不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    41

    ロボトミー手術怖すぎwwwwwwwwwwww



    1140762_s


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:11.30 ID:DC9LHZ9h0.net
    前頭葉の一部を切除するか破壊してしまうことで患者の感情は壊死したように働かなくなり完全におとなしくなる、凶暴な精神病患者や自殺癖のある鬱病患者に絶大な効果があるとされた手術
    1935年にアントニオ・デ・エガス・モーニスという神経学者が考案した療法で、ノーベル賞を受ける
    1950年代に入って後遺症などの欠陥が次々と指摘され、1960年代には人権思想の高まりもあってほとんど行なわれなくなった

    no title

    ロボトミー

    1935年、ジョン・フルトン(John Fulton)とカーライル・ヤコブセン(Carlyle Jacobsen)が、チンパンジーにおいて前頭葉切断を行ったところ、性格が穏やかになったと、ロンドンで行われた国際神経学会で発表したのを受け、同年、ポルトガルの神経科医エガス・モニスが、リスボンのサンタマルタ病院で外科医のペドロ・アルメイダ・リマと組んで、初めてヒトにおいて前頭葉切截術(前頭葉を大脳のその他の部分から切り離す手術)を行った。

    その後1936年9月14日、ワシントンD.C.のジョージ・ワシントン大学でも、ウォルター・フリーマン (Walter Jackson Freeman II) 博士の手によって、アメリカ合衆国で初めてのロボトミー手術が、激越性うつ病患者(63歳の女性)に行われた。

    当時に於いて、治療が不可能と思われた精神疾病が、外科手術である程度は抑制できるという結果は、注目に値するものであって、世界各地で追試され、成功例も含まれたものの、特にうつ病の患者の6%は手術から生還することはなかった。また生還したとしても、しばしばてんかん発作・人格変化・無気力・抑制の欠如・衝動性など、重大かつ不可逆的な障害が起こっていた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ロボトミー

    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1472365691/





    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:38.27 ID:DC9LHZ9h0.net
    なんやねん、こんあ手術がまかり通るとかヤバすぎやろ…

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:28:43.41 ID:4cBdHLUX0.net
    そらそうなるよ

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:29:29.97 ID:jrTDEShp0.net
    どこをどう切除するとか決まってなくて医者のカンてわやってたとか草

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:07.50 ID:6YgfZM3b0.net
    >>6

    18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:07.29 ID:4cBdHLUX0.net
    >>6
    実験動物みたいな扱いやったんやろなぁ…

    7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:29:53.53 ID:v2KrFi4U0.net
    ノーベル賞を受賞しているという闇

    11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:32.27 ID:p85xVXnO0.net
    後遺症が指摘されなかったら今でもやってる可能性あったんやろか

    13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:38.83 ID:vhcMAtUp0.net
    されるとジャックニコルソンみたいになると聞いたで

    14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:40.03 ID:vQl+Kpued.net
    ジャックニコルソンの映画なんやっけ

    168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:47.61 ID:HB47OYEtp.net
    >>14
    シャイニング

    シャイニング (字幕版)
    シェリー・デュバール
    2013-11-26


    15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:40.93 ID:C5fdBXWp0.net
    ジャックニコルソンもやられたもんなぁ

    16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:50.55 ID:DC9LHZ9h0.net
    絶大な効果ってそら破壊してるからな…

    17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:30:57.37 ID:S7Y6pfPV0.net
    ブラックジャックであったな

    22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:36.10 ID:vhcMAtUp0.net
    >>17
    コミックス未収録なのも怖い

    42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:23.93 ID:S7Y6pfPV0.net
    >>22
    ワイ読んだけどあれはアウトやなぁ

    153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:45:24.19 ID:JeMsGwqO0.net
    >>42
    話のタイトル教えてクレメンスさん

    197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:41.66 ID:DC9LHZ9h0.net
    >>153
    快楽の座やで

    19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:31:15.54 ID:RvGV/4jMx.net
    脳って壊してもあんまり意味ない部分結構あるもんな

    26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:01.89 ID:WOW71guYa.net
    どんな後遺症があるんや?
    1年投げれないとか?

