不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    247

    宮崎駿ばっかりチヤホヤされてるけど手塚治虫の方が1000倍凄いよな

    2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:08:55.89 0.net
    嫉妬深さという意味でなら

    3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:09:04.00 0.net
    どっちも変態だなとは思う

    4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:10:31.15 0.net
    手塚治虫って天才なのに不遇だよな
    長谷川町子とかいうサザエさんだけのババアに国民栄誉賞取られて

    7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:11:53.39 0.net
    治虫はバリバリの左翼だから国民栄誉賞なんて打診が万が一あっても拒否しただろうな
    火の鳥 1
    手塚治虫
    手塚プロダクション
    2014-04-25


    6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:11:24.61 0.net
    宮崎駿の何が凄いのか分からん
    ジブリは脚本家が凄いんだろ

    119: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:51:28.63 0.net
    >>6
    ぱやお映画に脚本がないのはスピルバーグも驚いたそうだよ
    すべてはぱやおの絵コンテ待ち

    8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:12:40.75 0.net
    タツノコプロのほうがすごくね

    9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:12:56.77 0.net
    ジブリは元ネタの児童文学がすごい
    むしろ過小評価されてる海外児童文学のほうが不遇

    10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:15:29.58 0.net
    ジブリで完全オリジナルって何?
    ほとんどが児童文学から流用してるけど

    11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:17:29.80 0.net
    >>10
    トトロって流用元あるっけ
    トロールが元といえば元なのかも知れんけど

    199: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:05:30.80 O.net
    >>11
    ミツバチのささやき

    ラピュタはサイレントランニング

    13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:18:55.76 i.net
    手塚治虫は全部自分で考えてたからな
    だから治虫が死んだら新しいストーリーとキャラが生み出せなくて治虫プロは没落した
    ジブリは駿や高畑が死んでも何事もなく続く

    15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:19:45.90 0.net
    >>13
    産業とか会社としては後者のほうが正しいんだろうなきっと

    16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:20:31.92 0.net
    手塚治虫も宮﨑駿も異様に負けず嫌いでまともに跡継ぎを育てなかったって点では共通してるのかな

    23: KD125054162019.ppp-bb.dion.ne.jp@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:25:55.37 0.net
    でもやっぱり、宮崎駿はちょっと次元が違う感じはあるな
    他のジブリの監督は、みんな苦戦してるもんな

    26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:28:14.71 0.net
    手塚治虫が褒めたことのある人一覧       

    ●藤子・F・不二雄       
    手塚治虫は「ドラえもんにはかなわない」「彼は僕を超える天才」と語っている。
    ちなみに藤子・F・不二雄は手塚のアシスタントをしたこともある。

    ●赤塚不二夫
    手塚は「僕が生まれて始めて涙が出るほど笑ったのは赤塚氏の作品」と語っている。
    ちなみに赤塚も手塚のアシスタントをしたことがある。

    ●横山光輝
    「彼ほど彗星のようにという形容詞が当てはまる人物はいない」
    ちなみに横山光輝も手塚のアシスタントをしたことがある。

    ●鳥山明
    「鳥山明は純粋でいい。やっと私の後継者がでてきた」
    現在の手塚賞の審査員は鳥山明。ある意味本当に後継者。
    もちろん手塚賞の審査員の後任に鳥山を指名したのも手塚治虫。

    ●荒木飛呂彦
    荒木は手塚から第二十回の手塚賞を貰ってデビューした。
    手塚は手塚賞を荒木にあげる時に「これはすごく面白かった。近来にない。僕は大好き。東京へ是非来て下さい。
    あんまり東北から出る人って少ないんですよね」と語っている。

    ●富野由悠季
    「機動戦士ガンダムのような作品は僕には作れません。」「ガンダムには負けます」
    ちなみに、富野由悠季は虫プロ時代の手塚の部下。 手塚が富野を面接して虫プロに採用した 

    30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:31:06.88 0.net
    >>26
    しりあがり寿が手塚治虫に褒められて狂喜乱舞したって話を聞いたことがあったような

    32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:32:42.51 0.net

    29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:30:16.32 0.net
    大友克洋に対しても「かなわない 手も足も出ない」って評したけどな

    31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:32:04.09 0.net
    大友は童夢みたいな駄作が代表作の一つの時点で鳥山にも劣るよ

    34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:33:17.83 0.net
    童夢以前にああいう表現をした漫画があったなら挙げて欲しい
    あれ以降影響を受けた漫画が山ほど出てきたのに

    36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:33:59.98 0.net
    手塚治虫は凄い人物だけど時代からは若干取り残された
    そういう意味では宮崎のほうが凄い

    60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:40:27.59 0.net
    >>36
    宮崎には鈴木がいたからな
    鈴木がいなければ宮崎も取り残されてただろうな

    38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:34:47.15 0.net
    手塚の多作っぷりにかなう奴はいない

    39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:34:49.14 0.net
    宮﨑駿はなんか神格化されすぎて宮﨑駿以外のジブリ作品が過小評価されているきらいがあるのはどうも好きくない

    45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:37:13.80 0.net
    >>39
    同意
    ハウルとか意味不明の駄作なのに興行収入だけは凄いよな
    借りぐらしのアリエッティの方が遥かに面白かったわ

    41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:36:01.08 0.net
    手塚治虫は藤子・F・不二雄を育てただけでもすごい

    47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:37:29.47 0.net
    赤塚も石森も手塚のアシスタントからだろ

    49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:37:43.88 0.net
    手塚治虫の描く動物の可愛さは異常

    50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:38:28.76 0.net
    漫画の神の手塚と人間の宮崎を比較すんなよ

    53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:39:23.74 0.net
    ものすごい数の弟子を育てあげた手塚と
    弟子の1人も一人前に育てることが出来なかった宮崎の
    とちらが人物的にどうなんだろな

    68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:41:55.46 0.net
    >>53
    結局鈴木が宮崎の後継者扱いしてるのが庵野ってアホすぎる

    54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:39:28.43 0.net
    個人的にはジブリの最高傑作は耳をすませば

    57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:39:53.10 0.net
    赤塚不二夫の描く動物の個性は異常

    59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:40:27.52 0.net
    手塚治虫もちばあきおも横山光輝も対外的には評価されず晩年は四畳半アパートで寂しく孤独死した
    横山光輝なんぞは消し忘れのタバコが畳に引火して焼死する始末・・・大御所の最後は悲しすぎる

    63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:40:56.91 0.net
    赤塚不二夫の絵の方がかわいいよ
    はじめちゃんとかママとかレレレのおじさんとか

    71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:42:05.57 0.net
    全ての漫画のジャンルは手塚が描いたって言われるほど
    手塚は漫画を描いてるからな
    ピークで週刊5本ぐらい描いてたんじゃないか

    78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:43:45.05 0.net
    キューブリックなんか「才能あるクズ」らしいぞ

    82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:44:14.16 0.net
    宮崎ってえらいなって思うところは自分の限界を知っててそれ以上の事して周りに大迷惑かけなかったことかな

    87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:45:25.79 0.net
    >>82
    公開が計画より遅れるのは迷惑だと思う

    83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:44:16.51 0.net
    火の鳥の壮大さに比較すれば宮崎の作品は小さい

    93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:46:23.31 0.net
    ワンピースなんかいかにも手塚が現代に対応した絵柄という感じはする

    100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:48:08.13 0.net
    さすがに宮崎と手塚を比べるのは酷だよ
    宮崎なんてただの戦後左翼だもん

    103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:48:15.38 0.net
    手塚治虫は人格的には凄いイイ人みたいだぞ
    知り合いの町の小さなお祭り少ない休日に来てたとき
    みんなに見つかってサイン求められても
    ニコニコしながらマンガつきのサインしまくってたみたい

    112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:50:16.01 0.net
    >>103
    手塚の弟子の藤子・F・不二雄が「手塚はすごい良い人でした」って生前に宣伝してたからな

    120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:52:02.66 0.net
    ディズニーにジャングル大帝パクられた手塚治虫

    128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:53:58.82 0.net
    宮崎駿はプロデューサーであって絵も脚本も人任せ
    天才漫画家手塚治虫と金儲けの上手い天才アニメプロデューサーとは比べるベクトルが違う

    129: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:54:18.69 0.net
    >>1
    功績という点では手塚は偉大だが
    才能という点では宮崎の方が遥かに上だろう
    手塚では世界に通用しない

    139: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:55:58.41 0.net
    >>129
    世界で受けることが才能なら
    ワンピースやドラゴンボール以下だな宮崎駿

    149: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:57:45.39 0.net
    >>139
    ぜんぜん
    普通にそれより駿の方が世界的に評価高いよ

    135: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:55:27.26 0.net
    手塚の影をおってるだけの現代漫画

    138: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:55:41.46 0.net
    アニメが作りたくて その資金のために漫画描いてたのに
    そのアニメがウンコだったのが敗因

    160: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:59:35.96 0.net
    石ノ森のてきとーに描いたような絵が好きだわ
    手塚はなんだかんだできちっと描いてるから堅苦しい

    170: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:00:31.33 0.net
    先駆者は偉大だが一番才能があるとは限らないからな
    野茂は偉大だけど田中マー君の方がピッチャーとしては凄いわな

    186: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:03:48.55 0.net
    >>170
    手塚は先駆者というだけの評価じゃないよ
    昔は多作が普通だったからって、あれだけのクオリティの漫画を
    量産できるのは何かが憑いてるとしか表現しようがない
    しかも後進を育てる努力も怠らなかったところが普通の天才との違いかな
    手塚がいなけりゃドラえもんはなかったという事実一つもってしても
    まさに神と言ってもいいだろう

    171: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:00:50.20 0.net
    野球と漫画は違うけどな

    173: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:01:29.63 0.net
    手塚のドキュメンタリー見てたら移動するタクシーや空港の中でも
    画板を首から吊り下げてマンガ描いてたなあれは異常だろ

    182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:02:19.49 0.net
    外国が好きな日本アニメ的なアンケだとだいたいAKIRAがぶっちぎりの一位だよな
    宮崎作品はもののけと紅の豚と千と千尋が5位前後うろうろしてる感じ

    184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:03:19.73 0.net
    宮崎は手塚からはそれほど影響受けてない
    メビウスなどのバンド・デシネ作家から影響受けまくってる
    日本だと諸星大二郎とか

    203: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:06:01.63 0.net
    >>184
    お前、宮崎駿が漫画家志望だったけど「手塚に勝てないから」ってアニメーターになったの知らないの?
    18歳までは手塚のような絵を描いていたけど、友人から「手塚の絵に似てるね」って言われて絵を全部焼いて捨ててる
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB

    189: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:04:14.67 0.net
    世界に受けたって意味ではAKIRAの右にでるものはないだろうな
    ジャパニメーションとかいって日本のアニメが世界に評価されるきっかけにもなったし

    204: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:06:21.62 0.net
    手塚って40前後の狼世代はど真ん中かもしれないけど
    今の若者から子供の間では全く知名度無いよね
    漫画も廃れたし再放送に耐えうる映像作品が残ってないのが痛い

    211: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:07:14.01 0.net
    30年後には手塚は歴史の中の人で
    誰も漫画を読まないだろうけど
    ジブリアニメはまだ見られてるだろうね

    218: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:08:50.50 0.net
    >>211
    歴史の中の人ということで真っ先に読まれるだろ
    手塚は今の教科書にも載ってるぞ

    216: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:08:17.90 0.net
    ラピュタやトトロ繰り返し観てる奴でろくなのに会ったことない

    232: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:10:36.95 0.net
    「僕は、手塚さんとはずっと格闘してきましたから。それは『恩義』だけれど、そんな言葉で語れるほど簡単なものじゃありません」

    242: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:12:42.93 0.net
    日本文化への功績という点では手塚は圧倒的だからそれで満足しろよ
    才能は一瞬で枯れたけど功績は凄いよ

    250: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:14:44.34 0.net
    宮崎は手塚のアニメに関わる姿勢ものを否定しているし軽蔑さえしている
    テレビ局からアニメの安請負して現場を混乱させプロダクションを潰した人だから

    261: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:16:33.48 0.net
    アニメーターのギャラのことで駿は手塚を完全否定してるってのは聞いたことある

    300: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:22:58.51 0.net
    >>261
    単なる僻みだよ

    てかパヤオよお前もアニメーターならジブリの待遇をもうちょっとよくしたらどうだ?
    かぐや姫とか酷い状態での製作だったそうじゃないか?

