不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    67

    ヒトラー「我々アーリア人は~」ワイ「はぇ~アーリア人って純白人のことなんか」→結果・・・。



    no title


    1: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:10:22.10 ID:AW3ek92/0
    Wikipadia「アーリア人っていうのはインドやイランの民族のことやで」

    ワイ「ファッ!?」

    アーリア人

    アーリア人(英: Aryan, 独: Arier, サンスクリット語: आर्य, ペルシア語: آریا‎ )は、民族系統の呼称。広義と狭義で対象が異なり、広義には中央アジアのステップ地帯を出自とし、南はインド亜大陸、西は中央ヨーロッパ、東は中国西部まで拡大したグループを指し、狭義にはトゥーラーンを出自としたグループを指す。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アーリア人

    名誉アーリア人

    名誉アーリア人(めいよアーリアじん、Honorary Aryan、ドイツ語: Ehrenarier)は、ナチスの基準によれば、アーリア人種に属するとは認められなかったが、非公式にその一部であると見なされた、ミッシュリンク(英語版)を含む人々の非公式な地位を表すためにナチス・ドイツで使用された用語。

    「名誉アーリア人」の地位がナチスによって他の非北方人種(または更に少数だが、非インド-イラン/ヨーロッパ人種)に授けられた理由に関する一般的な説明は、それらの人々の貢献がドイツの経済や戦争遂行のために、または単に政治上またはプロパガンダ上の理由で価値があると見なされたためである。 ナチスの傀儡政権であるクロアチア独立国では、この用語は、国家に貢献していた一部のユダヤ人を迫害から保護するためにアンテ・パヴェリッチによって使用された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/名誉アーリア人

    2: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:10:44.95 ID:AW3ek92/0
    アーリア人の参考画像
    no title

    25: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:20:00.64 ID:n66DWMfWM
    >>2
    ものすごく広く括れば白人なんだろうけども…

    3: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:11:20.33 ID:ahIcF1TBM
    これじゃあヒトラーただのバカじゃん

    4: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:11:28.05 ID:MWFgEIhP0
    これワイもずっと謎

    5: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:12:38.69 ID:UTElX6b60
    キリストが白人になったようなもの?

    8: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:14:14.15 ID:MWFgEIhP0
    >>5
    それも謎

    宗教の発生時期と場所考えたら白人のわけないやん
    何がどうして白くなったんや…

    14: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:15:55.92 ID:+Mw/eIqu0
    >>5
    ユダヤ人だから白人ちゃう

    6: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:13:27.52 ID:z5eCxDWL0
    人種ってより言語の結びつきやろ
    いわるゆるインド・アーリア系語族ってやつや

    12: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:15:03.74 ID:TI60OkS+M
    >>6
    するとユダヤ系ドイツ人もほぼアーリア人やん…

    7: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:13:50.26 ID:dIng476cM
    厳密な定義ではゲルマン民族関係ない
    広義(インド・ヨーロッパ祖語を使ってた民族の子孫)だとユダヤ系も余裕でアーリア人に含まれる
    ヒトラーってとんでもないバカなのか…?

    11: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:15:01.50 ID:VLzaLWpT0
    わかる
    ブッダ釈迦牟尼もアーリア人説あるよな

    15: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:15:56.27 ID:TI60OkS+M
    >>11
    もはや釈迦よりゲルマン民族の方がアーリア人から遠い可能性が

    13: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:15:55.43 ID:SBrWdGkGM
    白人が中東のユダヤ人の子孫を名乗ってるんやし定義はユルユルなんやろ

    16: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:16:48.10 ID:I71CZ27m0
    ヒトラーの言うアーリア人はガチで謎
    俺も気になって調べてみたが、奴が何か勘違いしていたという結論に達した

    17: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:17:09.89 ID:AW3ek92/0
    ヒトラーは中東人のことを半分猿のようなものと扱ってたらしいがむしろヒトラーより中東人の方がアーリア人に近いというギャグ

    19: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:18:00.73 ID:uRWxve7Z0
    コイツがユダヤ人迫害した理由って結局なんなん?

    52: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:29:35.01 ID:c24Pno7G0
    >>19
    共産主義者と金持ちにユダヤ人が多かったからやろ

    61: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:33:30.84 ID:5003psi/0
    >>19
    実際今のユダヤ人が支配してる世界クソやろ
    そういうことや

    65: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:34:38.28 ID:LcouuqEFM
    >>61
    一長一短やろ
    ユダヤ系排除しまくってたらスペインみたいに落ちぶれるぞ

    84: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:39:13.61 ID:9VF2mqw30
    >>19
    今のクソみたいな資本主義を見るにヒトラーは先見の明があったよね

    93: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:41:54.97 ID:Fmg5WGv4M
    >>84
    で、ヒトラーの経済政策はどうでしたか…?