    99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:11.77 ID:PoZHvssJ0.net
    >>26
    患者はガイジちゃうから自分の感情削られたん実感できるんやで
    復讐心が大きくなって逆襲殺人もあった

    190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:14.47 ID:ECrKBsdM0.net
    >>99
    感情を無くして悲しくなってムカついたんか

    29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:15.83 ID:Fj3CDA2Q0.net
    ロボトミーでガイジがいなくなるなら公共の福祉としてはまちがっとらん

    45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:55.50 ID:QVu8O2jar.net
    >>29
    ロボトミー患者が殺人を犯してるんですがそれは

    ロボトミー殺人事件

    ロボトミー殺人事件とは、1979年(昭和54年)、東京都内で精神科医の妻と母親が刺殺された強盗殺人事件の通称。

    1979年9月、元スポーツライターだったS(当時50歳)が、精神外科手術を受けたことで人間性を奪われたとして、執刀医の殺害と自殺を目論み医師の自宅に押し入った。医師の母親と妻を拘束し本人の帰宅を待つが、予想時刻を過ぎても帰宅しなかったことから2人を殺害し金品を奪って逃走する。池袋駅で職務質問した警察官に、銃刀法違反の現行犯で逮捕された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ロボトミー殺人事件

    65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:37:02.76 ID:DKQpNzm6p.net
    >>45
    そんなんロボトミが原因かわからんやん

    78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:38:00.43 ID:8KNHu5Vfp.net
    >>65
    原因というか動機がロボトミーされたからってことで医師を殺したんだよ

    106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:41:26.96 ID:UE1dQfUy0.net
    >>65
    元物書きが手術を行った医者を殺したんやぞ
    ロボトミー後感動出来んくなり人も愛せなくなって仕事も家族も失ったけどそれを悲しいとも思えない
    ただ報復するべきだとは思うからって理由でや
    ロボトミーが原因やろ

    127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:43:05.13 ID:a+22IORk0.net
    >>106
    感情死んだのに復讐はするんやな

    146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:43.29 ID:U1mNoTwZd.net
    ロボトミー殺人事件とか犯人のほうが被害者やん
    あんな胸糞事件そうそう無いわ

    31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:32:50.46 ID:jrTDEShp0.net
    尚電気けいれん療法は現役

    電気けいれん療法(でんきけいれんりょうほう、電気痙攣療法)は、頭部(両前頭葉上の皮膚に電極をあてる)に通電することで人為的にけいれん発作を誘発する治療法である

    1938年、イタリア・ローマのウーゴ・チェルレッティ‎とルシオ・ビニ(Lucio Bini)によって創始された、元々精神分裂病(現在のほぼ統合失調症に当たる)に対する特殊療法として考案されたものである。
    日本では1939年に九州大学の安河内五郎と向笠広次によって創始された。
    その後、他の疾患にも広く応用されて急速に普及し、精神科領域における特殊療法中、最も一般化した治療法である[4]。

    作用機序は不明である[5][6]。

    多くの場合、ECTはインフォームド・コンセントを得たうえで[7]、大うつ病、躁病、緊張病の最終治療手段として用いられている[8]。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/電気けいれん療法

    52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:36:16.42 ID:4cBdHLUX0.net
    >>31
    これはちゃんと研究して作られた有能な処置やぞ

    154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:45:30.83 ID:pY8Ksrzxd.net
    >>31
    これ麻酔かけて手術室でやるんよな
    有効やけどそれなりに危険ってことで

    44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:50.68 ID:zytHJWuv6.net
    >>31
    こっちはめっちゃ有用やで
    一緒にしたらあかん

    68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:37:10.88 ID:jrTDEShp0.net
    >>44
    躁鬱とかうつ病の患者が更にてんかん発作起こしたらなぜか鬱が消えたとかいうとこから始まったんやっけ
    んじゃ人工的にけいれんさせたろ!っていう

    138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:00.62 ID:KfDiRHD00.net
    >>31
    これレクイエムフォードリームで覚せい剤ダイエットしてた母親がやられてなかったっけ?

    152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:45:23.89 ID:J/k9ll1Ad.net
    >>138
    あれうつやなくてヤク中やから効果ないと思うけどね

    33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:33:01.56 ID:n6ypfhIrp.net
    グチャグチャにして掃除機で吸い取るんやろ
    狂ってる

    41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:34:21.04 ID:HM1b5d7y0.net
    >>33
    中絶手術みたいやな
    ロボトミーは脳の堕胎とも言えるかもしれん

    35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:33:10.07 ID:xkgsbpABa.net
    日本では70年代ぐらいまでやっとったらしいで

    37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:33:40.08 ID:CN6mBp9K0.net
    行われてという事実に震える

    38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:33:59.56 ID:WOmFehNC0.net
    目玉にドリルぶっさして奥の脳をいじるとかいうマジキチ

    60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:36:40.86 ID:iPdQCzSY0.net
    古代エジプトレベルの発想による施術が戦後も行われてた恐怖

    102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:41.92 ID:NmBCn+1H0.net
    医学の進歩もあって悪いところは切り取ろうが大正義の時代やったんやろ
    しゃーない

    104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:40:45.50 ID:8AsWs/sc0.net
    脳とかただでさえよく分からんのに、もう人体実験できんからなぁ
    精神外科手術が発達することは永遠になさそう

    112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:41:48.35 ID:4cBdHLUX0.net
    >>104
    もうそれ自体が永久追放扱いやからな

    143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:30.28 ID:wiCEyDLY0.net
    映画やけどハンニバルでもレクター博士がやってた

    166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:35.95 ID:KfDiRHD00.net
    >>143
    前頭葉喰われてたね
    いや喰わされたのかww

    ハンニバル (吹替版)
    ジェリコ・イヴァネク
    2013-12-15


    147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:44:44.44 ID:uTnNrh9gd.net
    脳半分無くても問題なく生きられたりこれもうわかんねぇな

    158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:04.47 ID:4cBdHLUX0.net
    >>147
    脳幹さえ無事なら生きられるんじゃないの?

