不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    137

    江戸時代の居酒屋のメニューwwwwwwwwwwww





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:18:44.597 ID:WHvCi4Su0
    ・芋の煮ころばし
    ・湯豆腐
    ・ぬた
    ・ゆでダコ
    ・煮しめ
    ・数の子
    ・おでん
    ・イワシ塩焼き
    ・カモの吸い物
    ・ねぎとりのなべやき
    ・から汁(おからを入れたみそ汁)
    ・油揚げのうま煮
    ・ショウサイフグのスッポン煮
    ・フグの吸い物
    ・アンコウ汁
    ・ねぎま(ネギとマグロを煮た鍋料理)
    ・マグロの刺し身
    ・刺し身の盛り合わせ
    ・田楽

    引用元: 江戸時代の居酒屋のメニューwwwwwwwwwwwwww





    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:19:12.930 ID:oBy57Qs30
    じゅうぶんだな

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:19:25.639 ID:kBiz4JiD0
    うまそう

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:19:27.358 ID:ffh2x5J7a
    ちな酒は日本酒のみ

    32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:32:55.511 ID:LjLErEMEp
    >>5
    焼酎って江戸時代には無かったんか?

    16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:23:12.326 ID:SZIlpks60
    江戸居酒屋として開業してくれ

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:19:55.900 ID:N4M1Zi1Nd
    ぬた って何? ぬえ みたいな?

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:23:25.144 ID:Qd7VsMqnd
    角打ち良いよな
    >>6
    ぬたはマグロとかの酢味噌和え
    まぁ江戸時代は何と和えたんだろ

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:19:58.136 ID:sy250wgK0
    へいおまち!とかいうの?

    8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:20:01.263 ID:G115SuPpM
    ぬたさえあれば

    9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:20:45.472 ID:YO3PNvl4a
    フグの吸い物って大丈夫なのか

    10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:20:57.998 ID:0e4yt5Hl0
    ぬたってヌメヌメの鰻みたいなやつじゃなかったっけ
    DASH島でやってたやつ

    34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:34:12.258 ID:PGQuQO4nK
    ぬたって長ネギのぶつ切りを酢味噌で和えた物だろ。

    11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:21:08.002 ID:qyx5Nh7m0
    鴨肉って安かったの?
    お祝いに鶏肉だ!って描写うぃよく見かけるけど

    14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:21:41.500 ID:ZsSwcDM2M
    >>11
    今でも近畿圏だとお手軽メニューな気がする

    19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:24:13.501 ID:qyx5Nh7m0
    >>14
    ごめん説明が足りなかつた
    江戸時代だと鶏肉が高級品でお祝いの時に位しか食べれなかったらしい
    鴨肉も高そうだけどどうだったのかなーって質問

    12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:21:13.546 ID:YXRCvj+7r
    卵料理ないんやな

    13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:21:34.880 ID:fvDnjd4D0
    庶民でも利用できるの?

    15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:22:02.034 ID:PQMyoXZU0
    池波正太郎の小説読むとすげーうまそう

    18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:23:55.508 ID:sKkAts1wa
    ソース出せよ

    20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:24:24.925 ID:WHvCi4Su0
    >>18
    まだないだろ

    29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:29:21.135 ID:Fve8jtCa0
    >>18
    醤油で我慢しろ

    21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:24:29.134 ID:AuB9l4evp
    普通に調理間違えなければ今でも通じるな

    22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:24:30.232 ID:jORuVeBcd
    合成着色料未使用で今のちょっとした和食レストランより健康志向だな

    23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:25:05.129 ID:fssE9JIMp
    ビールはあるの?ビールは?

    25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:25:41.448 ID:k2JUGS+S0
    居酒屋より上の店だろ
    庶民の店でこれだけ揃えられない

    26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:27:22.293 ID:Dkq4iMEVd
    酒のメニューもだせよ

    27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:28:28.159 ID:HvSRL7Cad
    やるじゃん

    28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:28:37.181 ID:LjFCcoLX0
    江戸時代に居酒屋なんてあるのか?

    38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:42:53.089 ID:+UJWaPG90
    >>28
    そもそもほとんど屋台で店舗で営業することが非常に希

    39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:44:33.497 ID:AGk+nNHk0
    >>38
    調べたけど江戸で1800店舗あったらしい
    四文屋っていう50円均一居酒屋も流行ったみたい

    43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:52:20.192 ID:U+k+n/yO0
    >>39
    酒のほそ道かなんかで言ってたけど家で酒飲めない町民みたいのが主な客だったらしい

    46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:54:35.884 ID:AGk+nNHk0
    >>43
    さらに調べたけどどうやらどんな奴も基本的には四六時中酒飲んでたみたい
    んでいちいち持って帰って飲むのめんどくせぇとか、ちょっと一杯みたいな客を店内で飲ませるようになった(居酒)酒屋が居酒屋らしい
    酒を家で飲めない町人ってどんななんだろう

    50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:56:43.764 ID:+UJWaPG90
    >>46
    一週間に一度以上飲めば飲んべえ扱いだったが

    53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:02:13.461 ID:AGk+nNHk0
    >>50
    マジ?どの機会に大量消費してたの?運ばれてくる量に対して消費少なくね?