    310: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:25:21.32 0.net
    >>300
    かぐや姫は制作費どっかの偉い人が出してたじゃん

    327: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:28:07.25 0.net
    >>310
    大赤字だったけどな

    あとかぐや姫の制作現場の悲惨さは
    どっかで読んだんだが読み返す気になれないくらい酷かったw(まぁあれは高畑の人間性の問題かw)

    279: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:19:18.45 0.net
    手塚アニメっていわゆる「作家性」みたいなのが意外と無い人なのかも
    ジブリ映画みたいに特別なこだわりとか ぶっ飛んだ部分が薄いというか
    だから「うん まあ面白いね」程度の感想しか持たれない気がする
    ただし漫画は別

    298: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:22:50.36 0.net
    >>279
    それは当時の虫プロのスタッフも似たような事言ってた
    りんたろうとか

    281: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:19:43.17 0.net
    ジャンルの違う人を比べてもなあという感じ
    もう好き嫌いしかないよそこには

    313: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:26:08.67 0.net
    10年後には手塚アニメ見てた層は死んでるだろ

    314: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:26:11.21 0.net
    駿も死んだときには連日特集するんだろうな
    くっだらない

    317: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:26:32.51 0.net
    火の鳥とブラックジャック以外でおもしろいのあるの?

    319: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:26:50.55 0.net
    三つ目がとおるはオモロイよ

    321: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:27:18.59 0.net
    手塚は信者の思い出フィルターが分厚すぎるからな

    334: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:29:31.25 0.net
    駿の絵が時代性を超越してるってのはもっと評価されていいと思う

    351: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:31:31.78 0.net
    俺はジブリ作品が特別とんでもなくスゴイとも思わないけど
    あんな爺さんになっても 明らかに「才能が枯れたな」と皆が思わないぐらいの
    クオリティを保ち続けてるのはスゴイ 普通どっかで駄目になるよ

    375: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:35:50.72 0.net
    絵は鳥山明だよな

    380: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:36:50.89 0.net
    鳥山にもっと漫画への熱があればなww
    あんなに馬鹿売れしたのに作品に対してドライな作家も珍しい

    399: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:40:25.93 0.net
    鳥山はよく適当とか言われるがそんなことは無いしね
    頭の中では色々考えている

    405: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:41:29.72 0.net
    >>399
    実際は後付けだろうけど
    後付けの仕方が見事

    415: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:42:51.63 0.net
    >>405
    あとづけもあるけど他にも考えて出してないアイデアが沢山あると言ってた

    422: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:43:42.39 0.net
    >>415
    そうそう フリーザ周りの設定とかな
    いちいちメモにして置いてあったらしい

    401: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:40:32.55 0.net
    大友と鳥山の凄さは絵は勿論 表現だな
    ややこしいバトルの描写を一発で理解させるぐらいの上手さ

    417: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:42:59.99 0.net
    鳥山は手塚の言う「純粋」ってのもウケてるんだと思う
    漫画から透ける「作者のヤナ感じ」や「押し付けがましさ」みたいなのが皆無

    431: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:45:15.60 0.net
    ドラゴンボール以後の少年漫画はすべてドラゴンボールの影響下にあるからな
    ワンピースのルフィなんて中身がまんま悟空だし

    452: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:47:52.64 0.net
    全く絵柄の違う寺沢武一を面白がってアシスタントにする手塚治虫の度量の広さ

    469: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:51:55.35 0.net
    手塚 治虫(てづか おさむ、本名:手塚 治(読み同じ)、1928年(昭和3年)11月3日 - 1989年(平成元年)2月9 ..... 医学部附属病院で1年間インターンを務め、1953年7月に 国家試験を受けて医師免許を取得している。

    480: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:53:35.56 0.net
    手塚って
    今の「進撃の巨人」レベルの作品をいくつも立て続けに連発してたって感じ?
    しかもヒットもせずにさっさと終わらせる あるいは打ち切りで
    そう考えるとスゴイ

    488: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:54:55.94 0.net
    >>480
    ぜんぜん違う
    違いすぎて突っ込みにくい

    494: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:55:48.92 0.net
    鳥山はDBよりDr.スランプの方が大変だったし愛着もあると言ってたな

    499: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:56:58.69 0.net
    手塚治虫は三つ目が通るが俺的最高傑作

    518: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:59:33.97 0.net
    宮崎駿は漫画家としては手塚との比較云々するより
    そもそもが漫画史の中でも重要な存在ではないと思う

    530: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:01:12.53 0.net
    ニートの息子にジブリ美術館の管理人の仕事を与えただけなら未だしも映画監督に抜擢して駄作を作らせた駿はカス

    532: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:01:53.63 0.net
    宮崎信者ってナウシカナウシカ連呼しかしないけど一発屋って事?

    536: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:02:39.95 0.net
    >>532
    黙っててあげて

    533: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:02:05.28 0.net
    漫画版ナウシカが完結するのって映画から10年後ぐらいあとだからな
    その間にソ連崩壊があって駿の価値観がガラガラと崩れ去って
    その変化が如実に漫画に反映されてるのがおもしろいんだよ

    563: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:07:46.38 0.net
    漫画版ナウシカは初期はもろにバンド・デシネだよな
    だから読みにくい
    後半になるにつれ漫画になっていく

    578: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:09:24.99 0.net
    俺はドンドラキュラも七色いんこも好きだった

    581: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:10:03.00 0.net
    アニメのドンドラキュラが数話で打ち切られたのって何だったんだろう


    592: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:13:29.23 0.net
    漫画やアニメの先駆者だからな
    俺的には火の鳥が衝撃だった
    今読んでも余韻が凄い

    618: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:18:18.90 0.net
    有名だが手塚は一回オワコンになったんだよ
    で ブラックジャックで起死回生したっていう
    珍しいよねそういうクリエーターって

    661: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:29:06.82 0.net
    漫画は手塚で
    アニメは宮崎で良いじゃん
    議論しようがないよ
    どっちも大御所だし

    674: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:32:21.09 0.net
    このレベルになると
    手塚治虫も宮崎駿もどっちも凄いしか言い様が無い

    697: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:37:24.03 0.net
    本当の天才である水木しげるは無視されがち

    698: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:37:53.40 0.net
    水木しげる「妖怪は見えないから僕が作った」

    701: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 16:39:15.75 0.net
    水木しげるに刺激受けたとは言えどろろみたいな設定の妖怪漫画思いつくとは手塚治虫パネえわ

    803: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 17:07:05.16 0.net
    漫画家はみんな手塚好きでしょ
    教科書みたいなもんだし

    155: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 14:58:48.48 0.net
    さすがのジブリもポケモンには勝てんだろ

    265: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:17:06.06 0.net
    長生きした方の勝ち







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:08 ID:7CCEmLzx0*
    すまん、知らん。
    2  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:15 ID:lJsOKt.t0*
    作品数は凄いわ
    宮崎駿越えられる人は幾らでも出て来るだろうが手塚治虫越えるのは最早人間じゃなさそう
    3  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:16 ID:dkePoPT.0*
    割と早死なのが悪い
    あと20年やって欲しかった
    4  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:16 ID:FDX5DdfA0*
    世間的には手塚治虫の方がずっと評価されてると思うが
    海外ではどうなんだろね
    5  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:18 ID:zo9dozIB0*
    >>1
    産まれたてか?
    6  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:20 ID:mksIvF1n0*
    手塚治虫の晩年は病室のベッドの上でペンを握ってやろ
    あと確か同時連載8本じゃなかった?
    7  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:23 ID:6WLiqfGe0*
    漫画は手塚治虫、アニメは宮崎駿が神ってだけだろう
    野茂英雄と中田英寿どっちが凄いかっていうのと同じくらいナンセンス
    8  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:25 ID:48bVJh1X0*
    >>3
    週3時間くらいしか寝ない時もあったらしい、しかも強制された訳でもなく自発的に。
    今時の漫画家とは体力も根性も比較にならんわ
    9  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:27 ID:nDV7iono0*
    富野由悠季もチヤホヤしてやれよ
    10  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:29 ID:HSTYz3990*
    漫画家として比較
    アニメ製作者として比較
    漫画家とアニメ監督の比較
    ちゃんと区別して書き込んでほしいね
    11  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:30 ID:9DdwNDUv0*
    >>4
    どろろがマッパでリメイクされた時に、外人が手塚治虫がいかに凄いのか、そして日本で漫画アニメが発展したのは手塚治虫がいたからだの動画を出して、話題になっていたな
    やっぱり今日本のアニメを見ている外人はそんなに知らない感じだった
    12  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:31 ID:Kz07KZ.F0*
    ジャンルが多彩だし生産数多すぎ
    一作入魂してればもっと凄いの遺せたんだろうか?それに近いのが火の鳥あたりなのかな?未来編が好きだな
    13  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:32 ID:HY9ooB7Z0*
    オレ達が優劣を付ける事自体2人に失礼って悟った自分がいる
    黎明期に食っていける確証も無いのに作品に情熱を注ぎ続けた人間の中身なんて到底理解できないし
    14  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:34 ID:R0e.sXHd0*
    いやパヤオなめられすぎやろ
    15  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:37 ID:4CfrZkzF0*
    >>250
    これ検証されてたけど虫プロはアニメ作るとき版権抑えてたからアニメーターが独立スタジオ構えられるくらいギャラ払った上で利益確保してたんだよな
    あとから出来た所は出資したところが版権抑えて商業的な旨味のないアニメ制作だけやってたから貧乏アニメーターばっかりになった
    虫プロがアニメーターのギャラを低くしたんじゃなくてスタジオジブリや京都アニメーションみたいに自分たちでコンテンツ抑えて利益確保するスタジオが続かなかったことが問題
    16  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:37 ID:Uxz5U0rT0*
    後輩育成もしてきた神様と
    自分のお気に入り以外は貶す老害と一緒にしちゃいかん
    17  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:37 ID:9LKlm3BR0*
    >>8
    手塚治虫も石ノ森章太郎も家族が寝てる姿を見た事が無いって言ってたらしい。寝る間も惜しむほど漫画を書く事が好きだったんだろう。手塚治虫が亡くなる前に病床で息子に言ったのが「頼むから仕事をさせてくれ」だったらしいし…
    人の倍以上のペースで生きてきた分、命が燃え尽きるのも早かった感じがする。
    18  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:38 ID:6rpLo1Xr0*
    >>9
    なんやかんやで業界にフォロワーが一番多いのはこのジジイな気がするわ
    19  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:40 ID:..jhijGb0*
    手塚は漫画の神様でもあるしアニメの神様でもある
    次元が違うよ
    20  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:41 ID:ljeUEkI40*
    どっちも変だろ。
    手塚は石ノ森章太郎に嫉妬しまくってぼろくそ言いまくりだし、水木しげるがゲゲケの鬼太郎で賞とった時にもこんなのは僕でもかけるんだとか言うか?式典で……。まあ、それで書いたのがどろろだけど。

    パヤオは後継者で鈴木が連れて来た細田守を一度は潰した。
    細田は運が良くて再起できたけど、普通はあのまま終わりだった。
    結局、パヤオの後を息子にしたのも潰さないで受け流せるからだし。
    21  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:41 ID:No.Za6zN0*
    絵を描くのが仕事ってだけで、全く違うタイプの仕事をしてる人間を比べるのは変でしょ?

