45:10 ID:d1M
    >>132
    この辺の土地何気に強いやんな
    リビアもローマ帝国時代には腐るほど木が生えまくってたらしいし

    143: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:48:19 ID:jxZ
    >>135
    メソポタミアもやな
    昔は森林でライオンもダチョウもおったのに人間が環境破壊やら乱獲やらのし過ぎで消えた

    148: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:49:23 ID:d1M
    >>143
    コロッセオでライオン使いすぎたんやっけ?
    あの辺酷使しすぎて帝国の寿命縮めたよなぁ

    155: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:52:14 ID:H9h
    >>148
    ちな最初は剣闘士試合や猛獣狩りではなくコロッセオに水を張って模擬海戦をしてた
    船と水用意するのに金めっちゃかかりそうやな

    160: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:53:53 ID:d1M
    >>155
    コロッセオに水張ったんか?頭おかC

    162: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:54:46 ID:C4h
    >>155
    めっちゃ金かかるやろそれ
    ローマ帝国強すぎるだろ...

    176: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:59:57 ID:jxZ
    >>155
    剣闘士試合と猛獣狩りが起源やぞ
    水張っての回線は確かアウグストゥスの考案

    163: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:55:00 ID:yfn
    no title


    普通に今競技としてやっても受けそうよな
    殺すのNGならええやろ

    171: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:57:02 ID:C4h
    >>163
    これ日除けの天井あるんか?

    178: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:00:45 ID:nPW
    >>171
    あるで
    天幕つまみ酒完全完備や

    133: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:44:05 ID:63A
    当時なんでキリスト教そんな早く広まったんやろ 今でいう人殺ししてない麻原崇拝しましょうっていってるような団体やろ

    137: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:46:35 ID:jxZ
    >>133
    言うて早ないやろ
    一番最初にキリスト教を需要したアルメニアでも4世紀初頭やで

    141: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:47:48 ID:63A
    >>137
    ローマ帝国が抑えられないくらい広まったのなんでやろなっていう話や 海外布教やなくて

    149: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:49:34 ID:XUi
    >>141
    教義に魅力あったからやろ
    女の権利擁護というあたりだいぶ進んでたとかテレビで見た

    152: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:50:30 ID:63A
    >>149
    ローマ帝国進みすぎいやっぱあそこだけ 他の世界より1500年くらい先いってたやろ

    164: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:55:23 ID:jxZ
    >>149
    あと貧民に対して慈善事業施してたってのもあるな
    当時カラカラとかいう無能のせいで奴隷制が崩壊して既に農奴制と階級社会が再編されてたから

    142: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:47:58 ID:Hwf
    当時の宗教ってのは全部土地や民族に根差したもので個人を対象にしたものがなかったんや
    ローマ統治下で故郷から離れる人たちが増えると原来の宗教にはそいつらを救う神たちがおらん

    145: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:48:31 ID:63A
    >>142
    そういやイシュタルもウルクだったかどっかの土地神やったっけ

    154: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:51:30 ID:jxZ
    >>145
    厳密にはイナンナやな
    イシュタルはアッカドのイシュタルに似た神で時代が下った後にイナンナと同一視されて習合された

    156: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:52:29 ID:63A
    >>154
    ニキ詳しそうやな ちょっとジャーヒリーヤに関する本なんか知らない?

    173: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:59:19 ID:jxZ
    >>156
    ベタやけどこれ

    古代オリエント事典
    岩波書店
    2004-12-10



    182: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:02:25 ID:Mhv
    >>173
    ほーん っっつ!!?たっか なんやこの値段絶版ものか?
    図書館にあるかな

    183: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:02:49 ID:nPW
    >>182
    図書館にあるで

    179: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:01:12 ID:vYg
    エジプトいうても歴史長すぎてなぁ

    196: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:08:37 ID:E9d
    古代エジプトって周りに敵がいなかったから軍隊いなかったらしいな

    199: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:09:07 ID:vYg
    >>196
    エチオピア人とやりあってたんちゃうんか