    51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:01:07.335 ID:U+k+n/yO0
    >>46
    武士とかは家で飲めたけど…みたいな描写があった気がする
    亭主の威厳とかそういうことなんだろうと思うけど、漫画の記憶自体が曖昧でスマセン

    30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:29:27.850 ID:399DAbgTd
    日本酒だけとか強気だな

    31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:30:33.070 ID:M86H6+Bid
    マグロて生で食えたのか

    33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:33:20.178 ID:Qd7VsMqnd
    江戸時代なら基本どぶろくだと思う

    35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:36:44.030 ID:WLL1d4cbr
    軍鶏鍋も有ったよな

    36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:38:48.031 ID:+UJWaPG90
    なんでおでんと田楽の両方があるんだ?

    37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:39:42.732 ID:9ELipUtMM
    >>36
    お前…

    40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:48:39.272 ID:v6DQW65z0
    でも、便所いったあと手を洗わないんでしょ?

    41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:50:23.901 ID:VQe0kqdJa
    「芋の煮ころばし」じゃなくて「煮っころがし」じゃないか?

    42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:51:22.978 ID:bO1T0ZjI0
    カルパッチョも無いとか

    44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:52:36.722 ID:1FlnRsnB0
    酒とめしだけじゃないのか

    45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:52:44.382 ID:xmo/HLUKM
    ポテトフライないのか

    47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:55:24.136 ID:QhicanKSd
    江戸時代つて夜間外出禁止かと思ってた

    48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:55:53.000 ID:5tE6k3zr0
    今とそんな変わらんな

    49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 16:56:42.143 ID:Pp+p+Ykw0
    家で飲めないのは現代でもよくあるだろ家だとカカアがガミガミうるせえみたいな家庭
    そんなのが外で飲んで、家はシャワー浴びて寝るだけみたいな

    52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:01:43.364 ID:U+k+n/yO0
    >>49
    ああこれこれ
    こういう書かれ方

    54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:02:55.000 ID:AGk+nNHk0
    >>52
    なるほど
    家庭環境的に飲めないってことか

    55: 辰美 2018/08/19(日) 17:09:29.994 ID:iY+hPuIj0
    あら、素敵。

    56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:14:10.753 ID:slNj0xxE0
    俺が行ったときバーニャカウダあったぞ

    57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:14:45.374 ID:xmo/HLUKM
    まあでも、サイゼリヤがいいな

    58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/19(日) 17:36:21.874 ID:ptiXRhBMa
    最高だ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:28 ID:ALero9Da0*
    ゆっくり動画でありそう
    2  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:28 ID:I.h8dv2p0*
    マグロは今でこそ刺身のエース扱いされてるけど、江戸時代ぐらいの時はさんま的存在で、大トロも赤みのがうまいといわれてていらん場所で捨てるか賄い素材だったというね。
    3  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:31 ID:TFxHbud70*
    電気とガス石油なしだと、竈&七輪?
    で、燭台の灯りか。確かに店より屋台のほうが楽そう。
    4  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:33 ID:IhEBxxGE0*
    美味しそうなメニューばっかり🤤
    お酒の種類さえ豊富だったら言う事なしっすね👍
    5  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:35 ID:LaWNzY7K0*
    本スレ41
    >「芋の煮ころばし」じゃなくて「煮っころがし」じゃないか?