    102: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:45:31.86 ID:9VF2mqw30
    >>93
    勝てばなんとかなってたはずや

    104: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:46:31.84 ID:Fmg5WGv4M
    >>102
    問題は普通に勝てるわけなかったという

    23: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:19:23.81 ID:OiL8iBNyd
    インドの南側の人たちやっけ
    ドラヴィダ人?
    பாசம்

    24: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:19:48.99 ID:1PcaK3adr
    >>23
    アーリア人は北や
    南がドラヴィダ人

    26: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:20:46.57 ID:LF1aNAdn0
    大昔のイランあたりにおった奴らってだけでヒトラーは今のイラン人やインド人を指しとる訳ちゃうやろ

    29: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:21:36.95 ID:AW3ek92/0
    >>26
    人種的にはアラブ人やで
    アラブ人も広く括れば白人といえばそうなんだけども

    33: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:23:19.31 ID:LF1aNAdn0
    >>29
    アラブ人は全然ちゃうやろ
    アラブ人はメソポタミアとかエジプトと同じセム系やけどアーリア人はインドヨーロッパ語族のご先祖様やろ?


    43: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:26:15.56 ID:597bRtTuM
    >>33
    これによるとそんな間違いではないやろ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/アーリア人
    前15世紀以降にイラン集団(イラン・アーリア人)が拡大していったと言われる。その後はテュルク・モンゴル民族の勃興と中央アジア・北部インド・西アジア 支配によりさらに細かい複数の集団に別れそれぞれが次第に独自の文化を形成していった。

    現存する近縁の民族としてはパシュトゥーン人、ペルシア人、タジク人、北部インドの諸民族などがあり[1]、彼らはアーリア人の末裔である。また、広義には現存の彼らを指してアーリア人と呼ぶこともある。

    44: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:27:27.97 ID:LF1aNAdn0
    >>43
    アラブ人とか書いてないやん

    34: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:23:33.47 ID:597bRtTuM
    >>26
    遺伝子的にもアーリア人の血が濃いのはインド人・タジキスタン人・アフガニスタン人でゲルマン民族はさっぱりや

    42: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:25:55.70 ID:LF1aNAdn0
    >>34
    遺伝子的な話やなくてヒトラーは古代アーリア人を今のインド人やイラン人とは同一視してないやろって話
    尚且つドイツ人こそがアーリア人の正当な後継やと思ってたんやろ

    30: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:22:07.46 ID:nmAWkeEM0
    中国や日本が大国やからアジア人=黄人になってるけど
    中東からインドにかけての部分におるアジア人は基本白人と同じ系譜よな

    39: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:25:23.94 ID:SBrWdGkGM
    >>30
    遺伝子的にはアフリカ北部の黒人と白人・黄色人種の違いよりも
    アフリカ北部と南部の黒人の差のほうが大きいんだよな

    85: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:39:13.98 ID:v7ubLNOc0
    >>39
    カポイドだのピグミーだのアフリカ人の多様性は異常

    31: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:22:26.00 ID:I71CZ27m0
    冷静に考えてあのヒトラーが日本と組むという決断を下したのが信じられん
    奴が日本の存在を認知していたことがまず驚きや

    36: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:24:30.05 ID:597bRtTuM
    >>31
    太平洋戦争では日本ボロ負けだったけど清やロシアには戦争に勝ってたくらいだしまあまあ強かったんやで

    40: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:25:26.78 ID:l6NVhS9kM
    >>31
    なんJ民は国際連盟も知らないのか…

    35: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:23:57.71 ID:hVuMRxYdM
    プーチンがゼレンスキーをナチと言ってたり、独裁者ってそんなもんなんやろ
    中身なんてどうでもええんや

    37: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:25:16.70 ID:mOgsCfSc0
    ノルウェーの女性を強制的にドイツ人と結婚させたり
    かと思えばポーランドとか東欧から金髪ってだけで子供誘拐したり
    めちゃくちゃだよな

    45: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:27:42.57 ID:597bRtTuM
    アーリア人について詳しく調べるとヒトラーの言ってること何もかも的外れで草生える
    こんなバカだったのかこいつ

    47: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:28:53.07 ID:mOgsCfSc0
    >>45
    めっちゃバカやで
    東欧スラブ人をバカにしながらその東欧から金髪ってだけで子供を誘拐してきたりしていた
    金髪でもスラブ人だろw