    これじゃあ有名野球選手と有名サッカー選手を比べて、どっちの身体能力が凄いかを語るのと同じだよ。

    俺からすれば手塚治虫は偉大だとは思うけど、ぶっちゃけ絵が嫌いだし、ストーリーも「取り敢えず人が死ねば感動するだろ?」的な作者の意図が鼻につくものが多くてあまり好きじゃない。
    それに対して宮崎駿の風景の素晴らしさや食事シーンの美味しそうな雰囲気やクリーチャー達の生きてる感じが伝わる映像表現は素晴らしいし、手塚アニメのレベルを遥かに超えてると思う。

    個人の嗜好によってどちらが偉大かは変わるでしょ?
    22  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:41 ID:Kz07KZ.F0*
    まあ比べるようなものでもないな
    どっちも良いものは良いわ
    23  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:42 ID:jEho7d.a0*
    またコメント欄でバトルさせそうな記事を掘り出してきたなw
    24  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:44 ID:A6nSKqGi0*
    >>4
    漫画やアニメにおいて海外の評価は二の次だと思う
    だって間違いなく本場は日本なんだから
    日本でこの業界に詳しい人なら普通に手塚の評価の方が高いだろ
    影響力が違いすぎる
    25  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:45 ID:0.JJuPE.0*
    手塚先生には今も生きてて、そしてYouTubeとかで動画UPして欲しかった。
    26  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:45 ID:GB9Mg7YI0*
    駿と耳をすませば以外のジブリは絵が甘いんだよな。
    かぐや姫も頭蓋骨のデッサンが崩れすぎて気持ち悪い。
    27  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:47 ID:FrZk.iIm0*
    売れたもん勝ちでいいじゃん
    比べたってしゃーねーべさ
    28  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:47 ID:f5HvRtPt0*
    ジャンルも方向性も違うけど手塚治虫の方が凄いと思う
    個人的に宮崎駿の方が好みではないだけかもしれない
    29  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:47 ID:A6nSKqGi0*
    >>20
    手塚は石ノ森とも水木とも仲はいいけどな
    嫉妬深いことばかり強調されがちだが本人の人望は厚かった
    30  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:48 ID:.y8bHzSc0*
    個人的にも手塚治虫のほうをより尊敬してるけどどっちが凄いとかじゃないでしょ
    そんなものは個人の価値観によるから

    まるで手塚治虫は何の参考もなしに無から何かを産み出した、他の創作者は後追いでパクってるだけと過激なことを言う人もいるけれど
    創作において完全に無から何かを産み出してる人なんて居ないよ
    31  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:49 ID:l8H0afgj0*
    >>4
    海外で日本の漫画に憧れて漫画家を目指している人たちは漫画の歴史を紐解いて手塚に行き当たりすげぇってなってるわ
    ただし、一般人にはほとんど知られてない
    マンガの才能ある人物だけが惹かれる存在

    まぁ、どんなジャンルも才能を持った人が過去の偉人に興味を持ち、その才能に驚き敬意を払うんだろうけど
    32  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:50 ID:zUUIO5xy0*
    一方水木しげるは徹夜をせず長生きしたのだった
    33  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:51 ID:HJ.t4cdW0*
    手塚が本気で嫉妬して敵認定したのはさいとうたかお唯一人だよ。ディズニーのパクリから始めた手塚には絶対描けない世界だからな。
    それでも劇画に自分の絵を寄せてブラックジャックや火の鳥を描いて復活したのは流石だが。
    死ぬ間際の作品のファウストやグリンゴを観ればやはり最後までさいとうたかおの劇画に打ちのめされたのが見て取れる。
    34  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:52 ID:rTIi8Bbf0*
    実際すごいと思うけど、どっちも称えればいいじゃない
    なぜ関係者でもない他人がどっちの方が優れてると勝手に決めつけなきゃならんのかね
    35  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:52 ID:WCVKRvCH0*
    一番意味不明なのが、ジブリの鈴木某とかいう駿の金魚のフン銭ゲバ宣伝マンをやたらとありがたがる風潮
    36  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:53 ID:ljeUEkI40*
    >>30
    映画的手法を漫画に取り入れただけだから、無から有ではない。
    37  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:54 ID:XJJ3lVOJ0*
    未だに子供の頃に読んだ、再販物の火の鳥鳳凰編以上の漫画には出会えてないからなぁ。
    読んだ後の脱力感凄かった。
    ハッピーエンドでもバッドエンドでもないんだけど、人の生涯描き尽くし読み尽くした感がある。
    日本の漫画をたいけいずけ、全ての始まりとなった手塚は神様だろ。
    後の漫画家は、彼の敷いた道を通ってる。
    宮崎駿はアニメ界の黒澤明と言う異名そのまんま、傑作は確かにすごい、しかし予算超過と納期守らず妙なところにこだわって製作停止とかの悪癖はそのまんま。
    駄作は本当につまらないのも同じ。
    初期の方が面白かったと言うのも同じ。
    思想も似てるし対談で黒澤に褒められて有頂天になってるのも閉口する。
    38  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:54 ID:CkHjaWdW0*
    そりゃあ過去の偉人と今を生きてる監督なんだから、今生きてる方が話題に上がるに決まってるじゃん
    39  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:54 ID:GZW6.9Dg0*
    >>7
    野茂はサッカー選手じゃないし中田は野球選手じゃないけど、パヤオは漫画描いてるし手塚はアニメ作ってるんだから、その例えもナンセンスじゃね?
    40  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:55 ID:ljeUEkI40*
    >>29
    良くねぇよ。
    そりゃ、大人だから挨拶くらいはするだろ。
    41  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:55 ID:A6nSKqGi0*
    手塚は昭和天皇逝去の直後に死んだから国民栄誉賞は時勢のせいでもらえなかったけど瑞宝章っていう勲章はもらってるんだよ
    もう一つ別の紫綬褒章っていう勲章も貰う話があったが辞退したらしい
    今となっては国民栄誉賞が安売りされてることもあってこっちのほうが価値あるんじゃないか
    42  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:57 ID:2yc8UT4Z0*
    何十年後に1万円札が手塚治虫で、5千円札が藤子Aと藤子F、千円札が赤塚になってほしいな
    43  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:57 ID:rKQAmRXb0*
    日本にもつい数年前、深夜アニメ『どろろ』を見たら面白くて調べてみたら原作が手塚治虫でビックリした、ってツイートがあったくらいだしな。
    何しろ昭和に他界したからなあ。若い奴にしたら完全に「生まれる前の人」だものな。
    44  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:58 ID:A1cl.3rH0*
    >>2
    数をこなしてたのはヒットが出ないことに加えて、優秀な漫画家がたくさん出始めたの焦りだって話してたけどな
    原稿料を新人並みに安くさせる代わりに載せてくれって、半ば出版社を脅すような形で連載させてたし
    それに、キャラ考えるのが面倒だからって同じキャラデザ使い回すのは、今の時代ではあり得ないわ
    45  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:58 ID:qPmBev4a0*
    手塚治虫のまるっこい絵が好きなんじゃ。
    46  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:59 ID:ljeUEkI40*
    火の鳥も今だから凄い評価されてるけど、当時は手塚は終わったって編集者達が言い合うほど評価悪かった。
    ブラックジャックで復活するけど、あれは少年チャンピオンでガキデカとかマカロニほうれんそうとかを発掘した凄腕編集が何年もかけて準備してた話をパクった。それで、その凄腕編集と例のヤクザの編集長が仲良かったのに、仲が悪くなってチャンピオンの全盛期が終わった。
    47  不思議な名無しさん :2021年09月02日 20:59 ID:n.5EIzgO0*
    >>39
    それぞれどっちが凄いかってことだから別にナンセンスじゃないだろ
    漫画なら手塚治虫が凄い、アニメなら宮崎駿が凄いのは変わらん
    手塚治虫のアニメの実績は確かに凄いけど流石に宮崎駿には敵わんよ
    48  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:00 ID:A6nSKqGi0*
    >>40
    手塚は嫉妬もするけどそういうときは自分から謝れる人間だったから遺恨は残らなかったんだよ
    人望があるのは当時の藤子とかの漫画家が神と崇めてることからもわかるだろ
    49  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:00 ID:wgyeOBtt0*
    そもそも土俵が違うくね?
    50  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:01 ID:ljeUEkI40*
    >>33
    石ノ森章太郎には手塚治虫が弟子になりに行って、いくら何でもって神様がってんで石ノ森章太郎に断られてからぼろくそ言い出したんやぞ。
    まあ、その辺の柔軟さは凄いと思うけど、その後が悪いよな。
    51  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:03 ID:ljeUEkI40*
    >>48
    それに関しては、石ノ森章太郎が藤子不二雄に君たちが神様扱いするからこんなことになったって文句言ってる。
    君らの方が上だろうとまで言い切った。
    まあ、晩年は神様なのにちょこちょこ下界に降りてくるのが悪い程度にになったけど。
    52  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:04 ID:ie.pJY7K0*
    >>1
    自分のアホさをアピールできる勇気憧れる〜
    53  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:06 ID:v0vzf59A0*
    おれとしてはアニメは宮崎作品のどの作品も鉄腕アトムに太刀打ち出来ないとおもうし、まんがは風の谷のナウシカには手塚作品がたばになってもかなわないと思ってる。アニメこそ手塚治虫の才能に向いてるし、まんがこそ宮崎駿の世界を表現仕切れる。
    54  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:06 ID:vicvvVA.0*
    駿はなんだかんだ完成させるからな
    手塚はこだわり過ぎてマジで未完成になるからダメ
    55  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:06 ID:BkEbI5aT0*
    何十年もダラダラと週刊でやらないで次々と作品生むのすごいと思う。
    火の鳥やブッダみたいな長編も並行してるし
    56  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:07 ID:ljeUEkI40*
    >>55
    あれ草加系の出版社なんだよね。だから出来た。
    57  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:08 ID:ie.pJY7K0*
    >>47
    いや手塚も日本にアニメの土壌を作ったって意味では功績はデカイ。ってかアトムとナウシカの間に20年も差があるんだぞ?それを考慮せんと。
    58  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:09 ID:A6nSKqGi0*
    >>51
    石ノ森はずっと手塚を尊敬してたからそれはガセネタ掴まされただけだな
    59  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:09 ID:VzDvlq.C0*
    確かにおもろいわ
    ブラックジャックは引き込まれるね
    けど悲しいかな死んでしもて新作出せんようになったら過去の人よ
    過去の人がメディアで取りざたされる機会なんかそうそうないわな
    60  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:09 ID:H1KK9vm40*
    >>46
    復活前の数年って滅茶苦茶暗いよね…
    迫害をテーマにした「アラバスター」、死んだ少年と幼女の身体を乗っ取って人間を殺しに行く「ダスト8」、昆虫大量発生パニックホラー劇「ミクロイドS」、愛と死がテーマの「アポロの歌」とか…
    打ち切り多いのが悔やまれるわ…
    61  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:12 ID:vX3k3dX.0*
    手塚の動画で 円をブレなく描いてるのに
    驚愕した。
    パヤオの動画で枠の直線をブレなく描いてるのに
    驚愕した。
    結論、当然だが 両方ともオレより上手いw
    62  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:13 ID:ie.pJY7K0*
    >>53
    流石に逆張り過ぎやわ
    63  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:14 ID:lMmHzDzT0*
    >>7
    どちらも凄いしその世界では超人レベル。比べる事でどちらかをあんなの大したことないと言うのは絶対に間違い。
    64  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:15 ID:ljeUEkI40*
    >>60
    それは言えてる。
    人間的にもどん底だったし。
    65  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:16 ID:TMWY.02i0*
    二人ともアニメーターなんだけど、手塚はマンガ家、宮崎は映画作家という