    自分の無知をさらけ出す前に辞書を引こうとかWikipediaを見ようとか思わないのかなこういう人は
    6  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:40 ID:xxtfWSuo0*
    今より健康指数高いやん
    7  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:41 ID:OF0PCWZr0*
    イワシ焼かれてるだけでもうエエやん
    8  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:42 ID:fMS7ZBge0*
    ぬた良いよね
    知らない人って結構いるのね
    9  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:44 ID:hytdi.zP0*
    ぬたとヌタウナギを混同しちゃだめw
    10  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:46 ID:XY0wakJI0*
    現代の居酒屋店主が江戸時代にタイムスリップしていろいろヒントもらって帰ってくる漫画が面白かった
    11  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:46 ID:kdtyraLy0*
    フグだけヤバそう。
    12  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:47 ID:ed1zIpP00*
    揚げ出し豆腐さえあれば何もいらないよ
    13  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:48 ID:fMS7ZBge0*
    にっころがし、にころばし、にころがし、どれも言うから
    他人の無知を突っ込む前に自分の知識を確認した方が良いと思う
    14  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:49 ID:WOdJvlT80*
    「煮ころばし」「ぬた」
    若い頃は知らなくてもいいよ
    ただそれが30歳過ぎる、40歳過ぎる、それでも子供舌こどおじをこじらせてカレーやラーメンばかり食べてると支障が出る場面が結構出てくるぞ
    まあ「煮ころばし」は古語なんだけど、まだ団塊世代の金持った人が生きてるからね
    15  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:51 ID:.Km57fwf0*
    十分
    16  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:53 ID:lSlizQWq0*
    >>4
    それは本当か?
    日本酒極振りの品が多すぎない?
    酒種増やすなら肝焼やら肉焼やら増やしたいトコロ
    17  不思議な名無しさん :2021年05月09日 19:57 ID:ZHgUkfCl0*
    鶏ではないけど、とり肉を串に指して焼いた焼き鳥もあったんじゃないの?
    18  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:00 ID:diSzRsan0*
    ぬた和えって今の子は知らんのか
    19  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:02 ID:JBD.7khP0*
    長屋暮らしだと狭いし(四畳半一間とか)だし、音は筒抜けの安普請
    夜は行灯の油もいるし、外で飲んだ方が気楽なんじゃない
    20  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:05 ID:2KeKW1QW0*
    >>5
    Wikipediaは探せば結構嘘書いてある時あるから昔ほど信用してない
    出典自体が嘘の時あったし
    Wikipediaに載ってるから。でそれ以上詳しく出典や正誤を確かめず鵜呑みにする方が危ない
    21  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:06 ID:YlEuGLgk0*
    >>2
    冷蔵・冷凍技術がない当時は大トロもただの生臭い脂の塊なんだろうな
    22  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:07 ID:XozA36GL0*
    こうやって宵越しの銭を持たないようにしていたんだな
    23  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:14 ID:sKZaxyOu0*
    お酒に触れてないけど、お店で出てくるお酒は下り物の清酒じゃなくて、片白みたいな玄米を使った酒だったり、味醂に焼酎を足した本直しなんだよな。
    24  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:16 ID:V6fNswdd0*
    >>1
    あるぞ
    25  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:16 ID:6DZ3VGz50*
    気兼ねも片付けもなく飲める幸せよ。
    居酒屋マンセ〜
    26  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:16 ID:cVbr.Wpl0*
    マグロなんて取れてたの?
    27  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:16 ID:V6fNswdd0*
    酒は2合半だぞ
    28  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:17 ID:kANJ.rdo0*
    コンニャクを辛く炒めるのが抜けてるな
    池波先生の小説見てると江戸時代行きたくなるよな
    29  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:17 ID:7DJyCUPU0*
    >>5
    「煮っころがし」って呼ぶ地域はあるけどね
    30  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:19 ID:URUJXTpT0*
    >>13
    地方によって言い方が違うのかな?もしくは世代によって違うのかな?
    31  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:23 ID:G59fu.MA0*
    からあげも追加で
    32  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:24 ID:JWb81Bco0*
    クジラはナシ?
    33  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:25 ID:7fHnkbAQ0*
    >>3
    屋台の方が楽もあるし、店舗構えるのも維持が大変やしね
    それに万一火事を起こしたりしたら木造ひしめく江戸の町は類焼待ったなし
    んでそうなったら火元の店主は死罪やからリスクも高いしね