    54: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:30:29.87 ID:LF1aNAdn0
    >>47
    そもそもドイツ東部とかスラブ人と混血しまくりやし分かった上でやってたんやろ
    メルケルとかもポーランド系やし

    56: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:31:56.05 ID:mOgsCfSc0
    >>54
    ゲルマン民族最高!言いながら金髪スラブ誘拐を分かってやってたは草

    59: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:32:54.37 ID:LF1aNAdn0
    >>56
    だから分かった上で自分らが定義したゲルマン人の風貌の奴をゲルマン人ってことにしてただけやろ

    62: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:33:53.15 ID:mOgsCfSc0
    >>59
    だからすっごいバカよねって話やろ

    49: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:29:06.83 ID:LcouuqEFM
    インド・ヨーロッパ語族をアーリア人とするのはかなり無理があるわ

    63: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:34:11.48 ID:5l3t8U5P0
    ヒトラーが求めたのは純血というブランドであって起源どうこうじゃない

    68: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:35:14.88 ID:M3O99Giz0
    あいつらって顔見ただけでユダヤ人とか区別できるんか?これずっと昔から謎なんやが

    70: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:35:53.20 ID:LcouuqEFM
    >>68
    出来んよ
    ぶっちゃけ宗教違うだけだし

    74: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:36:31.79 ID:M3O99Giz0
    >>70
    だよなンゴ
    殺されてるユダヤ人とセーフの人いっしょやんけって思ってた

    72: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:36:15.54 ID:c24Pno7G0
    >>68
    ヒトラーはスターリンの耳たぶの形を見てユダヤ人じゃないと判断したらしい

    76: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:36:53.12 ID:M3O99Giz0
    >>72
    なんじゃそらwガバガバやん

    78: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:37:29.42 ID:AW3ek92/0
    >>72
    やっぱりヒトラーって頭おかしいんやな…
    宗教で耳たぶ変わるわけがないし

    77: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:37:08.65 ID:hFnUjrnA0
    我が闘争で日本の子とこき下ろしてたって聞いたが

    79: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:37:36.54 ID:7d9LUn130
    ナチスってかなりオカルト信仰もしてたしまあガバガバやろそのへん

    83: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:38:41.61 ID:9VF2mqw30
    鉤十字もどっかのなんかの記号なんだよな

    ハーケンクロイツ

    鉤十字(かぎじゅうじ、英語: swastika、スヴァスティカ、スワスティカ)またはまんじの図案は、古代よりヒンドゥー教や仏教、また西洋でも幸運の印として使用されており、キリスト教では十字の図案の1種でもあり、日本では家紋や寺を示す地図記号などで「卍」(左まんじ)が多く使われている。また逆向きの図案(卐)は逆鉤十字、逆まんじ、右まんじとも呼ばれている。

    しかし20世紀以降にドイツで民族主義運動のシンボルとされ、1920年にナチスが党のシンボルに、1935年にはドイツ国旗に採用した影響により、ナチズムやネオナチのシンボルとも見なされる事が多い。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハーケンクロイツ

    Pre-Nazi Swastika. Stahlhelm M 1916 mit Hakenkreuzbemalung. Marinebrigade Ehrhardt. Lüttwitz-Kapp-Putsch 1920. Deutsches Historisches Museum

    95: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:42:13.66 ID:PdJBbtk10
    ヒトラーって反キリストなん?
    ヒトラーに屈しなかった国王
    カタリーナ・シュットラー


    101: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:45:15.31 ID:c24Pno7G0
    >>95
    積極的キリスト教で調べてみて

    積極的キリスト教

    積極的キリスト教(せっきょくてきキリストきょう、ドイツ語: Positives Christentum、英語: Positive Christianity)は、ナチス・ドイツで行われた運動の一つで、キリスト教の教義と人種純潔の概念を混合した。英語の「Positives」には「正義の・正統の」という意もあることから、正宗派キリスト教と呼ぶこともある。

    1920年の党大会で国家社会主義ドイツ労働者党の公式宣言の一つに採用され、キリスト教や、攻撃的な反ユダヤ主義や、共通の人種・民族を背景とした自発的組織の起源であるとして、幅広く表明された。また25カ条綱領に記載された。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/積極的キリスト教

    Bundesarchiv Bild 102-16219, Berlin, Dom, Einführung des Reichsbischofs

    99: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:43:51.53 ID:Fmg5WGv4M
    そもそもヒトラー自身が平均的なゲルマン人とは違う見た目という

    106: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:47:20.58 ID:LF1aNAdn0
    >>99
    あいつ下手したらスラブ人らしいな

    103: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:45:44.73 ID:Fmg5WGv4M
    ドイツに限らず世界中でユダヤ人は迫害されてたけど、ナチスほど徹底的に容赦なくユダヤ人殺したやつはあんまりおらん
    だからナチスはタブー視されてる

