不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

不思議ネット
とは

不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    66

    【卍】人の皮を剥いで作ったアルバムが発見される ナチスが強制収容所の犠牲者で作成した物

    2: ソホスブビル(ジパング) [EU] 2020/03/07(土) 05:15:49.04 ID:s45w3zla0 BE:887141976-PLT(15001)
    つづき


    衝撃的なこの写真アルバムは、ポーランドのアンティーク市場で購入されたものである。
    このコレクターのアルバムカバーのタトゥーと髪の重度の悪臭を不思議に思いアウシュビッツ博物館に渡した。
    そして専門家は分析した結果、アルバムカバーの材料が人の皮膚であり、
    特にブーヘンヴァルト強制収容所にとどまっていた被害者のものと推測した。

    ナチスが1937年にドイツワイマール郊外に建てたブーヘンヴァルト強制収容所は、「ブナの森」という美しい意味だが、
    なんと5万人以上の犠牲者を生んだ悪名高いところである。

    専門家がこのアルバムの材料をブーヘンヴァルト強制収容所の犠牲者のものと見る理由はある。
    まさに「ブヘンバルトの魔女」と呼ばれた植民コッホ(1906~1967)だ。コッホはヒトラー親衛隊の女性隊員であり、
    ブーヘンヴァルト強制収容所所長を務めたカールオートの妻だ。

    特にコッホが魔女と呼ばれた理由は、収容者を対象に残酷で猟奇的な犯罪行為を行ったためだ。
    彼女は人体の解剖を学び、面白半分で遺体を傷つけ、時には生きたまま解剖したりもした。
    皮を剥いで電灯の笠、本の表紙、手袋などを作ったという。
    その後、ナチス敗亡後、終身刑を言い渡されて控訴したが受け入れられず、結局彼女は自殺した。

    アウシュビッツ博物館側は「このアルバムは、反人倫的な犯罪の証拠」とし
    「これは残酷な殺人の歴史に名を刻んだコッホの姿と一致している」と述べた。

    5: ペンシクロビル(中部地方) [US] 2020/03/07(土) 05:20:21.03 ID:it+6lE5Y0
    卒アルに匹敵するいまわしさ

    7: ダルナビルエタノール(岩手県) [US] 2020/03/07(土) 05:22:33.44 ID:6c6vXqVW0
    ほんとかよ後付じゃねえの

    8: バラシクロビル(空) [US] 2020/03/07(土) 05:22:57.11 ID:CJijIhkR0
    人皮装丁本他にもいくつか存在してる
    この本だって昔から知られて居てたもので新発見ではない

    人皮装丁本

    人皮装丁本(にんぴそうていほん)は、人間の皮膚を材料にして装幀(装丁)が施された本。現代ではほとんど行われないが、この製本技術は少なくとも17世紀頃には確立していた。

    伝わる人皮装丁本の例
    フランスの詩人・天文学者カミーユ・フラマリオン著の詩集『空の中の地』 (Les Terres du Ciel) に人皮装丁が施された一冊がある。これは彼の詩を好んだ貴婦人(サン・トウジ伯爵夫人とも言われる)が若くして亡くなった際、残した遺言に従って1882年に製作されたものであり、彼女の肩の皮膚が使われた表紙には金文字でその旨が記されている。この本はフラマリオンが蔵していたが、現在ではアメリカに渡っている。

    ナチス・ドイツ、ブーヘンヴァルト強制収容所所長夫人のイルゼ・コッホは、収容者を殺害しては皮膚を手に入れ、色々な品物を作ったという。その中にはアドルフ・ヒトラーの『我が闘争』や家族のアルバムや日記など本の装丁もあった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/人皮装丁本
    関連:図書館にあった人間の皮膚で装丁されているという「人皮装丁本」が本物だと判明 - GIGAZINE

    13: レテルモビル(徳島県) [US] 2020/03/07(土) 05:26:25.45 ID:yU6aClS90
    ランブシェードとかも作ってたらしいし、ちゃんとしてたんじゃないの
    そんなに臭うような箏になるのかなあ