    34  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:25 ID:HljS.Syg0*
    落語の二番煎じに出てくる鍋がうまそうでうまそうで
    あとはウナギの中串とか朝からやっこを肴に迎え酒とか
    35  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:26 ID:SxCCfBJ20*
    安い居酒屋でこんなに出るかなあ
    煮豆だの卯の花だのでしょ
    36  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:26 ID:m60eOulR0*
    これでビールがあればな
    37  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:31 ID:1wclVe930*
    池波正太郎はしれっと嘘つくから。
    小説と史実を混ぜたらあかん。
    38  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:32 ID:464v57XO0*
    >>29
    市井ものの時代小説を読んでれば、煮ころばしって呼び方も見かけるよ
    江戸で一般的だったのか、地方から出てきた人達が そう呼んだかは定かでないけれど
    美味しそうだよね
    39  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:34 ID:hTdEbpxp0*
    酒はすっげぇ水で薄めて出してたらしい。
    40  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:37 ID:464v57XO0*
    >>10
    何ていう漫画? 読んでみたい!
    41  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:38 ID:wmlvdvhD0*
    >>19
    江戸は圧倒的に独身男が多かったらしいから、仕事終わって家帰って火を起こして飯を作るの面倒くせぇってのが一番だと思う。
    42  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:41 ID:rU9AIZlz0*
    >>10
    ペリー艦隊の記録を見たりすると饗応メニューが生臭いとか出てくるみたいだから、あれは半分くらいは幻想だと思ったほうがいいかもしれない。
    43  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:41 ID:676H50FE0*
    江戸居酒屋ええな
    みをつくし料理帖に出てくるようなもんもメニューに追加して、コロナが終わった後開業してくれw
    44  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:43 ID:wmlvdvhD0*
    そういや枝豆っていつから居酒屋の定番メニューになったんだろ?
    45  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:44 ID:rU9AIZlz0*
    >>23
    朝の出勤前から駆けつけ一杯できるようなアルコール度数が低かったってのを読んだような読まなかったような。
    46  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:47 ID:cp8Gz6g30*
    >>40
    10じゃないけど、たぶん銀平飯科帳だと思うよ
    らーめん発見伝の作画担当の作品
    47  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:51 ID:jECxYHld0*
    実際は塩が吹いてたりしてまずいんだろうな
    冷蔵冷凍技術がないじょうたいで作る料理は別物だろう
    48  不思議な名無しさん :2021年05月09日 20:51 ID:zwyd0s3D0*
    衛生観念が少し不安だが、正直江戸時代にタイムスリップして色んな食べ物の食道楽してみてぇなぁ…
    49  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:07 ID:D7bc7qnc0*
    全ての和風居酒屋のルーツでしょ
    50  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:18 ID:fi3gP8gN0*
    まあ今とそれほど変わらないだろ。
    料理の基本さしすせそはあったわけだし。
    ただ肉体労働の庶民相手だから味付けは相当濃いんだろうが。
    51  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:18 ID:seyCdbej0*
    おでんと田楽てタネは同じでも店にしてみたら両方用意すんの大変だよね
    常温でほっぽっといて焼くか煮るかで済む時代ならいいんだけど
    長時間煮込んで味染みさせたおでん以外手抜きおでんだ てな言われ方もするし
    52  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:23 ID:9vx37Ua20*
    >>21
    直ぐに身が傷んで”真っ黒”になるから”マグロ”
    53  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:28 ID:OP47W4Lx0*
    何かといえば漫画を引き合いに出す奴かわいい
    54  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:37 ID:zursjpMU0*
    >>5
    肩の力ぬけよ
    55  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:38 ID:VU.0b10L0*
    町民レベルのところで調理器具やスペース的に1店舗でここまで多品種は無理だろうなぁ
    56  不思議な名無しさん :2021年05月09日 21:40 ID:.j.J.Bve0*
    とりあえずビールで
    57  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:15 ID:dkyew.GR0*
    焼酎は江戸時代では九州で飲まれてた。
    神社だったかを解体したら大工さんが
    「この施工主は焼酎もふるまわない」と文句を書いてあったw
    当時大工に焼酎をふるまう習慣があったこと、大工は読み書きができたことがわかる。日本酒は水で薄めてたので相当がぶがぶ飲めるようなモノ。イワシの塩焼きなんかはたぶん江戸前のものなので冬とかなら現代と味はそう変わらんだろうけど、刺身は相当臭そうだ。豆腐は当時のものは相当固く、縄で縛って持ち帰れるレベル。沖縄の豆腐みたいなものだと思う。現代のような凝固剤で固めていないので味が濃い。煮物などならむしろ江戸時代のものの方がうまいという人もいると思う。
    58  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:17 ID:rLRLy91g0*
    冷たいビールは飲みたいよね
    59  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:31 ID:jm1STl9u0*
    あとは天ぷらも多かったみたい。屋台をメインに屋外しか営業しちゃ駄目だったみたいだけど(火事防止のため)。