    感じ。手塚は個人的な趣味のこだわりを原動力にする感じがない。

    宮崎は「風立ちぬ」で、好戦的と勘違いされるかもしれない自分の好きな

    世界、実写では再現が難しい戦前の日本を思い切って描いた。

    66  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:18 ID:bbqA2BAQ0*
    >>57
    でも手塚治虫監督作品で今でも愛されてるアニメ作品は無いからね
    手塚治虫が満を持して作った火の鳥愛のコスモゾーンは大駄作だったし
    あれが爆死して手塚治虫はアニメ映画を諦めたんだから
    アトムを作ったの手塚治虫で凄いのは確かに間違いない、でもアニメの土俵では評価実績ともに宮崎駿には勝てんよ
    日本歴代興行収入ランキングにいくつ宮崎駿監督作品が入ってるのか、ラピュタトトロが今でも高視聴率を取る理由はやっぱり作品が面白いからだよ
    漫画では圧倒的に手塚治虫が上、アニメでは圧倒的に宮崎駿が上、どっちが凄いか比べるのはナンセンスだね
    67  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:20 ID:QG09CfYX0*
    >>59
    サザエ、ドラ、クレしん
    これらのように全く別物になって延命するか古典になるかどっちがましだろうか。
    68  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:21 ID:ljeUEkI40*
    >>58
    いや、ガセネタじゃないぞ。知ってる奴は知ってる話。糞有名だ。
    手塚が亡くなった時に、石ノ森が書いた漫画の手塚が石ノ森の新しい実験作品をぼろくそに貶してるって言う話を聞いて書くのをやめたら、夜に手塚さんが謝りに来た話と同じくらい有名。
    荒木飛呂彦のバオーに感動して作品荒木飛呂彦と手塚治虫が対話した時も、石ノ森章太郎のファンですって荒木飛呂彦が言ったら、あんなの尊敬しちゃ駄目ってぼろくそに言いだして、荒木飛呂彦がこの対談載せると僕が手塚先生が石ノ森先生を貶してるのに同意してる事になりませんかって困り切ってた話もある。
    69  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:21 ID:OFsjna7I0*
    宮崎駿のがすごい
    70  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:24 ID:ljeUEkI40*
    >>68
    荒木飛呂彦のバオーに感動して作品荒木飛呂彦と手塚治虫が対話した時

    荒木飛呂彦のバオーに感動して荒木飛呂彦と手塚治虫が対談した時でした。

    もうわけない。
    71  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:28 ID:A6nSKqGi0*
    >>68
    それも知ってる
    だからそういう一部分だけを切り取って不仲って決めつけるのが間違いなのよ
    亡くなる前の本人同士の対談でもちゃんと敬意を払ってるのがわかるから
    本当に不仲だったら対談なんかしないよね
    気軽にボロクソに言えるくらい仲がよいって関係もあるってことでしょ
    72  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:29 ID:2Q.LDPtq0*
    駿は神様とまで呼ばれてなくないか
    73  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:30 ID:vxSvFRO.0*
    現代週間アニメの基礎を作ったのが手塚なんだから宮崎なんか足元にも及ばんよ
    ジブリの昔のアニメ映画ですらフルアニメじゃなかったんやから
    手塚がいたからこんなハイペースで映画もアニメも量産されたんやで
    74  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:30 ID:ijm7ONPx0*
    >>33
    今更ながらに思うんだけどさ。
    実は「ブラックジャック」って「ゴルゴ13」を意識して書き始めたんじゃないかなと。
    どちらも高額な報酬と引き換えに神業を見せる正体不明の日本人か日系人。人の命を救うか奪うかが真逆のベクトルにあるだけで基本は同じじゃないか?
    尚、「ゴルゴ13」は今も正体不明だが、「ブラックジャック」は日本人で本名やら生い立ちやら出てきたのは、連載が続いたので、後付けで出来た設定だと手塚先生自身が言ってた。
    75  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:30 ID:9OO0rdR60*
    手塚はライオンキングの元ネタ描いた人って知られてるからレジェンド扱いされてる
    76  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:31 ID:UKSWOCUo0*
    >>35
    割と真面目な話、鈴木いなかったらジブリ作品の半分以上は存在してへんやろ
    77  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:32 ID:L4J7Syuj0*
    さすがにいくら人気あろうが手塚には勝てないでしょ。
    あの原作自分で考えてんだよ?
    78  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:34 ID:NaUDzE4z0*
    あ~締め切り延びないかな~!(布団でビッタンビッタン
    79  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:34 ID:v0vzf59A0*
    >>62
    もののけ姫とかととろって他人の感性を入れずに宮崎本人だけで静止画でやったほうがよさそうだけどな。
    80  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:35 ID:vxSvFRO.0*
    >>14
    実際技術的に革新もたらしたわけじゃないマンパワーでどうにかしてただけだからなめられるのはしょうがないやろ
    手塚はアニメの土台作ったんやぞ
    81  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:35 ID:UKSWOCUo0*
    >>47
    俺がナンセンスだと言ってるのは野茂と中田の例えの事だけど?
    82  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:37 ID:bxcpmoAV0*
    言う程か?
    手塚は賞に冠されるくらいだが宮崎は賞すら作って貰えてない
    83  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:37 ID:ymHB5nja0*
    ジャングル大帝→ライオンキング はよく言われてるけど、その前にバンビ→ジャングル大帝 だからお互い様なんじゃないの
    84  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:38 ID:bxcpmoAV0*
    言う程か?
    手塚は賞に冠されるくらいだが宮崎は賞すら作って貰えてない
    85  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:38 ID:NaUDzE4z0*
    >>7
    日本アニメの下地作ったのって虫プロじゃないの?その頃パヤオなにしてたん?
    86  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:38 ID:Kz07KZ.F0*
    >>32
    子供の頃あの絵柄なんか不気味で嫌だったんだけど今見ると実に個性的で良いと思う。失くしたの利き腕のほうだったっけ?たいしたもんだわ
    87  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:39 ID:ljeUEkI40*
    >>71
    大人ならするぞ。
    88  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:39 ID:PsNfG3m90*
    手塚は漫画やアニメという文化の土台を作ったから
    その土台に乗ってる連中と比較するのはナンセンス
    89  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:41 ID:CH.kjVeu0*
    >>81
    だからアニメと漫画で全然土俵が違うのにそれぞれの偉人である手塚治虫と宮崎駿のどちらが凄いかなんてナンセンスだってこと
    サッカーと野球もそれぞれ体を動かすスポーツだってことは同じだけど競技が全然違うのから野茂と中田がどちらか凄いなんて決められないよね同じようにナンセンスだよねってことだよ
    ごめん、俺にはこれ以上簡単には書けないわwなるべく丁寧に書いたけどこれでも君に理解してもらえるか自信がない
    とりあえずこの話はこれで終わりにしておきます
    90  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:43 ID:ijm7ONPx0*
    >>64
    なんだけど。
    それは少年誌の世界での話であって、60年代末のまだ発達途上中の青年誌では試行錯誤しながらも、1970年代初頭には「きりひと賛歌」をはじめ青年誌での名作を生み出したこと。
    また漫画としては今は絶滅種になってしまったが、「フースケシリーズ」などの「大人まんが」というジャンルで傑作をものにしたのがその頃である。そう考えると手塚先生は実に懐が深い漫画家だったと思う。
    91  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:45 ID:pJcuJndg0*
    どっちが凄いかは興味ないが
    アトムとナウシカではナウシカを見たい、それだけ
    92  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:46 ID:Kz07KZ.F0*
    手塚治虫はさらっと書き上げる短編集が結構いいなあと思ったりする。さらっと書き上げたかどうかは知らんが
    93  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:47 ID:l6sMZ.jw0*
    >>85
    好きな手塚治虫監督のアニメ作品教えてよ
    94  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:48 ID:A6nSKqGi0*
    >>87
    それはこの二人に上から物申せるような立場の人間がいればの話だね
    95  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:50 ID:HFLRoCit0*
    あんた等が大好きな鳥山明の10万倍は凄いと思うよ
    96  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:50 ID:ie.pJY7K0*
    >>66
    アニメ市場を作った手塚治虫と市場が熟成した宮崎駿の興行ランキング比べるとかアホかな?貨幣価値も違うのに?
    数字だすならアトムは視聴率40%超えてくるのやが?
    97  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:51 ID:l6sMZ.jw0*
    >>35
    この半分詐欺師みたいなのがいてこそのジブリだし
    98  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:55 ID:l6sMZ.jw0*
    >>73
    源流だから偉いっていう慣性がわからんアートなんだから出来上がった作品を比較しろよ
    99  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:57 ID:OE70LM850*
    漫画家としては手塚治虫だけどアニメは宮崎駿だよな
    100  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:57 ID:Kz07KZ.F0*
    >>37
    「ではその後に人間に生まれ変わるのですね?」
    「いいえ茜丸。貴方はもう未来永劫人間に生まれ変わる事はありません」
    なんか子供の頃怖くなって変な夢みたよ
    101  不思議な名無しさん :2021年09月02日 21:59 ID:l6sMZ.jw0*
    比較する訳じゃないけど
    日本の発展と金銭的余裕がある時期に宮崎駿監督がいてよかったと思うよ
    アニメは一人では作れないからこそ強いリーダーが必要だし
    ジブリみたいな規模のアニメは今後ないかもね
    102  ボケて:はい!みなさんが静かになるまでに先生ここまで退化しました :2021年09月02日 22:02 ID:anCWUGFg0*
    手塚良仙→手塚良仙→手塚太郎→手塚粲→手塚治虫

    …戦後の影響で退化している!!?