    14: バラシクロビル(空) [US] 2020/03/07(土) 05:27:07.17 ID:CJijIhkR0
    調べると人間の皮膚でないものも存在するけど
    実際に確認されたものも存在する

    ネクロノミコン
    ドナルド・タイスン
    学習研究社
    2006-01-25

    16: ラミブジン(山形県) [US] 2020/03/07(土) 05:28:53.95 ID:PLJ44Qp/0
    発見されるてこんなん大昔からあったじゃねえか

    20: エムトリシタビン(SB-Android) [US] 2020/03/07(土) 05:36:23.85 ID:iWpsjBx10
    今の平和はいつまで続くのかね

    21: リバビリン(ジパング) [JP] 2020/03/07(土) 05:37:37.84 ID:bZG2urVo0
    ナチス以前にも人の皮使ったものなかったっけ?

    23: ホスアンプレナビルカルシウム(長野県) [US] 2020/03/07(土) 05:38:37.06 ID:nAcJD80s0
    加工する人はどんな心理状態でやってるんだろう

    26: テラプレビル(神奈川県) [NL] 2020/03/07(土) 05:43:58.88 ID:TUEOj+Uv0
    >人皮装丁本は、人間の皮膚を材料にして装幀(装丁)が施された本。現代ではほとんど行われないが、この製本技術は少なくとも17世紀頃には確立していた。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/人皮装丁本

    Wikipediaに記事があるほど昔から多くある。

    アサクリユニティにもあったな。

    27: オムビタスビル(青森県) [EU] 2020/03/07(土) 05:45:52.26 ID:oeSBbW2P0
    異臭は別な要素じゃね 動物の皮製品だって匂うわけじゃないし

    29: アデホビル(光) [US] 2020/03/07(土) 05:50:09.13 ID:enMEhlIL0
    皮くらい再利用したっていいんじゃねーの?

    91: アメナメビル(北海道) [US] 2020/03/07(土) 09:42:56.71 ID:q40II/eb0
    >>29
    お前はこんな材料のアルバムを使いたいか?

    95: イドクスウリジン(東京都) [US] 2020/03/07(土) 09:57:34.85 ID:TjdDBnQb0
    >>91
    余ってる皮を使えばいいんだよ

    31: パリビズマブ(東京都) [US] 2020/03/07(土) 05:55:13.49 ID:PTsahiTt0
    人の皮で装丁された本ってヨーロッパだと結構あるらしいな

    42: プロストラチン(埼玉県) [CN] 2020/03/07(土) 06:38:02.74 ID:6Y19PjxJ0
    写真の中身とか装丁に使われた皮膚のDNAから推察とかならわかるが
    ナチスに酷い女がいたからそいつのって無茶苦茶だな

    50: ラミブジン(大阪府) [SA] 2020/03/07(土) 07:06:12.54 ID:rFIYtobJ0
    ベニスの商人でもユダヤ人はボロクソな扱い受けてたな

    52: ドルテグラビルナトリウム(青森県) [ニダ] 2020/03/07(土) 07:09:52.06 ID:5Dz+SFfp0
    ネクロノミコンは実在した!

    55: ロピナビル(千葉県) [US] 2020/03/07(土) 08:02:19.19 ID:5Q84ZmGF0
    死霊のはらわた

    70: ラニナミビルオクタン酸エステル(愛知県) [CN] 2020/03/07(土) 08:51:56.21 ID:3xFySF/W0
    石鹸やソーセージを作ったってのも嘘なの?
    (´・ω・)

    72: エルビテグラビル(静岡県) [AU] 2020/03/07(土) 08:54:42.18 ID:8yjmp9/i0
    なんでイマサラ新発見!みたいな扱いなんだ。

    77: バラシクロビル(庭) [VN] 2020/03/07(土) 09:00:40.59 ID:987h2Uij0
    皮を剥いだ人のメキシコ的写真集と勘違いして、恐る恐るスレ開いたわ。

    81: バロキサビルマルボキシル(東京都) [CH] 2020/03/07(土) 09:15:10.33 ID:s6P0h4Mp0
    人皮の装丁本は昔からあったもので
    故人を祈念するために作られることも多い
    収容所から死者が出たという証明になっても収容所で何があったのかの証拠にはならない