    このあたりのことは講談社学術文庫の「江戸の食空間(大久保洋子 著)」に詳しいです。
    文章も僕のようなアンポンタンにもわかりやすくて、ぜひ読んでみてほしいです。
    60  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:32 ID:k3tXcyHB0*
    >>39
    税金の問題だったらしく凄く強い状態の酒を買って薄めて飲むのが普通だったみたいだよ
    ちなみに現代のウイスキーでも樽出しだと50度以上有るので水を加えて40~43度くらいにして出荷するんだよ
    それを更に水や炭酸水で薄めて飲んでるでしょ?
    61  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:35 ID:k3tXcyHB0*
    当時は蕎麦屋が居酒屋のようになってたらしいね
    天ぷらとか色々食べながら酒を飲んで〆は蕎麦かそばがきだとさ
    62  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:46 ID:jm1STl9u0*
    全然話が逸れて申し訳ないが、時代劇で見た葱鮪を食べてみたくて自分で作ったことがあります。
    昔のやり方にしたがってトロを入れて作りましたが、めっちゃ美味しかった。

    さらに話が逸れてあれですが、さいとう・たかを版の藤枝梅安で出たワサビ醤油ヅケの鮪トロの網焼きをやってみたい。
    63  不思議な名無しさん :2021年05月09日 22:50 ID:k3tXcyHB0*
    >>28
    仮に俺とお前で江戸時代に行ったとしよう
    未来から来たとうそぶき珍妙な服装をしており不思議な力で病を治すことが出来る
    様々な不思議な技術を持っている
    なんとも怪しい奴と言うことで秋山小兵衛ってストーカー爺に後をつけられて悪事がばれてこん棒でしばかれて捕まるだろw
    俺は剣術ショボいから勝ち目ねえぞw
    64  不思議な名無しさん :2021年05月09日 23:00 ID:k3tXcyHB0*
    >>62
    仕掛人藤枝梅安ですな
    池波小説だと江戸グルメみたいな話が多く出てきて食べたくなりますね
    本人も文献とかで調べて試して美味しかった物を小説に使ってると思うので作って見たら絶対に旨いと思うよ
    是非次の日曜にでも試して見たら?
    65  不思議な名無しさん :2021年05月09日 23:04 ID:y.ndUi0F0*
    >>51
    おでん=お田で田楽の事です。

    関西で、江戸風の煮込みおでんを関東煮(かんとうだき)と呼ぶ理由です。
    66  不思議な名無しさん :2021年05月09日 23:11 ID:wcefIdjo0*
    このメニューの元ネタは杉浦日向子さんの本だと思うが引っ越しで
    処分したので確認できない・・・
    67  不思議な名無しさん :2021年05月09日 23:16 ID:JfRDbu9H0*
    >>5
    「煮ころばし」をグーグルで完全一致検索すると検索結果は約703件に対し「煮っころがし」は約189,000件
    当時の呼び方を知らなければ「煮ころばし」の表記に違和感を覚えるのは当然だし
    「煮ころばし」を知らない程度で無知呼ばわりするのは無理があるぞ
    68  不思議な名無しさん :2021年05月09日 23:19 ID:y.ndUi0F0*
    >>21
    池波正太郎さんの幼少期ですら、トロは足が早いからゴミ扱いされていた様子ですね。
    69  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:01 ID:joJs9hip0*
    ポン酒しかないけど、こんな居酒屋レベルに透明な清酒なんかありゃしないからな
    70  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:02 ID:gw4.ECY90*
    ぷりぷり
    ポテトとぷりんちゃんがないね?
    ぷりぷり
    71  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:24 ID:5AUmX2TC0*
    ※60
    税金ではなく輸送料の問題
    当時酒は上方から江戸に船で運ばれてた。
    濃い酒を造り、多く運んで、江戸で薄めて売っていた。
    72  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:33 ID:DDyqQcja0*
    >>2
    そもそも秋刀魚は今や大衆魚でなくなりつつあるんだけどな
    73  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:34 ID:FIdD9.j.0*
    定番の竹虎と雪虎が無いとは
    74  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:40 ID:NbsbVtz90*
    剣客商売に出てきた鴨飯うまそうだったなあ
    75  不思議な名無しさん :2021年05月10日 00:47 ID:vglJx9hU0*
    なんだ。てっきり「煮締めた厚紙(紙餅)」とか「蕎麦がき」
    とかでて「ひぇ~」っていうスレかと思ったのに。
    76  不思議な名無しさん :2021年05月10日 01:08 ID:pK856LRE0*
    焼酎も入ってきていたさ、一般化はまだだったが
    中東→タイ→沖縄→九州
    日本酒造りの過程で混ぜることも既に行われていたようだった
    77  不思議な名無しさん :2021年05月10日 01:09 ID:BN5g6Fja0*
    『居酒屋の誕生 江戸の呑みだおれ文化』飯野亮一やね