    105: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:47:00.61 ID:5xhdLGTg0
    >>103
    アインザッツグルッペンぐう怖い

    アインザッツグルッペン

    アインザッツグルッペン(独:Einsatzgruppen)は、ドイツの保安警察 (SiPo) と保安局 (SD) がドイツ国防軍の前線の後方で「敵性分子」(特にユダヤ人)を銃殺するために組織した部隊である。

    アインザッツグルッペンは複数表記で、単数形はアインザッツグルッペ(Einsatzgruppe)となり、直訳すると「展開集団」である。正式名称は「保安警察及び保安局のアインザッツグルッペン」(Einsatzgruppen der Sicherheitspolizei und des Sicherheitsdienstes)という。本稿では「アインザッツグルッペン」と表記するが、意訳で「特別行動部隊」「特別任務部隊」という表記もよく見られる。それ以外には「移動虐殺(もしくは殺人・抹殺・殺戮)部隊」といった意訳も見られる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アインザッツグルッペン

    Einsatzgruppen murder Jews in Ivanhorod, Ukraine, 1942

    108: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:49:07.65 ID:Y90p1HBta
    ゲルマン民族ってローマ滅ぼして暗黒時代もたらした戦犯やろ
    偉大なんか?

    113: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:51:00.65 ID:LGTACfAI0
    >>108実質オドアケルが滅ぼしたってなってるけど、形骸化してたんやと思うね
    アメリカで例えると建国精神の礎にある白人の力が落ちてヒスパニックと黒人が主流になって実質典型的アメリカの匂いが
    しなくなるとか あるかもしらん

    111: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:50:13.39 ID:AW3ek92/0
    >>108
    むしろローマ帝国を討ち倒した誇り高き民族とか言ってりゃ整合性とれるのに

    115: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:51:22.65 ID:LF1aNAdn0
    >>111
    アンチ乙
    ゲルマン人の神聖ローマ帝国こそが正統なローマの後継やぞ

    121: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:54:16.12 ID:Y90p1HBta
    >>115
    申し訳ないがローマ教皇が屁理屈つけて冠与えただけの神聖でもローマでも帝国でもない物はNG

    119: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:52:59.37 ID:NBiRoWJ80
    ドイツではインドヨーロッパ語のことをいまだにインドゲルマン語と呼んだりする
    先に文明の発達したギリシャやイタリアとかの南欧系へのコンプが
    それより古いインドへ向かわせるらしい

    122: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:54:38.22 ID:z67202RVr
    >>119
    はえー

    124: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:56:44.19 ID:tj3cS3CGM
    >>119
    良くわからんコンプやなあ

    126: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:57:39.49 ID:08EMNd0op
    白人てやたら血やルーツにこだわるからな
    島国単一民族の日本人にはわからん感覚だよ

    131: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 22:59:23.82 ID:qk7UxSsw0
    結局ヒトラーの言うアーリア人って何なんや?

    139: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 23:02:46.53 ID:9D+Dzdpk0
    >>131
    ギリシャやイタリアより古い民族だと思われたい→せや!インドやペルシャと同じ民族とすればええやん

    134: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 23:00:07.43 ID:tj3cS3CGM
    >>131
    ナチスの味方をしてくれる人

    136: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 23:01:53.22 ID:qk7UxSsw0
    >>134
    意味わからん
    ゲルマン民族じゃないんか?

    138: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 23:02:18.15 ID:t1Ov7Pkx0
    ヒトラーの思想って国民の支持を得るために適当言ってたのか、本人がマジで信じてたのかどっちなんや?
    あまりにも非科学的ってよく聞くけど

    137: 風吹けば名無し 2022/03/30(水) 23:01:59.80 ID:DzWLT4s40
    北欧ごっこするやでーとか無茶苦茶よな

    引用元:https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1648645822/











    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:11 ID:AlG21IYH0*
    イラン🇮🇷の先祖のサーサーン朝の正式名がエーラーン帝国で意味はアーリア人の国

    ナチのいうアーリア人とはアトランティス人を祖先とするとか完全にオカルトが産んだ産物(昔はそこまでホラと思われてなくて英雄コナン等の語りにも登場するアトランティスが滅んでから~アーリア人が勃興するまでの歴史の影に産まれた~ってのはその為)
    2  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:25 ID:wtapi.4v0*
    白人って言っても文化の基礎はアラブ系だし大陸のほうはそんなもんなんじゃない?
    3  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:28 ID:zwkk4BdM0*
    ちょび髭の理論に科学的または論理的な正当性なんて皆無だぞ
    髭をちょび髭スタイルにする前の晩にウトウトしてたらなんか真実知っちゃったレベルの妄想
    その妄想でヤバい人数亡くなったっていうんだからマジで笑えませんわ
    4  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:36 ID:eeR26dBs0*
    ユダヤ人がプロパガンダを用いてドイツを内部から侵略していたから。