    84: リバビリン(東京都) [ニダ] 2020/03/07(土) 09:23:10.54 ID:fr4mH7zl0
    全てナチスのせいにしてるのはドイツ人だけじゃなくて当時ナチスに協力していた諸外国勢力も含まれるからな。
    その辺りは日本の状況とも多少似ている

    88: パリビズマブ(茸) [US] 2020/03/07(土) 09:37:38.70 ID:uCjMKgtk0
    死者の書だっけ?
    チェーンソー持ってればなんとかなる。

    99: コビシスタット(やわらか銀行) [US] 2020/03/07(土) 10:03:21.66 ID:QRLznzRH0
    あの辺だとそこまで珍しくはないんじゃね?

    103: バルガンシクロビル(東京都) [FR] 2020/03/07(土) 10:07:33.25 ID:yAHmRO+s0
    プラハのとあるシナゴーグ内部の壁全部に赤いインクで第二次世界大戦下の
    ジュイッシュ犠牲者の名前がびっしり書かれていて、起きた悲惨な出来事よりも
    そっちの方が偏執的なものを感じて怖かった思い出

    112: バラシクロビル(東京都) [JP] 2020/03/07(土) 10:46:27.44 ID:q3nvF6be0
    紙に見えるな

    117: イノシンプラノベクス(ジパング) [US] 2020/03/07(土) 11:52:29.37 ID:vgZwnYBK0
    なんか、法律で決められたことだから、と淡々と人を殺していくナチスのイメージと違うなあ、と思っていたら
    そういう猟奇殺人鬼がいたのね、納得

    124: アメナメビル(神奈川県) [CN] 2020/03/08(日) 17:10:48.46 ID:+q2gDRyK0
    人皮つったらこれとかか

    人間の皮膚で装丁された本「人皮装丁本」が発見される(米ハーバード大学) : カラパイア
    http://karapaia.com/archives/52165557.html

    no title

    125: インターフェロンα(茸) [KR] 2020/03/09(月) 09:42:32.18 ID:5AKzlXsH0
    脂肪から石鹸作ったり
    髪の毛で靴や服まで作ってたんだろ
    生産性上げろって指令を愚直に実行してた
    補給が滞って物資が何もなく
    こんなやり方しか無かったにしても狂気としか言えんな

    130: ファビピラビル(愛媛県) [US] 2020/03/09(月) 12:53:04.75 ID:yL0Luvkr0
    日本兵の頭蓋骨を戦利品として持ち帰った野蛮人もいたらしいがな。

    134: バロキサビルマルボキシル(コロン諸島) [FR] 2020/03/09(月) 13:12:47.73 ID:uBfxacxhO
    >>130
    しかも彼女にプレゼントしたとか

    米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断

    米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断は、第二次世界大戦時、太平洋戦線においてアメリカ軍兵の一部が日本軍戦死者の遺体に対して行った戦争犯罪、猟奇行為。アメリカ軍より公式に禁止されていたと考えられているが、禁止令は戦場の兵士の間で常に遵守されていたわけではない。これらの猟奇行為がどの程度行われ、公的に認識されていたかは不明である。

    ライフマガジン誌は1944年5月22日に、アリゾナで勤労動員されているアメリカ人女性が海軍将校のボーイフレンドからプレゼントされた「日本兵の頭蓋骨」トロフィーの横で手紙をしたためている画像を配信した[7]。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断

    135: ラミブジン(秋田県) [KR] 2020/03/09(月) 13:14:51.04 ID:PEch4Hxc0
    イギリスで死刑にされた人の皮で作った本があるんだよな
    後でこの人、えん罪だったってのがわかる

    138: ロピナビル(SB-iPhone) [US] 2020/03/09(月) 13:18:50.92 ID:JTQKzzn70
    懐かしい話だな

    140: ロピナビル(東日本) [KR] 2020/03/09(月) 13:26:51.67 ID:dLvvkr2v0
    米軍が日本兵の頭蓋骨をオブジェにしてたじゃないか

    142: ダサブビル(神奈川県) [JP] 2020/03/09(月) 13:36:06.44 ID:9Tlx+XUM0
    エド・ゲインも似たようなことやってたが
    アメリカ人は他人事だし

    そもそもドイツのアルミン・マイヴェスやフリードリヒ・ハールマンだって他人事だろ

    なんでナチスだけドイツ人の責任になるんだ?