    171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:46:57.81 ID:STzZSkAwM.net
    自殺癖ってなんやねん
    一回しかできんやろが

    177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:47:39.55 ID:4cBdHLUX0.net
    >>171
    リスカとかそういう奴だろ

    196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:22.72 ID:vhcMAtUp0.net
    精神外科は研究方法が難しそう

    201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 15:49:59.97 ID:4cBdHLUX0.net
    >>196
    まずは実験体が必要だからな











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:24 ID:XiohoFhv0*
    「ジャックニコルソンもやられた」とか
    コイツらほんと息を吐くように嘘吐くよな
    知らん人間が信じたらジャックニコルソンが気の毒やんけ
    2  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:24 ID:1mgQDpBI0*
    個人的には無しにするのは勿体ない分野
    人口、犯罪抑制に大きく寄与しそう
    3  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:31 ID:i4ZopsAa0*
    ジャックニコルソンってカッコーの巣の上での事やろ
    4  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:39 ID:izlOuLMS0*
    精神薬より前にコレが発明されたのが歴史のイタズラだよな。実際今精神外科をやればそれなりに効果出しそうだもんな。ロボトミーは無理だとしても。
    因みに簡易式ロボトミーは予後も悪くて新潟大学で90例以上の内死者が20例って今だと間違いなく一大スキャンダルになるよ。時代とはいえ怖すぎる
    5  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:40 ID:DZCOQNZQ0*
    最近スチームでアサクリシンジゲートやってたんだけど起きたままロボトミーやっててうええってなったわ
    18世紀が舞台だからろくな麻酔もないんだろうけどこれが本当に有効って信じられてたとかあり得ん…
    6  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:46 ID:dt.U07oa0*
    とある魔術の~シリーズでも、超能力発現させるために
    頭に電極ぶっ刺してどーのこーのという話が少しだけ出てきたね
    まああの作者、科学技術も魔術も知識が中途半端だけどね・・・
    7  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:48 ID:NWbL8eQr0*
    こういうのの積み重ねで今の俺たちがあるんやろな
    8  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:49 ID:kvBcw2je0*
    上の人のコメントにもあるけど、ジャックニコルソンの話は「カッコーの巣の上で」という映画で演じた登場人物の話なのでくれぐれも誤解の無いように。
    9  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:50 ID:IYJv8hFf0*
    精神外科とかいうガチの闇な。
    もちろん今は無い。
    復活の可能性はある。
    10  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:51 ID:wcPlQ7Jw0*
    あっあっあっの水見式か
    11  不思議な名無しさん :2021年03月24日 21:59 ID:h4GbyzHv0*
    ロボトミーと基地外犯罪。どっちが怖い?基地外は無罪やぞ。
    12  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:06 ID:IYJv8hFf0*
    外科のテリトリーをギリで外れる電気ショック療法は今でも行われているという事実。
    暴れる患者があれで大人しくなるっていうんだけど、
    当たり前だよなあ?
    13  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:10 ID:p.H8JB3q0*
    暴れる基地外よりおとなしい基地外というお前ら的思考で行われてた側面もあるんだがな。
    結果はご覧の有り様だったが
    14  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:17 ID:OAaqwabU0*
    それよりもっと前は悪霊憑きとか神がかりとか狐憑きとか言われて
    崇められたり殺されたりしてたんやぞ
    生かされるだけマシや
    15  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:19 ID:4qmdv2WH0*
    精神病の治療なんて常に人体実験みたいなもんだから
    16  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:20 ID:VfC9GLjO0*
    ケネディ大統領の妹も手術されて軽度から重度になったんよな
    17  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:25 ID:1syPoWhT0*
    シャイニングのジャックニコルソンにはロボトミー必要な気がするわ