    今在曰挑戦人が日本でやっている事と同じ事をユダヤ人はドイツにやっていた。
    つまり、日本にはびこる在曰挑戦人はユダヤ人と同じく皆頃しにすべき存在。

    だから、ヒトラーを悪とする事で自分達侵略者にヘイトが向かわない様にしているに過ぎない。
    5  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:36 ID:Gg0EfZ1g0*
    >コイツがユダヤ人迫害した理由って結局なんなん?

    コイツっていうか・・・歴史的にユダヤ人は全欧州で迫害されてきた
    むしろドイツはユダヤ人に寛容だったために迫害されたユダヤ人がドイツに集まってしまい軋轢がひどいことになった
    6  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:41 ID:zjDtIvUy0*
    ゲルマンなんだから北や西の方から来た人だけだよな
    7  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:42 ID:zjDtIvUy0*
    ↑北や東だったわ
    8  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:46 ID:cML9krf.0*
    そもそも大陸で地続きになってるのに「○○民族ガー」って言う方がムリがあるだろう
    古代~中世にかけても民族移動を繰り返してきた連中だし
    9  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:50 ID:NCy27Y7U0*
    ウィキペディアがソースなのモヤモヤする
    10  不思議な名無しさん :2022年03月31日 19:50 ID:lJTiiBWs0*
    ギリシャ人はインドから渡って来た奴らだからな
    ヨーロッパの文明を構成する主要な人種
    11  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:00 ID:b536201g0*
    約二万年まえ、氷河期が終わって大雨が降り、黒海の水位が上昇して

    牧草地が水没し、そのあたりの遊牧民族が牧畜できなくなって、北に

    行った民族がヨーロッパ民族に、南に行った民族がインド人になった。

    それぞれの言語をよく調べると構造が似ていると言われている。
    12  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:03 ID:h47.V2bb0*
    >コイツがユダヤ人迫害した理由って結局なんなん?

    当時、金貸しは底辺の仕事という風潮だった
    その底辺の仕事についていたのがユダヤ人
    迫害のそもそもの原因は金
    ユダヤ人迫害ではなく、迫害対象の仕事をしているのがユダヤ人だっただけ
    つまり金貸し仕事を○○人がやっていたら、ヒトラーの攻撃対象は○○人

    人種差別ではなく職業差別(と、見下してる仕事をしている人が金持ちであることへの嫉妬)
    13  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:04 ID:TBGS8Vrx0*
    簡単に言えば偏差値40に合わせた思想や
    14  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:12 ID:k0KoR.SH0*
    アーリア人の侵入でヨーロピアンがインドを侵略して、自分たちの血族をバラモンとして、カースト間の結婚を禁止したんだよ。インドのハイカーストに碧眼が多いのはそういうわけ。
    数千年を経て、肌はだいぶ黒くなったがな。
    15  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:16 ID:v0joFsI80*
    このマークってなんで禁止なの?
    16  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:21 ID:bWcmACML0*
    ナチスがアーリア人の理想とする金髪碧眼とかもろに北欧とかの北方人種の特徴だしな
    アーリア人とか全く関係ないからガバガバ理論よ
    17  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:22 ID:EcZEJ37i0*
    てかヒトラーて反ユダヤ主義掲げてたけど、そのヒトラー自身が先祖がユダヤ人の可能性があるんだよなw
    18  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:36 ID:78kBDTyh0*
    ヒトラーにしろプーチンにしろ特定人種ホルホルなんて頭おかしくないとできないからな
    19  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:38 ID:aTsg6pSX0*
    いっそ金髪碧眼長身が最高やからできるだけ増やそうで!
    ってわかりやすく言ってくれればせやせやってなるのに
    くだらん理由付けをしやがって
    20  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:56 ID:c624EjGv0*
    ちょび髭むしって殴る奴が居ないからわけわかんない事言い始めただけだろ
    意味なんて無いしただ馬鹿で負けただけだよ
    21  不思議な名無しさん :2022年03月31日 20:58 ID:Ltq5KQ2G0*
    ドイツ語の白(バイス)には
    知ってるとか分かったという意味もあるから
    知ってる人、分かってる人のほうかもしれんね。
    22  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:01 ID:Gg0EfZ1g0*
    >>18
    チョビ髭伍長もゲッベルスもヒムラーもゲーリングも理想的アーリア人からかけ離れた容姿ってのがミソ
    23  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:02 ID:Gg0EfZ1g0*
    いやゲーリングの若い頃はイケメンだったか
    24  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:13 ID:zojvPZfM0*
    ヒトラーは黒髪のおっさんで金髪の白人とちゃうよな。
    25  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:33 ID:VXIt8iSw0*
    >>4
    病院ちゃんと通えよ
    26  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:36 ID:BWilENg.0*
    メソポタミア文明の担い手とかいう話にしてたんじゃなかった?
    つまりラピュタよな
    27  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:47 ID:oFTCs7.50*
    ヒトラーが掲げる目白押しの東欧政策上、アーリア人による第三帝国へ足がかりとする鉄道の敷設など推し進めようとしたナチスは、反ユダヤ主義を前面的標榜としたプロモートを展開した一連の出来事は、結局は単なるファシズムであったというオチ。これに対して一番迷惑を被ったのユダヤ人のユダヤ人である。
    28  不思議な名無しさん :2022年03月31日 21:52 ID:SqYjw.ih0*
    アーリアン学説でググれ。ヒトラーやナチのオリジナルではなく、20世紀初頭には欧米で広く支持されてた学説だぞ
    ユダヤ人はセム語族で黒人系の一派とされてて、ナチは黒人も異常に敵視迫害してた(フランスやアメリカの黒人兵とかな)