    202: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:09:59 ID:E9d
    >>199
    遠すぎるやろ
    スーダンあたりのヌビア人とはちょくちょくやり合ってたらしいけど

    221: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:14:29 ID:nPW
    >>202
    中東は列強の温床やから敵国ばっかやぞ
    アッカド然りフルリ人然りヒッタイト然りアッシリア然り

    249: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:23:49 ID:jGQ
    エジプトって紀元前が最盛期なイメージある
    古王国時代~新王国時代は言わずもがなやが、ヘレニズム時代も中心地だったんやろ
    アレキサンドリアとムセイオン
    今でも覚えとるで

    258: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:25:32 ID:nPW
    >>249
    イスラム期も全盛期やで
    アイユーブ朝のお膝元やったしな

    274: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:31:03 ID:jGQ
    >>258
    サラディンは有名やけど、アイユーブ朝って世界史じゃ一瞬で端折られるからあんまり発展してるイメージが残らんのよね
    あとカーリミー商人の東西貿易で発展した、って一文くらいで終わり

    261: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:26:44 ID:Mhv
    エジプトって エジプト王 ギリシャ人 ローマ人 イスラムのいろんな王朝 と色々上が変わってるけど もしかして誰が上でも気にしない民族なんかな

    267: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:28:39 ID:nPW
    >>261
    神授王権やからな
    同一民族内やけど、例えばツタンカーメンの後のファラオなアイとかは王族の血縁じゃないけどファラオなってるで

    282: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:33:24 ID:r3R
    逆に言えばなぜエジプトさんはガンガン人口を増やして世界の覇者になれなかったのか
    この無能さよ

    286: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:34:45 ID:nPW
    >>282
    紀元前では正真正銘世界の覇者やったぞ
    以後は支配されてばっか

    291: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:36:19 ID:jGQ
    >>282
    新大陸の発見で、相対的に中東の立地的重要性が薄れて経済的衰退に繋がったって話は小耳に挟んだことがある

    311: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:43:03 ID:r3R
    >>291
    いやそれよりもっと前の古代世界でがんばってその優位を保ってほしかった
    初期パラメーターで食料チート持ち(畑作&河川の魚と塩)なのだから普通にやれば地中海全域を制するところまでやれたはず
    なぜローマやらが発展するまで放置していたのか
    現状に安息するものは滅亡するという毛利家から読み取れるのと同じ教訓があるな

    315: 名無しさん@おーぷん 21/03/11(木)00:45:01 ID:nPW
    >>311
    中東は列強の温床やったから世界を総なめしようと思っても直ぐ潰されたんや
    その点統一王権があったエジプトは強い