    エド・ゲイン [DVD]
    マイケル・ベリーマン
    ジェネオン エンタテインメント
    2008-02-08


    エド・ゲイン

    エドワード・スィアドア・ゲイン(1906年8月27日 - 1984年7月26日)は、アメリカ合衆国の殺人犯、死体泥棒。「プレイン・フィールドの屠殺解体職人」(The Butcher of Plainfield)、「プレイン・フィールドの墓荒らし」(Plainfield Ghoul)との異名を取る。

    ウィスコンスィン州プレイン・フィールドにある墓場から死体を盗掘し、その死体の皮膚や骨を使って創り上げた「記念品」を州当局が発見したことにより、その名を知られるようになった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/エド・ゲイン

    147: バロキサビルマルボキシル(東京都) [US] 2020/03/09(月) 15:09:10.50 ID:GuS6VFbr0
    南北アメリカ大陸、オーストラリア、ニュージーランド辺りは他国の事責めれない
    欧州も中東も中国も似たようなもん

    149: ジドブジン(茸) [MX] 2020/03/09(月) 15:12:01.74 ID:EUm3kQz00
    ネクロノミコンやん

    150: ペラミビル(千葉県) [ID] 2020/03/09(月) 15:16:56.23 ID:dOYWkFzh0
    わざわざこんなめんどくさい事すんの?

    152: イノシンプラノベクス(東京都) [CN] 2020/03/09(月) 16:12:36.98 ID:4llzkRfg0
    なんかエレメンタリーで似たような回があったような、シーズン5のマジシャン回

    156: リバビリン(大阪府) [GB] 2020/03/09(月) 16:19:29.47 ID:kao8fBYo0
    ヒトの皮膚を使って装丁する製本技術は少なくとも17世紀頃には確立していたそうで、当時人気があった。
    ナチス云々関係なく、死体の使い道だったんだよ。

    フランスの作家アルセーヌ・ウーセの作品1880年代のだが今でも残ってる。

    157: エムトリシタビン(東京都) [US] 2020/03/09(月) 17:26:40.64 ID:WMGBTF+90
    >>156
    要するに「未開の土人的文化」という事

    それを20世紀以降もやってるなんてのは
    猟奇的な意味合いしかないよ

    159: リバビリン(大阪府) [GB] 2020/03/09(月) 17:38:15.47 ID:kao8fBYo0
    >>157
    未開も何も今と死者に対する尊厳が違う倫理観だったからな。
    人皮装丁本を検索すれば分かる。
    今でも遺骨をダイヤモンドにして、残したりやってる人が居るだろ?同じように大切な人との思い出やらでやってた事だからな。

    161: エムトリシタビン(東京都) [US] 2020/03/09(月) 17:47:21.14 ID:WMGBTF+90
    >>159
    価値基準が違う
    それを現代人が見たときに「未開」というんやで

    162: インターフェロンβ(庭) [US] 2020/03/09(月) 19:07:31.22 ID:tRuzYXVj0
    じゃあそれいざとなったら食えるんだな
    昔の靴も本物の牛皮使ったのとか食えたとか聞くもんな

    164: マラビロク(東京都) [UA] 2020/03/09(月) 23:23:09.00 ID:UOzqUxM00
    姫だったか、レディース系っぽいので顔の皮を剥いでスタンドのカバーにする漫画があったよな