    当時の常識では、白人はネアンデルタール、黄色は北京原人、赤はジャワ原人…と四大人種はそれぞれ別の原人から進化したもので、下位人種は4人種の混血具合で定義される。最も純粋な白人が北欧系ないし北欧系の特徴が濃い人間で、それをドイツに移入・反対に黒人系のユダヤは排除、でドイツ人をより純化する…って思考なんだ
    29  不思議な名無しさん :2022年03月31日 22:00 ID:b536201g0*
    約二万年前の黒海周辺の民族がヨーロッパとインドに別れ、さらに

    ヨーロッパ民族がアメリカに行って、アメリカとインドが似た雰囲気に

    なった。大陸的、多民族社会、階級的、宗教的、歌とダンスが好き。
    30  不思議な名無しさん :2022年03月31日 22:27 ID:zOZ223Z60*
    >>9
    未だにこんなこと言ってる奴おるんやな
    裁判でも正当なソースとして認められたことあるのに
    31  不思議な名無しさん :2022年03月31日 22:35 ID:zOZ223Z60*
    >>12
    ユダヤ差別は「コイツら非キリスト教徒だから」という理由でユダヤ人が金融の職に就く前から存在してたけどな
    拍車を掛けた理由に過ぎん
    32  不思議な名無しさん :2022年03月31日 22:41 ID:O1yRbZgM0*
    アラブ人ってコーカソイド?
    33  不思議な名無しさん :2022年03月31日 23:38 ID:mMXojFd.0*
    アーリア神やったら知っとるやけど
    34  不思議な名無しさん :2022年04月01日 00:00 ID:TivzAEnm0*
    何とか日本人が実はゲルマン民族だったことにできないだろうか
    35  不思議な名無しさん :2022年04月01日 00:37 ID:Fi9omlRX0*
    ナチズムのアーリア人ってのは、印欧語族みたいな言語学的なアーリア人じゃなくて、ヘレナ・ブラヴァツキーとかシュタイナーみたいなオカルティズムのアーリア人
    アーリア人はアトランティスとかトゥーレとか呼ばれる超古代文明を築いた人種で、それが白人やらインド人やらになったとされていた
    その超古代文明のアーリア人に一番近いのがドイツ人ってのがナチスの考え
    ナチスはアーリア人の超古代文明を本気で信じてたから、アーネンエルベ機関を使って超古代文明の遺跡を南極やらチベットのアガルタやらを調べまくったが当然そんな文明の痕跡なんか無かった
    36  不思議な名無しさん :2022年04月01日 00:54 ID:LkkheBK.0*
    プロパガンダに使っただけで、別に何人でも良かったんちゃう?
    37  不思議な名無しさん :2022年04月01日 01:08 ID:9oUOgWf20*
    アーリア人(アーリアン)という単語の響きが気に入ってただけ説
    38  不思議な名無しさん :2022年04月01日 01:19 ID:1JaaFhFX0*
    インド・アーリア人とペルシャ(イラン)人は語族もヨーロッパに同じ
    肌の色は南に住んで黒ずんでいった(東南アジアのモンゴロイドに同じ)
    とは言え、インドのアーリア系はイコールでカースト上位層だが、他のカースト下層インド人に比べると、今でも肌が白いそうな
    侵略者アーリア人(白人)が、肌が有色な原住民を支配し、そこで人種別統治(カースト制、通婚制限)を最初にした
    (とは言え長い年月で、混血もし、イスラム(階級破壊者)の侵入もあったりで、カースト制度の箍も近代にはユルユルだったらしいが、それを復活させて差別を煽ったのが大英帝国の植民統治)
    ちなイランという国名もアーリアの訛り