    手塚眞

    …これは、どっちだ??映像だから…漫画家より凄い感じはするが…
    でも最早、医者ではない。でも教授だし凄そう。…胃カメラ検査ができる(鳥山明のような)イラストレーターが正解だったのではないのか。やはり日大は三谷幸喜までで、基本は集金組織なのか。

    庵野秀明

    …物語がないだと!?
    これだったら写真で良いな…。
    103  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:05 ID:haez4Yhc0*
    手塚治虫は全部自分で考えてたからな
    だから治虫が死んだら新しいストーリーとキャラが生み出せなくて治虫プロは没落した
    ジブリは駿や高畑が死んでも何事もなく続く

    ジブリもう新作作れなくなってるじゃねーか
    104  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:06 ID:Kz07KZ.F0*
    >>45
    ヒゲオヤジとランプと瓢箪つぎとかの名脇役連中が好き
    105  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:07 ID:6npEqtWC0*
    手塚治虫と宮崎駿とを比較することに何の益があるんかな?
    手塚の漫画をノベライズして星新一のショートショートを漫画化してどっちがって比べるより無益だと思うんだけど
    106  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:07 ID:il81wXCq0*
    >>85
    日本アニメの下地を作ったのは手塚治虫で間違いない、キャラをパーツで動かしたり背景を使い回してたり
    群衆の動くシーンをたった3枚で成立させるとか素晴らしい表現を多数作って
    その後の日本アニメの道すじとなる週刊アニメ作品を成立させたのは大偉業
    でも手塚治虫のアニメを見て漫画じゃ絶対勝てないけどアニメなら勝てる(マジで似たやようなことを言ってるw)、とライバル心を燃やして世界に誇れる素晴らしいアニメを作ったのは宮崎駿
    週刊アニメも宮崎駿は凄いけど週刊アニメじゃ食ってけないからと考えてオリジナル劇場版アニメ一本で行く、その為に職人集団ジブリを作ったのは当時世界的にも画期的で間違いなく大偉業
    手塚治虫はアニメ監督としては伸びなくてフルアニメーションの言葉を勘違いして輪郭線がブレてる作品とか作っちゃったりしてたからね
    宮崎駿の雑想ノートを少しでも見れば多分言葉で語るよりも何倍も理解できると思うわ
    でも漫画は手塚治虫が圧倒的に凄い、今も手塚治虫が評価されてる理由は面白いからで、この普遍性は唯一無二だと思う
    100年経っても間違いなく面白く読まれるんじゃないかな、手塚治虫作品は
    107  ボケて:明日退職の田中先生は無敵 :2021年09月02日 22:08 ID:anCWUGFg0*
    >>102追記
    あれ…そういえば…手塚眞って子どもいなくね??
    108  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:09 ID:Kz07KZ.F0*
    >>46
    どちらかと言うと編集者って終わってる感
    109  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:10 ID:haez4Yhc0*
    >>43
    この令和の時代にどろろが再評価されるとは思わなかった
    あれ原作は早々に連載終了したからなあ
    110  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:11 ID:OvBerz1T0*
    バンパイヤを女性向けでアニメにしてほしいなー
    111  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:13 ID:1rlLz3Np0*
    手塚はアニメ演出は驚くくらいヘタ。
    112  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:13 ID:Kz07KZ.F0*
    戦後からの変遷みたいなものが漫画に出てしまったりしてるのが面白い。昭和で終わってるのが残念だ
    113  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:14 ID:GiMIivfa0*
    >>37
    黒澤も駿も駄作なんてないわ
    駄作とされる夢でさえも絵的にはズバ抜けてる。
    114  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:16 ID:lRfVmuAC0*
    手塚さんは世代を越えて愛される作品を作れなかったから
    しゃ〜ない
    115  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:19 ID:H1KK9vm40*
    >>108
    チャンピオン黄金期は壁村さんワンマン過ぎ
    上層部の命令ガン無視で暴走はクレージー過ぎるがそのお陰で売れたんよね…
    116  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:22 ID:Kz07KZ.F0*
    >>109
    YouTubeに有ったから観てみたらなんか続けて最後まで観ちゃった
    117  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:24 ID:6WLiqfGe0*
    >>96
    宮崎駿の時に市場が成熟してた?とんでもない!ナウシカの興行収入はたった7.4億円だったんだよ
    ラピュタやトトロでさえも12億いってないんだよ……
    ちなみに参考までに1983年に公開された南極物語は110億だから圧倒的に下だというのが分かるかな
    多分君は若くて昭和の時代を知らないんだろうね、だから雰囲気だけで間違ったことを書いてしまっている
    今みたいに劇場版のアニメ映画を大人も子供も大多数も見れるような流れを作ったのは宮崎駿と鈴木敏夫なんだよ
    118  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:29 ID:Kz07KZ.F0*
    そら今の時代にマッチした今を生きてる人間のほうが大概有利よ。それを超えれば最早芸術
    119  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:30 ID:SbhWdu7.0*
    手塚御大が僕には描けないと賞賛し宮崎駿が敬愛する諸星大二郎先生がでていないだと…
    120  そして生まれた土偶型広告塔!新海誠!←写真とゲームで良いんじゃ…? :2021年09月02日 22:37 ID:anCWUGFg0*
    >>107追記
    小林賢太郎(色んな人たちの集合体)より、
    何か一つの分野で越えていないと広告的な芸術家にならない方が良いという。
    …ちょっと基準高くし過ぎたんじゃね。

    つキングコング西野

    これはもう…竹田恒泰か竹田恒昭で良い…でも生理的に受け付けねぇんだよなぁ、宮崎吾朗もうそうだけど。
    今敏で良い場合って事件前の麻原彰晃で良いんだよなぁ…傍から見たら高畑勲と宮崎駿は麻原彰晃なんだけども…。

    んー…高橋留美子でアニメは終わってたんじゃないかなぁ。
    121  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:41 ID:Kz07KZ.F0*
    >>20
    見てる側からすれば変なほうが面白い
    当たり前は見飽きてるからつまらない
    122  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:44 ID:ie.pJY7K0*
    >>117
    何を言っとるんや?貨幣価値やそもそものアニメ市場の成熟度が違う中で興行収入で比べてる時点でアホやろ?って話をしとるんやが?
    123  つ伊勢谷友介(東京藝術大学だが) :2021年09月02日 22:46 ID:anCWUGFg0*
    >>120
    21世紀(DVD出現以降)に新しいアニメは要らないのだから、
    終わらない場合、
    もうそろそろ東京大学もしくは学習院大学から、
    誰か文化人(原始人ないし近代ゴリラ)が拉致されるか、
    アニメーターが凄い冷遇になるんじゃないかという。

    つ能力カセット~
    ↑いや…じゃあドラえもんって何なん??って考えろよ…!!
    124  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:46 ID:.lvgHV8B0*
    手塚と画廊狂人卍なら比較されても甲乙付け難いが、宮崎はないわ
    125  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:48 ID:jN8TOnQ90*
    ジブリはむしろ金だしすぎなんだよ
    大赤字だったかぐや姫も他所のスタジオだったら
    製作費を半分か三分の一に抑えられたって話だぞ
    それだけジブリの人件費が高いということ
    人件費が高いから結局赤字続きでリストラせざるを得なくなり、
    ジブリの人が激減したのは草も生えない
    待遇よくしたからって質があがるわけじゃないっていういい例
    126  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:50 ID:KkDmY6dv0*
    日本の60代以上のロボット科学者で、アトムの影響を受けてないやつは一人もいない。日本の機械産業はほぼ100%手塚の未来都市の影響を受けてる。日本の50代の医者でブラックジャックの影響をを受けてないやつはほぼいない。日本の医学レベルは100%手塚の影響を受けてる。40代以下の手塚の影響を受けてない奴らが日本の中心になってきたら、サッカーとか野球とかが盛んになってきたけど、衰退してる感が半端ない。
    127  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:53 ID:CgmZvBb.0*
    >ニートの息子にジブリ美術館の管理人の仕事を与えただけなら
    >未だしも映画監督に抜擢して駄作を作らせた駿はカス

    どっちも鈴木敏夫の仕業。つか美術館の方は吾朗が元々ゼネコン勤め
    だったからある意味本業というのもある。駿にやらせると消防法とか
    ガン無視してやろうとするから収拾つかんのだと
    128  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:54 ID:4RLaa7oE0*
    アニメの才能と漫画黎明期の漫画の才能って違うだろうし比べるの違わないかと
    (最近の漫画と漫画黎明期の漫画は表現方法と絵の密度違うからまた別物の気がする)
    129  不思議な名無しさん :2021年09月02日 22:58 ID:6WLiqfGe0*
    >>122
    んじゃ、君のいう同時期の映画の興行収入、評価で比べようか
    1978年ルパン三世カリオストロの城=興行収入6.1億
    1980年火の鳥愛のコスモゾーン=興行収入1.7億
    1984年風の谷のナウシカ=興行収入14.8億
    興行収入としてもまず差があって
    何度も再放送される程のジブリ作品と、手塚治虫監督作品では
    アニメ作品としての評価は比べるまでもないのが分かるでしょう、まぁカリオストロは厳密にはジブリ作品ではないけどw
    手塚治虫は発明家としては凄いけど、アニメ作家としては良いところ平凡なのは残念ながら事実だからさ
    130  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:01 ID:Kz07KZ.F0*
    これから寝るまでどっちかのアニメ観ろって言われたらジブリ観るけどなんか単行本読めって言われたら手塚漫画のどれか選ぶわ
    まあその時の気分次第だけど
    131  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:01 ID:cj5FofQW0*
    駿ってもはやアニメーターの域を超えて世界最高峰の映画監督って評価だし
    132  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:03 ID:4RLaa7oE0*
    >>21
    同じくそう思う。
    宮崎駿の表現力のほうが好きだな。
    野球とサッカーどっちが好きかみたいな話だ。
    133  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:06 ID:4RLaa7oE0*
    >>37
    いうても手塚治虫の作品も傑作もありゃ駄作もあるやろ
    134  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:13 ID:4RLaa7oE0*
    >>119
    にちゃんで流行った田舎の民話系怖い話も諸星大次郎っぽいしな
    135  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:23 ID:KZXRouvt0*
    ベレー帽かぶっとるほうが漫画家らしいやん
    136  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:23 ID:4RLaa7oE0*
    >>65
    風立ちぬはこんな主人公、ヒロインも描けるんだなあ、凄いいい子ちゃんじゃない、ちょっと癖のある人も主人公にかけるんだと、引き出しの多さに感心したわ。
    137  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:26 ID:4RLaa7oE0*
    >>98
    ほんそれ。凄いところのポイント違いすぎて比べようもない。野球発明した奴はプロ野球選手より凄いとか言われても…って感じ
    138  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:30 ID:4RLaa7oE0*
    >>80
    マンパワーを上手くまとめてクオリティ上げる仕事能力って凄いぞ?
    監督業の能力凄いから素晴らしいアニメが出来るんや
    139  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:31 ID:4RLaa7oE0*
    >>19
    言うほどそんなにいいアニメあったか?
    140  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:35 ID:8MKIzXu80*
    >>138
    同じマンパワーがあったとしても手塚には駿級のアニメはまず作れないだろうからね
    駿無しのジブリは駄作とは言わんが微妙なのばかりよ
    141  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:37 ID:D3e8cIN50*
    漫画のナウシカは火の鳥に匹敵するくらいの傑作だと思う
    142  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:37 ID:DsabshGt0*
    手塚はテレビでやってくれないから
    無料で繰り返し触れられる作品は強い
    143  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:45 ID:Xrq30x4t0*
    >>52
    情けねえなあ、もう…
    ガキ相手にマウントかよ。ダサ過ぎ
    144  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:50 ID:zlk5B6kF0*
    個人がっていうより、業界的にアニメの方がマンガより上に見られてるな
    145  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:53 ID:XYlVjWLz0*
    手塚アニメもトリトン見てたくちだから。
    まあ、歌が良かったからかも。
    146  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:54 ID:HJ.t4cdW0*
    神様手塚にとっての神様がウォルト・ディズニー
    9歳のころ初めてディズニー作品を鑑賞して以来、「白雪姫」を50回以上、「バンビ」を80回以上映画館に見に行くほどハマり、ディズニーキャラクターを模写し続け、ついには「本家のディズニーに送りたいほど(本人談)」のクオリティまで上達したという逸話を残しているつまり日本のマンガとアニメはディズニーを基礎としている。一方宮崎はディズニーアンチw
    ゴリゴリの社会主義者。この宮崎とやはり学生時代に学生運動に没頭して委員長まで上り詰めた富野の二人がディズニー手塚アニメの影響を脱却した新世代の旗手だったわけだ。
    147  不思議な名無しさん :2021年09月02日 23:56 ID:4RLaa7oE0*
    >>141
    小物や衣装、背景などのデザインの作り込みからしても、ナウシカは凄いな
    火の鳥はそこまで凝ってられないから、細かいところは全て記号でって感じがする。
    もし今漫画やアニメリメイクするなら時代考証兼美術設定のサポートする人を添えたい。
    148  ボケて:小2の大沢君の作品「おじいちゃんとお餅」がヤバイ :2021年09月02日 23:57 ID:anCWUGFg0*
    >>120
    宮崎吾朗もうそうだけど。