    165: ホスアンプレナビルカルシウム(東京都) [US] 2020/03/09(月) 23:24:50.64 ID:01rhAZK40
    日頃から人間が牛や豚にやってる事だ気にするな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:36 ID:Hltu9x530*
    リアルネクロノミコンとは恐ろしい
    人間の皮で装丁するのは故人を想うor死後も悪人を懲らしめる罰ってのが多いらしいがこれは猟奇的すぎてレアケースだな
    2  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:43 ID:0gVdduD40*
    卒アルニキはどんな壮絶な学生時代過ごしたんや
    3  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:45 ID:BSuUUjhJ0*
    医者があの人のやつを使いたいからって、免罪で処刑にして使ったっていうのもあったはず。
    4  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:45 ID:8d0QYv5n0*
    羊さん「えっ!私の皮を紙代わりにするんですか?」
    5  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:49 ID:neGBC8MM0*
    リアル冥王の鍵やんけ
    6  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:50 ID:Jk6opeGE0*
    石鹸とかランプシェード作った女さん、マジで頭おかしいんちゃうかって所業多すぎて仲間のSS隊員からもドン引きされてたらしいな
    7  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:52 ID:rVGrCPRp0*
    余った皮ならここにも(ボロン
    8  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:54 ID:gqQ9WMJ00*
    江渡貝くぅん!江渡貝くぅうううん!
    9  不思議な名無しさん :2021年04月05日 20:59 ID:N.wczX7v0*
    石けんは眉唾やで。
    そんなに脂肪とれるほどユダヤ人が太ってというのか、
    それとも太ったユダヤ人を一気にたくさん収容してすぐに石けんを作ったのか。
    一度石けん作ったら、難しいと分かる。
    10  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:00 ID:.eWk876N0*
    タイトルに寺院マークの「卍」を使ってるのはNG
    ハーケンクロイツじゃないし記事に微塵も関係ない
    管理人は修正してください
    11  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:02 ID:0vol.xAq0*
    ※本スレ142
    『るろ剣』の外印のモデルになった人物だね。
    12  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:12 ID:etE4vsLy0*
    なんでもナチのせいにしとけば問題ない的な。
    13  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:13 ID:Tmn5crT30*
    慰○婦は殺されたあとに皮を剥がされ本にされたニダーが出てくるぞ
    14  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:14 ID:X7ph0gDx0*
    >>9
    人間石鹸は知らんけど昔は動物の油で石鹸作ってたぞ。ユダヤ人は大量に殺されたし石鹸作ろうとしたら油くらい採れるっしょ。
    15  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:15 ID:NC934aoq0*
    何故、動物のレザーシートなら平気なのかと。
    16  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:17 ID:mu6MmMKU0*
    なんだ、白人もつい最近まで野蛮人と同じようなことしてたのか
    17  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:19 ID:yCdQc74l0*
    ナチスのせいにしたいのは分かるけど、事実無根だよね
    18  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:23 ID:S22e..vn0*
    ネクロノミコンって別に人の皮じゃなくなかったか?人の皮って言えばルルイエ異本だろ。
    19  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:28 ID:xUpdYZNy0*
    「動物」の皮は平然と受け入れて、人間だと許せねぇってなる意味がわからん。いやまじで
    人間至上主義キッッモ


    20  ○○○ :2021年04月05日 21:29 ID:cy3Q7Ijz0*
    アウシュビッツは労働力を欲していた為、死亡率を下げることは
    考えていたらしいが、資金面と衛生面で無理だったらしい。
    石鹸や、今回のようななめし皮も”再利用”という発想からきている。
    人道的にとか、ナチスの犯罪性などを前面に持ってきて
    プロパガンダとして、物事を図ると”本質”を見誤る可能性がある。
    21  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:29 ID:t5HYNWHy0*
    ドイツ人は1000年謝り続けるにだってイスラエル政府は言わないの?
    22  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:38 ID:FuDrE2.Y0*
    中国は標本作って最近まで公開してんだぞ
    23  不思議な名無しさん :2021年04月05日 21:49 ID:wj.I7YET0*
    「赤い靴」のことも取り上げて欲しい
    24  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:01 ID:ucDN5msC0*
    ナチスは世界征服するつもりだったからか、隠そうとする意図があまりないな
    25  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:03 ID:Gfiz1h4M0*
    どうせまたヴィーゼンタール被害者ビジネスセンターが作ったんじゃないのか?
    騒ぎになれば半島の同業者どもがパクって捏造粘着してくるネタだろ。
    26  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:11 ID:HFHDcH9G0*
    イルゼ・コッホはアメリカ占領軍に逮捕されるも懲役4年、しかも2年で出所
    悪行が真実ならそんなに刑が軽いわけないよな
    27  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:15 ID:jyTR1tSn0*
    ポーランドもお隣さんぽくなってきたなぁ。アウシュビッツでそんなことが起きていたなら、もっと早々に糾弾されるんじゃない?
    28  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:33 ID:wSIU4F2R0*
    >被害者のものと推測した。