    居酒屋の始まりは酒屋でそこに居て酒が飲める店でその後
    煮売酒屋としてつまみも出して酒を売っていた。

    少し昔なら酒屋でワンカップ飲みながら缶詰や乾きもの食べてた
    おじさん多かったの思い出した。
    そのほとんどがコンビニになってしまったけどね
    78  不思議な名無しさん :2021年05月10日 01:49 ID:ZvjKXnBn0*
    江戸前寿司を名乗る店で鮭を出すことを批判しながら大トロを出す不思議
    79  不思議な名無しさん :2021年05月10日 03:43 ID:h3OL.kCH0*
    ぬた知らない奴が結構いて驚いた、食育って大事だな
    80  不思議な名無しさん :2021年05月10日 04:20 ID:bXj9XENg0*
    平均寿命40代の時代とは思えないほど健康的
    81  不思議な名無しさん :2021年05月10日 05:45 ID:4.X1iLLk0*
    時代劇みたいにテーブルと椅子で飲み食いするスタイルじゃ無かったんだよな、膳や折敷使ってたらしいがソチラの方が風情有るよね
    82  不思議な名無しさん :2021年05月10日 06:56 ID:ZJBC7kz10*
    >>58
    江戸時代にビールは渡来してきてるけど、今みたいにキンキンに冷やして飲むんじゃなくて熱燗にして飲んでたみたいよ。
    83  不思議な名無しさん :2021年05月10日 07:00 ID:ZJBC7kz10*
    >>69
    当時はにごり酒、所謂どぶろくを水で割って出してたからアルコール度数は今より高め。
    84  不思議な名無しさん :2021年05月10日 07:03 ID:ZJBC7kz10*
    江戸っ子は蕎麦を噛まずに食べるってのは本当は、蕎麦を途中で噛み切らないってのが誤って伝わった。
    85  不思議な名無しさん :2021年05月10日 08:16 ID:HMzqAckX0*
    >>67
    耳馴染みのない表現に対して「自分が知らない(間違ってる)だけかも、調べてみよう」じゃなく
    「相手が間違ってる」と決めつけて突っ込むのはよくねーぞってことでしょ
    「うろ覚え」に対して「うる覚えだろ」って突っ込んじゃうみたいな
    こういうのほんと多いわ
    86  不思議な名無しさん :2021年05月10日 08:22 ID:bZoaYENW0*
    タコとネギのぬたが苦手。だって酸っぱいんだもん。
    やっぱりおでんよ。おでん。
    87  不思議な名無しさん :2021年05月10日 10:17 ID:HFUDNfHC0*
    >>9
    マグロとも混同されてて草
    88  不思議な名無しさん :2021年05月10日 10:17 ID:jbcwlhjG0*
    当時の大酒飲みの記録とかみると、ちょっと信じられない量だからね
    薄めてたから、そこまでアルコール度数は高くなかった

    銘酒「むらさめ」=村を出る頃には酔いが醒める
    って落語のネタにもあるから、薄めすぎて悪評のある店ってのもあったんだろうな
    89  不思議な名無しさん :2021年05月10日 10:26 ID:LUEbip3g0*
    >>60
    あと、各々の店での酒と水の配合具合で店の良し悪しを
    決めてる人もいたみたいだな。
    それと河豚だが、江戸時代は一応御禁制食材だった。
    まあ、毒があるんだから仕方無いよな。
    それでも身分問わず食べたい人は多かったし、店の方も
    客のニーズに応じてだしていた。
    只元々食うなとされている食材だったから、現代の様に
    調理の特別免許は無いんで当然試験も無い。
    だから河豚毒にに中って~という数は勿論現代とは
    比べ物にならなく、中れば怖いという事で「鉄砲」という
    俗称が付き、現代でも「鉄砲鍋」とか名残で付いているな。
    落語の「らくだ」でもらくだという綽名の長屋の嫌われ者が
    河豚に中って~から始まるし、漫画「仁ーJINー」で
    河豚中毒が取り上げられてたが、その中で当時読まれた
    河豚の川柳も紹介される位n珍しくなかったみたいだな。
    90  不思議な名無しさん :2021年05月10日 11:11 ID:jiq3Jzwt0*
    >>87
    鮪はぬたに使用する具材として挙げられてるだけで、
    別に混同してるわけじゃないだろ
    91  不思議な名無しさん :2021年05月10日 11:17 ID:jiq3Jzwt0*
    >>65
    江戸時代ってお題が見えないのか?
    当時すでにおでん(煮込み田楽)と田楽(焼き田楽)は呼び分けられてる
    関西人の無駄なこだわりなんぞ知ったこっちゃない
    92  不思議な名無しさん :2021年05月10日 11:29 ID:7IaDEp5P0*
    >>46
    それそれ
    93  不思議な名無しさん :2021年05月10日 11:38 ID:WPUK.F6y0*
    >>65
    「かんとうだき」じゃなく「かんとだき」
    94  不思議な名無しさん :2021年05月10日 12:36 ID:8UBe8KBV0*
    昔は衛生観念が酷いから、現代人が食べると寄生虫や病原菌やら細菌で絶対腹壊す。水すら無理。
    95  不思議な名無しさん :2021年05月10日 12:49 ID:.M1h56e30*
    関東でも普通に焼酎あった。粕取り焼酎とかな。
    近藤勇の首は焼酎にいれて京都に運んだ
    96  不思議な名無しさん :2021年05月10日 13:10 ID:hudeS84M0*
    鬼平や剣客みてると「めし」の提灯に惹かれまくる。