    宮崎吾朗もそうだけど。

    だってジブリの世界でどう考えても、
    顔つきと体格がオカシイだろ…淘汰されたとしか…
    149  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:03 ID:Auwp39Lj0*
    紫式部と村上春樹、どっちが上、みたいな話
    あほらし
    150  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:04 ID:uj.TsSEH0*
    >>144
    漫画のほうが上だと思うけどな
    漫画読むのが趣味って言ってもあんまり恥ずかしくないけどアニメは未だに恥ずかしいイメージ残ってるし
    151  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:13 ID:fhd3agWf0*
    >>2
    とにかくアイデアが凄いよね
    作画の角度もまるで映画を見てるみたいで場面場面が芸術の域だもんなぁ
    152  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:15 ID:9yGKbFmM0*
    手塚治虫も宮崎駿もどっちもすげーでいいやん。
    日本のテレビアニメの下地を創ったのは手塚治虫。
    そのおかげでアニメーターが安月給になって恨んでるのが宮崎駿。
    スタンリーキューブリックが2001年宇宙の旅でデザインを熱望したのが手塚治虫。
    手塚治虫も宮崎駿も嫉妬深く、共産主義にハマった。
    けど2人とも偉大なクリエーター。
    153  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:16 ID:rb1WwD7w0*
    影響力のデカさが違いすぎるわ
    手塚治虫がいなかったら漫画もアニメもここまで広がんなかったでしょ
    154  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:20 ID:DEJ16WlW0*
    >>151
    フライシャー兄弟とディズニーを漫画にしただけだろ もちろん偉大な業績だけど手塚をオリジナリティの固まりみたいに表現するのは無知すぎて恥ずかしいわ
    155  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:21 ID:gsOO36E.0*
    >>149
    ちなみに源氏物語がはじめてフランスで翻訳された時、フランスの文芸評論家は〙「心理描写が稚拙。我がフランスではこの程度の心理描写は18世紀にすでに達成されている」と批判した。まさか源氏が1000年前の作品とは思わなかったのだろうw
    紫式部はノーベル文学賞の万年候補の村上とは次元が違うぞ
    156  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:23 ID:fhd3agWf0*
    >>21
    どっちもすげー面白い!と思える私の勝ち
    157  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:24 ID:uj.TsSEH0*
    >>154
    手塚は歴史漫画とかも描いてるけどディズニーは日本の歴史を作品にしたことがあるのか
    歴史に限らず色々描きまくってるしディズニーの影響なんて手塚の生涯に渡る多作家振りからしたら些細なものだろうよ
    158  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:25 ID:DEJ16WlW0*
    >>39
    どっちも本業じゃないだろ 
    159  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:25 ID:fhd3agWf0*
    >>22
    それなー
    比べたりどちらかは好みじゃないアピールしてる奴の可哀想なことよ
    160  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:27 ID:DEJ16WlW0*
    >>12
    ここら辺はスティーブン・キングと同じ惜しさがあるけど、キングみたいに「書かずにはいられない」タイプだったんだと思うよ
    161  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:33 ID:DEJ16WlW0*
    >>75
    プロットの元ネタごときを持ち上げすぎw映像も音楽も手塚の影響なんてゼロだし、そもそも手塚の動物キャラはバンビのパクリだもの
    162  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:34 ID:DEJ16WlW0*
    >>77
    イッチと同じバカがいて困るんだけど駿の映画もそうだからね?
    163  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:39 ID:DEJ16WlW0*
    >>114
    後期の作品って同時代の作品より明らかに古臭いよな 絶賛されてるアドルフに告ぐだの陽だまりの樹だのは酷いし レ○プでしか話を回せてない
    164  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:42 ID:DEJ16WlW0*
    >>153
    アニメは宮崎駿がいなかったらクオリティがゴミのまんまで発展しなかったぞ 
    165  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:44 ID:IJcwcXOt0*
    >>113
    因みに黒澤映画に主要な役として起用され続けた名優、千秋実はカラーになってからの黒澤映画はつまらないね。
    と語っていた。
    これは彼だけでなく、多くのファンも公言していた。
    駄作だとみんな判断してるだよ。

    166  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:46 ID:fhd3agWf0*
    まさに先週の自分
    火の鳥を時空列順から読み直して感無量
    金ローで風立ちぬを見て涙
    日本に生まれて良かったぁ
    167  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:54 ID:fhd3agWf0*
    >>154
    別に起源なんて主張してないのに急に絡んできて草
    168  不思議な名無しさん :2021年09月03日 00:56 ID:mpnO6ES90*
    少女を主役にした少女趣味のおっさん。
    少女・女性専門のクリエーター。
    それが宮崎。
    169  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:03 ID:KfO9ZYT20*
    手塚治虫は活字娯楽時代から、漫画という動きのある絵を用いて重厚な物語を描いたところが凄いところじゃないかなぁと思っています。
    例えば実在した連続殺人鬼の悲哀なんぞも描いてたりもしてますけど、まだ漫画やアニメが子供向けだった時代には興行的に厳しかったと思います。
    おじさんになって読むと改めて考えさせられるテーマが多い気がします。
    170  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:07 ID:.gNuPeee0*
    >>91
    そしてナウシカと紅の豚では豚を観たい、それだけ。
    171  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:13 ID:vyBWWSmc0*
    いやいやこの馬鹿のせいで後に何万というアニメーターや漫画家が安い賃金で辛酸を舐めることになるし
    二次元業界の癌そのもの!
    172  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:23 ID:ygU3Hs.n0*
    手塚はすごい人だけど、宣伝してくれる人はいなかった
    宮崎駿は作品ではなく自分を売り込んでくれる人がいた
    この違いよ。人は誰かに勧められるとすごく感じる
    173  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:41 ID:ffEywWgl0*
    進撃の巨人の話がチラッと出たけど、火の鳥とブラックジャックが今読んでも面白いのは哲学性が高いからだな
    面白い漫画スレで必ず挙がる寄生獣もそう。ナウシカも間違いなくその系譜だけど、君らの評価はどう?共感を得られるかどうかは扱うテーマ含めた漫画力次第だってハッキリわかんだね
    174  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:56 ID:XFrfK3gH0*
    >>150
    アニメ側の人間の声が大きいのもあるんだろうけど、アニメ化してない作品を売れてない、人気ない扱いしてたりしてる印象だな。アニメ化ありきで考えてて漫画が下だって
    アニメーターと飲んだ時に漫画の話になったらそんな感じだったからムカついた
    アニメ化したから流行ってんだとか、アニメ化してやってんだとか、あの漫画はアニメ化出来ねぇよとか