    推測wwwwwwwwwwww
    29  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:34 ID:kvA3Dxpd0*
    >>27
    マジレスすると皮剥ぎランプシェード女は当時から糾弾されて裁判にもなってるぞ
    どっちかっていうとこのスレ(というか記事)が今更すぎてなに言ってんだって感じ
    30  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:37 ID:kvA3Dxpd0*
    >>26
    直接手を下したわけじゃなくて遺体で遊んでただけだからとかかな
    ナチス党員の妻だったんだっけ
    31  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:39 ID:kvA3Dxpd0*
    >>17
    石鹸作ったり皮で工作遊びしてた奴がいたのは一応史実だから無根ってほど無根ではない
    32  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:42 ID:yxA.jslM0*
    ナチスのこの手の話は大体捏造、連合国軍によるプロパガンダや。
    33  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:50 ID:7rxjLmDw0*
    >>10
    おっしゃる通り

    仏教界が苦労して誤解解いた過去がある
    34  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:50 ID:42nZY2Ue0*
    人皮の本ならシャドウハーツで見た
    35  不思議な名無しさん :2021年04月05日 22:55 ID:jjPwruXy0*
    ザンデヴィアタ・デ・デミウルクシュ(聖蛇霊への連祷の書)
    36  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:02 ID:Y3dQZFZP0*
    >>31
    そんなの、どこにでもいただろ
    37  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:03 ID:IagYaU9l0*
    白黒グレタ?
    38  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:07 ID:EVzT.ZOg0*
    特級呪物
    39  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:17 ID:El9cFuJA0*
    >>18
    水神クタァトだった気がするけど…
    40  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:27 ID:DNi1OoIU0*
    お前らなーホロコーストなんてなかったんだょ
    いい加減目を覚ませ 
    41  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:35 ID:GdFU6jRM0*
    日本兵の遺骨でペーパーナイフ作って喜んだり
    赤ちゃん岩に叩きつけて遊んでたのはアメリカさんよな
    ナチスじゃなくてアメリカってだけで責められなくて良かったね
    42  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:57 ID:DDXnqJs30*
    アホがまた増えだしたからプロパガンダさんがウキウキの再始動だな
    43  不思議な名無しさん :2021年04月05日 23:59 ID:NGoCEVGb0*
    >>1
    におい、ワキガですね。
    44  不思議な名無しさん :2021年04月06日 00:12 ID:.KeGRHcg0*
    >>157の頭の悪さ
    45  不思議な名無しさん :2021年04月06日 00:21 ID:lo1vdalf0*
    世界中に人皮で何か作ろうとする奴いるな
    46  不思議な名無しさん :2021年04月06日 00:26 ID:xHng9ygI0*
    47  不思議な名無しさん :2021年04月06日 00:41 ID:fwwvJiRk0*
    >>40
    ツィクロンBがだいぶ怪しいのは本当だしどうなんだろうな実際
    48  不思議な名無しさん :2021年04月06日 00:59 ID:HXaK7nEK0*
    青年は荒野を目指すやったかな、人の皮でランプシェードを作った悪魔のような人間なのにピアノの音色はすこぶる上手く、感動に震えたっていう人の話が出てくるのは‥
    教養も音楽の才能もある人間の一面
    49  不思議な名無しさん :2021年04月06日 01:09 ID:JdJ8nNas0*
    一回捏造ってバレてなかった?
    50  不思議な名無しさん :2021年04月06日 01:18 ID:Na0SZzwQ0*
    お前ら、ワイが先に死んだら作ってくれてもかまわないぞ、燃やして終わりなんて肉体がもったいないからな(´・ω・`)
    51  不思議な名無しさん :2021年04月06日 02:16 ID:BHLG2QtB0*
    >>50
    臭い本になるぐらいなら体をフルオープンして臓器提供しまくるべき。巡り合わせ次第では若い身体で二度目の人生だ(なお、意識は無いものとする)