    芋の煮転がしは里芋でいいんだっけ?
    97  不思議な名無しさん :2021年05月10日 14:30 ID:pyfh2WG.0*
    >>61
    そうなの?当時蕎麦を食べるのは今でいうカフェでお茶するような感覚って本か何かで読んだことがある
    98  不思議な名無しさん :2021年05月10日 14:54 ID:.pwsLaRr0*
    >>44
    やっぱり冷凍技術で年中出せるようになってからかな?
    戦後のどの辺りだろうね
    99  不思議な名無しさん :2021年05月10日 15:24 ID:h234MDTi0*
    >>21
    昔は猫またぎなんて呼ばれてましなな、何とか食べようとして作られたのがねぎま鍋
    100  不思議な名無しさん :2021年05月10日 15:33 ID:h234MDTi0*
    >>4
    酒は店主が選んだ物しか置いてなく銘柄は選べません、冷や(常温)か燗ぐらいしか無いです
    珍しい所だと練り酒(芋酒等)を扱ってる場所も有りました
     重要なのは、当時の日本酒は甘口が大半で辛口はお目にかかれないと言う事
    101  不思議な名無しさん :2021年05月10日 16:05 ID:SODTg.za0*
    ぬたはなんかは若い人だと食べたことがない方が多そう
    102  不思議な名無しさん :2021年05月10日 16:06 ID:LFN.5Miv0*
    ソースを提示してないんだから1の妄想の可能性も大いにある中で
    よく盛り上がるねえ君たち
    103  不思議な名無しさん :2021年05月10日 16:29 ID:muwhDQCF0*
    ねぎまって、ネギとマグロのことだったのか
    104  不思議な名無しさん :2021年05月10日 16:37 ID:.eNJsKsa0*
    そのメニューが季節毎に上がっていたんだと思うと、今より味もよさそうな気がするね。
     
    ヌタは酢味噌のことじゃないの?
    おそらく季節物の中からヌタで食べさせる様々なバリエーションがあったんだろうと思う。
    鮫のモダマ、春には野蒜、初夏にはワカメ、鯨も場所によってはヌタで食べる部位もあるからね。
    だから若い人も普通に食べているでしょ。
    105  不思議な名無しさん :2021年05月10日 16:54 ID:E7IOldxW0*
    刺し身が怖い
    冷蔵庫は当然無いけど氷室とか用意できてたんだろうか?
    それとも鮮度とか知らん!な精神で出してたんかな?
    106  不思議な名無しさん :2021年05月10日 18:15 ID:noVQMGdr0*
    大して今と変わってないやんけ
    107  不思議な名無しさん :2021年05月10日 21:50 ID:u.3uekh20*
    >>84
    イタリアのパスタ作法と同じだ💥
    108  不思議な名無しさん :2021年05月10日 21:53 ID:u.3uekh20*
    >>95
    キズ薬として家庭に常備されてたと聞いてる
    109  不思議な名無しさん :2021年05月10日 22:52 ID:WSpo3NCx0*
    当時の居酒屋で出てたのは、何の「ぬた」だったんだろな
    現代ではあさつきとか酢味噌和えで食うとメチャうまいけど
    110  不思議な名無しさん :2021年05月11日 09:59 ID:abHq4AOz0*
    最初の一杯はキンキンに冷えたビールで願います
    111  不思議な名無しさん :2021年05月11日 12:20 ID:SinHXhfg0*
    >>2
    江戸時代どころか昭和の終わりくらいまで
    鮪といえば「赤身」オンリーだ
    鮪の「トロ」を食いだしたのはごく最近の話
    ちなみにそれ以前に「脂ののった刺身」を食いたければ
    鰤だった
    112  不思議な名無しさん :2021年05月11日 14:15 ID:6qBFZMwq0*
    江戸前の魚が取れるようになったのは江戸中期以降、それまでの江戸湾は貧栄養状態で魚はあまりとれなかった。
    住民の生活排水が流れこんで富栄養化して魚が増えた。
    113  不思議な名無しさん :2021年05月11日 15:58 ID:Y9yeNHZp0*
    >>45
    清酒を水で薄めて売ってたんだよ
    114  不思議な名無しさん :2021年05月11日 19:27 ID:stgZqiSJ0*
    >>111
    >>2
    >江戸時代どころか昭和の終わりくらいまで
    >鮪といえば「赤身」オンリーだ
    >鮪の「トロ」を食いだしたのはごく最近の話