    23: 名無しさん@おーぷん 21/03/10(水)23:01:45 ID:wqY
    聞き慣れないワードバンバン出るとエルマ族のケムチャのコピペ思い出すわ








    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年03月12日 07:48 ID:nI...Xbj0*
    世界史面白いよね
    2  不思議な名無しさん :2021年03月12日 07:52 ID:WPahppWZ0*
    バエク「わかった、俺が徴税官を説得しよう」
    3  不思議な名無しさん :2021年03月12日 08:05 ID:GWjr4pVH0*
    薬局まで30分、もう見たくない
    4  不思議な名無しさん :2021年03月12日 08:58 ID:1JVwYfCW0*
    スフィンクスって、いつ頃誰が建てたのか。
    5  不思議な名無しさん :2021年03月12日 09:48 ID:vNODSVkA0*
    イギリスのダイアナ妃が殺されたのは、エジプトの何とか言うお金持ちの子を身ごもったからなの?イギリス王室の王子たちの弟に黒人の血が混じるのが嫌だったから、あのお婆ちゃんが「必要な措置を講じるように、ただし苦しまないようにしてあげなさい」って言って殺しちゃったの?
    6  不思議な名無しさん :2021年03月12日 09:52 ID:U1ARf..J0*
    ピラミッドデカすぎだろw
    7  不思議な名無しさん :2021年03月12日 09:57 ID:x7Zxo8tp0*
    奴隷みたいなのがムチで叩かれながらピラミッド建設したみたいなイメージあるけど、実際は休みも多く楽しく仕事してた説あるのが興味深い
    まあ現実的に考えたらそっちのが効率的か
    8  不思議な名無しさん :2021年03月12日 10:45 ID:ktIBJcRs0*
    小さい頃はクフ王が一番古い王様なのかと思ってたけど、スコルピオン1世を知ってロマン感じた
    9  不思議な名無しさん :2021年03月12日 11:13 ID:7q.t1dTo0*
    ※7
    あと落書きは時代とか文化的な意味での異なる世界とか関係なく人はするのも興味深いぞ
    10  不思議な名無しさん :2021年03月12日 11:31 ID:kJE.TWrA0*
    古代エジプト史は西洋人が大好き
    11  不思議な名無しさん :2021年03月12日 11:47 ID:x4U.hir80*
    エジプトはでっかい川とその周辺、デルタ。んで西は砂漠に、東は紅海とシナイ半島でくびれた場所で、要するに境界線がはっきりしとるんや。やから、内部は均質化しやすく、外部からの異民族の侵入が比較的少なかった。
    こういう場所は、比較的早いうちに統一される。んで、統一されるとその瞬間には周りよりも発展するんやけど、そのあと閉鎖的になって、必ず頭打ちして後退する。
    いつも最終的に勝つのは、人の往来の激しい文明の交差点なんや。
    12  不思議な名無しさん :2021年03月12日 12:19 ID:o33S4EA00*
    エジプトは肥沃すぎて他に行く必要なかったのかもね

    ローマは穀倉地帯じゃないから地中海諸国と交易の必要があったし、食糧の安全保障上他国を征服したり属国にする必要があったからなあ
    13  不思議な名無しさん :2021年03月12日 13:59 ID:o6Wp1mJE0*
    七つの千年アイテムはまだ見つからないの?
    14  不思議な名無しさん :2021年03月12日 14:24 ID:eqTCty3p0*
    古代エジプトではアジア系のヒクソスと言う大敵が居て、中王朝はヒクソスによって滅亡させられ、百年ヒクソスに支配されたからな。
    最強無敵と言う訳でもなく一度は滅んでいる。
    そこから良く復活して新たなファラオと王朝により国土奪回を実現したと思うよ。
    15  不思議な名無しさん :2021年03月12日 14:40 ID:hnIsVf0K0*
    ブラックファラオ時代のエピソードが好き
    エジプト王国が弱体化して他民族に攻め込まれ滅びそうになった時、属国だったヌビア(肌が真っ黒い人種の人達)の軍勢がそれを追い返し、その後70年間支配した
    支配しただけならよくある話かもしれんが国の安定と侵略の危機が去ったのを見定めると
    「私達の役目はこれまで。王位は然るべき方にお返しします」
    とばかりに帰って行ったというじゃないか
    かっこいいと思う
    16  不思議な名無しさん :2021年03月12日 18:34 ID:klOUIqPy0*
    >>2
    アサクリでピラミッドやスフィンクスの中に入ったときは感動したなぁ
    一番好きなゲームだ
    17  不思議な名無しさん :2021年03月12日 18:54 ID:lvEkclb90*
    >>15
    ブラックファラオという呼称がもうすでにかっこよい
    18  不思議な名無しさん :2021年03月12日 19:32 ID:lvEkclb90*
    >>7
    夕飯にはビールも付いてたらしいな
    今のビールとは違ったらしいが
    大量消費に備えてかピラミッドの比較的近場でビールの製造工場跡も発掘されてた

    ビールについてメソポタミアに次いで古い記録のある国が今や禁酒を旨とする宗教を国教とする国なんだからわからんもんだね
    19  不思議な名無しさん :2021年03月12日 23:25 ID:R.hliuRu0*
    >>5
    日本の皇室もやるべきだな

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事