    これとは別にコーカソイドの白人という人種枠だと、イスラエル人やアラブ人などのセム語やハム語(語族としてはアフロアジア語族)も入る
    これを白人枠に入れたくないんで、アーリア人という枠を使ったんでしょう(近代に出来たオカルトも入るアーリアン学説をヒトラーは信奉した)
    イランとアラブ諸国の仲の悪さは民族や言語が異なり、(それも一因となって)宗派も違うから
    39  不思議な名無しさん :2022年04月01日 02:24 ID:LkkheBK.0*
    >>35
    ヒトラーはSF好きだからあんなにもB級映画と親和性高いんやな。
    40  不思議な名無しさん :2022年04月01日 03:31 ID:EJb1pTZ80*
    ヒトラーは印欧語族の祖的な意味で使ってただろ
    41  不思議な名無しさん :2022年04月01日 03:35 ID:mfzxLjSM0*
    >>3
    本当理不尽極まりないな…
    42  不思議な名無しさん :2022年04月01日 06:00 ID:bl4BBE8u0*
    現在の「人種論」は精密なゲノム解析の下に成り立っている

    しかしヒトラーが政治家になった1930年代は、遺伝子や染色体の基礎がやっと認知された状況で、まだゲノム解析の技術などは存在しなかった

    だから当時の人種論が憶測混じりの非科学的なものであったのは当然だし、ヒトラーが愚かだったのではなく、当時の科学水準が低かっただけの話

    現代の知識で過去の人間を評価するのは無茶というものだぞ
    43  不思議な名無しさん :2022年04月01日 06:03 ID:m3hKOWo70*
    今のユダヤ人も大昔に民族ごと入れ替わってるから、
    キリストの頃のユダヤ人とは別だぞ。
    44  不思議な名無しさん :2022年04月01日 07:09 ID:wnZvuSB00*
    >>12
    あと、元々差別意識があったけど、一次大戦での敗戦で植民地、領土の喪失、莫大な賠償金を背負わされて、国内が大混乱したので、軍上層部が戦後責任を逃れる為にユダヤ人、共産主義者に責任を擦り付けた。
    45  不思議な名無しさん :2022年04月01日 07:32 ID:JAYh.wm90*
    今のロマのことだよ、ジプシーw
    46  不思議な名無しさん :2022年04月01日 07:50 ID:qDEqYt0n0*
    学問的な話なんてどうでもいい演説のテクニックだからな。
    当時のドイツ人に「ゲルマン民族は優れた民族だ」って言っても「いやいや」ってなるのを、誰も聞いたことない「アーリア人」なんて持ち出して、当時は神秘的な響きで聞こえてて、「お前らは実はアーリア人ってやつで優れてるんだ」って言った方が「えっ、そうなのか・・・?(アーリア人って何だ?)」ってなったんだろう。それでアホが1割信じれば、政党の強固な支持母体が人口の1割ってかなりのもんだからな。
    47  不思議な名無しさん :2022年04月01日 08:19 ID:KHJzpOm80*
    >>28
    赤?
    オセアニアの原住民みたいな?
    48  不思議な名無しさん :2022年04月01日 09:52 ID:CTSbFhuf0*
    >>43
    今のイスラエルに住んでるユダヤ人はヨーロッパ人種との混血で
    見た目が白人。もとはアラブ人。ユダヤ人はユダヤ教を信仰してる
    人々で人種じゃないよ。ユダヤ教の母から生まれた子しかユダヤ人と
    認められないとかで、金貸しになった親が娘を貴族に嫁がせたりして
    勢力増していった。今は教義緩くなってるらしいけど詳しくは知らない
    49  不思議な名無しさん :2022年04月01日 10:13 ID:FQJCMdir0*
    当時はインドヨーロッパ語族を話す人はアーリア人から分かれたという説が主流だった
    ナチスはゲルマン人こそが古代のアーリア人に最も近い純血で、それ以外のインドヨーロッパ語族を話す民族はアジア系やアフリカ系の民族との混血してアーリア人から遠くなったから優秀ではないと思っていた
    50  不思議な名無しさん :2022年04月01日 10:39 ID:bSKOo57M0*
    >>4
    まー正確にいうとGHQを、始めとするアメ公やなり
    51  不思議な名無しさん :2022年04月01日 10:41 ID:bSKOo57M0*
    >>30
    それはあくまでそのケースが認められただけや。幾らでも個人の改竄がきくもんに信頼は置けん。