    あと、オタク趣味あると向こうに伝わってる場合、最初に「アニメなにが好き?」って聞かれる。何人にも
    俺は漫画とゲームが専攻だってのに言っても信用しないし
    175  不思議な名無しさん :2021年09月03日 01:58 ID:3vJ8hZFz0*
    手塚治虫は漫画の地位を確立した開拓者で、
    宮崎駿はアニメ監督として国民的地位になった稀有な人、
    っていう違いだと思うんやけども
    176  不思議な名無しさん :2021年09月03日 02:38 ID:MEKW6bYv0*
    手塚もパクりまくってたんだけど そこはあまり話題にならんから知らない奴も多いんだろうね
    177  不思議な名無しさん :2021年09月03日 06:02 ID:cpF.ESsJ0*
    手塚治は圧倒的すぎて比べること自体が失礼だと思う。
    178  不思議な名無しさん :2021年09月03日 06:19 ID:m5IT7yGw0*
    手塚治虫、宮崎駿、大友克洋、鳥山明
    感性豊かな時期に手に取る機会があって本当に良かった
    特に、手塚治虫の代表作を図書館に常備してた小学校の図書館は素晴らしい
    手塚治虫は、MWとか奇子とか、当時としては相当に際どい作品も
    しれっと出してるのも凄い。世のありとあらゆる事象を
    手当たり次第漫画に落とし込んでた感じがする
    179  不思議な名無しさん :2021年09月03日 07:14 ID:uvXUbjAs0*
    ワイは手塚先生派や
    この前BJ読み返したらピノコがマイクロビキニ着ててビックリしたw時代先取りし過ぎやろあの人の性癖
    180  不思議な名無しさん :2021年09月03日 07:32 ID:kItWJb8o0*
    >>1
    尾田くん見損なったぞ
    181  不思議な名無しさん :2021年09月03日 07:37 ID:X.7fflR20*
    >>171
    良し悪しはともかく、それが無かったら今のアニメの地位は無いよ
    アニメが悪い意味で未だに芸術だった可能性もある
    182  不思議な名無しさん :2021年09月03日 07:42 ID:4S2oPn6J0*
    漫画家としても手塚治虫より横山光輝のほうが歴史漫画もロボット漫画も凄いやん
    説教臭い火の鳥より永井豪のデビルマンや石ノ森章太郎(弟子4人にほぼ丸投げ)人造人間キカイダーのほうが人間扱ったテーマへの解は凄いと思う
    183  不思議な名無しさん :2021年09月03日 07:53 ID:hgBleXuo0*
    >>2
    労働環境悪くした元凶とか言われるけど、亡くなる間際までアイデアがあふれでて、
    まだ、あれもこれもしたいと言いながら亡くなったから、いろんな事をしすぎて無理したから、からだ壊したんだろう。
    嫉妬深いけど、貶すことも誉めることもして育ててた。
    宮崎の嫉妬は、医学部出ても医者ではないとか、関係ないことで手塚の悪くいうとか、セコい。細田守?かだれかもクビにしてるし、みる目がない。鬼滅のヒットにも安易に死なせて感動させるのはとかケチつけてたし、まぁ、安易に感動する客層にも何かあったのかもしれんが....ホント妬みだわな〜
    184  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:21 ID:oK.JKIRV0*
    >>98
    源流なければ後の作品は存在しなくなる
    そこを考慮しないのはおかしいやろ
    アートなんだからっていうのは所詮人の感性でしかない
    好みになってしまう
    それだったら手塚の方がすごいとか宮崎の方がすごいとかどっちでも肯定はずだが手塚褒めると批判しかしない
    185  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:28 ID:IQbR4qY.0*
    手塚先生は敗戦直後の何もない日本、すべてを失った日本人への神様の贈り物だったと思う。処女作「新宝島」は数十万部のベストセラーになり、その後の長編で、漫画の新しい表現を子供たちに見せ続けた。漫画で、どんなことでも表現できる、映画と同じ・映画以上!これはF先生やA先生が、感激をもって繰り返し回想されていること。戦争中は「のらくろ」さえ禁止される漫画のない時代だったのでインパクトはすごい。少ないページに、ぎちぎち書き込む絵物語や、四コマじゃない漫画、のびのびページ数使って、車の疾走シーンを書く手法、テレビもない時代、どれだけ多くの子供が、わくわくしたことか。その感動が、トキワ荘グループを、はじめとする数多くの漫画家を輩出する原点となる。無から有を創り出したんだから、やっぱり神様だと思う。
    186  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:41 ID:tDy8CAN70*
    >>126
    それが事実なら、40代以下に影響を与えるべき上の世代がたいしたことない&手塚の影響力がその程度ということだな
    個人的には40代以下が少なくとも科学者、エンジニア、医者の中心になるには未熟なので現時点で評価するのはナンセンスだと思う
    逆に若者が有利で中心になれるのはスポーツくらいで、お前が昔から日本で盛んな野球をあたかも最近盛んになってきたと勘違いしているのも選手の大半が若者だから
    日本が衰退しているのは政界や経済界などの中心にいる50代以上のせい
    実際ゆとりより団塊やバブルの方が無能多い
    187  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:44 ID:oK.JKIRV0*
    >>111
    まともにアニメ作ったのが彼でクソ古い時代だったんやから当たり前やろ
    現代で昔の映画みて映像が汚いとか言ってるのと同じやぞ
    後からやる奴はどこが悪いか見えるから変更しながら出していけるんだよ
    188  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:47 ID:oK.JKIRV0*
    >>131
    監督としてなら黒澤が上に立つからそれはない
    アニメ映画ならトップなのは間違いないだろう
    高畑よりもう評価高いんちゃうか
    189  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:50 ID:IQbR4qY.0*
    以前に大塚康生が、日本のアニメの歴史を俯瞰するEテレの番組で、アトムとヤマトをボロクソに言っていた。「わたしたち、東映動画にいたものはですねえ、宮崎さんをはじめ、ひどいもんだと言ってました」「この程度のものでもヒットすることが驚き」みたいな発言。東映動画の一期生としてアニメーションを志したアニメーターとしては当然の発言だ。宮崎も手塚先生が亡くなったとき、手塚のアニメは全部間違い(おそらく労働環境も含めて)と言い切ってたけど、枚数を減らし量産するやり方を苦々しく思っていたのだと思う。
    しかしアトムの成功でテレビアニメの市場ができ、ヤマトの成功で劇場版アニメーションの市場ができたことは否定できない。アニメージュも、この時に創刊されている。大人もアニメを見る時代が始まったのである。
    その流れのなかに、ハイジやらカリオストロやらジブリがある。
    190  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:51 ID:oK.JKIRV0*
    >>164
    高畑いたのにそれはないわ
    191  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:52 ID:oK.JKIRV0*
    >>171
    それがなかったら未だにアニメーターはタダ働きするはめになってたぞ
    手塚は安くしたとは言うけどそれでも今より高かったんや
    192  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:57 ID:oK.JKIRV0*
    手塚は嫉妬ばかりで小物っぽいところが多いが見下すことは少ない
    宮崎は基本他人を見下す人だが小物ムーブが少ないイメージかな
    193  不思議な名無しさん :2021年09月03日 08:59 ID:oK.JKIRV0*
    >>98
    出来上がった作品なら後々出す作品のほうが洗練されてくんやから後のほうがただ有利なだけやんけ
    194  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:00 ID:tDy8CAN70*
    >>126
    アトムから影響を受けたロボット科学者なんかたいしたことないだろ
    アイアンマンみたいなデザインや機能性なら分かるがアトムは色々と酷い
    日本の創作物でいうならそれこそ宮崎駿のメカの方が魅力的だし、攻殻の全身義体の方が現実的で大人や科学者向け
    あと野球なんか寧ろ衰退してるだろ
    195  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:05 ID:tDy8CAN70*
    >>176
    信者ほど無知
    196  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:07 ID:tDy8CAN70*
    >>182
    手塚信者は手塚作品しか読んだことないから
    197  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:07 ID:tDy8CAN70*
    世界的な評価で言えばジブリ、AKIRA、攻殻
    198  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:19 ID:7s7QCjSC0*
    >>182
    感情の抑揚を殆ど感じず淡々とした感じで推し進められる横光の歴史物が俺は大好きだ
    199  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:27 ID:Zi3OomE.0*
    >>126
    ロボットものならドラえもん、マジンガーZ、ガンダムの方が影響力あるやろ
    200  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:31 ID:8uT2.hSN0*
    漫画家で凄い奴と手塚治虫を比べればいいのに。
    アニメにしたってそうや
    ジブリ対ディズニーの方がまだわかるわ
    201  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:39 ID:8uT2.hSN0*
    >>200
    漫画の表現方法を革新して、その後アニメ制作に没頭した大友克洋と手塚治虫を比べるならまだわかる
    202  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:40 ID:IQbR4qY.0*
    手塚先生の漫画は現役のころでも(昭和四十年代)そんなに人気はなかった。熱血とか青春とかスポーツとか、ジャンプむきじゃなかった。アニメ・ジャングル大帝の最終回は、ムーン山探検隊がほぼ全滅する、レオも死んで毛皮となってしまう。子供だったのでショックだった。ノーマンの終わり方も、なにか物悲しい。ストーリーテーラーとして、クールな知性の持主だった。子供にいろいろ教えてくれる大人の人だった。安達ケ原や人間昆虫記、きりひと賛歌などが好きだったな。
    漫画の第一人者として、あらゆることにアンテナをめぐらし勉強家だったと思う。
    インプットが凄いから、アイデアも泉のごとく流れだすので、パクリとは違うと思う。グリンゴやルードイッヒ・Bやネオ・ファウストの続き読みたかったな。
    203  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:43 ID:IjPZgAF40*
    >>183
    アニメに限らずテレビ番組製作の下請けはガッツリ中抜きされて二束三文がデフォ
    死んで何十年も経つのに、いまだに全部手塚のせいにされんのよ
    悪いことがあったら手塚のせいってのが常套句
    204  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:45 ID:aKHPbQww0*
    >>3
    スレタイの、手塚治虫との対比で、宮崎駿ばかりチヤホヤされててのは手塚はこの30年間なにも産み出せていないのに対して、宮崎駿は元気に作品作ってた、てのが一番だよな…
    205  不思議な名無しさん :2021年09月03日 09:51 ID:7s7QCjSC0*
    >>111
    火の鳥はかなり陳腐に仕上がってしまったなあ
    206  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:07 ID:8uT2.hSN0*
    手塚治虫作品はメタ表現や突然入り込む寒いメタ表現ギャグが目立つ作風なのに、アニメだとスルーされてリアル風にされてしまうのが毎回なんか違うと思う。
    メタ表現、とっ散らかっててそれが味のしあわせのかたちアニメ化を上手く表現した押井守に手塚治虫作品のアニメ化やってみて欲しい
    207  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:09 ID:oK.JKIRV0*
    >>197
    海外だと千と千尋意外はパッとしてないからAKIRAの方がえげつない人気や
    208  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:13 ID:VgnkY2YZ0*
    手塚治虫って学校の図書館に色々漫画置いてあったけど今はないのか?小学生のときに読んだアラバスターが衝撃的だったし、『シーン』という擬音を生み出したのが手塚治虫だと後書きで知ってそれも衝撃だった。長期連載ものも短編も1話完結型連載もオールマイティーに描き続けれるのは純粋に凄い人だと思うわ
    209  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:25 ID:Ar12zs9Z0*
    手塚が没落して亡くなったってのはないな 不遇の時代からBJで怒涛の大復活 未完に終わったグリンゴも人気あった ただしアニメはDr.スランプの裏のアトムが大惨敗していたが
    210  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:27 ID:ASQwrh2c0*
    >>143
    無知アピールの方がダサいぞ
    211  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:30 ID:uj.TsSEH0*
    >>174
    アニメ業界なんて原作になる漫画がなければ成り立たないものなんだからそのアニメーターが勘違いしてるだけだな
    実際のところはアニメ化するから流行ってるんじゃなくて流行ってる作品にアニメ業界が後乗りしてるだけだし
    アニメ化してないと駄目ならバガボンドは人気ないのかって話になるし
    ほとんどのやつらはオリジナルで勝負できない小物ばかり下に見られるのはアニメのほうだろ

    海外の人が何か言ってるんならそんなのは気にする必要はない
    外人は結局縦書きも横書きも出来て文字表現の多彩な日本語が読めないから漫画というメディアの本当の面白さには絶対に触れられない
    だからこの業界の本当の評価は絶対に日本人にしか出来ないんだよ
    212  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:34 ID:ASQwrh2c0*
    >>117
    いやジブリの興行がボロボロなのは有名だけどそれを=アニメ市場が成熟してないってことにはならんでしょ、単に当時は宮崎駿が評価されてなかっただけでは?
    まあ手塚に関しては反論しないけど
    213  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:35 ID:uj.TsSEH0*
    >>171
    それは宮崎が流したデマ
    虫プロは後のアニメ業界と違って版権を持ってたから社員は高給取りで低賃金で働かされるようなことはなかった