    それはそれとして、火葬は公衆衛生のために人類が産み出した叡知だと思うんだ。
    52  不思議な名無しさん :2021年04月06日 04:00 ID:xtHjRzPv0*
    調べても推測しか出来てないなら違うんじゃね?
    53  不思議な名無しさん :2021年04月06日 05:06 ID:4dDnVfvA0*
    ただの推測かよ
    DNA鑑定くらいしろや
    54  不思議な名無しさん :2021年04月06日 05:27 ID:pR6QPWTw0*
    >>7
    シワの多い部分だとうまくいかないよ
    膝や膝も同じ
    なめすのが難しい
    55  不思議な名無しさん :2021年04月06日 05:30 ID:pR6QPWTw0*
    臭いっていうことは脳漿なめしとかで作ったのかな
    体液で皮をなめす方法もあるけど難しいんだ
    56  不思議な名無しさん :2021年04月06日 07:48 ID:5iWWBPwh0*
    そりゃアウシュビッツ博物館に渡したら
    事実がどうであれそう言うだろ
    57  不思議な名無しさん :2021年04月06日 08:54 ID:FTL5hxXu0*
    牛とかの方が分厚いし丈夫だろうし素材として優秀じゃないだろ?
    アホちゃうか?
    58  不思議な名無しさん :2021年04月06日 12:16 ID:EckhQX3V0*
    人の皮なのはネクロノミコンじゃなくてルルイエ異本じゃなかったっけ?
    59  不思議な名無しさん :2021年04月06日 15:24 ID:rf7IcsCP0*
    末期だとシャワー室送りにしたユダヤ人を食糧利用しようとしたらしいしこんなもん作り上げても不思議じゃないな
    60  不思議な名無しさん :2021年04月06日 15:34 ID:rf7IcsCP0*
    >>1
    デスマスクの延長みたいなもんだったんだ
    初めて知ったわ
    61  不思議な名無しさん :2021年04月06日 15:35 ID:rf7IcsCP0*
    >>7
    真正なら保険適用が効くからクリニックに行きな
    62  不思議な名無しさん :2021年04月06日 21:28 ID:fQjS9gK20*
    クラスの陽キャグループで作ってたハメ撮り卒業アルバム並みに邪悪
    63  不思議な名無しさん :2021年04月07日 20:49 ID:kgDICmAn0*
    人間の皮膚は薄いから、実用向きじゃないと思う

    余程、面の皮の厚い奴でなければw
    64  不思議な名無しさん :2021年04月07日 23:00 ID:3E9Qo.L10*
    ホロコースト否定論者なんてまだいるのか
    ナチズムは純然たるドイツ民族(そんなものはいない)以外の奴隷化を目指していた訳で、なぜ黄色い猿扱いされてる日本人が擁護したがるのか理解に苦しむ
    あれはドイツ人以外から憎まれて当然の連中だぞ
    この本がホロコースト被害者のものであることは明確に特定されてるし、イルゼ自身の犯罪は証言もされてる
    ナチズムを勉強していればホロコーストとか否定のしようがないだろ 馬鹿扱いされるだけならまだマシで他国でそれやって殴られても文句言えない
    あと、米兵による虐殺は戦争犯罪だけど、緒戦の日本兵による捕虜虐待が正当化する根拠にされていたことも言及すべきだろ 米兵捕虜死亡率3割とか頭おかしい
    65  不思議な名無しさん :2021年04月08日 07:28 ID:cUsXPXgB0*
    >>64
    すごい長文お疲れ様
    ナチスのことを正当化する訳ではないけど、日本と同盟した後は、ナチスは日本人の事を名誉アーリア人として扱っていたよ。
    他国でナチスの事をどう扱っているかは別問題だし、ここは日本だ。
    日本でどう扱うかは日本人が決めるべきだし、他国の動向は全くもって関係ない。
    周りに流される必要はない。
    66  不思議な名無しさん :2021年04月11日 22:05 ID:yfM98lIg0*
    むしろディープステート側のほうに悪魔崇拝的な面を感じるからたしかに後付を感じる

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