    52  不思議な名無しさん :2022年04月01日 10:44 ID:bSKOo57M0*
    >>17
    更にロスチャの一族と言う話もあるな。爺さんから前の世代がさっぱり分かってない。
    53  不思議な名無しさん :2022年04月01日 10:47 ID:rECW.w1m0*
    ヒトラーは自分がユダヤ人かもしれないと
    疑って、極秘に調べたりしてるし
    アーリア人ってのはプロパガンダでしょ
    54  不思議な名無しさん :2022年04月01日 11:20 ID:AiFwh.in0*
    ナチスの話は結局いつも曖昧で終わるよな。結局敗者の歴史はとことんまで歪められるから真実なんてあと100年は経たないと何もわからん
    55  不思議な名無しさん :2022年04月01日 12:12 ID:BDOzbaKI0*
    >>54
    元が負け惜しみで背後の一突きとか言ってた連中が発端なんだからどう解釈しても歪むわ
    56  不思議な名無しさん :2022年04月01日 12:14 ID:BDOzbaKI0*
    所詮は中学にすら行かずに素人絵ばっか描いてた小卒の糖質の妄想よ
    57  不思議な名無しさん :2022年04月01日 13:45 ID:Dg0IwjV60*
    ヒトラーは確か白人&蒼眼&身長180cm以上(男性)&金髪が定義だったけ?
    58  不思議な名無しさん :2022年04月01日 18:03 ID:1JaaFhFX0*
    >>48
    アラブ人は、ローマに滅ぼされるまでの古イスラエルが存在した頃は、アラビア半島内だけに居住していた少数派(砂漠の遊牧民)
    59  不思議な名無しさん :2022年04月01日 18:38 ID:BzXoW9uG0*
    >>10
    クルガン文化……
    60  不思議な名無しさん :2022年04月01日 18:45 ID:zPFiUYUH0*
    >>42
    それそれ
    当時は形態人類学ってのが流行った
    頭蓋骨の形状だの寸法の比率だの髪や瞳や皮膚の色だの見た目ベースで分類するヤツ
    動植物の分類もそういう感じだったから、90年代以降の遺伝子解析で実は全然違う種別だったことが判明するなんてことが多発した
    61  不思議な名無しさん :2022年04月01日 18:49 ID:zPFiUYUH0*
    そもそもゲルマンはローマ帝国時代、服従しない野卑な蛮族扱いだったってのは周知の事実でイメージ悪いねん
    せやからヨーロッパ最古の文明の担い手であるアーリア人なんてオカルト持ち出してきて、あとは全部後付けや
    62  不思議な名無しさん :2022年04月01日 19:50 ID:czXkMbwq0*
    >>16
    SS(親衛隊)の入隊条件が金髪碧眼やったけど、ヒトラーもヒムラーもゲッペルスも金髪碧眼じゃねえんだよな
    しかもヒトラーはチベット高原をアーリア人の故郷って考えてたから、金髪碧眼が入隊条件のSSに300人以上のチベット仏教僧(もちろん東洋人)を入隊させてたしなぁ
    63  不思議な名無しさん :2022年04月01日 19:52 ID:ZbAiqTRL0*
    人種学遺伝学関係無く '北欧人で金髪碧眼' がヒトラーの言う「アーリア人」なのかね。
    そもそもヒトラー自身は「アーリア人」では無いが。
    64  不思議な名無しさん :2022年04月01日 19:52 ID:czXkMbwq0*
    >>28
    セム系はアラブ人とかだよ、黒人はハム系な
    65  不思議な名無しさん :2022年04月02日 19:30 ID:dee.CEn60*
    進化論すら大概の人間が信じてない世界で人種民族の遺伝の系統とかめちゃくちゃに決まってるやん
    ヒトラー的に純粋なアーリア人っていうのは金髪で鼻高い白人でしかないんでしょ
    で、その子孫としてゲルマン人がいるって言う
    66  不思議な名無しさん :2022年04月03日 13:12 ID:OylSuDPY0*
    ヒトラー独りのでっち上げたと思ってるやつらの方がお笑いだよ
    67  不思議な名無しさん :2022年05月07日 02:01 ID:vT9fEJIb0*
    インドもアラブゲルマン人もみんなコーカソイド。コーカソイド人種=アーリア人ってすれば一応は整合性取れるだろ。人種と民族の違いわかってないバカ多すぎ

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事