    18  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:27 ID:C1vWuztu0*
    ロボトミーって名前がまず怖い
    19  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:27 ID:rvvT1h290*
    俺は2004年に発症した統失だから助かった。精神薬を開発してくれた白人科学者と実験台になってくれた動物たちに心から感謝。
    20  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:37 ID:eBv9mFxg0*
    雑だっただけで、アプローチとしては正しい
    21  不思議な名無しさん :2021年03月24日 22:43 ID:ReDGiqTJ0*
    22  不思議な名無しさん :2021年03月24日 23:03 ID:wZImEvg.0*
    おとなになるしゅじゅちゅ
    23  不思議な名無しさん :2021年03月24日 23:06 ID:fBrtpaPV0*
    大方どこぞの自治区で強制的にやってるからまだ脳外科手術が発展する可能性は十分ある
    24  不思議な名無しさん :2021年03月24日 23:06 ID:7gC10Ldz0*
    ロボトミー殺人事件は感情失っとるのに殺人をしたという事はあれは論理的な殺人という事なのかな?
    25  不思議な名無しさん :2021年03月25日 00:14 ID:5rRuix860*
    >>24
    そんなもんあるわけない
    26  不思議な名無しさん :2021年03月25日 00:30 ID:DAgO6.zh0*
    電気痙攣も脳焼いてるだけだろ
    やってることはロボトミーと同じだ
    そんなに有能ならその九州の学者が自分にやってみろよ
    27  不思議な名無しさん :2021年03月25日 00:45 ID:QUf4YCej0*
    シャッターアイランドスレかと思ったら違ったわ
    28  不思議な名無しさん :2021年03月25日 01:39 ID:4C4JbxGp0*
    精神科医など、ほとんどやつら自身がおかしいような連中だから。
    そもそも精神のこともわからなければ、脳のこともわからない。にもかかわらず、尤もらしいことを言うが、科学的根拠はなにもない。
    たまにテレビに出てるが話を聞けばよくわかる。
    29  不思議な名無しさん :2021年03月25日 02:26 ID:TdnUE4By0*
    これが、画期的な魔法の手術と持て囃されて、被験者を騙したり拘束して無理矢理受けさせたってのが、人類の闇やわ。
    30  不思議な名無しさん :2021年03月25日 02:31 ID:5rRuix860*
    >>28
    精神科でイヤな思いでもしたか?かわいそうに
    31  不思議な名無しさん :2021年03月25日 03:42 ID:Zq8UOqft0*
    >>25
    なきにしも。憎悪も怒りも感じんがこいつだけは殺しとかなあかんって理屈だけでも殺人は起こせるからな。理性的な殺人やろかな。
    32  不思議な名無しさん :2021年03月25日 04:42 ID:8Tjiaqa40*
    >>26
    ショック療法の機序はAEDのような電気除細動器に近い
    人間の身体には電気が流れているのでそれを刺激の媒体にすることによって変化をもたらすことが目的
    脳そのものを触るロボトミーとは根本的に異なる
    33  不思議な名無しさん :2021年03月25日 09:03 ID:ejE6xX4u0*
    >>13
    少なくとも自分は非人道的な手段を使ってでも人格矯正することを推奨した覚えなどないがな
    人の考えは千差万別だろうにこうやって脳内で固定された人物像作り上げてお前らお前らと一括りにする奴本当嫌い
    34  不思議な名無しさん :2021年03月25日 09:28 ID:Hi3Ok8d50*
    ドラゴンヘッドって漫画でもロボトミー受けた人間でてきたよね
    35  不思議な名無しさん :2021年03月25日 13:07 ID:MYTmkS650*
    性犯罪者にやってやれよw
    生きてる価値ないだろ
    36  不思議な名無しさん :2021年03月25日 14:56 ID:phpnDKCt0*
    結局これ精神病院のイカレた奴らをどうしようもないから合法的に抹殺する為のものだろ
    植松と同じ思想で、こんな奴ら生きててもしゃーないやろ的な
    37  不思議な名無しさん :2021年03月25日 16:53 ID:zkI6Cg4w0*
    わかってていじるならわかるが
    ようわからんといじるのは超怖いな
    38  不思議な名無しさん :2021年03月26日 09:18 ID:ANCaF4bO0*
    使い慣れた()電気使って麻酔の後瞼からピック突っ込むという量産型手術考案してやりまくったフリーマン
    39  不思議な名無しさん :2021年03月27日 17:36 ID:zvSE.KID0*
    >>28
    少なくともお前や大体の一般人よりはしっかり医学を勉強してるし経験もある。
    40  不思議な名無しさん :2021年03月28日 03:50 ID:4UBwCYFp0*
    >>33
    人の考え以外も千差万別だけど、固定的なイメージを持ってないつもり?
    頭悪いしきっしょいわぁ
    要するに"お前ら的"な人間のくせに、そうじゃない!って思いたいだけだろw
    41  不思議な名無しさん :2021年03月31日 13:03 ID:E7s25VcW0*
    20年前、当時でもおじいちゃんP医に「以前は、日本でもロボトミーが一般的でしたか?手技は、難しいですか?」と聞くと、「おお、バンバンやったで。んな難しいことちゃう。ここんとこ(側頭部)に穴開けて針金突っ込んでグリグリ回すだけや。大人しゅうなりよるで。」

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事