    大体手塚が死んで何十年も経つしアニメ作り始めたのはそれより更に何十年も前なのに未だに手塚のせいとか言ってるやつがいたらそれは単なる責任逃れもいいところだ
    214  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:43 ID:hgBleXuo0*
    >>36
    どこで区切るかだけど、全て応用で片付けてしまうど、人物鳥獣戯画でも、壁画の真似とかまでいくか、ジャンルでとか、日本でとかの先駆者ってのは、暗黙の線引きとして、評価のなかで使うことばなんだし、ケチつけるならいくらでもケチつけれるしな〜その人間の性格良さ悪さ細かい細かく無い、考え方区切り方だからな〜
    215  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:43 ID:IQbR4qY.0*
    手塚先生の功績は、戦前と戦後をつないだことにある。海軍省の後援で作られた大作アニメ「海の神兵」戦前のアニメの集大成とも言うべき作品だが公開時が昭和二十年四月なので誰も見てなかった。子供は疎開していなかったから。しかし手塚先生はちゃんと見ていた。日記に、その感動を書き残してある。
    手塚先生は漫画を本妻、アニメを愛人と言ってたけど、漫画をアニメにうつしたとき、ちょっと違うことは、昔から自分も思っていた。ブラックジャックの造形、アニメにすると、ちょっと違うんだよね。
    あと残念なのは、五百冊にも及ぶ全集、すべてに手を入れている。そのまま、記録として残してほしかったな。夏目房之介も嘆いていたけど、生涯現役で、今を生きる漫画家だったせいか、古臭いと思われたくなかったみたい。
    自分の傑作は、これから書くものだと最後まで言っていたしね。
    天才は命を燃やし尽くす。石ノ森章太郎もF先生も早く亡くなった。
    でも素晴らしい人生だったと思う。
    216  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:44 ID:ASQwrh2c0*
    >>113
    流石に盲信的すぎる
    黒澤はカラー後と三船と出会う前の作品はほとんど評価されてないよ、まあ全く例外がないわけでもないけど
    駿はハウルとポニョは微妙じゃない?少なくともポニョは駄作だと思うわ
    217  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:46 ID:hgBleXuo0*
    >>129
    お前の事実で、その中の事実とは違うからな
    218  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:53 ID:hgBleXuo0*
    >>1
    鬼滅をみて感動させるしたものを見下してたのが宮崎駿ね。
    自分でなんでもやりたいからやり過ぎて、労働環境悪くしたのが手塚治虫ね。医大出てた手塚に、医者ではないといちいち揶揄してたし、宮崎駿は、だいぶ嫌ってた話あるよな〜
    手塚治虫を恨んでた宮崎駿ともっとやりあうためにも60才で逝くにはでは早すぎたな〜
    219  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:56 ID:hgBleXuo0*
    >>2
    確かに宮崎駿はすごいけど、超えてくる人間は、この先出てきても驚かないレベル!
    宮崎駿には、高畑もちかくにいたからな!これは大きかった
    220  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:58 ID:AOYnD5fD0*
    手塚治虫が褒める人=自分より下のひと。
    手塚治虫が褒めない人=自分より才能があるひと。
    その性格をしってるから藤子不二雄が褒められたときに全く喜んでいなかった。
    221  不思議な名無しさん :2021年09月03日 10:58 ID:hgBleXuo0*
    >>17
    アイデアが無数に浮かんでやりたくて仕方なかったって何度も言ってた話あったよな!もう5年だけでも生きててほしかった
    222  不思議な名無しさん :2021年09月03日 11:07 ID:hgBleXuo0*
    >>44
    手塚の悪い部分は、そういう環境悪くしたってのはあるけど、口で言うよりそれをやる事のどれだけ凄いことかを全く理解してないな。
    今の人間ぽい思考だわ。そのときの時代状況で加味して考えれない脳というか、典型的批判だけしかできない目線する前提思考。
    かといって宮崎駿の言うことは理解できるけど、鬼滅なんて、下らない興味ないという点では
    223  不思議な名無しさん :2021年09月03日 11:27 ID:ZEQEmmH.0*
    >>1
    こういう無知自慢するのがカッコイいいと思ってる奴って何歳なん?
    単純に気になるわ
    224  不思議な名無しさん :2021年09月03日 11:29 ID:Z6O2najS0*
    手塚は漫画を文学にした。でも、アニメを工業製品にした。
    宮崎はアニメを芸術にした。
    225  不思議な名無しさん :2021年09月03日 11:43 ID:yEmm1ASQ0*
    >>213
    駿が言ってるのはそういう話じゃないよ。鉄腕アトムの時に
    手塚が連続TVアニメの一番乗りにこだわる余り、1話300万程度
    掛かるであろう製作費を、足りない分は手塚の漫画の収入で
    補填する前提で半額近いダンピング価格で仕事を受けたって事を
    言ってる。それで相場が出来上がっちゃったから
    226  不思議な名無しさん :2021年09月03日 12:16 ID:JkmC1i.e0*
    >>217
    売上は主観の入らない事実でしょ
    227  不思議な名無しさん :2021年09月03日 12:24 ID:7Dj8tGVQ0*
    >>9
    現在進行形でガンダムをオマージュした作品が作られ続けてるんだからそれ以上の事はないべ
    アニメは毎期ガンダムやってると言っていい
    228  不思議な名無しさん :2021年09月03日 12:27 ID:JkmC1i.e0*
    >>212
    宮崎駿の天才っぷりはパンダコパンダやルパンハイジホームズなんかで
    当時からアニメオタクには評価されていたが一般での評価は確かに浸透してなかったね
    しかしその中でオリジナル劇場版アニメをやろうとしたのは宮崎駿でその為にジブリを作り
    最高級の作品を作り続け、オリジナル劇場版アニメを国民に浸透させた=アニメ市場を成熟させたのはやっぱり宮崎駿監督作品あってのものでしょう
    アニメ市場が成熟したからジブリの売上が加速度的に伸びたのではなく、ジブリの最高級品質の作品がアニメ市場を開拓したと言えると思う(だからジブリ以外のオリジナル劇場版アニメはほぼヒット無し)
    宮崎駿がいなかったらオリジナル劇場版アニメを作って見る文化は育たなかった可能性さえある(手塚治虫も失敗した)
    ジョン・ラセター初めて世界中に信奉者がいるし日本のアニメ界で最大の巨匠は宮崎駿なのはまぁ揺るがないでしょう
    229  不思議な名無しさん :2021年09月03日 13:52 ID:uj.TsSEH0*
    >>225
    それは版権で儲ける手塚のビジネスモデルを理解せずに額面だけ真に受けた後のアニメ製作者がバカだっただけの話

    自分たちの不手際を勝手に手塚の責任になすりつけてるだけにすぎん

    今のアニメ製作者が薄給で苦しんでることの責任は手塚にはまったくないわ

    こういうデマがはびこってて未だに信じてるアホどもいるから宮崎駿の罪は重いんだよ
    230  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:30 ID:nbi4TFBV0*
    >>35
    それ戦争で例えると、兵站を軽視してるのと同じだぞ。
    231  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:36 ID:nbi4TFBV0*
    >>114
    いずれガンダムも、ポケモンも埋もれるように、
    鉄腕アトムがそうだったんだよ。
    232  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:40 ID:nbi4TFBV0*
    >>194
    アイアンマンのオリジナル実写の酷さを知ってれば、アイアンマンなんて例に出さないぞ。
    後だしアニメ出しても意味はない。
    233  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:40 ID:nbi4TFBV0*
    >>199
    だから、
    鉄腕アトム→ドラえもん→マジンガー、ガンダム
    の系譜だろ。

    234  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:42 ID:nbi4TFBV0*
    >>135
    隣国のパクリアニメ作家が、その姿を真似してる
    235  不思議な名無しさん :2021年09月03日 14:43 ID:nbi4TFBV0*
    >>141
    火の鳥は作ろうと思えばどんどん作れるコンテンツではあるけどね。

    ナウシカはナウシカが死んだら終わりのコンテンツ。
    236  不思議な名無しさん :2021年09月03日 16:13 ID:l8r4ZMqm0*
    >>224
    これは気持ちよく納得できる
    237  不思議な名無しさん :2021年09月03日 16:21 ID:CrxPENF60*
    >>53
    手塚治虫は死ぬまでナウシカを観てないと言い張った、知人に発見されて見たことがバレてるのにだ
    何故だかわかるか?
    238  不思議な名無しさん :2021年09月03日 21:51 ID:U4UI314f0*
    >>115
    なお壁村は手塚治虫をぶん殴ったことがある
    ソースは「チャンピオンズ」
    239  不思議な名無しさん :2021年09月04日 01:48 ID:5IKDin5u0*
    >>204
    30年以上前に亡くなってる人に30年間なにも産み出せていないって言い方はちょっと…
    240  不思議な名無しさん :2021年09月04日 08:07 ID:sE0t6LQI0*
    好みの問題だけど、私はどうも宮崎アニメが苦手だな。手塚治虫さんはすごいなぁと思う。本当の事は分からないけど、自身も医師免許持っててブラックジャックみたいに治せたら、とか思ってたのかな。もっと長生きして欲しかった、60歳だなんて若すぎる
    241  不思議な名無しさん :2021年09月04日 13:02 ID:zdMyFaE50*
    ジブリは宮崎がいなくなっても続くって…。
    あそこは宮崎のほとんど個人企業なんだよ。
    だから有望な監督は芽がでない。

    あるアニメ監督がジブリに入ったが、スタッフから「君みたいに才能がある人はジブリを出た方が良い」と言われたくらい。
    242  不思議な名無しさん :2021年09月04日 13:16 ID:Ok219lgj0*
    >>157
    流石にそれはいくらなんでも無知というか身内びいきが過ぎる
    ディズニーがどれだけ世界のマンガ・アニメに寄与したと思ってんだ
    つーか肝心の手塚自身がディズニーの大ファンだったっつー事実は無視かよ…
    243  不思議な名無しさん :2021年09月04日 16:32 ID:czlHvLNz0*
    >>33
    劇画ブームで落ちぶれて、同時に虫プロも潰れて、すべてを失った状態で作り出したのがブラックジャックだからなぁ…
    そりゃそうよ、としか言えんわな
    244  不思議な名無しさん :2021年09月04日 16:34 ID:czlHvLNz0*
    >>30
    ディズニーに憧れて、鉄扇公主で勇気をもらって、それで自分もアニメを作ったって話があるよね
    日本で商業アニメを始めたって意味では先駆者だけど手塚の前にも先駆者はいるのよね
    245  不思議な名無しさん :2021年09月04日 16:36 ID:czlHvLNz0*
    >>35
    マネージャーって重要なんよ
    特に作家が芸術家よりであればあるほど
    246  不思議な名無しさん :2021年09月04日 23:48 ID:CzzQDm.70*
    こいつら駄作駄作連呼してるけど、何様のつもりや
    一枚一枚手書きで描いて血の滲むような努力してるのにこんな言われ方は無いやろ
    プロとして公の場で作品を出した事がたった一度でもあんのか
    なんでも批判すればいいってもんじゃない

    もっと謙虚になれよ!
    247  不思議な名無しさん :2021年09月06日 01:06 ID:wV6erNyb0*
    >>139
    鉄腕アトム、ジャングル大帝、リボンの騎士は大ヒットしてて、悟空の大冒険、W3(ウルトラQに表取られて苦戦したが…)辺りもそれなりの人気はあっただろ

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事