    80年代までトロを食い出さなかったとwww
    とんでもねえトンチンカンがいるなwww
    115  不思議な名無しさん :2021年05月11日 21:08 ID:BDWV9L9w0*
    >>105
    そんな事情でヅケが中心だったとか
    116  不思議な名無しさん :2021年05月11日 21:33 ID:BlnK2XPN0*
    数の子は庶民が安く買えるおかずだったと
    何かで読んだ事がある
    塩辛いのをおかずにご飯食べるんだとか
    酒のアテにもちょうど良かったんだろうな
    117  不思議な名無しさん :2021年05月12日 15:16 ID:fDZQrpqr0*
    焼酎は九州以外で飲みだしたのは80年代位からだぞ
    存在すら知らない奴も大勢いた
    118  不思議な名無しさん :2021年05月14日 00:45 ID:KMzZ0CM40*
    >>114
    電気冷蔵庫が出来ればあっという間だな
    119  不思議な名無しさん :2021年05月14日 00:47 ID:KMzZ0CM40*
    >>12
    油はそこそこ高給品
    120  不思議な名無しさん :2021年05月14日 00:49 ID:KMzZ0CM40*
    >>63
    転生し過ぎ
    121  不思議な名無しさん :2021年05月14日 00:53 ID:KMzZ0CM40*
    >>32
    事実上なし。
    外洋に行けない。とって帰って来れない。
    和歌山辺りだと江戸から捕鯨していた筈だけど江戸に入ってくるのは塩漬けか燻製くらいじゃね
    122  不思議な名無しさん :2021年05月14日 00:55 ID:KMzZ0CM40*
    >>57
    豆腐、カボチャは江戸のが美味そうだけど品種改良されていない野菜ってどうなんだろう。
    123  不思議な名無しさん :2021年05月14日 16:33 ID:OWgw1fjV0*
    なんかやたら滅茶苦茶な知識を披露してるコメが目立つね
    124  不思議な名無しさん :2021年05月14日 20:43 ID:cmiV90xb0*
    味醂と日本酒のカクテルがあったって聞いたような
    125  不思議な名無しさん :2021年05月16日 07:42 ID:dP5HSInn0*
    お酒はどぶろくと濁り酒くらいはあったような気がする
    126  不思議な名無しさん :2021年05月17日 15:02 ID:dVmQvhDF0*
    基本、生食はしなかった。
    生野菜を食べる習慣は駐留軍から広まった。
    127  不思議な名無しさん :2021年05月19日 12:35 ID:mqRxDH2t0*
    >>67
    違和感を覚えるのは構わないが
    江戸時代の話となれば普通調べるでしょ
    それをしないからバカにされるわけで
    128  不思議な名無しさん :2021年05月19日 16:05 ID:TYVEdqZu0*
    ぶらりと入った江戸時代の居酒屋で刺身とか怖いよなw
    だから鮮度の判断基準として魚の頭も飾りみたいにして出してたんかな?何の魚かも分かるし目玉が白かったらやばいもんな
    129  不思議な名無しさん :2021年05月20日 06:33 ID:AGP0JJYz0*
    "ぬた"はネギを使うんではなくて分葱(わけぎ)の酢味噌和え。
    一緒に和える物としてあおやぎ貝(バカ貝)、あさりなど。
    130  不思議な名無しさん :2021年05月20日 12:54 ID:oMQC2tRg0*
    昭和30年代半ばの大藪春彦の小説でも、主人公が安い刺身としてトロを注文する場面がある。その頃、新婚だったおふくろは地方出身でトロの美味しさを知っていて、東京生まれの親父にトロの刺身を出したら「こんな筋っぽいもん食えるか」と喧嘩になった。
    日本人が油っぽい素材のものを「旨い」と感じられるようになったのはマクドナルドが登場した50年ほど前から。
    131  不思議な名無しさん :2021年05月20日 17:12 ID:r1nruiM50*
    飲みなら蕎麦屋もあったな
    132  不思議な名無しさん :2021年05月21日 00:06 ID:0kooEVUV0*
    秀吉政権の頃に清酒が誕生して
    江戸時代はどぶろくじゃなく清酒がメインだぞ
    133  不思議な名無しさん :2021年05月21日 05:28 ID:aUwlfr350*
    >>94
    瓶に貯めた水にボウフラがわいていて、瓶を柄杓でコンと叩いてボウフラが下に逃げた所で上澄みをすくって飲むというのを何処かで読んだ。私には無理だと思ったw
    134  不思議な名無しさん :2021年05月21日 19:25 ID:AuSZd0At0*
    数の子の存在が光ってるな
    当時はイクラもタラコもなかっただろうし、おせち料理で定番になってるのも納得

    >ころばし
    初期のドラえもんで「ころばし屋」って道具があったな懐かしい
    135  不思議な名無しさん :2021年05月23日 22:01 ID:OB6cEv0y0*
    ネギまの主役はネギでまぐろ出汁用
    136  不思議な名無しさん :2021年05月25日 01:17 ID:eCKR5kzr0*
    なんか火鉢使ってこの手のメニュー作って酒飲む動画上げてる人youtubeに居るよね
    あれ見てるとすげぇ酒飲みたくなるんだよ
    137  不思議な名無しさん :2021年05月25日 04:46 ID:Raih4Hbz0*
    品種改良されてないから野菜系はクソまずい
    キュウリなんか有毒扱いされるほどの味だったらしい

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